コードブルー コードブルー キャスト

コードブルー名取先生恋颯馬父いらない小説嫌いサイコパス色役は?

更新日:

待望の最新作、コードブルーの新シリーズは、山下 智久さんが主演ではなくて、有岡 大貴さんが主演だったかもしれなかった?!

名取 颯馬役を熱演中のHey! Say! JUMPのメンバー、 有岡 大貴さんについてを徹底的に見ていきましょう!

この記事は名取 颯馬さん演じる有岡 大貴のことが知りたい男性・女性のために、コードブルーの大ファンなOLが書きました!

コードブルーシリーズを楽しく見ていきためにも、チェックしてみてください♪

コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)はいったいどんな役を演じているの?

コードブルーの新シリーズで、新人のフライトドクター見習いとしてHey! Say! JUMPの有岡 大貴さんが名取 颯馬(なとりそうま)役として出演することになりました!

名取 颯馬役は名取総合病院の院長兼経営者の一人息子というサラブレッドな役ですね!

新垣 結衣さん演じる白石 恵もですが、親子で医者というのはこの医療業界のあるあるなのでしょう。

ただ、この名取 颯馬ですが、「実力はあるが、医療に対する熱意がない。」という癖のある役どころです。

同じジャニーズ事務所で第一シリーズが主演を務める山下 智久さんも、第一シリーズでは実力があるけど患者に私情を挟まず、ミッションとして考えているような役、藍沢 耕作を演じていましたが・・・

熱意がないって相当ですよね。

有岡 大貴さんは、コードブルーの新シリーズでオファーが来たとき、「医師ですか?患者役ですか?」と何度も確認したそうです。

「生まれたときからお世話になり、尊敬している医師役を演じるのはプレッシャーもありますが、誠心誠意やらせていただきたいと思います」

と有岡 大貴さんが語っていて、医師として熱意のないキャラを有岡 大貴さんが演じるのは少し不思議な感じもしますよね。

有岡 大貴さん自身も、自分の演じる名取 颯馬役を

「正直、最初はいけ好かないやつ、という印象をもった」

と語っています。

「ですが、そんなところも愛らしいなと思ってもらえるキャラクターになれたらと思っています」

とのことなので、翔北救命センターの一員としてどうやって変わっていくのかに期待です。

同じジャニーズ事務所の山下 智久さんと有岡 大貴さんはドラマ初共演です。

「今までは事務所の後輩として学んでいましたが、今回はフライトドクターの後輩として藍沢先生に学んでいきたい」

と、こちらも頼もしいコメント・・・うーん、「やる気なし岡」が想像できなくて楽しみになりますよね。

有岡 大貴さんは翔北救命救急センターの医療用着衣の着心地の良さを嬉しそうに語り、実際に腕を通したときにコードブルーの一員になれるんだという実感を感じたそうです。

また、先輩たちが築いてきたコードブルーに「新しい風をふかせたい」と言っていたり、医師役という自分のイメージに合わないような役を演じることにも「見返してやる」と語っていたりと、やっぱりやる気有岡くんですね。

有岡 大貴さんの実際の性格的にも積極的でかわいいと言われていて、実力がないのにやる気がない、というイメージとかけ離れているのですが、どんな演技でキャラクターの成長を作っていくのかが注目です。

有岡 大貴さんは1991年生まれの現在26歳です。

医師になるには大学に6年間通わなければならなにので、ストレートで卒業しても24歳、そこから2年間各科を経験する研修を受ける義務がありますので、最年少で医者になれたとしても26歳なのです。

今まで、過去シリーズでの先輩たちは命を扱う医師にしては若すぎるキャスティングでした。

緋山 美帆子を演じる戸田 恵梨香さんは、19歳で命を扱う女医でしたからね・・・

それを考えると、有岡 大貴さんの26歳で新人の医師・名取 颯馬を演じるというのは、年齢的にまさにぴったりなのです!

コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)の父親が経営する名取総合病院とは?やる気がないのは父親が原因?

同じ新人医師で見習いをしている成田 凌さん演じる灰谷 俊平や新木 優子さん演じる横峯 あかりが動画を見ながら術式の練習をしているシーンがあります。

有岡 大貴さん演じる名取 颯馬は、新人たちの練習に参加しようともせず、ドクターヘリに搭乗もまだしていません。

公式設定のプロフィール上では「実力がある」ということになっていますが、真剣なシーンもなく、本当に実力があるのかも謎です。

しかもいつも名取 颯馬は登場シーンでなんとスマホをいじっています。

他の救命センターの医師たちがせっせと働いているときにスマホ・・・これにはあきれちゃいますよね。

でも、なんかそんな人、今の世代にいる気がします。

いつもスマホをいじっているから、他のキャラと違って人と積極的にかかわることもせず、指示があれば動きます。

名医でしかも名取総合病院の経営者の息子ですから、家よし、家の後も継げるから特に頑張る気もないようなキャラクターです。

有岡 大貴さん演じる名取 颯馬は第二話で戸田 恵梨香さん演じる緋山 美帆子に

「うちの父親はお父様って呼んでもいいくらいな感じ」

と一言だけ父親のことを語っていました。

現段階ではそれくらいしか情報がありませんが、いずれ名取 颯馬メインの回で明かされるのでしょうか。

それにしても、こんな育ちはいいけどゆとり世代代表のような存在でダメなキャラがコードブルーの話でどう成長していくのかは、とても楽しみですね!

コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)が、新シリーズでは主演かもしれなかった?

コードブルーの新シリーズでも、第一シリーズと引き続き山下 智久さんが主演の藍沢 耕作を演じていますが、実はジャニーズ事務所的には山下 智久さんを主演にしたくなかったのです。

7年振りの新シリーズでは、新人だったキャラたちが医師としてのキャリアが10年になった姿、というのがコンセプトです。

山下 智久さん演じる藍沢 耕作もまた、脳外科医として救命センターから離れていますしね。

そのため、新シリーズで加わる新人をメインにおいて、旧シリーズのメインメンバーたちは指導や見守る立場に回る、ということで調整が進んでいました。

これには裏がありまして、2016年のSMAP解散騒動で問題になった事務所を退社したSMAPの育ての親であるマネージャーを山下 智久さんも慕っていて、ジャニーズ事務所の仕事よりもその問題になったマネージャーの仕事を優先したことで、反感を買ってしまったのです。

そのため、亀梨 和也さんとの「野ブタをプロデュース」以来の再共演「ボク、運命の人です。」では野ぶたと違ってW主演ではなく、あくまで亀梨和也さんが主演という扱いにされてしまっています。

ジャニーズ事務所的には山下 智久さんではなくて、ほかのジャニーズ事務所からの人を主役にしたかったのですね。

ですが、フジテレビがその要求に反対し、山下 智久さんの主演が続投されることになりました。

フジテレビとしては去年に新垣 結衣さんが「逃げ恥」で大ブレイクしていたので、絶対にヒロインとして起用したいと思い、初期シリーズのメンバーは必須だったんですね。

有岡 大貴さんが名取 颯馬役としてキャスティングされたのが山下 智久さんの続投が決まった前か後かは分かりません。

ですが、ジャニーズ事務所内での立場の悪い山下 智久さんではなく、ジャニーズ事務所としては今回名取 颯馬役として起用した有岡 大貴さんがコードブルー新シリーズの主役として考えていると見れるでしょう。

いずれにしても、この山下 智久さんと有岡 大貴さんの絡みにはこれからも注目ですね!

コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)のかわいい・かっこいい画像。目が大きい!でも相葉ちゃんに似てるとの噂も?

Hey! Say! JUMPのメンバーとして大人気の有岡 大貴さんの出演にファンの人たちも「かっこいい」「かわいい」との声が上がっています。

特に、この「実力があるのにやる気がない」という名取 颯馬という役どころが、「今までの有岡くんと違っていい」「ギャップがいい」「かわいい系の大ちゃんがいつもよりカッコよく見える!」との声が上がっています。

有岡 大貴さんは月曜日にフジテレビですが日本テレビの「孤食ロボット」24時59分から25時59分のドラマにも「むじゃき」として出演中なので、ファンの人からしたら月曜日は二つのドラマで全然違う有岡 大貴さんを楽しむことができるのです。

コードブルーも孤食ロボットも、動画サイトで視聴することができますので、見逃した人でも無料ですぐに見ることができます。

有岡 大貴さんの一部のファンの人たちからは、早くドラマの撮影終わって髪の毛伸ばして茶髪に戻してほしい、とも言われていますが、このコードブルーでのギャップもなかなかに好評です。

茶髪の時の有岡 大貴さんは、初期の藍沢 耕作演じる山下 智久さんも長髪茶髪にパーマが掛かったかんじでしたが、さらに医者としてありえないくらい激しめなので、さすがにNGだったのでしょう。

一方で、コードブルーの有岡 大貴さんは、同じくジャニーズで人気グループ「嵐」の相葉 雅紀さんに似ているともいわれています。

こちらが相葉 雅紀さん。

コードブルーのあるワンシーンが奇跡的に似ていただけで、顔の傾向とかも違いますよね。

有岡 大貴さんは目が丸くて大きいし、やっぱりかわいい系です!

相葉 雅紀さんとの違いは、やっぱり目ではないでしょうか。

目のパーツがここまで違うと、やっぱり相葉 雅紀さんと有岡 大貴さんが似てるとは言えないですよね。

この女の子のように大きくてかわいい目!

