ごめん、愛してる韓国

ごめん、愛してる韓国動画フル無料第7話あらすじ感想

更新日:

ごめん、愛してる韓国動画無料第7話のあらすじ

ミンジュがエレベーターの中でキスしている姿をウンチェは見てしまいますが、相手の男がムヒョクであることに気づきません。ウンチェはミンジュに「何も見ていないことにする。自分は身を引くから」と、言って彼女をユンのもとへ連れて行きます。恋人二人が仲直りするのを見届けてウンチェは立ち去ります。その後、ミンジュから「ウンチェはあなたを愛してる」という言葉を聞いたユンはひどくうろたえるのでした。

ウンチェの自宅前で待っていたムヒョクは、ウンチェを遊びに誘います。途中、道端で老人と諍いを起こしたムヒョクを、ウンチェは礼儀知らずだと言ってさんざんにりつけます。電車の中では懸命に彼に敬語を教えるウンチェ。素直なムヒョクは、荷物が重くて駅の階段で困っている老婆を助けてあげます。その姿を見て満足するウンチェでしたが、電話で急にユンに呼び出され、ムヒョクを置いたままユンの家へ駆け戻ります。

ユンは戻って来たウンチェに「愛してる」と言って彼女の反応を試します。彼女のひどい狼狽ぶりから、本気で自分が想われていることを知ったユンは、「俺たち兄弟だろ。そんなの気持ち悪いよ」というひどい言葉を彼女に投げつけるのでした。

ウンチェはユンへの想いを妹ミンチェに相談しています。ムヒョクについては「あの人見てると自分みたい。不器用で可哀そう」と話すのでした。そして一人で遠いアフリカへ旅立つことを決心します。

沢山の風船と派手な垂れ幕を用意して、ユンはミンジュが来るのを待っています。プロポーズするためです。しかしムヒョクはまたも変装してミンジュに近づき、彼女の母の待つホテルへ強引に彼女を連れ去ります。そして母へ贈る新しいスカーフを手渡して立ち去るのでした。ミンジュから急用で行けなくなったという電話を受け、ユンはがっくりしてトランクの中の風船を空へ飛ばしてしまいます。

ウンチェは旅支度をして家を出ます。ムヒョクは彼女を探し回りますが、彼女は彼とソギョンらの家の前で、別れを告げるために待っていました。彼は咄嗟に「キムチを漬けていけ」と言って引き留めますが、彼女は自分も漬けられないのだと謝って去ろうとします。落胆するムヒョク。しかし振り返った彼女の「カクテキなら」という言葉に、ムヒョクの顔は喜びの笑みではじけます。

ムヒョクは買い物をしながら、養子になってオーストラリアにいたという生い立ちをウンチェに語ります。母は貧しくて子供を手放すしかなかったのだ、とも。試食を頬張り過ぎてのどを詰まらせたムヒョクに、ウンチェが牛乳を飲ませてくれて彼は感動して固まってしまいます。しかし尻をはたかれ思わず吹き出すのでした。帰宅後、家の軒先で、二人は下手ながらも楽しく大量のカクテキを作ります。

一方ユン宅では、掃除中のウンチェの母がユンとドゥリを怒鳴りつけています。「ウンチェはあんたに遠慮して出て行ったんだ。可哀そうに!」彼女はもう今日は掃除などできないと吐き捨てて部屋を出ていきます。ユンは「あいつ本気で俺を思うなんてどうかしてる」とウンチェへの動揺を隠せません。

後遺症の発作を起こしトイレで苦しんでいるムヒョクに気づかず、そっと立ち去ろうとしたウンチェ。そこに知恵遅れの姉ソギョンが大泣きしながらガルチと帰宅します。おもらししたことを息子にばらされて更に大声で泣く姉を、たまりかねたムヒョクが「静かにしろ!」と怒鳴りますが、「お姉さんに何てことするの!」と言ってウンチェはバシバシ彼を叩いて叱ります。そしてソギョンをやさしくなだめて浴室へと連れて行ってやるのでした。

ソギョンを寝かしつけてから去ろうとしたウンチェを、ムヒョクは「行くな。頼む。つらくさせない」と言って抱きしめます。ウンチェはとどまることを決め、ソギョンの隣で眠るのでした。

翌日、ウンチェはソギョン母子ののり巻売りを手伝ってやっています。ユンの撮影への道中に、彼らの姿をみつけて笑顔になるムヒョク。しかし「親子の正月」というテーマの撮影現場で仲睦まじく撮影するユン、ドゥリ、ミンジュの三人の姿を、ムヒョクは暗い目でじっとにらみつけるのでした。

その帰り、カラオケを楽しんでいるガルチからムヒョクに電話が入ります。中ではユンの歌を選んで歌うウンチェ。様々なことを思い出して辛そうな様子のウンチェからムヒョクがマイクを奪い取り、代わりに愛国歌を熱唱して場を盛り上げるのでした。

