おすすめの映画

マトリックス映画動画フル無料パンドラデイリー9tsuミオミオビリビリで見れるの?

投稿日:

映画「マトリックス」の動画フルの再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

映画「マトリックス」の動画フルの再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

映画「マトリックス」の動画フルは公式動画配信huluで無料視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

映画「マトリックス」の概要


マトリックスは1999年に公開されたアメリカ映画で、日本では同年の9月11日に公開されました。

ジャンルはファンタジー、SFですがカンフーも取り入れられています。

テーマである哲学、信仰に基づき香港映画のアクションや日本のアニメなどから多くの作品の影響を受けて制作された映画だそうです。

キアヌ・リーブス主演、監督、脚本はラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキーです。

この作品でのワイヤーアクションやバレットタイムなどのVFXを融合した映像表現は映画革命として一躍話題に上がりました。

映画「マトリックス」の主な登場人物キャスト相関図

1 ネオ/トーマス・A・アンダーソン(キアヌ・リーブス/吹・小山力也)

大手ソフトウェア会社にプログラマーとして勤務する真面目な青年トーマス・A・アンダーソン。

そんな彼はハッカー「ネオ」としてコンピュータ犯罪を犯す別の顔も持っています。

ある日パソコンで「起きろネオ」「マトリックスがみている」と謎のメッセージを受け取った時から、突然職場でエージェントに狙われるなど奇妙なことが立て続けにおこり始めます。

ネオがこの世界に違和感を感じ、モーフィアスと接触したことでエージェントに狙われることになったのです。

実はこの世界はコンピュータによって支配されている仮想世界でエージェントたちは現実世界のものだったのです。

謎のメッセージを送ってきたのはトリニティーという女性。

ネオはトリニティーやモーフィアスらと共に世界をコンピュータの支配から解放するべく戦います。

トリニティー(キャリー=アン・モス/吹・日野由利加)

この物語のヒロイン。

ネオに謎のメッセージを送って接触をはかり、仮想世界から現実世界に導きます。

現実世界、ネブカドネザル号の副船長です。

凄腕のハッカーだった過去も持ち合わせていて、モーフィアスと共に仮想世界で敵と戦ってきました。

ネオには特別な思いを抱えています。

モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン/吹・玄田哲章)

現実世界、ネブカドネザル号の船長。

仮想世界では危険なテロリストで有名な伝説のハッカーとなっています。

ネオとはコンタクトをとっていましたが会ったことは無く、エージェントからネオを助けるため電話で誘導します。

トリニティーらの協力のもとネオと対面し仮想世界と現実世界の真実を語ります。

モーフィアスはネオを頑なに救世主だと信じていて人類の希望を託します。

ネオに赤の薬を飲ませて現実世界へ誘導したモーフィアスは、ネオにカンフーや仮想世界での戦い方を教えます。

サイファー(ジョー・パントリアーノ/吹・金尾哲夫)

ネブカドネザル号の船員。

モーフィアスの救世主伝説を信じていない。

こっそりエージェントと内通していた裏切り者。

仮想世界に返してもらうためにモーフィアスをエージェントに引き渡すことをスミスと約束していました。

トリニティーに気があるが相手にされない。

オラクル(グロリア・フォスター/吹・此島愛子)

マトリックスの古いプログラムの1つ。

老女で預言者。オラクルが話した救世主伝説をモーフィアスは頑なに信じています。

オラクルはネオと会い、ネオは救世主ではないから気にしなくていいと告げます。

そして、ネオとモーフィアスのどちらかが助かりどちらかが死ぬ運命だとも告げます。

エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング/中多和宏)

エージェントの現リーダー。

エージェントとは「マトリックス」を守る監視プログラムです。

マトリックスを破壊しようとする者を排除する役割を持っています。

仮想世界では政府の人間として扱われているので、軍隊や警察よりも高い地位、権限を与えられています。

その他(ネブカドネザル号の船員たち)

・マウス(マット・ドーラン)
・エイポック(ジュリアン・アラハンガ)
・タンク(マーカス・チョン)
・ドーザー(アンソニー・レイ・パーカー)
・スウィッチ(ベリンダ・マクロ二ー)

