コードブルー

コードブルー特別編もう一つの戦場面白いつまらない評価は100点満点で何点?

更新日:

コードブルー特別編もう一つの戦場面白いつまらない評価は100点満点で何点?

55点 楽しみにしていたのに、ガッカリ

コードブルー特別編もう一つの戦場を観た感想として一番に感じたことは、新たに撮影されたものではなく3rdシーズンの総集編みたいだということです。

確かに観たことのない新シーンも所々にありはしましたが、恐らくドラマではカットされたものを足しているのだろうと思います。

それでいて、ドラマで放送済みのシーンはカットがおおざっぱで話しが跳んだようにも見えました。

これでは、ドラマを観ていた人なら話しが分かるけど新規の人には分かりにくいと思いました。

また、総集編っぽいことにもガッカリです。予告では、ドラマと映画の間の3ヵ月と宣伝していて新しいエピソードだとばかり思っていたからです。

そして、灰谷先生のPTSDばかりに焦点を当てすぎて救命ドラマではない別ドラマのようになっていました。

以上の理由から、私は今回のドラマをつまらないと感じました。

60点 つまらなく、残念でした。

面白くありませんでした。完全な総集編という感じだったので、これまでにサードシーズンを全話見ていたから楽しめませんでした。新しいエピソードも特になく、灰谷先生のエピソードも大々的に宣伝していた割にはあまり触れられていない感じがあって残念でした。

映画のために急遽用意した番組という印象を持っています。また、少しでの映画のエピソードも紹介されていたからよかったのですが、それもなく、単に番宣的な照会があったのみだったこともつまらないと感じた理由の一つとなっています。

ただし、新木優子はこの特別編でも多く結構登場し、医療服だけでなく、プライベート服なども登場して可愛かったので、この点はよかったと思っています。

85点 コードブルー3シーズンの総集編

コードブルー特別編もう一つの戦場は、予告を見ていた感じでは新しい物語が描かれていると思っていたので始まってみるとそうではなく少し拍子抜けしたという印象はあります。

3シーズンの総集編という感じだったので、期待外れと言えばそうなのかも知れないですが、コードブルー自体が何度見ても楽しめるドラマなので今回のコードブルー特別編もう一つの戦場も引き込まれてしまいました。

3シーズンでは描かれなかった細かい部分も少しあったので、3シーズンを全て見ていた人でも見所はあると思います。

数カ月経つと細かい所は忘れていたりもしますし、劇場版を観る前にこの総集編を見ておけばコードブルーファンは気持ちを盛り上げられるし、初めて見るという人にはコードブルーの設定やこれまでの経過がわかりやすくなっているのでどんな人にも楽しめると思いました。

70点 特別編、というよりは、総集編でした

灰谷がメインの特別編、ということで期待していたのですが、特別編、というには少し物足りない感じでした。全体的にシーズン3からの流用が多く、どちらかといえば総集編、と言ったほうが適切だったと思います。ですが、そもそもシーズン3自体もけっこう面白かったし、回想シーンを通じてフェロー3人の成長をひとりひとり再確認できて、映画版へのブリッジとしてはよかったのではないかと思います。

個性の強いフェロー3人組の中で、やはり気になる存在は灰谷でしたので、彼がどうやって立ち直ってヘリに乗れるようになったか、ということを映像で見せてもらえたのは嬉しかったです。だからなおさら、灰谷の苦闘をメインにすえたドラマにしてもらいたかったと思います。

80点 映画への橋渡しとしての特別編に期待

コードブルーは大好きなシリーズなので面白いとは思いましたが、構成が中途半端かなと思いました。

映画へ繋げる特別編だと思いますが、3rdシーズンの総集編のなかにフェローの描かれていなかった話が少し入っている程度で、出動や救命シーンなどメインキャストに関わる興味を持ってみられるエピソードは描かれていなかったので、それなら思いきって総集編にした方が繋がりが良かったのかなと思いました。

新しいシーンにはメインキャストの出演がなかったのが残念に思いました。

新しいシーンには5人を中心としたエピソードが描かれる方が興味を持ってみることが出来たと思います。

コードブルーは救命救急の話が見所なので、1つでも新しい救命シーンがあれば良かったと思いました。

85点 回想部分が長かったです

コードブルーは最初からすべて見てきましたが、3rdシーズンは最初見た時は違和感がありましたが徐々に良くなってきて最終的にはやはり感動できるドラマでしたので映画化やスピンオフドラマは楽しみでした。

成田凌さんの演じた灰谷先生のPDSDを克服する過程には感情移入してしまい、最後に克服しつつある部分を見届けることができたのは良かったと思います。成田さんが灰谷先生の繊細な部分を上手く演じていたので余計に感動してしまいました。灰谷先生を見守る同期の2人の演技も過剰なものではなく、さりげない感じが良かったと思います。
途中の回想部分が長かったので間延びした感じがありましたが、それ以外は良かったドラマだと思います。

90点 コードブルー特別版2018

面白かったですよ。

今までのいい場面、心に残っている場面がピックアップされてて思い返す事ができました。

フェロ一年目の成長ぶりやそれぞれがぶつかる問題の中でどう対応、対処していくのか、同期や上司との関わり方など自分にも当てはまるところがあり、勉強になりました。

患者さん相手の仕事なので1分、1秒で左右される、その時の医者の判断一つで処置が遅れて患者の命が助からなかったり助かっても後遺症が残りリハビリを行う姿、本当に大変な仕事だと思います。