「早く名取先生のソロ回こないかなぁ」
「有岡くん、コードブルー良すぎてまた人気上がるよ!!」

大人気のアイドル・有岡 大貴さんの名取 颯馬の熱演に今後も期待です。

コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)・新シリーズでの名取先生の演技が下手すぎ!有岡くんはバーターでいらないとの声も

一方で有岡 大貴さんのコードブルー新シリーズでの登場は、キャスティングミス、いらない、バーターなのではないかと言われています。

まず、ジャニーズにはバーターという視聴者の中でも割と有名な制度があります。

ドラマを見ていると、絶対毎回ジャニーズがいるとか、ドラマだけでなくバラエティにもこのグループのメンバーとこのグループのメンバーはよく共演しているとか不思議に思ったことはありませんか?

実は、たくさんの人が所属するジャニーズ事務所の中にも派閥があって、その中から出演される人が管理されているのです。

ここの派閥の後輩だからここを使おう、とかそんな感じですね。

あとは単純に、事務所の社長に気に入られている人がドラマに出演することが多くなります。

山下 智久さんがSMAPの元マネージャー問題でコードブルーの主演交代になりそうな状況で、ジャニーズ枠として出演するのが有岡 大貴さんなら、社長のひいき、あるいは派閥問題から選出されたバーターなのではと考えてしまいますよね。

ましてや、やる気のない役というのも有岡 大貴さんのイメージにはなかったですし、ますますバーターな上にキャスティングミスでもあるのではないか、という疑問の声も上がってきます。

ですが、実際のところジャニーズ枠が一つあったというのは可能性大ですが、有岡 大貴さんを起用したのはコードブルーのプロデューサーを務める増本さんのチョイスでした。

嫌なヤツである名取 颯馬を笑顔がかわいい有岡 大貴さんが演じさせることで軽減させようとしたのです。

この理由を聞けば、納得ですね!

有岡 大貴さんのバーター疑惑もガセの可能性大です。

コードブルーの新シリーズで有岡 大貴さんがいらないと言われていますが、新人フェローでしかもやる気がなくて使えないということもありますが、有岡 大貴さんが入ることで今までのコードブルーのイメージを崩されたくない、という感情が強いようです。

しかも、ジャニーズ事務所ということと、月曜日の夜に局は違うとはいえ2つもドラマに出ているわけですから、影響力は強いです。

実際、演技が下手とも噂されていますが、有岡 大貴さんは演技が上手だと言われています。

コードブルーはシリアスな医療ものですから、そんな演技が下手だったらいくら笑顔がかわいくてもキャスティングされませんよね。

新キャストの中で一番演技が上手いのは新木 優子さんですが、有岡 大貴さんの演技の評判もなかなかいいです。

有岡 大貴さんを下手・いらないという人は、旧シリーズの5人だけを見ていたくて、「そもそも新メンバーがいらない」という人か、見てもいなくて「ただ嫌い」、という人もいるようです。

そして、ひたすらに役の設定がむかついてうざいからいらないということもあります。

医療の現場に限らず、どんな職場にだって予想できない変な後輩、使えない後輩たちは入ってくるものです。

「いらない」と言ってしまう前に、せっかく始まったコードブルーシリーズなんですから、使えない新人たちの成長をこれからも見守っていきましょう。

注目の有岡 大貴さんの活躍を月曜夜9時はフジテレビでチェックしてくださいね!

見逃してしまった人には無料で見る方法がありますよ!

コードブルー3第1話やる気なしの名取先生登場

救命センターで新たにフライトドクターを目指すフェロー。救命センターに次々と運ばれてくる患者の処置がスピーディではなく、やる気も感じられないため、藍沢に「フェローはみんなあんな感じか?あれなら経験を積んだナースの方が使える。』と言われてしまう。

コードブルー3第2話名取先生が変わり始める

やる気が見られないフェロー。ドクターヘリで運ばれてきた怪我をした若い女性は妊娠していた。頑なに『産む。』と言う姿に激昂した父親が娘をはたき、周りの人など御構い無しに怒鳴り散らす。

名取は、『ああいう親父は苦手なんですよ。』という。名取の家は医者で父親もたいそう立派だという名取が医者になったのも父親の敷いたレールだったからだそう。特に自発的に医者になりたいと思っていなかったという。

そんな父親のもとで生きてきた名取にとって、勉のようなアツいタイプの父親は苦手意識があるよう。でもどこかで、心配して怒ってもらえることへの羨ましさを感じる。

コードブルー3第1話のあらすじ

コードブルー3第3話名取先生が秋元の事を調べる

シアンを使い、自殺未遂をした秋本のことを調べた名取先生。秋本は、千葉国立大学神経科学研究所の主任で、アルツハイマー型認知症の原因物質抑制プロジェクトのパイオニアだったそう。自ら命を絶とうとしたのは、秋本のチームが開発競争に負けたからだという。

