コードブルー

コードブルー3ドラマ動画無料第6話再放送pandora見逃しデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ『コードブルー3』動画6話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIOで見れるのか調べてみました。

ドラマ『コードブルー3』動画6話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

コードブルーはフジテレビの公式動画配信会社FODで見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

コードブルー3のメインキャスト


藍沢 耕作(あいざわこうさく) / 山下智久
藍沢先生(山下智久)の全て
白石 恵(しらいしめぐみ) / 新垣結衣
コードブルー新垣結衣(白石恵)の全て
緋山 美帆子(ひやま みほこ) / 戸田恵梨香
コードブルー戸田恵梨香(緋山美帆子)の全て
冴島 はるか(さえじま はるか) / 比嘉愛未(ヒガマナミ)
コードブルー冴島はるか(比嘉愛未)の全て
藤川 一男(ふじかわ かずお) / 浅利陽介
コードブルー浅利陽介(藤川一男)の全て
橘先生(椎名桔平)
コードブルー 橘啓輔先生(椎名桔平)の全て
三井先生(りょう)
コードブルー三井先生(りょう)の全て
黒田先生(柳葉敏郎)
コードブルー 黒田先生(柳葉敏郎)の全て

名取颯馬(なとりそうま)有岡大貴
コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)の全て
灰谷俊平(はいたにしゅんぺい)成田凌
コードブルー成田凌(灰谷俊平)の全て
横峯あかり(新木優子)
コードブルー横峯あかり(新木優子)の全て
雪村双葉(馬場ふみか)
コードブルー雪村双葉の全て
新海広紀(安藤政信)
コードブルー新海先生(安藤政信)の全て
井上宣顕(滝藤賢一)
コードブルー滝藤賢一(井上宣顕)の全て
天野奏あまのかなで(田鍋梨々花)
天野奏の全て
町田響子役に伊藤ゆみ
コードブルー町田響子(伊藤ゆみ)の全て

コードブルー3第6話のメインキャスト

横峯あかり(新木優子)
灰谷俊平(はいたにしゅんぺい)成田凌
名取颯馬(なとりそうま)有岡大貴
緋山 美帆子(ひやま みほこ) / 戸田恵梨香
天野奏あまのかなで(田鍋梨々花)

コードブルー3動画6話のあらすじ

白石(新垣結衣)と緋山(戸田恵梨香)が話していると、雪村(馬場ふみか)が話しかけて来る。

柔らかい雰囲気になった雪村に、感じ良くなったね、と言う2人。それに対して雪村が、『冴島さん(比嘉愛未)が、雰囲気良くするのも、仕事のうちだって』と言う。それを聞いてどの口が言うんだか(笑)と笑う2人。

藍沢は気まずそうな顔で、『お前ら勇気あるな。』と言う。

点滴の間から鬼のような顔をした冴島が現れる。

冴島(比嘉愛未)は、今日から再びヘリナースとして復帰するそう。やっぱり救命センターには冴島がいないと!恐ろしいけど‥。(笑)

白石は新海(安藤政信)とエレベーターで偶然乗り合わせる。

話題は天野奏(田鍋梨々香)の手術に。

経過について聞くと、歯切れの悪い返事をする新海。

天野奏は手術をしてからピアノが弾けなくなってしまう。両親は手術ができたこと自体に納得していたが、奏はちがった。

藍沢が、『すまない。元どおりピアノが弾けるようにできなかった。』と謝ると、奏は笑顔で

『リハビリ頑張るから。すごく頑張れば、前みたいに弾けるんだよね?藍沢先生。』という。

藍沢(山下智久)はすぐには答えられずにいた‥。

救命センターでは、17歳の男子高校生・山口匠が脳死判定を受けることになった。

もしかしたら、橘啓輔(椎名桔平)の息子、優輔(歸山竜成)の手術ができるかもしれない。

この状態に、橘は期待してはいけない、と自制する。

フェローの名取(有岡大貴)は、脳死判定を受け、亡くなった我が子の手を握り泣き崩れる両親を尻目に、『よかったですね。臓器がダメになる前に臓器提供許可してくれて!』と笑顔でありえない発言。

緋山(戸田恵梨香)は、『私は、患者に感情移入しすぎるって言われるけど、あんたは逆だね。』と名取のことを冷たい目で見ながら皮肉る。名取には感情が備わっているのか‥?

