おすすめの映画

サニー永遠の仲間たち韓国映画動画フル無料pandoraデイリーで見れるの?

更新日:

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」の動画はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料見逃し再放送で見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは韓国映画「サニー永遠の仲間たち」の動画は見つかりませんでした。

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」の動画はhuluという公式動画配信会で無料視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」のあらすじ・ネタバレ

韓国で作られた、40歳女性のための青春映画。ぐっとくるみどころ満載で、韓国で大ヒットした作品です!日本でも、篠原涼子主演でリメイク映画化が予定されています。

主人公イム・ナミの夢のように幸せな朝の風景 でもその真実は?

ヒロインのイム・ナミは、高校生の一人娘を持つ平凡な主婦。目覚ましが鳴ると一人飛び起きて食事の支度。ベッドの夫にお茶を運び(!)、娘イェビンを起こしてやります。トースト、焼き魚、炒り卵にスープ。豪華な朝食の品々は、幸せな家庭そのものに見えます。

でも現実はキビシイ。ほとんど食べずに席を立つ娘。夫はろくに相談にも乗ってくれません。

病院にて親友と運命の再会

イム・ナミは母の病室を訪れた際、とある病室で患者女性が苦しみに暴れ狂う姿を目にします。彼女は旧友のハ・チュナでした。

後日、ナミはハ・チュナの病室を訪れます。「そうよみつめてるだけ」と歌って彼女を迎えるチュナ。二人はみつめあい、笑顔に。

ハ・チュナは余命2か月のガン患者でした。

ナミの夫は2か月の出張予定。ハ・チュナは、ナミに死ぬ前に“サニーの仲間“に会いたいと頼みます。サニーというのは、彼女たちが高校時代に仲良しグループの名前です。

夫を見送った帰りのタクシー。ナミは下車して、女子学生たちの波の中に入り歩き出し、気持ちはいつしか、遥か昔の高校時代へとさかのぼるのでした。

追憶 転校生イム・ナミ

イム・ナミは地方からの転校生でした。彼女には強いなまりがあり、クラスメイトにからかわれます。

そこを助けてくれたのは、番長的存在のハ・チュナでした。でも、ナミは怯えてちゃんとお礼が言えません。

自宅での食事時、ナミは靴をからかわれたと家族に泣きつきますが、稼ぐ大変さを諭され叱られてしまいます。反抗しようとする兄に、激しく祖母までがお説教。

翌日の授業。先生から以前の高校で成績トップだったことを誉められるナミ。絵も得意な彼女は、美術コンクールの申し込みをとりにくるように言われます。

現在 もう一人の親友チャンミとの再会

そして時は現在に。イム・ナミはその時の恩師を学校に訪ね、そこでキム・チャンミの行方を聞きます。

チャンミはぽっちゃりさん。いつも二重まぶたに憧れていた女の子です。現在は保険会社勤務。

ハ・チュナの病室をナミと共に訪れ、抱きしめて号泣するチャンミ。

サニーメンバー残りの4人を探し出そうと、ナミとチャンミは探偵事務所を訪れます。

朝遅れそうになった娘が、自分に逆切れするのを見て、またナミの心は自身の高校時代へと帰っていきます。

回想 “サニー”誕生!!

起こしてくれなかったと母を責めながら、学校へととびだしていく学生時代のナミ。

ハ・チュナたちは、縄張り争いしている敵グループ“少女時代”との決戦を前に大盛り上がり。ナミも無理やり一緒に連れていかれます。

敵に、ナミには霊感があると嘘を言って脅すチュナ。一人ずつ出ては、タイマンで悪態合戦を始めます。

すると!なんと大人しかったナミが、人が変わったようにひどい言葉遣いで相手を罵り始めます。白目向いて何だかイッちゃってる・・・日頃聞いているおばあちゃんの悪態をコピーしていたんです。

彼女の異常さに恐れをなして逃げる”少女時代“。ハ・チュナ達は勝利に踊り狂います。これでナミもメンバーに仲間入りです。

チャンミの家で、チャンミの兄の友人の美しい青年・ジュノの姿にナミの瞳はロックオン。恋におちます。

ラジオに投稿して取り上げられ、彼女たちのグループは「サニー」と命名されます。

現在 ファン・ジニとの再会

罵りのジニはセレブ妻になっていました。全面整形して、まったく違う顔になっていたジニに、ナミはチュナに会ってほしいと話します。

後日、ナミが探偵事務所を訪ねると、そこには夫の不倫調査を依頼にきたジニの姿が。二人は一緒にクムオクを訪ねます。笑って出迎えたクムオクでしたが、同居する姑に嫌味を言われ、親友二人を帰します。