映画「マトリックス」のあらすじネタバレ

何者かからネオのパソコンに不可解なメールが届く

冒頭、トリニティは男との会話を警察に盗聴されていることに気付きます。

そして部屋に踏み込んできた警察をトリニティは倒します。

しかしエージェントと呼ばれる男たちが現れ、トリニティは逃げ出します。

エージェントから身を隠し、スキをみて電話ボックスに飛び込み間一髪で受話器をとるトリニティ。

しかしエージェントが同時にトラックで電話ボックスに突っ込みます。

死んだかと思われる光景ですがそこにトリニティの姿は跡形もなく、あるのは電話ボックスの残骸だけ。

トリニティを逃してしまったエージェントは「まぁいい。」と言って次の標的は決まっていることを呟きます。

「ネオだ」と。

その頃ネオは自室で眠っていました。目が覚めるとパソコンに「起きろネオ」と何者かからメッセージが届きます。

続いて「マトリックスがみている」と届きます。

ネオはどういうことだと疑問に感じながらもパソコンに釘付け。

するとさらに白うさぎの後を追うようにといった謎のメッセージが届きます。

「トントン」とメッセージが届いたすぐあとに家の玄関がノックされます。

おそるおそるネオがドアを開けるとそこにいたのは犯罪仲間でした。

ネオは、表向き大手ソフトウェア会社でプログラマーとして働くトーマス・A・アンダーソンという名の男です。

しかし裏の顔はコンピュータ犯罪に手を染めるネオという名も持っています。

謎のメッセージが送られてきたばかりのネオは動揺していました。

そんなネオの様子を心配した仲間はパーッと飲み明かそうとクラブに誘い出します。

乗り気でないネオは断ろうとしますが、仲間のツレの女の肩に白うさぎのタトゥーがあることに気付きます。

「白うさぎの後を追え」

ネオはハッとしクラブについて行きます。

謎のメッセージを送ってきた何者かはトリニティでネオはエージェントに捕まってしまう

クラブでトリニティがネオに接触してきます。

トリニティの名前を聞いてネオは、謎のメッセージを送ってきた人物がトリニティだと気付きます。

トリニティは過去、凄腕のハッカーで有名だったのでネオは名前を聞いたことがあったんです。

ネオはトリニティを男だろうと思っていましたが。

ネオはこの自分がいる世界に違和感を抱いていて「マトリックス」とは何か疑問に思っていました。

だからメッセージに従いクラブに来たのです。

それを見透かしているかのようにトリニティはネオに「貴方がしていることもどうして来たのかもわかっている」と囁きます。

そこで場面がかわり目覚まし時計が鳴って自分の部屋で目を覚ますネオ。

夢だったのでしょうか。

ネオはいつも通りソフトウェア会社に出勤します。

しかしオフィスで電話が鳴り、出るといきなりネオは奴らに狙われているといった内容を話し出す電話ごしの相手。

ネオは電話の相手がモーフィアスという男だと気付きました。

モーフィアスはこの世界で最も危険なテロリストとされているハッカーです。

ネオはモーフィアスと直接会ったことはないが、彼を追い求め接触ははかっていました。

ネオが頭をあげるとモーフィアスが言う「奴ら」(エージェント)がオフィスに来ていました。

さらにネオは存在を気付かれます。

モーフィアスが「逃がしてやる」と言い、ネオはモーフィアスの指示通りにエージェントから逃れます。

しかし途中でビルのゴンドラに乗って屋上まで行けと言われたネオは躊躇します。

そうするにはほぼ足場のない高層ビルの外壁を渡って移動しなければならないからです。

でもやらなければエージェントに捕まってしまう。

しかしネオには渡ることが出来ずエージェントに捕まり連れて行かれます。

下には待機していたトリニティが「ダメだったか」とバイクで立ち去ります。

エージェントに連れていかれたネオは取り調べをうけます。

ネオの表と裏、素性を全て知っているエージェントは自分たちに協力するよう言います。

ネオが断ると能力を使ってネオの口が開かないようにして押さえ込み、体内に機械のような虫を植え付けます。