その頃、冷凍倉庫内で荷崩れ事故が発生し、救命センターにドクターヘリ出動要請が入る。

負傷者の人数が特定出来ないのでまず最初に、藍沢と藤川(浅利陽介)、雪村(馬場ふみか)がドクターヘリで現場へ向かう。

極寒の冷凍庫内で、藤川たちは治療を開始。

応援に現れた冴島はやはり頼り甲斐がある。

イレギュラーな事態に動揺していた雪村をしっかりと指導しフォローする。藤川の周りの空気を読むサポートもナイス。チームワークがすごい!

そこに灰谷(成田凌)、横峯(新木優子)の新人フェローが応援として駆けつける。

藤川と交代し、冷凍室内の負傷者のもとへ行く。

幸い、負傷者は肩を骨折しただけで、意識もしっかりとしており、元気そうだった。

しかし落雷の影響で停電が起き、倉庫に閉じ込められる灰谷と横峯と、負傷者。

電気の復旧まで二時間もかかるとのこと。

その時、携帯の着信音が響く。暗闇の中灰谷が音のなる方を見に行くとそこには血まみれの重症患者がいた。

重傷患者は脚から大量出血をしており、このまま放置したら失血死してしまう可能性があるとのこと。

灰谷らは、藍沢に処置の指示を求めるが、藍沢も現場で緊急オペ中で指示を出すことができない。

センターの白石とカメラを繋ぎ、指示を受け、フェローだけで手術を行うこととなってしまう。

麻酔が足りないので白石(新垣結衣)の指示で患部を氷で冷やし、麻痺させ、横峯がメスを入れる。

執刀するが血管が現れない。切る場所を間違ってしまい、血管が見当たらない。もう一度執刀することになってしまう。

痛がる患者を見て、横峯はもう無理だと言い、患部に氷を押し付ける。

冷凍庫のドアが開くまで10分。処置しなければ確実に亡くなってしまう。

しかし、患者は麻酔がない痛みと恐怖からもうやめてくれと懇願する。

その時、藍沢から指示が入る。

『もう一度切れ!灰谷、シアンの時、お前は臆病な自分を嘆いていた。また帰ってから嘆くのか、ここで患者を救うのか、決めるのはお前だ。』

藍沢に叱咤激励された灰谷は、怯える患者を優しく諭し、勇気付け執刀する。無事止血できた。

停電は解消され無事、生きて出ることができた。

そこには臆病者だった灰谷はもういなかった。

その頃、救命センターには各病院の多くの医師が集まっていた。

オペ室では、脳死判定を受けた男子高校生・山口匠の臓器摘出が行われていた。6つの臓器が、6人の命を救うためにそれぞれの病院に送られていくのだ。

こんな時にも名取は、『書類仕事なんかより、緋山さん、執刀したかったんじゃないですか?』とニタニタしながら緋山に話しかける。本当腹立つ奴、喋らず黙っとけ。

緋山は名取にたった一枚の紙を渡す。

それは、匠の臓器移植リストだった。

そこには匠の6つの臓器が、どこの病院の誰(匿名)に行くのかが書かれていた。

『たった一枚、たった6行。この6行は、匠くんが生きた証。だから手を抜かずに、書類仕事をやりたいの。』と言う。

真剣な緋山の表情に、バツが悪くなったのか、名取は退室する。本当に新人か?こいつは。

手術後、亡くなった匠を丁寧に清める緋山のもとに名取が現れる。

そして匠のプロフィールをいきなり言い始める。

自分で調べたり、ご両親にどんな子供だったかなど話を聞いたらしい。

名取なりに患者に寄り添う努力をしたが、寄り添えなかったのだそう。

名取にとっては、患者は患者。

名取は、『俺は、緋山先生がうらやましいです。患者やその家族に寄り添えるのがうらやましい。』という。

それに対して緋山は、自分の体験を語り始める。

7年前に脳死の子供を見たこと。

その患者と家族に寄り添いすぎてキャリアを失いそうになったこと。

『遠回りすることで、見える景色もあるって。人それぞれでいいんだと思う。』と、緋山は言った。

名取も匠のを清めさせてもらう。