その後クムオクから「行けなくてごめんなさい」という手紙と現金が送られてきます。そこへ帰宅した娘の顔に、なんとあざが!取り乱すナミ。

ナミは翌日、娘の後ろから、こっそり学校へとついていきます。

回想 小さな恋の物語 そして闘争

ここでまた回想シーンへ。

恋したジュノの後をこっそりつけるイム・ナミ。彼は音楽喫茶へ入っていきます。

店の水槽をのぞき込むナミの後ろからジュノが近づきます。音楽が好きなの?と聞かれてうろたえたナミはトイレへ逃げ込みます。

でもその店は少女時代の縄張りでした!ナミに金をせびる彼女たち。でもそこへジュノが現れ助けてくれました。

一緒に帰るハン・ジュノとイム・ナミ。「あの子達には恋人と言って」とやさしい言葉をくれるジュノ。道路に待機中の機動隊が一斉に拍手します。韓国ならではのシュールな笑いですな(;^_^A

笑顔でスキップしながら帰宅したナミ。でも自宅前には警官が。両親が、「息子は悪い女にだまされただけ」と必死で話しています。労働運動で問題を起こしていたのです。荒れていた国内情勢をよく描いたシーン。

少女時代グループへオトシマエつけに行くサニー。でもそこは、学生運動を鎮圧しようとしている機動隊の渦の中。もみくちゃになりながら、掴み合う少女グループたち。

機動隊につかまりそうな仲間を、片っ端から果敢に助け出していくハ・チュナ。この戦闘シーンなかなかの迫力!すごいみどころです!!

現在 自分の夢をみつめるナミ そしておばさん”サニー“復活!

現在。病室でチュナはナミに「何かやってみたいことは?」と聞きます。日々に追われて考えたこともないと答えるナミに、チュナは「自分の分まで後悔せずに生きて」と言うのでした。

そこへファン・ジニが現れます。夫が浮気していたと泣き出します。そこへチャンミも加わり、4人で病室のベッドに上がり込み相談に乗ります。

「オトシマエつけないと」ナミの言葉に盛り上がる4人。バナナを使って報復の仕方を話して大盛り上がり。うーん、さすがこの辺りはおばさんトーク。あっけらかんとした下ネタ。でもこの気のおけない会話、間違いなくこの映画の魅力です。

車で帰る途中、娘が殴られているのをみつけて急停車します。助けだしたナミに娘は叫びます。「ママがあいつら消してくれるっていうの?ほっといて!」

すると!翌日、女子高生姿に扮した、ナミ率いるおばさん“サニー”が、娘をいじめるグループに殴り込み!!この時のハ・チュナの嬉しそうな顔ったら!!衰えないスケ番魂、笑える~行けー!!

生き生きと女子高生に襲い掛かるおばさん軍団。警察に捕まってしまいますが、みんなスッキリ明るく笑い合います。そして雄叫び。「還ってきたサニー!!」

ラジオから聴こえる懐かしい音楽に、揃って踊り始めるのでした。

回想 美少女スジとナミの和解

またキラキラの時代へタイムスリップ!

ノリノリで踊る若きサニーの7人。狂ったように踊るナミですが、美少女スジだけは彼女に冷たいまま。

スジの家を訪ね、なぜ自分を嫌いなのかを聞くナミ。でもスジは冷たく突き放します。そこにやってきた継母。やさしくナミに話しかける言葉は、ナミと同じ方言でした。スジは、義母と同じ方言で話すという理由で、ナミを嫌っていたのです。

居酒屋で酔いながら、ナミは自分の家庭の状況や、仲間の大切さを話します。「嫌われても、スジは美人だから好き」と素直に言うナミ。この世で一番きれいと誉められ、スジも泣きだします。「美しくてごめんね~」と謝りながらナミを抱きしめるスジ(爆笑)。超笑える~!かわいすぎる~!

現実 ナミは人生の主人公に 高校時代のサニーからのメッセージ

そして辛い現実へ戻ります。

チュナの病室に向かったナミは、苦しみもがく親友の姿を見てしまいます。「助けて。苦しい」とナミに手を伸ばすチュナ。。。

ナミとチャンミは、ミスコリア志望だった明るいポッキに会いに行きます。彼女は今は借金で身を持ち崩し、娘と離れて水商売をしていました。

「親友なら助けないと」とナミは彼女に声をかけます。

ナミたちは別の仕事を探そうとポッキを必死で説得します。娘と一緒に暮らせるように、という言葉に大泣きし始めるポッキ。慟哭。そして、なぜリーダーのチュナが死ななければならないの!?と叫びます。その言葉に自分の涙をふくナミ。

ナミが病室から帰ろうとすると、青白い顔のチュナが呼び止めます。

ベッドで向かい合い、手を握り合う二人。ナミは「母として妻としてだけ生きて来たけれど、チュナのおかげで人生の主人公になれた」と言って感謝します。

「あんたは人生の主人公になれる顔。スジもそうだった。」というチュナの言葉に、ナミは必ずスジを探すと答えます。チュナはサニーと書かれた一枚のディスクをナミに渡します。