コードブルー3第4話名取先生がみんながみんな名医じゃなくてもいい

今回のドクターヘリ要請で、行けなくなってしまった橘の穴埋めのため現場に行くこととなった。現場に到着すると、子供の首に金属製のBBQの串が刺さっていた。

藍沢が名取に処置の方法を聞くと名取は、『血管を結合します。』と答える。それでは教科書どおりだという藍沢。

名取は考え、『病院に運び込んでから串を抜く。』と言う答えを出した。藍沢もその意見に同意し、意識不明の少年をドクターヘリに乗せて運んだ。

無事病院に着き、藍沢と新海による手術が行われることとなる。ドクターヘリで運ばれてきた男の子の手術で、新海と藍沢の見事な技術を見た横峯は、『私もいつかあんな風になれるのかなぁ。』とため息をつく。

すかさず名取が、『みんながみんな、名医じゃなくてもいい。』と意味深な言葉を言う。

コードブルー3第4話のあらすじ

名取颯馬のコードブルー3第5話名取先生が治療ミス

白石と緋山が『気になる人に奥さんがいたら』という話をしているのを聞いて、緋山の相手は一体誰かという話をフェロー3人でする。

医者?医療従事者?それとも患者?と憶測をする3人だが、横峯が急にいい女風に、

『ごめんね。私は、あなたたちとそんなふうになるつもりはないから、そんな目で見ないで?』と名取と灰谷に勝手に断りの謝罪をする。

名取は横峯の勘違い発言にイラっとしている様子だったが、灰谷は意外とまんざらでもない様子だった。

そんな時、救命センターにドクターヘリ要請が入る。白石、名取、雪村がドクターヘリに乗り込み、現場へ向かう。ドクターヘリで現場に向かってる途中、行方不明の作業員1名が発見されたと連絡が入る。レスキュー隊員の倉田を名取が処置にあたる。名取が確認した結果、倉田は骨折してるだけのようだった。名取に倉田の判断を任せ、白石は溺れてしまった危険な状態である作業員の処置に当たった。

倉田は重症ではないとみなした名取は、倉田を近くの総合病院に送り込むよう指示する。

その後、救命センターに戻る。みんなが慌ただしく処置にあたる中、悠長に椅子に座る名取。本当に新人か?!

その時、救命センターに電話がかかってくる。電話の目の前にいた名取が出ると、倉田を運び込んだ病院からだった。

なんと倉田は骨盤を骨折する重症を、負っていたのだ。容態が急変してショック状態になってしまったとのこと。それまでは薄ら笑いを浮かべていた名取だが、途端に表情が消える。

言い訳をしながら報告する名取を放置し、白石が電話を引き継いで、雪村とともに倉田が運び込まれた病院に向かい、倉田を救命センターに搬送した。

橘らが倉田の処置にあたる。

橘は名取が骨盤骨折を見落としたことを知り、『これがわからないってことあるか』と叱った。そして、『藤川、こっちこれるか、今大変そうだけど。』と頼んだ。

やってきた藤川は、『あ、これなら現場で気づかないこともあるかな』と言い、手術に向かおうとすると、血圧が急降下してしまう。みなが懸命に手術をしているところを見て、名取はため息をついて治療室をでていってしまう。白石は追いかけようとしましたが、藍沢に『ほっとけ』と言われ、追いかけるのをやめる。

暗い顔をした緋山が医局に戻ってくると、白石も暗い顔をしている。灰谷と横峯が、いつも偉そうにしている名取がなぜ見落としたのかと噂話をしていた。名取が近くにいたことに気づくと2人はヤバイ!という表情をした。名取は笑いながら、

『なに?そういう顔されると、俺がやらかしたみたいでいやなんですけど!』と言った。その言葉に耳を疑った横峯は、

『だって、結構まずかったよ。』と言う。名取は悪気なさそうに

『結果大丈夫だったんだからいいでしょ。まあ、いい経験だよね。俺も落ち着いていつもどおりやればよかったんだよ。次からはそうするよ。』と笑った。

それを聞いていた白石が席を立ちあがる。そして、『次はないのよ。私たち医者に次はあるけど、患者さんは命を落としたらもう次はないの!』と名取に言い放った。困惑しつつも、また言い訳しようとする名取。

しかし名取は、目の前で怖い顔をして自分をにらみつけてる緋山の顔を見て、何も言わずに席へ戻った。

二日後。骨盤骨折を起こしていた倉田のところに、白石が謝りに行く。倉田の奥さんは助けてくれたことに感謝の言葉を言うが、倉田は暗い顔で横を見ていた。白石は名取のミスを怒ってるかと思っていたが、実は隣のベッドにいる吉崎のことを気にしているようだった。倉田は一緒に流された話しをした。

