絶対零度 芸能人演技力

沢村和樹の演技力は上手い下手?評価は何点?ドラマ絶対零度

投稿日:

沢村和樹の演技力は上手い下手?評価は100点満点で何点?ドラマ絶対零度

70点 少しふざけすぎな演技

沢村一樹さんはどちらかと言えばあんまり好きな役者さんではありませんので、どうしても演技を見る時からい目の採点をしてしまいます。まず立場上の演技だとは思いますが、少しふざけすぎていないかなぁと思えるようにかんじてしまいます。立場として数名の警察関係者の上に立つ立場なんでしょうが、そうゆう性格として描かれているんでしょうが、何か私から見ればふざけているように見えてしまいます。

もう少し、真剣みのある立場での演技をやって頂ければと思いますが、それも少し考えすぎでしょうか?このいい加減さと時折見せる引きしまった性格が沢村さんの鋭さを引き出そうとしているのでしょうが、人間の幅がそこまで広くないような気がしますので、(ごめんなさい、勝ってな事ばかり書いて)に合っていないような気がします。まぁ、物語にでてくるみなさんの性格が全体的におちょくった所があるので、これでいいのかもしれませんが。

70点 実力派俳優で支えていると言っても過言ではないドラマ

沢村一樹さんの演技力は抜群!とまではいきませんが、このドラマにはなくてはならない存在だとは思います。役柄が他のドラマと似たような感じがするのと、本人のキャラクターに近いような気がするのでオリジナリティがいまいち感じられませんが、彼がいることでこのドラマは成り立っています。

あくまでも個人的な意見なんですが。脇を固める俳優陣がそこまで実力派ではないので彼がいなければこのドラマは持たないでしょう。正直他の俳優陣の演技力はないと言ってもいいでしょう。ただ若手をつれてきて話題性を出したかったような作りに見えてしまいます。なので沢村一樹さんがいないと見られません。沢村一樹さんの演技力にこのドラマは助けられていると思います。

80点 続、星の金貨から沢村さん応援してます。

初めて、沢村一樹さんをドラマで観たのは、のりぴーが主人公の星の金貨の敵役の存在で、すごい当時こんな悪い登場人物を演じるのに、この役者さん自然体で演じていて、ものすごい俳優さんだなって印象でした。

影のある、サイコパス的な役からものすごい良い人の演技から多様に演じ分けられてるのも、彼ならではだと思いますね、今回の絶対零度でも、そんな部分をかなり持ち合わせた刑事役で、特殊な事情があってこの部署に回される刑事さんです。

内部調査や潜入調査を売りにいてる、影の部署の代表的な刑事で、人を見抜く力はずば抜けていて、それに頼りがいがある刑事役、俳優沢村一樹さんらしさも出ていて、今後期待したいです、早く上戸彩さん演じた女性刑事の事件の陰謀を暴いて欲しいです。

87点 二面性を持つキーパーソンの雰囲気出てます

優しくて面倒見がよく頼れる上司って感じのキャラクターを、爽やかに演じていて好感度高めだと思います。でも闇を抱えていて、怖くてミステリアスな一面がある部分もしっかり演じ分けていて、素晴らしいです。にこにこ笑っていて優しそうな人柄なのに、時折見せるダークでセクシーな表情にぐっときます。

そのギャップにイチコロですね。アクションシーンも満載で、長身で細身なのに強いところも素敵です。動きも機敏で、ちゃんと練習してるんだなぁって伝わってきます。表面上では警察官の正義の名のもとに正統派警察官ぶっていますが、元公安の情報網も未だに活用しているし本当は何考えているかわからない部分が怖いです。もしかしたら警察の敵になるかもって危うさも、ドラマの良いスパイスになっています。

90点 何を考えているかわからない危ない切れ者演技

月9の主役の枠では珍しい、冷静さと狂気をはらんだギリギリな雰囲気の危険な刑事の役がとても魅力的だと思います。

独特のおどけたようなコメディ風の面白い演技から、本当にやりあっているかのような格闘シーンを含むリアルなアクションシーンまで多彩にこなし、切れ者感が出ていて若い俳優にない落ち着いた余裕のある感じで、とても良いと思います。

年齢も重ねられていて華がない感じは少ししますが、殺人を犯しながら普通に日常生活を送っている感じを出していたり、疑われて心がここになく死んだような目をして人を見下すような感じの演技は何を考えているのかわからない感じがして、とても上手な良い演技だなあと思います。