自宅で再生すると、若き日のサニーたちの顔が映し出されました。ハ・チュナが若い魅力を放ちながら呼びかけます。「おい、ナミ」

ああ、ここからのシーンは最大のみどころ。胸が熱くなります。そしてただ胸が苦しくなります。

まっすぐな瞳でチュナが語りかけます。「将来のハ・チュナへ。男社会で苦労しただろ。まだこいつらの面倒を?お前最高だよ」

それからチャンミがタッチ交代。みんな将来の自分に向かって語り掛けます。「二重手術で生まれ変わって今頃は超美人?」

ファン・ジニ。「罵り言葉辞典を出版、一目惚れの男と結婚したね」

それからメガネのソ・クムオク。「有名な作家になってるよね」

ポッキ。「ミスコリアになっているわね。素敵な人と結婚した?あなたはみんなに愛される女性になると思う。ポッキ。めちゃくちゃ愛してる」

そしてスジ。「ポーズして!」というヤジに、彼女はクールな表情のまま見事なモデルポーズで応えます。

そして次は“高校時代の”ナミ。自分の姿に見入る、“現在の”ナミ。

「私は高校生のナミ。会えて嬉しいよ。きっと画家になってると思う。」音楽喫茶のDJ、マンガレンタル店などへの夢も話し続ける若き日の自分を、今のナミは涙と笑顔でみつめるのでした。

映像の中のナミは、「水を飲みに行く」と言って出て行きました。

回想 クラスメイト・サンミとの確執

そこからまた回想シーン。水を飲んでいたナミに、クラスメイトのイ・サンミがからんできます。ナミに「チュナにすぐ捨てられる」と言うサンミ。ナミは教室で、サンミに果たし状を渡します。「焼却場に来い」

サンミは以前チュナの仲間でしたが、シンナーを吸って以来はじかれて、新メンバーのナミを嫉妬していたのでした。大勢の仲間と共に、ナミに襲い掛かるサンミ。

そこにスジが助けに現れました!彼女は焼却炉にあった棒で応戦し、サンミらを蹴散らします。

教室では教師が、ぬきうちでタバコ検査を始めようとします。席に戻ってきたサンミが反抗的な態度をとり、怒った教師は執拗に叩きます。でもサンミはひるまず、「それなら軍隊に戻れ!」と教師に叫んで、教室を出て行ってしまいます。

現在 ジュノとの恋にほんとのさよなら

現在。ナミは追加でジュノの行方探しを依頼していました。

高校時代。ジュノらと一緒に電車で出かけたナミたち。現在のナミも同じく、電車で目的地へ向かっているところです。

ある喫茶店に入り、コーヒーを頼むナミ。カウンターのジュノにそっくりな青年が言います。「遅いよ父さん」

近づいたナミに、現在のジュノは落ち着いて「お久しぶりです」と声をかけるのでした。

高校時代。一人林に座りタバコを吸っていたジュノの隣にスジが現れます。彼のタバコをもらい、ヘッドフォンをかけてもらい・・・そしてやがて二人は口づけするのでした。かげからそれをじっとみつめていたナミ。

現在のナミが、昔自分が描いた彼の似顔絵をジュノに渡します。「やっと渡せます」と言って。

ジュノとスジの仲を知り、一人泣きながらの帰り道。ベンチで一人で泣きじゃくっていた、若き日の自分。その面影に現在のナミはそっと寄り添い、慰めるのでした。

回想 スジの悲劇 サニーの別れ

文化祭当日。ダンスを披露予定でもりあがるサニー。

でもどうしてもスジをみつめてしまうナミ。でもスジに本当のことは言えません。うつむいて去るナミ。

食堂に一人いたナミにサンミが来て、震えながらナミに謝ります。異様な姿に驚いたナミは、彼女がシンナー臭いことに気づきます。サンミはラリッていたのです。

食堂にかけつけたチュナは、サンミをためらわず殴りつけます。「シンナーやったら殺すと言ったはずだ!」

仲間に入れなかったことを恨むサンミは、近くに来たスジの顔をナイフで切りつけてしまいます。

スジの美しい顔に長い切り傷が入り、手のひらにぼたぼたと血の滴が落ちます。

自分のポスターを見ながら悲鳴をあげる美しかったスジ。救急車を見送る生徒たちの泣き声がいつまでも響き続けます。

そして最大のみどころのシーン。

スジの自宅前。自殺未遂をしたスジはなんとか助かりました。チュナは「またスジも集まってダンスをしないと。」そう言ってみんなを励まします。

「絶対また集まろうな。もし再会して苦しんでいたら、幸せになるまで一緒にいる。死んでもサニーは永遠だ。」

差し出されたチュナの手。その上に全員が手を合わせ誓いあうのでした。

現在 チュナとの別れ~美しいサニーの未来

帰宅した夫を迎えた帰りのタクシー。ナミのもとにチャンミから電話が入ります。表情が固まるナミ。

チュナが亡くなった知らせでした。葬儀で語り合うナミ、チャンミ、ファン・ジニ。そこにクムオクもポッキも現れ、明るく盛り上がります。祭壇にはナミの描いた、笑顔のチュナの似顔絵が。