『彼は目を覚ましますか?おれが殺した。おれは、水の中で彼の手を離した。二十歳そこそこの若者の未来を閉ざした』

と言い、涙を流した。いたたまれない気持ちになる白石。横で名取も聞いていた。

倉田はご飯を全く取らなくなってしまった。その様子を見て名取は苛立ち始める。

名取は、食事をしない倉田に怒った。『自分をそんなに責めないでください。全員助けられなくてもしょうがないですよ』と言い出した。

その名取の言葉に倉田は、『たしかに。でも、レスキューの現場に条件のいいときなんてない。だから、何か起きたとき、言い訳をしようと思えば、いくらでもできるし、許されるだろう。

でも、そんな言い訳にする人間に命を預けたいと思うか?人は起きたことはすべて自分の責任だと、言い切れる人間に命を預けたいと思うものだ。俺の仕事はそういう仕事だ。

ドクターヘリだって、そうでしょう?』その言葉は名取の心に深く刺さった。

名取は手袋を捨て、ICUを後にした。

ドラマ終盤、目を覚ましそうになる吉崎を見て微笑む倉田。そこに名取がやってきて頭を下げた。そして、判断ミスをしたことを正直に話した。

倉田は責めも怒りもせず、笑っていた。少なくともそんな倉田に名取は心を動かされたのであろう。

コードブルー3第5話のあらすじ

名取颯馬のコードブルー3第6話

脳死判定で緋山に突っ込まれる名取

脳死判定を受けた18歳の男子高校生。フェローの名取は、脳死判定を受けた我が子の手を握り泣き崩れる両親を見ながら、『よかったですね!早く判断してくれて。良い状態で臓器提供許可してくれてよかったです。』と笑顔で緋山に話しかける。

緋山に、『私は、患者に感情移入しすぎるって言われるけど、あんたは逆だね。』と名取のことを冷たい目で見て、皮肉を言われる。

それが理解できないような表情の名取。

その後も、書類仕事をする緋山に軽々しく声をかける。『冷凍庫、大変なことになってるみたいですねー。』と言うと、『気になる?そっちいけば?』と緋山にバッサリ切られる。

その後緋山と共に臓器摘出手術を見学する名取。喋らずにいられないのか、またしても緋山に話しかける。

『近くで執刀を見たかったんじゃないですか?』と問う名取に緋山は無言で一枚の紙を渡す。それは、匠の臓器移植リストだった。そこには匠の6つの臓器が、どこの病院に行くのかが書かれていた。

『たった一枚、たった6行。この6行は、匠くんが生きた証。だから手を抜かずに、書類仕事をやりたいの。』と言う。真剣な緋山のまなざしに、バツが悪くなった名取は退出する。

処置の終わった匠の髪を丁寧に洗う緋山。そこに名取が現れ話し始めた。

『山口匠くん。富津高校の2年生。将来は教師になりたがってた。ご両親に聞いたんです。俺なりに、彼のことを知ろうと思って。そうすれば、残された家族の悲しみに寄り添えるかなって。寄り添えませんでした。彼は4日前に見た患者の一人で。それだけです。患者やその家族に寄り添える緋山先生がうらやましいです。』と言った。

緋山はその言葉を聞き、言った。自分は感情移入しすぎてキャリアを失いかけたこと。ある医師に言われて気づいたこと。
『遠回りすることで、見える景色もあるって。人それぞれでいいんだと思う。』

髪を洗うのをやらせてもらう名取。亡くなった匠に、『ありがとう。君のおかげで、6人が生きる。君は、こんな言葉いらないかもしれないけど。』と話しかける。名取にも成長が見られたように思った。
コードブルー3第6話のあらすじ

名取颯馬のコードブルー3第7話名取が緋山と三角関係

緋山は緒方のリハビリでスパルタ指導していた。それにつきそう名取。緒方の体調はだいぶ快方に向かっていったため、近々リハビリ病棟に移ることになった。

『いなくなってせいせいする。』
『ようやく厳しい先生から逃げられる。』

2人は冗談で悪態をつき続ける。医者と患者には到底見えないやり取りをする二人を見て、名取は『夫婦かよ』と小さくツッコミを入れ、その様子をスマホで写真を撮った。その後、緋山とリハビリ室を後にした名取は、『あんな手の動かない料理人のどこがいいんですか?』と先輩である緋山をからかう。

緋山は焦った様子で、『は?!一番嫌いなタイプだし!写真消しときなさいよ!』と言って慌てて去っていった。

緒方がリハビリ病棟へ移動する日。緋山と名取は緒方を見送った。『スパルタ先生、じゃあな。』『当分顔見なくて済むわ。』

お互い悪態をついて別れる。名取が去っていく緒方に駆け寄る。そして緒方の荷物を持ち、突然自分の華々しい経歴を語り始める。驚きながら聞く緒方。

『俺は、前途洋々な医師です。対して、あなたは身体の不自由な料理人。でも、緋山先生が好きなのはあんただ。』と言った。煮え切らない2人を後押しするために名取は、緒方をけしかけたのだった。

コードブルー3第7話のあらすじ

名取颯馬のコードブルー3第8話名取が緋山を感染症にさせる?