そして匠に話しかける。

『ありがとう。君のおかげで、6人が生きる。君は、こんな言葉いらないかもしれないけど。』と。

遺体に優しく話しかける名取は少し変わったように思えた。出るたびにムカつくキャラクターの名取がこれを機に変わってくれたらいいな。

今回の臓器提供手術では、優輔に心臓は提供されなかった。臓器提供の優先順位で優輔は二位だったら。

次はいつチャンスが回って来るかわからない。残酷な現実を突きつけられる橘。

初めて臓器摘出の手術を見た橘はショックを受けたそう。

専門医の井上(滝藤賢一)も、臓器移植は綺麗事として語られがちだが、現実は、誰かが死に誰かが生きる。それだけだ。と厳しい言葉を放ちます。

しかし、臓器提供した匠に対し、『彼は臓器提供のために生きてきたわけじゃない。だけど、彼のおかげで6人の命が救われる。6人だ。俺はすごいと思う。』と言った。

臓器提供について深く考えさせられる。

藍沢は奏の病室に行った。そして、『リハビリをしても、手の古江がゼロになる可能性はとても低い。約束を守れなかった。申し訳ない。』と頭を下げた。

彼女は泣きながら『うそつき、先生は私の命より大事なものを奪った。』と藍沢を責めた。

廊下で暗くなった外を眺める藍沢。

白石は、藍沢が現場で灰谷を奮い立たせたことに感謝を述べた。

しかし藍沢は、『人にはえらそうなこと言っといて、おれは肝心な俺の患者を救えてない。』と答えた。

『藍沢先生は彼女の命を救った』と白石はいうが、藍沢は、『命を救ったのは俺じゃない。おれはただ、約束を破っただけだ。』と言い、去ってしまった。

若ければ落胆は成長につながる。

落胆が成長に変わる時期は過ぎた。

今の私たちに求められているのは、成長ではなく結果。

これから藍沢はどうするのだろうか。

YAHOO ID登録でコードブルー3が全話無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

コードブルーモニター

コードブルーミックスベジタブル

コードブルー麻酔


コードブルーでは冷凍庫に閉じこまれてしまい、そこで麻酔がなく患者の幹部を切るシーンがあり、視聴者からは痛いの声がたくさん届いています。

痛すぎるだろおい。

氷で麻酔になんかならないだーーー

コードブルー見てらんない…麻酔なしで切るとか…音が…悲鳴がする・・・・

コードブルーしんど過ぎる私なら絶対麻酔なしで切れない

コードブルー灰谷が現場で決意表明

コードブルー灰谷が救命で患者を助ける

コードブルー3動画7話の次回予測

藍沢は、あんなに志望していたトロント大へのレジデント候補の件を辞退すると、部長室にいる西条章(杉本哲太)のもとに伝えに行く。

天野奏の術後経過が原因だと思い、尋ねる西条に、藍沢は特に理由はないと言う。しかし、責任感が強く、奏のことに対して罪悪感を感じている藍沢は絶対にそのことが原因で断念したと思う。

入れ替わりに来た新海広紀は西条から、藍沢の辞退を聞く。しかし新海は白石に奏の術後経過を聞かれた際に、『誰がやってもあぁなってた。』『最善を尽くした。』と自己肯定していたので、この藍沢の選択は理解できないだろうなぁ。そして、いい人なんだけど、向上思考の強い新海のことだから、自分が代わりに行きたいです!と言いそうな気がする‥。

今回は取り上げられなかった、緒方(丸山智己)と緋山のラブ展開。次回は取り上げられるようなので楽しみです!間もなくリハビリテーション科に移る緒方のためを想って患者とは思えない手厳しさで緋山はリハビリ指導するそう。

フェロー名取には桧山が緒方のことが好きなことはバレバレのようす。2人を夫婦みたいだと眺める名取は緒方のどこが良いのか? とからかう。2人は病院公認になってしまいそうです!

