ごめん、愛してる日本

ごめん愛してる日本版動画フル4話無料パンドラ再放送見逃しデイリーで見えるの?

更新日:

ドラマ日本版「ごめん、愛してる」の動画4話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ日本版「ごめん、愛してる」の動画4話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ日本版「ごめん、愛してる」は公式動画配信TSUTAYAで視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
30日間無料お試し中【TSUTAYA TV】

ごめん愛してる動画4話のあらすじネタバレ

前回の第3話で凜華の優しさに思わずキスをしてしまった律。思わず受け入れてしまった凜華は、誤魔化しながらも内心、混乱してしまいます。

サトルの仕事が順調に増えていることに安心した凜華は、付き人を辞めたいと申し出ます。突然のことに、動揺を隠し切れないサトル。必死に凜華を引き止めます。母親のようにサトルを抱きしめて落ち着かせる凜華。その二人の写真をゴシップ記者の加賀美によって撮られていることも知らずに。

サトルの演奏を舞台袖で優しく見守る凜華。目には涙が光っていましたね。

律は、凜華に歌ってもらった子守唄を思い出しています。凜華のことを思い出して、心が震えているようでした。彼の真剣な表情を見ていると、連動して観ている私の心も震えてしまいます。

そこに現れたのは、塔子。突然、律にキスをします。しかし、まるで相手にされなかったことに、無言のまま去ります。男性にこんなに冷たくされた経験なんて無かったんでしょうね。

表情が、どこか傷ついて見えました。

相変わらず凜華が自分の元を去ることを必死に止めようとするサトル。しかし、凜華の決意は固いようです。塔子を見かけたサトルは、急ぎ足で彼女の下へ駆け寄ります。

食事に誘うも、凜華を理由に塔子は断ろうとしますが、凜華はサトルの下をあっさり去ってしまいます。塔子は、凜華の気持ちに気が付いているんですね。

でもサトルに、自分は意外と肉食系じゃないと言ってしまうところが、塔子らしいです。随分な自信家に見えましたが、本当は繊細なんでしょうか。

凜華は律に車で家まで送るよう頼みます。付き人を辞めてアメリカへ行くことを伝える凜華。サトルから遠く離れた場所へ行こうとしていました。戦線離脱か、と寂しそうな律。

苦しみの中で、逃げずに戦っている自分と凜華を重ねていたのでした。

もう一度、塔子にプロポーズをするサトル。塔子は、「本当は好きだけど」と、ここでも凜華の存在をほのめかします。逃げ道を探してる言い方が、ずるいなあ、本当に。

その頃、凜華の父である恒夫は、律の履歴書を見て、何かに気が付いてしまったようです。

サトルの家に到着し、家の中に入って聴こえてきたピアノの音色に、ハッとした表情を浮かべる律。それが麗子の部屋から奏でられる音だと気付いたのです。

思わず部屋の前まで行き、目を閉じて聴き入ります。それに気付いた麗子は、律を追い払います。思えば、律は、世界的に有名な指揮者とピアニストの間の子です。

音楽の才能が無いわけがありませんよね。

突然、恒夫に、韓国にいたことを詰問される律。指輪についても尋ねられます。律は無くしたと言い残して去るのでした。その指輪は、律の幼馴染の若菜の指に。

律は、恒夫に警戒されていることをスマホに録音し記録します。

モットーは一日一膳と言って、一日一回は上手い飯を食うことだと、コンビ二でおにぎりを買う律。一日一善じゃないのかよ、いや、コンビ二かよ、と突っ込みまくりでした。

おどけてスマホで自撮りする姿なんて初めてだったので、心から楽しげな律が見られて嬉しかったです。自分の身体が健康であることが嬉しくてたまらなかったのでしょうね。

本当に、どうかこのまま無事でいてと、願わずにはいられませんでした。
律は、週刊誌で、サトルと凜華のゴシップ記事を見てしまいます。イメージダウンに繋がると深刻な麗子とサトル。サトルは慌てて塔子に言い訳の電話を掛けます。

その内容を凜華は聞いてしまうのでした。思わず逃げ出した先には律の姿が。凜華は、付き人を辞めることを麗子に告げます。

凜華の意見を受け入れる麗子。麗子も凜華のサトルへの気持ちに気が付いていました。サトルを諭し、凜華を見送るよう話すのでした。

恒夫は、麗子に恩義があると話します。しかし凜華のアメリカ行きは応援しているのでした。恒夫は、かつて音楽系の出版社で働いていたときに、麗子の音楽に圧倒された経験がありました。

