ごめん、愛してる日本 芸能人演技力

ごめん、愛してる吉岡里帆(三田凛華)の演技力はうまい下手?

更新日:

吉岡里帆(ヨシオカリホ)

生年月日:1993年1月15日 (24歳)

身長:158 cm
女優、グラビアタレント
京都府京都市右京区出身
エーチーム所属

ごめん、愛してる吉岡里帆(三田凛華)の演技力はうまい

自然体の演技は素晴らしい

彼女の演技は最初から見入っていました。アドリブかなとか思う時もある程彼女の演技は自然体です。

このドラマは録画してみてたのですが、彼女の出演シーンは何回も繰り返しみてました。特に律とのシーンは可愛くて、面白くてとても楽しいです。

いつも前向きで自分に嘘をつかず一生懸命に生きてる演技は素晴らしいです。

演技に中にも力を抜いて自分も楽しみながら演じているところもありこちらもほのぼのとして見てられます。

こんな女優は見た事がありません。セリフがアドリブと思わせるところ、本当に笑っているようなところ。

こんな彼女が欲しいです。このドラマは彼女の当たり役だと思います。

また違ったドラマで違った役を演じると思いますが、この演技力なら大丈夫です。

癒される無邪気な笑顔

ごめん愛してるで三田凜華役を演じた吉岡里帆さんですが、凜華の笑顔には毎週癒されまくりでした。

凜華と、バラエティー番組などで見る吉岡里帆さんと、あまり変わりはない感じが私は好感が持てました。

律に泣いて甘えたり、子供っぽく振る舞ったり、律に対して真っ直ぐに感情をぶつける凜華の演技もすごく良かったです。

律といる時の幸せそうな凜華の表情は、見ている自分まで幸せな気分になれました。

吉岡里帆さんが幸せそうな表情を全開で演じてくれたおかげで、ドラマにメリハリがついて不幸な展開の時に大号泣できたんだと思います。

律との最後のお別れのシーンの電話ごしの凜華の表情も良かったです。

凜華を演じたのが吉岡里帆さんで私は良かったです。

ごめん愛してる吉岡里帆の演技力はそこそこ 

吉岡里帆さんは柔らかな感じで可愛らしい人だと感じました。個人的にはあまり得意な女優さんではありませんが、演技は上手いか下手かといえば下手ではない方かなと。

ドラマでも共演者の男性を虜にしそうなほどの男ウケ抜群の演技ではないかなと思いました。強くてたくましいというイメージはゼロでかっこよさもないです。
ただただ可愛い、か弱いという演技しか頭にないです。

ドラマ上仕方ないのかと思いますが、たまには少しは強い女性という吉岡里帆さんも見たかったです。

そういう演技を見せるのも男性だけじゃなく、女性ウケもきっと良くなると思いますし、新鮮で私自身も見てみたい気もします。

今回のドラマでの吉岡里帆さんははまり役ではありますがもうこういう演技はおなかいっぱいです。

ごめん、愛してる吉岡里帆(三田凛華)の演技力は下手実力不足かわいいだけ

抜群にかわいいんだけど役不足

彼女はまだまだ今作品の様な重厚な恋愛ドラマにはちょっと出演が早かったのかなと正直思っています。

もっと等身大の若者らしく自由奔放でドジな女性をやらせた方が吉岡里帆ちゃんの良さが出るのかなあと思って見てました。

大竹しのぶと絡むシーンでは、演技力に差があり過ぎて、一呼吸づつ演技が遮断されてドラマの内容に集中出来ない程でした。

坂口健太郎との絡みは緩い感じで見守れだのですが、まだまだ大竹しのぶと対等に渡り合える様な女優さんには慣れていない。

大きな目をして可愛さだけで今は視聴者を引き込める魅力は充分あるので、リメイク作品でないもっと元気いっぱいのハツラツ女性を演じて境地を開拓して言って欲しい。

当然私は彼女が大好きだから言っています。

かわいく見せることに全力を注いだ結果?