今回スポットライトが当たり、大きな成長を見せてくれた灰谷と、頑張り屋さんの横峯の医者を目指した理由も知れそうです。

灰谷は幼い頃にドクターヘリに助けてもらったことがあるそう。一体どんなエピソードが聞けるのか、今から楽しみです。

次回のドクターヘリ要請は、踏切事故。ドクターヘリにも何かが起きそうな予感です。

次回の放送も楽しみですね!

YAHOO ID登録でコードブルー3が全話無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

コードブルー3動画6話の見どころ

フェローに試練がある

第5話の話でフェローのなとりさんが自分の非を認めたので6話では前より少ししっかりしたような姿が見られるんじゃないかと思います。また、予告でフェローが閉じ込められてその中に患者さんも一緒にいた様な感じだったのでフェローにまた何か試練というか患者さんを助ける為に頑張る姿が見られるんじゃないかと思います。

また、ピアノが上手な女の子の術後検査で震えがあったのを見て6話ではその女の子が落ち込んでいるけど先生に心配かけたくないから気にしてない素振りを見せる反面、先生は自分がマヒを出させてしまったという思いに押しつぶされそうになってしまうのではないかとも思います。

流産してしまったはるかさん夫婦は赤ちゃんときちんとお別れして二人とも前を向いている姿であったらいいなと思います。

フェローの2人にとっては大変な試練がある

フェローの2人が冷凍庫に閉じ込められ、その中で患者さんの足を切断しなければいけない、という過酷な状況に追い込まれてしまいます。しかも、そこには麻酔もなく、一度、切っても出血が止まらないか、もしくは、もっと上から切らなければ壊死してしまうなどの理由から、同じ患者の足を二度も切断しなければいけません。

頼れる先輩ドクターは現場にはおらず、電話で指示を受けることしかできず、不安で投げ出してしまいたくなりそうです。一人前の医師として成長するには、経験を積むことが、大事だとは思いますが、フェローの2人にとっては、大変な試練になりそうです。そして、山下智久さんが手術をした女子高生の患者の後遺症も気になります。

自信のなかったナヨナヨフェローの灰谷が一皮むける

冷凍倉庫の事故現場に向かい、その中閉じ込められてしまったフェローの灰谷と横峯。

患者は大量出血をしていて、その治療を灰谷と横峯のフェローふたりで行わなければならなくなってしまう。

さらに、麻酔なしでの手術をしなくてはならなくなる。過酷な状況下で、自信のなかったナヨナヨフェローの灰谷が一皮むけて、ドクターとしての自信をつけるんじゃないかなと思います。そしてそれをみていた横峯も灰谷を見直し、もしかしたら恋に発展するかも?と思いました。

また、天野奏は、手に震えがでていたので、もうピアノは弾けなくなってしまうのかなとも思いました。藍沢はどう接していくのか。緋山は、緒方のことを好きになっているので、そこの恋愛にも動きがでる?そして、流産してしまった冴島はドクターヘリに復帰するのでは?と6話も見逃せないです。

奏ちゃんがどうなってしまうのかが心配

奏ちゃんが手術終えて、手が動くのか先生達に見てもらっていた時に最初はいい感じで動いてたのが途中から震え始める状態を見て、先生達の表情が曇っていたのがかなり気掛かりでした。6話では何か奏ちゃんの術後のトラブルが待っているのではないかと、ハラハラさせられそうな予感がしています。

そして少しずつ医師としての自覚が芽生えつつあるフェロー達が、今まで経験してきた知識や技術を元に現場の判断が仰がれるシーンがありそうなので、どのように成長できて冷静に処置ができるのかできないのか…どうなるか楽しみでもあります。また緋山先生と緒方さんの関係も良いような、微妙な距離感でどのようにその関係が進んでいくのか楽しみでなりません。