恒夫は凜華がサトルの為に尽くしてきたことを労うのでした。

若菜の家に帰った律は、若菜の指に光る指輪を見つめます。しかし、麗子のことでは無く、凜華のことを思い出していました。律の存在の全てと言ってもいい指輪ですよ。

律の中で凜華の存在がここまで大きくなっていたなんて、驚きでした。包丁を持ち、目が霞んで指を切ってしまった律。自分の身体に異常が起きていることを知ります。

死へのカウントダウンは始まっていたのでした。

凜華がサトルの下を去る日。涙ぐむ凜華を律は車に乗せます。凜華を、最後に引き止めるための、あらゆる言葉を捜していました。

凜華に吹っかけられた言葉に素直に「お前がいなくなると寂しい」と呟く律。目的地の空港へ着いて凜華を降ろしますが、そこで激しい頭痛に襲われてしまいます。

倒れこみ車のクラクションが鳴り、慌てて駆け戻った凜華が律の異常に気が付きます。急いで救急車を呼ぼうとする凜華を制止する律。


凜華は律を支えるようにして若菜の家に送ります。頭を冷やし、介抱をする凜華。もう一度鼻歌で子守唄を歌うのでした。律の隣で、そのまま凜華も眠りに落ちてしまいます。

その二人の姿を、帰ってきた若菜が発見します。凜華は、若菜に律の名前を教えられます。川の字ならぬ、四の字で眠る夜。そこでも律は、眠る若菜と若菜の息子の魚、越しに凜華を引き止めるのでした。医者に行くよう勧める凜華。

次の日。律は韓国の病院に電話を掛けます。律は、主治医に自分の余命を聞くのでした。

ホットドッグを売る若菜を見かけた凜華は、若菜が、身体目当てに近づいた男に襲われそうになったところを、助けます。家に帰り、若菜の手当てをする凜華。

あれほど律に脅されたのに、のこのことまたやって来たなんて、また来るに決まっています。もう、お願いだからホットドッグ屋は閉店してください。心臓に悪いです。

律は憔悴していました。よく晴れた日の、太極拳や、散歩をする人たちで賑わう美しい緑地公園で。そばに寄って来た野良猫に、自分の命があと三ヶ月であることを打ち明けるのでした。

遊園地のお化け屋敷でデートをするサトルと塔子。手を繋ぐ二人は、何だか良い雰囲気です。でも、サトルのポケットには、凜華の書き置きがされた薬のピルケースが。どうやら、まだ凜華はサトルのそばにいるようです。

律が若菜の家に帰ると、みんなで花火をしていました。そこには凜華の姿が。それだけで律は生きる力を取り戻したようです。

アメリカへ行くことを躊躇し始めた凜華に、律は俺が死ぬまでここにいろと告げます。自分と凜華の出会いは運命なのだと、真剣に迫ります。困惑する凜華に、慌てたように冗談を繕って、三ヶ月だけタダで居させてやると提案する律。みんなで花火をする姿は、幸せそのものでした。

しかし、律の手の花火は静かに燃え尽きるのです。突然、鼻血を出してしまう律。そんな律を見つめる凜華には、何か胸騒ぎがするのでした。

ごめん愛してる動画4話の見どころと感想

今回は律の身体に、ついに異変が起こる、死へのカウントダウンが始まる重要な回となりましたね。いつもスマホで日常を記録している姿には、暗く恨みや孤独を感じていましたが、緑地公園でスクワットをしながら体調を記録するシーンでは思わず笑いが込み上げてしまいました。明るい律が、おふざけをする律がとにかくとても可愛かったです。

生きているだけで、元気なだけで、最高に幸せなんだということを、彼に思い出させてもらいました。そして、彼のその命をどうにかして守りたいと思わずにはいられなかったですね。

あれほど自分の命に何の執着も感じていないように見えた律が、生きることに喜びを感じている姿は、愛おしいですよ。凜華や麗子、若菜や魚、そしてサトルや塔子と出会ったことが、彼の中の何かを変えていったのかもしれません。

その分、同じその公園で余命三ヶ月であることを知ったときの律は、とても見ていられなかったですよ。どこかに彼を治療できる病院は無いんですか。

日本の医療の技術は、だって本当に優秀なんでしょう? そう思わずにはいられませんよ。彼が健康なときには、ただの景色でしか無かった公園で遊ぶ人たちの姿が、その時の律を介して見ると、途端にキラキラ眩しくて、羨ましくてたまらないんです。