原作の韓国ドラマに忠実に作ると、同じセリフの繰り返しが多くなったり、古すぎて普通は言わないようなセリフが増えたりしたのだろうと思いますが、自分のことを『ぼけちん』と言うのは、どんなにかわいく言われても、最後まで慣れることができずに、違和感がありました。

長瀬智也さんを、ものすごく近い至近距離でジッと見つめるシーンも多かったので、普通の男性なら好きになってしまうだろうし、視聴者の男性も喜んだと思いますが、あの表情ばかり何度もやられても…と、同性のわたしはだんだん冷めた目で見てしまっていました。

『カルテット』のときは、憎たらしい女の演技をしていたと思いますが、『ごめん愛してる』では、演技ではなく、かわいく見せることに全力を注いでいたように見えました。

まだまだ実力不足すぎる

吉岡里帆さんは最近いきなり注目を浴びてきた女優さんです。

ごめん愛してるでは、ブレイクしつつある時にいきなりヒロインに抜擢されて物議を醸し出しました。

でも、いきなり抜擢されるという事はそれだけ実力がある人なんだろうな…と感じていました。

しかし、ドラマの放送を観てかなり棒の演技にびっくりしてしまいました。

とにかく台詞まわしが一本調子すぎて違和感がありまくりました。

演技力があるとは思えませんでした。

しかも、周りが実力派の俳優さん達ばかりだったので余計に浮いていたように感じました。

まだまだ実力不足なので、もっと脇役をこなしたりしてからステップを踏んでヒロインに抜擢されるべきだと思いました。

吉岡里帆さんのブレイクのゴリ押し感が半端なくて、好感度も下がりました。

吉岡里帆のせいで感動ドラマが台無し

韓国版のドラマを全部見て、感動して涙が止まらなく一番好きなドラマだったので日本版で公開されるのを楽しみにしていました。

主演が長瀬智也で、相手役に吉岡里帆。

見た目は韓国版のソ・ジソプと似てると言えば似ているので、期待していました。

少し内容は違っていたが、流れ的には同じ感じ。

しかし、何がしっくりこないかと言われると、やはり吉岡里帆の演技力のなさ。

感動して涙を流すシーンでも、吉岡里帆の演技で涙が出ない。

大竹しのぶも、池脇千鶴も周りは固めているのに、吉岡里帆だけが下手で台無し。

内容は本当に良い話しなのに残念でした。

最後の最後まで下手で、相手役が吉岡里帆でなければ、絶対に泣いていただろう。

長瀬智也も頑張っていたのに本当に残念なドラマでした


[br num="1"]
ごめん愛している日本と韓国版の違い
ごめん、愛してる日本版のキャスト
ごめん愛してる日本版1話あらすじ
ごめん愛してる日本版2話あらすじ
ごめん愛してる日本版3話あらすじ
ごめん愛してる日本版4話あらすじ
ごめん愛してる日本版5話あらすじ
ごめん愛してる日本版6話あらすじ
ごめん愛してる日本版7話あらすじ
ごめん愛してる日本版8話あらすじ
ごめん愛してる日本版9話あらすじ
ごめん愛してる日本版最終回

ごめん、愛してる韓国動画フルが無料で見放題!!!
ごめん、愛してる韓国第1話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第2話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第3話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第4話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第5話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第6話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第7話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第8話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第9話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第10話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第11話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第12話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第13話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第14話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第15話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第16話最終回

日本版「ごめん、愛してる」を見る方法は?はどこで見れるの?

日本版「ごめん、愛してる」を見る方法は?は公式動画配信TSUTAYAディスカスで視聴できます。

もちろん公式動画配信会社なので、違法動画と違い安全・安心・高画質・高音質で視聴できます。

しかも、いまならお試しキャンペーン中で30日間無料でTSUTAYAディスカスが視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
30日間無料キャンペーン中【TSUTAYAディスカス】

その他にも
コウノドリ
君の名は
99.9%
下町ロケット
監獄のお姫さま


も視聴できます。

TSUTAYAディスカスの凄いところ!

なんとTSUTAYAディスカスはレンタルだけでなく、動画配信も見れちゃうんです。

他のunextやhuluなどは動画配信しか行ってないですが

TSUTAYAディスカスは動画配信とレンタルを行っています。

もちろん動画配信はパソコン、スマホ、タブレットから視聴できます。

日本版「ごめん、愛してる」はTSUTAYAディスカスの動画配信で視聴できます
⇓  ⇓  ⇓
30日間無料キャンペーン中【TSUTAYAディスカス】

-ごめん、愛してる日本, 芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.