白石先生と藍沢先生の恋の行方にもそろそろ大きな進展があるのかもしれない

5話では天才ピアニストの女の子の脳の手術が成功したものの、手に震えが残ってしまったため、6話では藍沢先生と揉めるか励ましのメッセージがあるのかもしれないと思う。

また、予告でもあったように冷凍室に閉じ込められた中でフェローと藍沢先生が患者の治療にあたる場面があると思うが、フェローがうつろ目になりながらおどおどして対処したり、藍沢先生がどうフェローを指導して患者を助けるのかが重要な見どころとして出てくると思う。切断という言葉が出ていたため、ファーストシーズンで藍沢先生が現場で切断したのを回想するシーンがあるのではないかと思う。

緋山先生と手に痺れのある職人の患者さん、白石先生と藍沢先生の恋の行方にもそろそろ大きな進展があるのかもしれない。

落ち込んだ藍沢を白石が励ます

ピアノ少女の手術が失敗して手の震えが出てしまって耕作は本当に落ち込むと思う。でも、たぶん態度や表情には絶対にでることはないと思うので周りは気づかないんだけど…初めに白石先生が気づいてくれて慰めてくれたら嬉しい。そして、他の4人も気がついてフォローしてくれると思う。

そしたら、少しずつだけど耕作も前を向くことができるンじゃないかな。あとは、ピアノ少女とどう向き合うかが大切だと思うので、耕作なりの関わり方を模索して欲しい。あと、来週の予告で、成田君演じるフェローが足切断をする危機に陥る様子だったので、そこでしっかり自信を付けて少しオドオドしたのを直してもらえたらと思う。

そこに一緒にいる新川さんが少し惚れてくれたら成田君の役は嬉しいと思う。

コードブルー3第6話の感想見て思ったこと

意識のある患者を切開!痛そうで見ていられませんでした。

冷凍庫内で灰谷と横峯が出血多量の患者の止血をしようと切開するシーンが、痛すぎました。目を覆いました。意識があるのに手術されるって、死ぬほど辛そうです。もう一度切るとなった時に「もうほっといて」と言った患者の気持ちが分かります。横峯も「無理です」と泣いていました。

灰谷は藍沢に鼓舞されてやる気になりましたが、患者の説得の仕方がイマイチ。「自分が後悔したくないから切らせて」と言われても、私だったら嫌ですね。「あなたもこのまま死んじゃいけない」みたいな励ましがあってもいいのでは?と思いました。

藍沢や白石ならどう患者を説得したのかな、というのも気になりました。最終的には患者を助ける事ができて少し自信がついたようで、良かったですね。患者も一度は諦めかけましたが、生きていれば「痛い思いをしても命を救ってもらって良かった」と思える日がきっと来るでしょう。

ドラマで知る医療現場

移植の現場がどういう風に行われているかとかは、知る事が出来ないので、実際とは違ってる部分もあるかもしれませんが、少しでも知るきっかけになったので良かったです。

今回の灰谷俊平役の成田凌さんと横峯あかり役の新木優子さんの演技、すごく良かったです。

パニックなりながらも最後は少し自信を取り戻していく感じとか感情移入して感動してしまいました。

でもドラマとわかっていても、負傷した人が痛くて叫ぶ姿とかはやっぱり痛々しかったです。

名取も始めは悪いやつなのかなと思ってたので、少しづつ変わっていく感じも良かったです。

でも、白石の結果が全てって言葉は確信をついててグサッと心に突き刺さりました。

年をとると求められる事も多くなるので色々と考えさせられました。

成功体験から自信を持つフェローたち

冷凍倉庫内で、事故が発生した、というドクターヘリ要請が入り、仕事に復帰した比嘉愛未さんが再びヘリに乗る様子を見て嬉しくなりました。以前と変わらず、テキパキと仕事をしていて安心しましたが、冷凍倉庫内が停電して、フェローの2人が重篤な患者をみなければならなくなり、怖いと感じている2人の気持ちが伝わってきて逃げ出したくなりました。

そこに、山下智久さんの「また病院で後悔するのか?」と言う言葉で、成田凌さんは気をとり直して、麻酔がないまま二度目の切開を成功させて、患者さんにとっても、成田凌さんにとっても良かったと思いました。その頃、ますの心臓移植を待っている椎名桔平さんには、優先順位が二位であると伝えられ、複雑な気分になりました。

