芸能人演技力

新田真剣佑の演技力は上手い下手?評価は100点満点で何点?

投稿日:

新田 真剣佑(あらた まっけんゆう)

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身

本名 : 前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)

父は千葉真一、叔父は矢吹二朗、異母姉は真瀬樹里

所属 : 日本ではトップコート、

身長:176 cm

新田真剣佑の演技力は上手い下手?

50点 はっきりいって、英語が話せる、親の七光り、それ以外のものはありません。

千葉真一の息子、でなければ、単に英語の得意な俳優さん、それ以外の何者でもありません。

顔だちは端正で、親御さんの血筋を引かれている、少し濃い感じの素敵なお顔ではありますので、イケメンとしては使えるのでしょう、また、お育ちも海外ですので、英語が堪能で、それを活かした役ならばいいのかもしれませんが、それ以外は何も魅力を感じません。

千葉真一さんのように、アクションも徹底して行えるほどの身体能力があるとも思えません。

何が魅力なのか、考えてみても、その程度しかうかばないです。ドラマで最近よく見かけますが、つっけんどんな感じ、ぶっきらぼうな感じの演技しかできないように思いますし、ワンパターンの演技のようにしか思えず、演技力がある俳優さんとは到底いえません。

もっとも、私が見ていたドラマだけのことかもしれませんけど。

60点 綺麗すぎる顔面とどうしてもチラつく子供の事が演技の邪魔

若手ですし、伸び代もあり、悪くはないと思います。ただ、顔面が綺麗すぎて役が入ってこないのが残念。と言うより、まだ演技力が追い付かず、ビジュアルをもて甘している感じがします。

どの作品も、「綺麗な兄ちゃん」以上の印象が残せない。ジョジョのコスプレでさえも、キャラクターに寄せているのに、ああ、綺麗な真剣佑が変な服着てるな、くらいにしか思えませんでした。

綺麗すぎる俳優さんあるあるですが、演技力を付けて綺麗以外のイメージを付けてほしい。後、どうしてもローティーンでパパになっているネタが抜けない。

子供はいくつになってるんだ、と考えてしまう。それくらい衝撃的だったので。

それも含めて、演技力不足でまだ演じる役柄よりも、本人の印象が強く出てしまっていると思います。

60点 役幅が狭いのが残念

演技力は、さておきキレイなビジュアルから感じたままのクールな感じの役柄ばかりでつまらないぁ〜。という感じがしています。

どの作品も同じ役柄に感じてしまうのは、やはり演技力がある、ないということになってしまうのでしょうか。

役柄に違和感を感じるわけではないのですが、もう少し、本来イメージできるキャラクターを打破した役柄を演じる姿を見たいなぁ。という期待も込めて、60点にしました。

今のままだとただのイケメン俳優というだけで、俳優さんとして評価されているようには感じません。

バラエティ番組で見掛けるとお茶目な人柄も観れるので、コミカルな役柄を演じる姿なんか見れたら違った面も見れ、注目される場ももっと増えるのではと楽しみな俳優さんです。