体調を崩した律を助けてはアメリカ行きを諦め、別の日にいざ仕切り直そうとするも、若菜を助けるために身体を張ってアメリカ行きを諦める凜華。

もう、見えない何かが凜華を日本から出さないようにしているとしか思えません。それはもしかしたら、私のハンドパワーのせいだったかもしれませんが。

彼女は、もう聖母マリアのようでした。その凜華に、人間の良心の塊の若菜が加わったら、もう向かうところ敵無しなんじゃないですか。二人になら律の病気だって、きっと治せちゃうはずですよ。

それにしても、本来なら超修羅場であったはずの、律と凜華が仲良く寝ているところへ若菜が鉢合わせたシーンは、思わず噴き出しましたが、秒速で凜華と若菜が仲良くなっちゃうんだもの。しかも二人とも超良い子なんだもの。もう、涙を拭くためのハンカチがもう一枚必要でしたよ。

今回は、人間の美しい面、想いあったり、許したり、守り支えあう姿が印象的でしたが、次回は、限られた命であることを思い知らされた律の身体の不調と追い詰められる心に同調するようにして、凜華やサトル、麗子や塔子の関係が急激に動き出すような気がします。

感受性の強い凜華が、律の身体の異変を次々に知っていったとき、彼女の心に何が起きるのか、考えるだけでドキドキしてしまいます。塔子と上手く行っているような様子のサトルも、あれほど取り乱した凜華のことで、何も引きずらないはずがありません。

あと忘れちゃいけないのが、若菜に性懲りも無く近づいてくる、あの男ですよ。あいつだけは、誰でもいいからボコボコにして貰わないと私の気が済みません。

次回は人間の、強欲な面と、愛するが故の卑怯なことを、誰かが、しでかしてしまいそうな予感。そのぐちゃぐちゃになった中から、どうか律と凜華には純粋な気持ちを選び取って欲しいなと思います。

ごめん愛してる視聴率

1話 9.8%
2話 10.0%
3話 9.5%

ごめん愛してる日本版動画フル第4話の感想

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

全く自分の気持ちに気づいてくれないサトルに凛華が疲れてしまうのも無理ないと思いました。それだけでもしんどいだろうのに、サトルの恋愛相談にまで付き合わされ、塔子への愛を見せつけられては、付き人をやめたくなってしまうのも当然だと思います。

凛華からの深い愛情に気づかずに、頼りっぱなしのサトルは、その存在の大きさにいなくなってから存分に気づいて後悔してしまえばいいのです。

余りにも愛されている事を当然だと思いすぎた罰だと思います。そして、律、余命三ヶ月と言われ、きっと心の声が漏れたのでしょう、凛華を必死に引き止めているように見えたその言葉、運命に、思わず胸がキュンとしました。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想10代女性

吉岡里帆さんは坂口健太郎さんのことをずっと好きなのに、それに気づかないのがやっぱりいらいらしてしまいます。それを他の人たちに言われても気づかない鈍感さがほんとにいらっとしました。

今回の話からは長瀬智也さんが中心になってきていてよかったです。長瀬智也さんが体調が悪くなったときに走ってきてくれるところや、家に着いてからタオルと氷で冷やしてあげてそのまま寝ちゃっているシーンなどはきゅんとしました。

これからこういう、長瀬智也さんと吉岡里帆さんとの恋愛の部分がいっぱい見れそうで、来週からがもっと楽しみです。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想40代女性

やはりみんな若菜の前では素直になれる。凛華はサトルへの思いを振り切るために決断したアメリカ留学でしたが、若菜達とふれあうことで日本に留まっても良いかも。

という考えが湧いてきたようです。もしかしたら、若菜なら麗子の気持ちも解きほぐしてくれるのではないかと思えます。やはり、恒夫は昔から麗子のことを思っていたようです。

こんなに長い間、麗子を傍で見守り続け、麗子に尽くしてきたのですね。なんだか凛華とサトルの関係に似ている気がします。これも運命なのか。

凛華とサトルは、昔の恒夫と麗子のような気がしてなりません。律が現れたことで、この不自然なスパイラルに終止符を打ち、凛華もサトルも恒夫も麗子も、それぞれが前に進んでくれると良いのにと思います。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

無情にもどんどん症状が深刻化していき生きられる時間も限られてきた律は、本当に好きな人が現れたのだろう。

きっと死が近づいていなければ、凛華に素直に好きって言えるのにそれができないのが切ない。

あといくら生きれるかわからない状態で相手に気持ちを伝えても、同情で受け入れられるか、お互い好きになっても先には絶対に別れが待っているのだから律の冗談だとはぐらかしてしまう気持ちも分かります。