ネオは言葉にならない声で叫び抵抗します。

そこでまた目覚まし時計が鳴り、ネオは自分の部屋で目を覚まします。

トリニティたちに連れられネオはモーフィアスと対面し真実を知るため薬を飲まされる

目覚めたネオにモーフィアスから電話がかかってきます。

そしてモーフィアスは自分に会いたければここに来いと場所を指定します。

ネオはモーフィアスに会うため言われた通りに向かいます。

そこへトリニティたちが乗った車が止まりネオは乗るように言われ車に乗ります。

ネオは上半身裸にされトリニティがネオのお腹に装置をあてます。

そしてネオがエージェントに埋め込まれた虫を吸引します。

体内に虫をいれられたことが夢でなく現実なんだとネオはここで気付きます。

トリニティは虫を道路に投げ捨てそのまま車でネオをモーフィアスの待つビルへ連れていきます。

ビルにつき初めてモーフィアスと対面するネオ。

モーフィアスはネオに「運命を信じるか」と尋ね、ネオは「信じない」と答えます。

自分の人生を誰かにコントロールされたくないと。

モーフィアスはネオが答えを欲しがっている「マトリックスとは何か」について真実を伝えようとします。

そこで赤い薬と青い薬をネオの前に出します。

赤い薬を飲めば欲しい答え(真実)が全てわかる。

青い薬を飲めば今までのことは忘れていつも通りの豊かな日常が送れる。

この世界に違和感を感じていたネオは答えが欲しくて赤い薬を飲む決断をします。

真実は、ネオが暮らすこの世界は仮想世界(マトリックス)で本当の現実世界は機械の支配下にあり人間は機械の養分でしかなかった

薬を飲んだネオはモーフィアスたちに装置に繋がれます。

ネオの体内細胞がうごめき徐々に苦しみはじめます。

そしてネオはそのまま意識が遠のき別の場所(現実世界)へ。

目覚めるとそこはまさに闇の世界で、ネオの髪の毛は無く全身太いチューブで繋がれた状態でカプセルの中にいました。

辺りを見回すと同じようなカプセルが無数にあり、中には人がチューブで繋がれ眠っていました。

意識があるのはネオだけのようです。

そこへロボットが飛んできてネオの様子を確認し、体中のチューブを引っこ抜きネオを穴に廃棄します。

うさぎ穴のようなものを転がり落ちていったネオは気絶し、ロボットとは別のクレーンのような機械が吊り上げます。

このクレーンを操作していたのはモーフィアスらでネオを助け出したようです。

現実世界のモーフィアスらも服装などが違います。

そこはネブカドネザル号(船)の中でした。

そして目が覚めたネオにモーフィアスは真実を教えます。

ネオが普通に働き穏やかに生きてきた世界は仮想世界(マトリックス)。

本当の現実世界はたった今カプセルの中で起こったこと。

ネオが思う以上に現実世界は何年も時がたっていました。

過去に人間と機械が戦争になり、世界は闇と化し荒廃します。

世界は機械が支配するようになり、人間は機械を維持するための養分として存在します。

いわば人間は電池と同じ役割です。

だから死ぬまでチューブで繋がれカプセルで延々と眠っているのです。仮想世界(マトリックス)で生きていると思い込んだまま。

それが真実。怖いですね。

しかしそんな中でこの世界に違和感を感じ真実に気付いた人間もいて、ザイオンという街を作って機械の支配に抵抗していました。

しかし機械(エージェント)に適う者はいなく、まともに戦った者は皆死んでいます。

そこで預言者がネオのことを救世主だと預言したことからモーフィアスはそれを信じています。

だからネオを現実世界に連れ出したのです。

ネオは地獄のような真実(現実)を知り受け入れられずにパニックになりますが徐々に受け入れようとします。

ネオはモーフィアスの指導のもと柔術を習得し敵との戦い方を教わる

ネオはモーフィアスの指導のもと脳に様々な戦い方や柔術を書き込みます。

これをエージェントトレーニングプログラムと称します。

ネオを救世主だと信じるモーフィアスの期待に応えるかのようにネオはものすごい早さで柔術を習得します。

そしてモーフィアスの手合わせでも劣らずついて行きます。