1日、何人の患者が運ばれて来るか分からない中での対応は新人にとっても大変ですしベテランの医師にとっても大変な仕事だと思います。こおいう職種の人がいることに感謝できると思います。

90点 医師達の心の葛藤がよく描かれていました

フェローにスポットを当てたドラマで面白かったです。

以前放送された本編ではあまり語られなかったフェローの葛藤がよく描かれていました。

特に灰谷は自分のせいで患者を死なせてしまったと思ってPTSDになってしまいます。

ドクターヘリにも乗れず、自殺を考えながら毎日過ごす姿が痛々しかったです。

医師はそれほどまでに日々追い詰められているのかと思うと大変な職業であることがわかりました。

カウンセリングを受けたり、フェローの2人や他の医師たちに見守られながら少しずつ回復していく姿がリアルに描かれていました。

灰谷だけでなく今第一線で活躍している白石たちにもそんな時期はあったのだと思います。

灰谷も白石達のように頼もしく成長して欲しいと思いました。

100点 新米フェロー達の心の成長

とても面白かったです。

第三シリーズを振り返りながら、新米フェロー灰谷が負った心の傷を、どのように回復させていったのかが描かれていました。

ドクターヘリの墜落事故で、心に傷を負った灰谷と、事故で、結婚相手を亡くした美央。

それぞれが、どのように立ち直っていくのかを見ながら、とても切なくなりました。

頑張れなんて言っては、駄目なんだと。

ベテランになり、地下鉄事故でも中心となって、指揮する白石に対して、凄いと感じる灰谷に、白石が、話したこと。

白石がやってこれたのは、ずっと一緒に戦っていた藍沢、緋山、藤川、冴島が居たから。

頑張れなど、言葉はないけど、寄り添っていたからなのですね。

とても素敵です。

それこそが、本当の仲間ですね。

灰谷が、一歩進もうとしたとき、名取、横峯、雪村は、頑張れなんて言いませんでした。

本当に、灰谷を心配しているからこそなんですね。

灰谷がヘリに乗り、無線で、指示を出したとき、名取の嬉しそうな表情は、仲間を思う心が出ていて、とても素敵でした。

そして、映画へと、続くラスト。

ドキドキです。

映画を観なければという気持ちが、高まりました。

医療ドラマではありますが、「仲間」がいることの、大切さを心強く感じました。

100点 コードブルーシリーズは神です。

コードブルー特別編は面白いです。

コードブルーは救命救急センターの話ですが、いろいろな仕事に対してメッセージというかがあると思います。

入社してくる後輩、新入社員からみた先輩いろいろなシチュエーションがあると思います。

それと豪華俳優陣による長きにわたるシリーズもの。ドラマも映画も含めて同じメンバーでここまで長くできるというところも素晴らしいと思います。

次から次へと起こる問題やハプニング。それを乗り越えていく新人や、ベテランの山下智久さん、新垣結衣さんなどでも失敗や上司目線からのアドバイス。

いつもハラハラドキドキさせられます。厳しいような言い方、そぶりや態度をしていても仲間想いなところや後輩想いなところ。本当に素晴らしいドラマです。映画にも期待がもてます。
⇓   ⇓   ⇓
もう一つの日常1話あらすじネタバレ
もう一つの日常2話あらすじネタバレ
もう一つの日常3話あらすじネタバレ
もう一つの日常4話あらすじネタバレ

コードブルー全話のあらすじ

コードブルー3の相関図キャスト
コードブルー横峯あかり(新木優子)の全て
コードブルー馬場ふみか(雪村双葉)の全て
コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)の全て

コードブルー成田凌(灰谷俊平)の全て
コードブルー新海先生(安藤政信)の全て
コードブルー 橘啓輔先生(椎名桔平)の全て

コードブルー滝藤賢一(井上宣顕)の全て
コードブルー町田響子(伊藤ゆみ)の全て
コードブルー1,2,3全話あらすじ

コードブルーはどこで見れるの?AD

コードブルーはフジテレビ公式FODでみれます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用してコードブルー新春スペシャルが無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
セシルのもくろみ(2019年7月12日まで)
セシル全話あらすじネタバレ
昼顔(2018年7月21日まで)
昼顔全話あらすじネタバレ
パパ活(2019年6月25日まで)
パパ活全話あらすじネタバレ

隣の家族は青くみえる(2019年1月17日まで)
隣の家族全話あらすじネタバレ
ぼくは麻理のなか(2019年6月5日まで)
ぼくは麻里のなか全話あらすじネタバレ
コンフィデンスマンJP
コンフィデンスマンJP全話あらすじネタバレ

などが無料で見れます。


コードブルー2第4話このシーンは絶対に見よう!

『コードブルー新春スペシャルとコードブルー123全話』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

コードブルー123全話(2018年9月15日まで)

コードブルー新春スペシャル(2018年9月15日まで)

「コードブルーもう一つの日常」(2018年8月31日まで)

Amazon Pay及びアプリ内課金の登録でコードブルー123と新春スペシャルが全話無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-コードブルー

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.