ドクターヘリ要請が入る。空港のロビーに意識不明の男性がいるそう。緋山、名取、雪村がドクターヘリに乗り込み、現場へ向かう。

意識不明の男性の名は堀内豪。ショック状態で、エコノミークラス症候群の疑いがあるとのこと。ラインを取るために名取が堀内の腕に注射を刺すと、患者の体は大きく動き、その反動で緋山の腕に針が刺さる。

一瞬時が止まる緋山と名取。緋山はすぐ切り替え、堀内の処置にあたった。

堀内がドクターヘリで救命センターに運ばれてくる。橘を筆頭に救命メンバーは初療室での堀内の処置に立ち会う。突然吸引マスク内に吐血・下血してしまう堀内。

橘がその症状を見て、『これ、エコノミークラス症候群じゃないぞー!』『みんな一旦離れろー!』

橘は、全員にマスク、ゴーグル、防護服の着用を呼びかける。患者がどこから来たのか空港に問い合わせと、感染症研究センターにも連絡するよう指示する。どんどん青ざめていく緋山。気が気ではない名取。しかし、

『誰も血液、体液、接触してないよなー?』と言う橘の呼びかけには緋山は反応しなかった。名取も何も言わなかった。

緋山は感染症の疑いがあるため、隔離された。

『緋山先生に針を刺したの名取先生ですよね?胸が痛まないんですか?』雪村が怖い顔で詰め寄る。その問いに対し名取は、『あの患者が感染症になったのは、僕のせいじゃない。こんなこと、インシデントで済んだはずなのに。』と言う名取。ここでも自分の非を認めず、謝らない・・・。

医局に緒方がやってくる。約束の時間になっても緋山が現れない、と。横峰は患者に不安を与えてはいけないと思い、体調不良でもう帰ったと嘘をつく。医局を去っていく緒方を名取は追いかけて、
緋山が感染症の可能性があること、その原因を自分が作ってしまったことを正直に話し、緋山の隔離されている病室を知らせた。

救命センターにドクターヘリの要請が入る。藍沢たちが出動。フェローたちも行こうとした時、突然、昨日腹痛で入院させた男の子の容態が急変する。フェロー3人だけで男の子の処置にあたることになる。

ドクターヘリが戻ってくるものの、患者が大動脈瘤破裂を起こしているため藍沢たちはそのまま急遽オペへ。男の子は、脾臓の動脈瘤が破裂したことが判明する。フェローたちの力では到底太刀打ちできず、藍沢に連絡する。

しかしオペが終わるまでまだ時間がかかりそう。フェロー以外に医師はいない。待っていたら男の子の命が・・・。

『私たちでやろう!』横峯の言葉を皮切りに決意するフェロー。処置の提案を藍沢にし、それに従って、一人一人がやれる限りの応急処置を終える。藍沢たちが駆けつける。手早く本格的な手術をする。男の子の命は救われた。

手術が終わってしばらくすると、男の子の経過観察をしているフェローたちのもとに藍沢がやってくる。藍沢は、『よくやった。』とひとりひとりを褒めた。目を輝かせるフェローたち。

『お前たちは、全員半人前だ。だが、3人そろうことで12歳の子供の命を救った。お前たちが駄目だと言ってるんじゃない。救命はチームだといってるんだ。』そう言い、藍沢は去っていった。

緋山は謝る名取を止めて、話し始めた。前にいた小児科医の言葉を名取に伝える。

『子供は、良く怪我をするけど、その分治りも早い。それは何度も怪我をすることで痛みを知るためだって。それで、他人の痛みも理解できるようになる。だから、治る怪我ならたくさんしたほうがいいって。あんたは、駆け出しの医者。そしてこれは治る怪我。だから、気にしなくていい。』名取は堰を切ったように泣き始めた。

『緋山先生が死ななくてよかった』

『ICUでフェローだけでリボアやれたんだって?救命医デビューだね、おめでとう』と肩を叩き、歩いていった。

コードブルー3第8話のあらすじ

コードブルー3第9話名取 楓馬(有岡大貴)の父親登場

救命センターに急患が三名運ばれてくる。テキパキと動き、先輩医師と連携して患者に処置を施す。その甲斐あってか患者は全員救われた。救命センターに配属されたばかりの頃とは比べ物にならないほどの成長を見せた。