サトルの鈍感さには苛立ちを覚えますが、母親の愛情を独り占めし周りからチヤホヤされて育ったから人の気持ちに鈍感なのかな。

麗子が、凛華の気持ちをサトルに伝えてくれてスッキリしました。凛華が歌った子守唄は、きっとお腹にいる時か生まれてすぐの頃に麗子が歌っていたのかもしれませんね。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

りんかさんが歌っている子守唄〜良い歌だなぁと思い、もっと聴いていたいと思ってしまいました。

律さんにあの唇の奪われ方をしたら、好きじゃなかったとしても、これから気になる存在になってしまう〜とキュンキュンしてしまった。

とうこさんのキャラ嫌いです。好きじゃないのなら、曖昧な態度とかイライラする。大事な脇役ですけどね。りんかさんの恋の行方気になります。

これから律さんに向かってくれるといいなぁと思います。途中で流れてくる挿入歌とか昔のドラマを見ている気持ちになりました。宇多田ヒカルさんの曲、すごくいいなぁとおもいましたぁ。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

長瀬さんは、病院に行かないのか、このまま死を待つのか気になります。本当は息子だと名乗り出るのか、長瀬さんをすてた人が真実を話すのかも気になります。

アメリカに行くと言っていた子は、行くのか3ヶ月一緒に居るのか、その間に長瀬さんを病院へ連れて行くのではないかと、妄想になりますが、先がよめないストーリーで、色々と、良い方向になればと期待しています。

指輪も、わかなちゃんがしているのを誰かが見て、長瀬さんが息子だと気がついて欲しい。

大竹さん、もしくはその息子が、あれ?と気が付いて欲しいです。息子さんも、付き人だった人が本当に大事な人だと気が付かないのかと恋愛関係も気になります。

早く次が見たいです。答えが知りたいです。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

律がついに、症状が出てきてしまって、ショックです。アメリカへ行こうとしていたが律が倒れたので、これからも日本に残るのではないでしょうか。

律が3ヶ月だけ無料でいさせてやるよ、って言っていたので、意味深ですごく気になりました。韓国の病院の先生に、俺の余命はあとどれくらい?と電話で聞いていたので、もしかすると、余命が3ヶ月と律は知っているのかも…と思いました。

それから、初回放送から思っていたのですが、長瀬智也の韓国語が下手すぎて、笑えます。もう少し、韓国語らしくしゃべれると良いのに…と思ってしまいます。

ごめん愛してる日本版動画第4話の感想30代女性

吉岡里帆さんは、アメリカに行って欲しくないと思っていたので、ちょうどいろいろなことが起きて、思いとどまってくれて良かったなと思いました。

長瀬智也さんの病状が、かなり進行がしてきてしまっているようなので、なんとか進行のスピードが遅くなれば良いなと思います。

大竹しのぶさんのことを、「お母さん」と呼べる日がくるのが一番だとは思いますが、それが無理でも、なんとかして親子としての時間が過ごせたら良いのになと思います。

長瀬智也さんには、自分は生まれてきて良かったんだ、と実感できるような思いをして欲しいです。
⇓   ⇓   ⇓
ごめん愛している日本と韓国版の違い
ごめん、愛してる日本版のキャスト
ごめん愛してる日本版1話あらすじ
ごめん愛してる日本版2話あらすじ
ごめん愛してる日本版3話あらすじ

ごめん愛してる日本版5話あらすじ
ごめん愛してる日本版6話あらすじ
ごめん愛してる日本版7話あらすじ
ごめん愛してる日本版8話あらすじ
ごめん愛してる日本版9話あらすじ
ごめん愛してる日本版10話最終回

ごめん、愛してる韓国動画フルが無料で見放題!!!
ごめん、愛してる韓国第1話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第2話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第3話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第4話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第5話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第6話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第7話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第8話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第9話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第10話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第11話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第12話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第13話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第14話のあらすじ
ごめん、愛してる韓国第15話のあらすじ

日本版「ごめん、愛してる」を見る方法は?はどこで見れるの?

日本版「ごめん、愛してる」を見る方法は?はTSUTAYAで視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
30日間無料お試し中【TSUTAYA TV】

本ページの情報は2018年2月15日時点の情報となります。最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

日本版「ごめん、愛してる」はTSUTAYAで視聴できます
⇓  ⇓  ⇓
30日間無料お試し中【TSUTAYA TV】

-ごめん、愛してる日本

Copyright© ドラブロ , 2019 All Rights Reserved.