70点 様々な役を演じるのは難しい

特定の役だけを演じるのであれば、真剣佑さんの演技力は良いのだと感じます。

特定の役というのは、常にクールな役や、基本的にはあまり笑わないが、たまには笑う役、頭脳明晰が優れている役のことを指します。

真剣佑さんの強みは顔面や白い歯だと思いますので、それを強烈に出すと視聴者は感銘を受けることになるのだと思われます。

その強みを活かす演技が彼には出来ています。

しかし、彼は常に感情を剥き出しになっていたり、興奮したり、物凄い口調で言うという演技には向いていないのではないのだろうかと感じます。

ですが、もしも彼がそういう演技をこなせた場合はギャップを感じ、真剣佑さんの演技力がより一層上達していくことを想定しています。

75点 スターの血をひいた若者

千葉真一さんに顔はあまり似ていませんので、元妻似だと思います。

千葉真一さんはアクションスターで、弟の千葉次郎さんも仮面ライダーのFBI役で出ていました。

家系が体が効くので、真剣佑さんも格闘シーンが、是非ともみたいです。

クールで少し、寂し気な表情は、影のある役が似合うと思います。

まだ若いので、千葉真一さんが年を重ねた時の子供だったことが分かります。

息子と父親が年が離れているので、千葉真一さんの全盛期を知りません。

父の姿を知らないので、自分なりの演技でするしかないですね。

トドメノ接吻では、存在感のある演技でたいへん良かったと思います。

目がキラキラしてるので、やっぱりスターの血をひいているなと思いました。

80点 演技力の伸びしろが半端ない

ちはやふるやジョジョの奇妙な冒険の映画を拝見し真剣佑さんの演技力に魅了されました。

ちはやふるやジョジョの奇妙な冒険の原作の漫画の通り役作りをしており、漫画ファンを圧巻させる演技力はこれからも伸びしろがあると思います。

流暢な英語力を活かすような演技にも期待しております。ジョジョの奇妙な冒険の虹村億泰の役作りが凄く、山崎賢人さんとのアクションシーンも圧巻でした。

普段の真剣佑さんからは見られないような表情だったり、声だったりと役に入り込みすぎてるくらいの演技が魅力的です。

流暢な英語を活かし、いつかはハリウッド映画にも進出してほしいと思っています。まだ若い真剣佑さんのこれからの伸びしろに期待して応援したいと思います。

80点 これまでの活躍とこれからの活躍に注目

もともと本人を千葉さんの息子さんと知らなかったけれど、トドメの接吻での演技が目に留まり他の作品も注目して観ました。

トドメの接吻の優しいお兄さんのキャラと、周りを従えるボス的キャラ、山崎賢人さんに対する毒キャラなど、どれも迫力があり見ていてドキドキしました。

表情からなかなか読み取れない演技の仕方で、どれが本当の役なんだろう、と思えるほどでした。

気になってからは、他の作品も見直して、あらた、を付け加えたとする、ちはやふるも再度みました。

方言をしゃべり、難しい役どころをこなしているのを観て、おぉー、と鳥肌が立ちました。

まだ観たことのない作品が映画などたくさんあるので、ほかの役どころも注目して観てみたいと思っています。

80点 少々もったいない気がしてしまう

真剣佑さんは、役に成りきって演技やお芝居をしようとする努力が見られると思います。

ただ、少々似たような役柄が多いのか、新しいことにチャレンジ出来ていないような気もします。

役に合わせて声を張ったり、逆に真剣な面持ちで台詞を言ってみたりするところは、若手でありながら凄いと思います。

衣装やメイクによって表情が変化しているように見えるので、もう少し色々な表情の変化を素の顔でも見せることが出来るとより良くなるのではないかと思いました。

一つ一つの動作を丁寧にしているところが伝わってくるので、演技に関して覚えたことを自分自身の物にしていると分かります。

台詞をはっきりと、通った声で言うので聞き取りやすいと思いました。

90点 真剣佑さんは演技が上手い

役によって演技を変えられる、上手な若手俳優だと思います。嫌な奴をちゃんと嫌な奴に演じられていて、観ているとにくたらしいと思ってしまう演技力は本物だと思います。

そして主人公の憧れるかっこいい役ではかっこいいなと観ている人に憧れた目で見られていると思います。

かっこいいと思われるのは実際にイケメンなので持って生まれた外見があるからだとも思いますけどね。でも「かっこいい役」か「嫌な奴役」どちらかを演じるのではなく、かっこいい役も嫌な奴も演じられるのは演技力がある証拠だと思います。

ずっとかっこいい王子様役を演じていてもそのうち飽きられてしまうので、いろんな役を演じているのは本人にとっていい経験になっているのではないでしょうか。

今後他の人よりもずば抜けた運動神経と英語力でさらにいろいろな役を演じるのを楽しみにしています。

90点 普段と違う演技力がすごい

テレビのバラエティー番組で見るときと、ドラマで演技しているときが全く別人になるので、素晴らしいと感じます。

バラエティー番組で見る真剣佑さんは、すごく甘え上手なイメージが付いてしまい、誰とでも仲良くなることが上手な印象を持ったけれど、僕たちがやりましたや、トドメの接吻などで見せた表情はすごく怖いくて、誰も人を寄せ付けないような演技で、すごく驚いてしまいました。

きりっとして目ですごく怖い表情をするところが上手だと思います。その目をすることですごく怖くなって近寄りがたい人物へと変化するのですごいと感じました。

たくさんの表情を持っているところがすごく上手な俳優さんだと思っています。演技力は抜群にうまいと思っている俳優さんです。

⇓   ⇓   ⇓ 
明日もきっと1話のあらすじ・ネタバレ
明日もきっと2話のあらすじ・ネタバレ
明日もきっと3話のあらすじ・ネタバレ
明日も4話最終回のあらすじ・ネタバレ

昼顔ドラマ1話あらすじ・ネタバレ


⇓   ⇓   ⇓
トドメのパラレル1話あらすじ
トドメのパラレル2話あらすじ
トドメのパラレル3話あらすじ
トドメのパラレル4話あらすじ
トドメのパラレル5話あらすじ
トドメのパラレル6話あらすじ
トドメのパラレル7話あらすじ
トドメのパラレル8話あらすじ
トドメのパラレル9話あらすじ
トドメのパラレル最終回あらすじ

トドメの接吻1話
トドメの接吻2話
トドメの接吻3話
トドメの接吻4話
トドメの接吻5話
トドメの接吻6話
トドメの接吻7話
トドメの接吻8話
トドメの接吻9話
トドメの接吻最終回

-芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.