名取が医局に戻ると、総合病院の院長兼経営者の父親がいた。

名取が、『何しに来たの?父さんが突然来る時はろくなことがない。』と毒づく。それを聞いてひどいな、と笑う父親。そして、

『お前うちの病院に戻れ。ここでは病院経営までは教えてもらえない。』と言う。

しかし名取には、自分が犯したミスのことを知った父親が、これ以上【名取】の名を汚さないように息子のことを手元に置きたいだけだと勘付く。

『針刺しで騒ぎになったこと聞いたんでしょ?それとも事故の報告読んだ?これ以上名取颯馬という名前で不本意なことが起きるのが嫌なだけだということはよく分かってる。』

父親に嫌味を言う名取。しかし父親は一枚上手で、

『お前も相変わらず察しがいいな。』と笑った。悔しさを感じ、父親を睨みつける名取。

緋山が周産期医療センターに異動する話が出ていることを父親から聞いた名取。

医局で名取は緋山に『緋山先生をちゃんと評価してくれる人がいて良かったです。』と話した。

『俺、親父の病院に戻ります。親父は、ほんの些細なミスでも良くないことで名取の名を汚して欲しくないんです。

それに緋山先生がいないなら、ここに未練はありませんから。』と名取は言い、医局を出ようとする。

緋山はその背中に向かい、『医者続けなさいよ。あんた自分で思ってるより医者に向いてるよ。』と声をかけた。名取は振り向かず医局を後にした。

ドクターヘリ要請が入る。

開通前の線路内で、崩落事故が発生。被害者の中に何故か子供も含まれているそう。

総動員で現場へ向かう。

被害者の中に子供がいたのは、トンネルウォークが開催されていたからだった。なんと参加者は、300人。多くの人が怪我を負い、パニックに陥っていた。

緋山は名取と共に現場で行動。

2人の軽快なやり取りから絆が深まっていることがわかる。

コードブルー3第9話のあらすじ

コードブルー3最終回の名取 楓馬(有岡大貴)

地下鉄崩落の現場へドクターヘリに乗り、総動員で駆け付ける救命医・看護師たち。

到着すると現場は、想像を絶するほどの大惨事が起きていた。

地下鉄開通を記念したイベントが催されていたため、被害は甚大なものに。また、子供の参加者も多かったことから負傷者の中には幼い子供もたくさんいた。

緋山と名取は地下二階の線路内、B地点に降り立った。

そこには脳に大ダメージを受けた意識不明の妊婦と、軽いけが(緑タグ)を負ったその夫がいた。二人はその妊婦の処置をすることに。

処置を始めて少し経つと、妊婦はけいれんを起こし始める。

脳外科医でもある新海が妊婦の様子を見に来るが、助かる見込みがないと判断する。

その女性の夫はつらい現実を受け止められない様子。

新海は白石の指示により、その場を苦しい表情で離れ、上の階に戻った。

緋山は男性に『奥さんの命は助けられませんが、おなかの赤ちゃんは助けられるかもしれません。』と伝える。

大きな揺れが起き、天井が崩れる。二次崩落だった。幸い、B地点にいた患者は無事だったが出口がふさがれてしまう。

白石から安否確認の連絡が入る。自分たちは無事だということと、今処置している妊婦は助かる見込みがないが、おなかの赤ちゃんは助かる可能性があると報告した。

妊婦は処置の甲斐なく、脳の損傷により心停止してしまう。

そばにいた夫に、今なら帝王切開して子供を取り出せる、これ以上低酸素状態が続くと子供に障害が残る可能性があると緋山は伝える。

しかし、男性の口から出た答えは予想外のものだった。『子供はいいです。無理です。ひとりで育てるなんてできない。

妻がいたから子供もありかなって思っただけだし、俺だけでは育てられない、それに障害があったら・・・。』耳を疑う緋山と名取。

緋山は必死に心停止した妊婦の患者の心臓マッサージをしながら、赤ちゃんの誕生を渋る夫を説得しようとする。

夫は泣き言ばかり言って生むという決断をなかなかしない。

『今までなんでも彼女が決めてくれていたし、わからない。それに障害も残るかもしれないなんて・・・子供の人生なんて自分には決められない。』とこの期に及んでも泣き言ばかり言っていた。

もう一刻を争う時間もないのに・・・。

緋山は、『この事故で、わかっているだけですでに7人が亡くなっています。

でも、おなかのお子さんは、そんな不幸を生き延びた。奇跡と言ってもいい。

私たちには、その生き延びた命を救う方法があります。

でも、あなたの許可なく奥さんの体にメスを入れられない。

わかりますか?あなたの許可がないと、このままあかちゃんは亡くなってしまうんです。』と必死で訴えた。

名取が名取名言をする

すると隣で別の患者の処置をしていた名取が話し始める。

『村岡さん、あなたはいままでたぶん自分の人生にまじめに向き合ってこなかった。

人生の困難な決断を決断するとき、きっと誰かに背負わせてきた。そうすれば、失敗も責任もないから。

誰かのせいにできるから。奥さんは親になる重圧や恐怖を二人分背負って決めてきたはずです。でももう奥さんはいません。子供の人生じゃない。あなたの人生をあなた自身で決めてください。』きっと名取も自分と村岡を重ねる部分があると思ったのだろう。いつも父親のいう通りの人生だったから。