夏ドラマに出ている俳優さんの中では上位に入る素晴らしい演技をしていると思います。

90点 井沢の軽快なキャラが魅力的

沢村一樹さんの絶対零度の演技力は非常に高いと思います。

井沢の軽快なキャラが素の沢村一樹さんのキャラとマッチしていると思います。

沢村一樹さんの軽快な演技のおかげで、ドラマ全体の雰囲気が重くなり過ぎずに済んでいるようにも感じます。

また、井沢には裏の顔があるようですが、沢村一樹さんの演技力からはそういったミステリアスな部分も感じられます。

犯人に拳銃を向けるシーンなんかも、ほとんど無表情ですが、それが逆に恐ろしさを表現していると思います。

あの演技は、沢村一樹さんにしか出来ないのではないかという気がします。

また、前作までと主演が交代するという劇的な変化も、沢村一樹さんが前作を引きずらない演技を見せてくれていることで、いい意味で前作までとはベツモノとして見られています。

これも、沢村一樹さんの演技力の高さを証明していると思います。

90点 井沢の軽い顔から真剣な顔まで、演技が魅力的

沢村一樹さんの演じる主人公の井沢範人ですが、第1話で見せたチャラくてひょうひょうとした感じと、これまで登場した危険人物たちに、罪を犯さないよう説得していた真剣な表情とのギャップが、たまらなくかっこいいと思います。この井沢範人は、沢村一樹さんが演技することを想定して書かれているそうですが、たしかに、沢村さんのさまざまな魅力を見せてくれる当たり役だと思うし、井沢のいろいろな顔を演じ分ける沢村さんの演技が巧みで、ついつい見とれてしまいます。

この「絶対零度」、メインのキャストに若手が多いせいか、全体的に演技が軽く、もうすこし重みがほしいと感じるときがときどきあります。が、やはり主演の沢村さんが画面に出てきて動くだけで、ぐっと場面が引き締まります。沢村さんあってこそのドラマだと思います。

95点 素晴らしい表情の演技をする沢村一樹さん

沢村一樹さんの絶対零度の演技力について、何とも言えないサイコパス感が最高だと思います。

普段のすごく柔和な雰囲気で、飄々と班の仲間をまとめているかと思うと、突然冷たい笑顔で容赦なく犯人を追い詰めるときの、表情の差には背筋がゾクゾクして凍ってしまうのではと思うほどです。

時折、挟まれる過去のシーンでの、一切の感情を表に出さないような表情は、警察官というよりは犯人のようで、とてつもない恐ろしさを感じます。

今までも、様々な役を演じている中で、いつもちゃんと違う人でした。

すごい良い人、すごい悪い人、どんな役を演じても、ちゃんと違う人なのに、ちゃんと沢村一樹さんでもあるという稀有な役者さんだと思います。

今後、過去がもっと暴かれていくときの表情が今から楽しみです。

100点 彼の心は邪悪か、正義か?

妻子を理不尽に殺された沢村一樹が演じる井沢。

彼は、誰よりも犯罪とその犯罪を犯した犯人を憎んでいるはず。

しかし、普段はその憎しみを表すことなく、ひょうきんなまでの明るさでチームをまとめる。

そのひょうきんさから、彼の本性は見えない。

ミハンシステムで選び出される犯罪予備軍の人たちは、誰もが、犯罪の犠牲者たちだ。

井沢は、彼らの気持ちが誰よりもわかるはず。

だから、彼らの苦しみを自己の苦しみと重ね合わせていることだろう。

彼の犯罪に対する非情なまでの憎しみは、犯罪者に対峙しているときの井沢の表情からうかがい知れる。

一歩間違えれば、彼自身が犯罪者となってしまう可能性を秘めている。

彼(井沢)の心は、邪悪にまみれているのか、あるいは、正義が勝つのか気になるところである。

どちらかと言えば、軽い感じのする沢村一樹だが、井沢の表情を見ていると、全く別人のように見え、彼の素晴らしい演技力には脱帽する。

100点 さすがはベテランとも言える圧巻の演技力!!!

シーズン3まで続く大人気ドラマてますが、これまで主役を演じていた上戸彩さんから主役の座を引き継いでシーズン3ではストーリーの主役である刑事・井沢範人を演じていますが、ベテラン俳優とも言える圧巻の演技力に驚きです。セリフの強弱、トーンの上げ下げ、身振り手振り、顔付き、目線などどれもが完璧と言えるような演技力で完全に「井沢範人」に成り切っています。

もはや井沢範人は沢村一樹しかできない役柄といっても過言ではないくらいハマり役になってきていると思います。今までいくつもの役を演じてきた沢村一樹の演技力というのが絶対零度シーズン3の面白さをより引き出していくと思います。沢村一樹さんのその全身での演技力に注目です。

-絶対零度, 芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.