帰り道、ムヒョクはウンチェに頼みます。「アフリカ行をやめて姉とガルチをみてやってほしい。いつかオレがいなくなったら…」と。どこか行くの?とウンチェが問いかけますが彼は答えをはぐらかします。
「あなたを一度だけ抱きしめてあげたい」というウンチェの言葉にムヒョクは驚いて動きを止めます。彼を抱きしめて「あったかい?寂しくないよね」とやさしく語り掛けるウンチェ。涙を流しながらムヒョクはウンチェに口づけし、彼女はやさしく受け入れるのでした。

ごめん、愛してる韓国動画無料第7話の見どころ感想

今回はとうとうムヒョクとウンチェの恋が始まり、胸キュンのシーンが続きます。

アフリカへ旅立とうとするウンチェを、ムヒョクが「キムチ漬けていけ」と言って引き留める場面は印象的です。彼にとってキムチは故郷の味そのもの。好きな人の手で自分のために作ってほしいと、いう純粋な思いから思わず出てしまった本音ですが、切ない思いから必死で言葉を絞り出したことも伝わってきます。どこか鈍いウンチェの、「カクテキならできる」という無邪気な答えは、別にムヒョクの気持ちを鑑みたわけでもなかったようですが、彼女には相手の気持ちを掬い取る優れた能力が備わっているのでしょう。軒先で一緒に楽しそうにカクテキを作るシーンも素敵です。まずいのに、おいしいというサインを出すムヒョク。水を隠れてがぶ飲みする姿から、彼の素朴な喜びが伝わってきます。韓国の貧しい地区の生活が、戦後の日本並みの厳しいものだということも垣間見え、印象的なシーンです。

ソギョンとウンチェが初対面する場面は、ウンチェの素晴らしい性格が前面に出てきて感動します。ソギョンの知恵が遅れていることに気づいたウンチェが、ソギョンにかける言葉は、驚くほどのやさしさに満ちています。
「私もおもらし一昨日しましたよ。おねしょしないなら偉いじゃないですか。私もみんなも、隠してるだけで本当はしてますよ。一緒に洗いに行きましょう」
彼女は決して弱い者をそのまま放り出しません。いつもどこまでも寄り添います。この姿を見たら誰しもが彼女に魅入られずにはいられません。孤独を抱えたムヒョクはその美しさに敏感でした。ウンチェの不器用さ、傷つきやすさを理解している彼だからこそ、「つらくさせないから」という大切な言葉で彼女を引き留めることができたのでしょう。
そしてウンチェは、今彼が一番望んでいたこと―“抱きしめて温めてもらうこと”を与え、彼の全てを受け入れるのです。

今回観ていた人たちが一致団結して吠えたのは、人でなしボンボンのユンに対してではないでしょうか。彼は健気に彼を思うウンチェに向かって「気持ち悪い。裸を見てもなんとも思わない。」などと言い捨てるのです。最悪を通り越して言葉も出ません。さすがはドゥリに溺愛されてスポイルされただけのことはあります。ウンチェとにかく目を覚ませ!としかいいようがありません。でも鳥のすりこみにも似て、生まれた時から片時も離れたことのないユンを愛す道しか純粋なウンチェにはなかったのでしょう。今回自分の意思で一歩違う場所へ飛び出した彼女が、どう変わっていくか興味深いですね。

怯まずドゥリとユンを怒鳴りつけるウンチェの母の剣幕はすごかったです。激情の国を感じる度にとても新鮮な思いを抱きます。このようなシーンを見ると、ユンが好き放題ウンチェに言う意味が少し理解できる気がします。誰に対しても本音で激しい言葉をぶつける文化が全ての根底にあるのかもしれません。納得はできませんが、お国柄の違いは大きな要素であることでしょう。

とうとうムヒョクとウンチェの心が通い合いましたが、まだまだ物語は中盤戦。これからいくつもの大波に襲われるであろうことは間違いありません。二人の幸せを願いつつ、先を楽しみに観ていきたいと思います。
ごめん、愛してる韓国動画フルが無料で見放題!!!
ごめん、愛してる韓国第1話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第2話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第3話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第4話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第5話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第6話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第8話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第9話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第10話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第11話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第12話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第13話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第14話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第15話のあらすじ

ごめん、愛してる韓国動画が無料で見放題ができるのは?


それは動画配信会社dtvで無料で見放題することができます。

dtvはごめん、愛してる韓国動画の公式サイトなのでyoutubeなどの違法サイトと違い安全に視聴ができます。

しかも、いまなら31日間無料キャンペーンをしていますので、ごめん、愛してる韓国版が無料で全て見れます

このキャンペーンはいつ終わるか分からないので、お早めにご利用ください。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中dtv

本作品の配信情報は2017年8月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

そしてdtvは韓国ドラマをたくさん配信しています。通常は月額500円で見放題ですが、いまならなんとキャンペーンとして31日間無料で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中dtv

-ごめん、愛してる韓国

Copyright© ドラブロ , 2019 All Rights Reserved.