ピアニストを目指している女子高生に残ってしまった後遺症はリハビリでも治らないと知り、これからの彼女と山下智久さんも気になります。

フェローの成長が垣間見れる6話

6話では食品会社の冷凍庫内での事故で新人のフェロー2人による応急処置の場面が描かれていたが、経験の浅い彼らにとっては辛いものがあったと思うのが率直な感想だった。医者として人命救助の観点から判断しなければいけないところなどシリアスな場面も印象的だった。

また、なよなよだった灰谷(成田凌)くんがリードして命を救いたいという発信をした所もかっこよく見どころの一つだったと思います。それら彼らの成長を白石(新垣結衣)の立場になって考えて観ると実際の職場でもこういったシーンは多くあるのではないかと共感することができる作品だったと感じます。またピアノの女の子と相澤(山下智久)の話も少しづつですが進んでいるのも気になって毎週観ています。

フェローたちの成長と結果を求められる中堅

灰谷は臆病な自分に落胆し、そこから藍沢の言葉でもう同じ後悔はしたくないと自分を奮い立たせ、初めての処置を見事に成し遂げ成長し、名取もまた、患者に寄り添えない自分に落胆し、患者に感情移入し過ぎる緋山を羨ましいと思っていたようだけれど、緋山の言葉で遠回りしてもいいと、そんな自分を受け入れられたようで、フェローたちの成長が感じられる回でした。

一方で、白石はフェロー達の力を信じることが出来なかった事を反省したり、藍沢は奏との約束を守れなかった自分をとても悔いていたようでした。若い人が自分に落胆するのは成長に繋がるけれども、そうでない場合は、結果を求められるというのがとても印象に残りました。奏の命を救えても、命よりも大切なピアノを奪ってしまったということですよね。

フェローたちの成長がこれからの見どころ

コードブルー3 6話。
なんだかとても重たいテーマでした。

まず、天野奏の手術は無事に成功したみたいでほっとしました。

しかし手の震えという後遺症は残ってしまいました。

命は助かっても、ピアノがひけないとなると…

ピアノが生きがいな彼女が命よりも大切なピアノを失いこれからどう立ち直っていくのか、きになるところです。

最後に藍沢先生がリハビリしても治らない事を告げていました。なんだかとてもやりきれない気持ちになりました。

今回の6話は、臆病な灰谷先生がとても頑張ってたくましくみえました!

毎回フェローの成長がすごく楽しみになってしまっている自分がいます。

今回は臓器移植、脳死といった重たいテーマも盛り込まれていて、とても考えさせられる内容になってました。

緊迫感がなくてしらけてしまった

6話を見て気になったことは冷凍倉庫内で処置している灰谷と横峯のやり取りや2人が処置することを躊躇するシーンで新人とはいえ実際、あんな医者がいたらイライラするだろうなと思ったことです。

放置すると壊死してしまうので時間がないと白石が言っていてもどちらも処置をしようとしないところや灰谷が患者に話をしてから処置をしているシーンは緊迫感がなくとてもしらけてしまいました。ドクターヘリは救急のはずなのにああいったゆっくり流れる内容だとイメージが良くないと思います。

ただ脳死判定を受けた臓器提供の手術のシーンではあんな風に手術が行われているんだと学べたので臓器提供について少しでも興味を持つ人が現れるのではないかなと思ったのでリアルでいい内容だったと思います。

フェローたちの成長。今後の展開は?

冷凍庫に閉じ込められ灰谷先生(成田凌)と横峯先生(新木優子)が、経験の少ないフェローなりに頑張って患者さんを助けているシーンは応援したくなった。

それと同時に過去のシーズンで藍沢先生(山下智久)や白石先生(新垣結衣)がフェローだった頃も現地で色んな経験をしていたなぁと思いだした。

しかし物語の進み方の違いか、現在のフェロー達のほうが頼りなく思える。藍沢先生のようなデキるキャラクターがいないからか?もっとそれぞれに自信を持って頑張って欲しい!