まだみつからないスジのために、チャンミが新聞広告を打っていました。「ハ・チュナ引退好演 特別ゲスト・サニー」

今日は語りあかそうと言い合う5人。明るいチャンミがムードメーカー。

時が経ち、スジを諦め帰ろうとしたとき、チュナの弁護士が現れました。サニーのメンバーに、社長・チュナからの遺言があったのです。

「そろってるか?スジの家で別れたっきり、私が一番だめだね。

ナミ、みんなを探してくれてありがとう。人生の主人公に最後になれた。

だからサニーのリーダーはナミに。これからはみんなで楽しく私の分まで。」

ナミに祝福の拍手をするメンバー。そしてチュナはほかにも贈り物を残しました。

チャンミの保険には、会社支払いでメンバー全員の加入を。「保険女王だよ。クソ女」

ファン・ジニには「副リーダーになれ。以上。お前は金持ちだろ」笑い転げるサニー。

クムオクには子会社の出版社への職、そして結果によっては将来の社長の席も譲るという言葉が。追伸「つぶしたら覚悟しな」

そしてポッキにはマンションを一つ。そして娘との生活費から結婚資金まで全てを支給。望みの店も出すように、と。泣きながら喜び合うサニーたちです。

それらを受け取る条件は“ダンスを踊ること”。それも祭壇の前で!喜んで踊りを披露する5人。これこそがチュナへの何よりの供養と知っているからこそ、みんな心からの笑顔。

ノリノリの弁護士。この人もいい人だー(涙)。

そこへとうとうスジが現れます。傷はもうありません。若き日に笑い合ったのと同じに、笑顔で見つめ合うメンバー。遺影のチュナも笑顔です。

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」の動画の見どころ

青春の輝き

この映画、とにかく胸をわしづかみしてくれる作品です。

キラキラした若い頃の自分が、映像の中から現在の自分に語りかけるシーン。沢山夢があって、いつも笑顔で、まだ傷ついていなくて。。。そんな頃の自分にみつめられる切なさ!

何もかもうまくいくと信じていたあの頃。そして厳しい現実。夢物語でもいいんです。みんなと会いたい、一緒に幸せになろう、というチュナの強いメッセージと、苦しんでいる友人へ差し伸べられた温かい手を感じること。そして親友の願いに、必死で応えた仲間たちの友情。

それらを味わうことがこの映画の一番の醍醐味です!

80年代の音楽の数々

この映画では、80年代の流行した音楽が、これでもか!という位うまく使われているんです。

例えば、ナミの転校初日にお昼の校内放送で流れた曲は、シンディ・ローパーの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ファン」!!

これは日本でもバカ流行りした曲で、当時はいつも流れていました。この曲聴いただけで、青春時代の匂いを思い出す方、きっとたくさんいらっしゃるはず!

こんな風に、80年代大流行した曲が、随所に流れるのがこの映画の大きなみどころです!そのほか「サニー」「タイム・アフター・タイム」などもたまりません。

過去と現在の対比、若き日への郷愁が見事に表現されています。

日本版リメイクの際には、どんなJ-POPが流れるのでしょう?こちらもとても楽しみです!

当時と現在の韓国情勢の違い

1980年までは軍事独裁政権だった韓国。この映画の舞台1986年当時の全斗煥大統領も軍人出身です。

民主化を求めている学生と機動隊はしょっちゅう衝突していました。ナミのお兄さんも学生運動で捕まってます。

町の中のあちこちに機動隊が待機してた様子も描かれてました。前半クライマックスでは、機動隊ともみくちゃになりながら、サニーも敵の女子グループと戦ってましたね。

ほんの30年ほど前までそんな時代だった。その事実を痛切に感じさせてくれる作品でもあるのです。

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」を無料で見る方法は?

韓国映画「サニー永遠の仲間たち」は動画配信会社huluで視聴できます。

現在huluは2週間無料でお試しキャンペーン中なので、韓国映画「サニー永遠の仲間たち」が無料で見れます。

そして、huluは全作品定額配信の動画配信なので、2週間キャンペーン中に好きなだけ動画を見ても無料です。

ぜひこの機会にhuluを一度試してみたはいかがですか?


⇓  ⇓  ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-おすすめの映画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.