村岡は泣きながら、『だって、こんなことになるなんて・・・今朝までいつも通りだったのに。ごめんね・・・。子供、助けてやってください。』

その言葉を聞き、緋山は急いで帝王切開をして無事赤ちゃんを取り上げた。がれきの間に空いたわずかな隙間に手を伸ばし、赤ちゃんをレスキュー隊員に手渡して搬送してもらった。

医局には、名取の父親が来ていた。『救命を離れることになったっていうのにあんなことになるなんて大変だったな。』という父親。

医局に入ろうとしていた緋山は歩みを止めて、二人の会話をドアの近くで聞いていた。

名取は、『救命にいたらおれ、まともな医者に・・・いや、まともな人間になれそうな気がする。ここで学びたいです。』と自分の意思を告げる。

今まで父親の敷いたレールの上を歩いてきた名取がそう伝える。

息子から出た予想外の言葉を聞いて、父親はうれしそうな顔をした。

しかし放った言葉は名取の予想外のものだった。『やっと医者としての自覚が出てきたな。

それだけでも、ここに来た価値があった。後は病院に戻ってしっかり腕を磨け。』そう言って医局から出て行った。

それ以上は何も言わず、父親の後を追わない名取。

緋山が名取父と交渉


一部始終をドアの隙間から聞いていた緋山は、名取の父親を追いかける。

『名取はちゃんと自分の道を歩き始めてます!彼は人に寄り添うこともできる。

道を閉ざさずにじっとまっていてください。彼には私の指導も、あなたの指導も必要ないんです。』と後先考えない緋山らしい口調でお願いする。

それを聞いた名取の父親は、『息子は指導医に恵まれたな。緋山先生、これからもよろしくおねがいします。』と深々と頭を下げた。

慌てて頭を下げる緋山。それを医局で聞いていた名取は緋山に頭を下げて、父親を追いかけていった。

コードブルー3第最終回のあらすじ

コードブルー3の相関図キャスト
藍沢先生(山下智久)の全て
コードブルー1,2の藍沢先生のあらすじ
コードブルー新垣結衣(白石恵)の全て
コードブルー1,2の白石先生のあらすじ
コードブルー戸田恵梨香(緋山美帆子)の全て
コードブルー1,2の緋山先生のあらすじ
コードブルー浅利陽介(藤川一男)の全て
コードブルー1,2の藤川先生のあらすじ
コードブルー冴島はるか(比嘉愛未)の全て
コードブルー1,2の冴島のあらすじ

コードブルー横峯あかり(新木優子)の全て
コードブルー馬場ふみか(雪村双葉)の全て
コードブルー 名取颯馬(有岡大貴)の全て
コードブルー成田凌(灰谷俊平)の全て
コードブルー新海先生(安藤政信)の全て
コードブルー 橘啓輔先生(椎名桔平)の全て
コードブルー三井先生(りょう)の全て
コードブルー 黒田先生(柳葉敏郎)の全て
コードブルー1,2の黒田先生のあらすじ
コードブルー滝藤賢一(井上宣顕)の全て
コードブルー町田響子(伊藤ゆみ)の全て
コードブルー1,2,3全話あらすじ

コードブルー123と新春スペシャルはどこで見れるの?AD

コードブルー123と新春スペシャルはフジテレビ公式FODでみれます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用してコードブルー123と新春スペシャルが無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
セシルのもくろみ(2018年7月12日まで)
セシル全話あらすじネタバレ
昼顔(2018年7月21日まで)
昼顔全話あらすじネタバレ
パパ活(2019年6月25日まで)
パパ活全話あらすじネタバレ
人は見た目が100%(2019年4月12日まで)

隣の家族は青くみえる(2019年1月17日まで)
隣の家族全話あらすじネタバレ

ぼくは麻理のなか(2019年6月5日まで)
ぼくは麻里のなか全話あらすじネタバレ
コンフィデンスマンJP(2019年4月8日まで)
コンフィデンスマンJP全話あらすじネタバレ

などが無料で見れます。


コードブルー2第4話このシーンは絶対に見よう!

『コードブルー新春スペシャルとコードブルー123全話』は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

コードブルー123全話(2018年9月15日まで)

コードブルー新春スペシャル(2018年9月15日まで)

Amazon Pay及びアプリ内課金の登録でコードブルー123と新春スペシャルが全話無料で見れます!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-コードブルー, コードブルー キャスト

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.