全体を通して思うのが、シーズン1,2は1話完結が多かったが、今シーズンは登場人物たち1人1人でテーマの違うストーリーがあるため複数のストーリーが同時進行していること。

6話では緋山先生(戸田恵梨香)との板前さん患者の恋は進展なし?!と思ったし、橘先生(椎名桔平)の息子の病状も藍沢先生とピアノ少女の問題も今後の展開のための布石にとどまった。

もう今シーズンも折り返し地点。見どころたくさんなのは良いが、全てのストーリーが不完全燃焼にならないように1つ1つしっかり完結することを願っている。

守れる命、命のリレー

人の命の大切さ、医者のやるべき事の多さに圧倒されました。

どんな状況に置かれても、そこに助けられる命がある事で、新人の気持ちが強くなる、勇気を出すところが息がつまりました。

今更ながら、ドクターヘリで出動する医者の胸にカメラが付いていたのが凄いなと感じました。

近くにいなくても現場の状況を見て、指示をだせる時代なのかと思うと、現在の日本にどのくらいドラマのような環境があるのか、増えてきたら良いなと思いました。

脳死の患者さんの臓器提供では、順位がある事は知っていましたが、たんたんと臓器を取り出すところが、人を扱っているような感じがせず、悲しさも有りましたが、それにより助かる人が居る事も事実で、我が身ならと深く考えさせられました。

臓器を無くした死者への敬意を、身体を綺麗にしているシーンで感じました。

治すだけではなく、最後までしっかりサポートされるところが、心に強く刻まれました。

医者も人間なんですから

流産を乗り越えて復帰した冴島がプロフッショナルに思えた回でした。予期せぬ二次災害で停電となりフェロー二人が冷凍庫の中に閉じ込められて、緊急で応急手術が必要になって灰谷がヘタレからの脱却する成長感を緊張感とともに感じられました。

今回も藍沢先生のカッコ良さがドラマを引き立てたと言いたいところだが一番心に残っているのは、白石先生の最後の言葉だった。私達はもう昔の自分では無い落胆が成長に繋がる時期はもうとっくに過ぎてしまった、と言う言葉です。

私も45歳になりこの言葉が胸に響いて成りません、もうある程度経験を積んである程度自分の力がわかって来ている世代です。とても引っかかる言葉でした次回からの藍沢先生の行動と自分を重ねて見て、感じながら第7話見たいと思っています。

コードブルー3第1話のあらすじ
コードブルー3第2話のあらすじ
コードブルー3第3話のあらすじ
コードブルー3第4話のあらすじ
コードブルー3第5話のあらすじ

コードブルー3第7話のあらすじ
コードブルー3第8話のあらすじ
コードブルー3第9話のあらすじ
コードブルー3第10話最終回のあらすじ

コードブルー123と新春スペシャルはどこで見れるの?AD

コードブルー123と新春スペシャルはフジテレビ公式FODでみれます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用してコードブルー123と新春スペシャルが無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

この他にも
警視庁いきもの係(2018年7月8日まで)
警視庁全話あらすじネタバレ
セシルのもくろみ(2018年7月12日まで)
セシル全話あらすじネタバレ
昼顔(2018年7月21日まで)
昼顔全話あらすじネタバレ
パパ活(2018年6月25日まで)
パパ活全話あらすじネタバレ
人は見た目が100%(2019年4月12日まで)
隣の家族は青くみえる(2019年1月17日まで)
隣の家族全話あらすじネタバレ
ぼくは麻理のなか(2019年6月5日まで)
ぼくは麻里のなか全話あらすじネタバレ
コンフィデンスマンJP
コンフィデンスマンJP全話あらすじネタバレ

などが無料で見れます。


コードブルー2第4話このシーンは絶対に見よう!

『コードブルー新春スペシャルとコードブルー123全話』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

コードブルー123全話(2018年9月15日まで)

コードブルー新春スペシャル(2018年9月15日まで)

Amazon Pay及びアプリ内課金の登録でコードブルー123と新春スペシャルが全話無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-コードブルー

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.