それに驚きつつも期待を高める船員たち。

柔術は良かったのですが精神のプログラムでテストに不合格したネオ。

モーフィアスは相変わらず救世主だと信じていますが船員たちは微妙な様子。

ネオがトレーニングから現実に戻ると口から血が出ていました。

仮想世界で怪我をしても現実では大丈夫と思っていたネオですが、仮想現実共に心体は1つなんですね。

つまり仮想世界でネオが死んだ場合、現実世界での死に直結するわけです。

さらにモーフィアスはネオにエージェントについて教えます。

エージェントはマトリックス内の不要な人間を排除する役割を持っています。

そしてエージェントはマトリックス内の人間に憑依することも自由自在です。

エージェントは尋常ではない程強く、戦って生きて帰った者はいません。

モーフィアスはネオに人類の希望を託します。

船員であるサイファーは裏切りエージェントと取引をする

ネオは船でサイファーと酒を飲み交わし語り合います。

サイファーは、モーフィアスに救世主だとプレッシャーを与えられたネオを気の毒がります。

エージェントにあったらとにかく逃げろと忠告します。

そしてサイファーは青の薬を選んでいたらなと後悔していると話します。

もし青い薬を選んでいたらこんな地獄を知ることもなく死ぬまで偽りの平穏な日々を過ごせます。

どちらにせよ地獄に変わりないですが、知ってしまった今では知らない方が幸せなのかもしれません。

ネオは何も答えませんでした。

サイファーはその後エージェントと食事をしながら取引をします。

エージェントはザイオンへのアクセスコードを要求。

サイファーはコードを知らないので渡せません。

コードを知っているモーフィアスを引き渡すかわりに自分を仮想世界に戻してくれと。

今の記憶を全て消して、仮想世界では裕福で幸せな暮らしをしたいとエージェントに話します。

美味しいと思って食べている食事も全て機械が生み出した偽物。それでも仮想世界にいればその真実に気付かないで済むし本物だと思い込むことが出来ます。

その頃船ではネオと船員たちが食事(偽物)をとっていました。

船員の中でもお喋りなマウスがエージェントトレーニングプログラムについてネオに自慢します。

そのプログラムはマウスが作ったプログラム(世界)でした。

プログラムの中にいた人間そのもののような赤いドレスの美しい女(ネオが見とれていた)もマウスが作ったものでした。

そこへ、ネオに「あの女に会わせる」とモーフィアスが告げにきて皆は静まり返ります。

あの女とは一体??

ネオは預言者オラクルに会い自分(ネオ)かモーフィアスのどちらかが死ぬ運命だと告げられる

あの女とは預言者オラクルのことでした。

モーフィアスたちはネオをオラクルに会わせるためマトリックスに入ります。

オラクルが住んでいるのはマンションです。モーフィアスがネオを入口まで案内し、ネオだけ奥へ進ませます。

ネオが中に入ると子供たちがいました。

この子供たちは物体を宙に浮かせたり特殊能力があります。

そのうちの1人はスプーンを念力でねじ曲げネオに差し出します。

そして、「スプーンを曲げようとすれば曲がらない、スプーンは無いんだと思うんだ」とアドバイスします。

ネオは言われた通りにするとスプーンが曲がっていきます。

そこで案内の女性に呼ばれオラクルのいるキッチンへ連れていかれます。

キッチンにいたのは優しそうでふくよかな老婦人。彼女がオラクルです。

オラクルはクッキーを焼きながら「花瓶のことは気にしなくていいわよ」と話します。

ネオが何の花瓶?と聞くと同時に手が当たり横にあった花瓶が落ち割れてしまいます。

オラクルはネオの行動を先読みしていて的確に当ててきます。

そして本題に入ります。ネオは救世主なのかどうか。

ネオは自分が救世主なのかどうかわからないと言います。

オラクルはネオは救世主じゃないと告げます。

そしてオラクルは、モーフィアスはネオを救世主だと盲目に信じきっているためネオのためなら自分の命も犠牲にすると告げます。

だからネオはいずれ選択をせまられる。モーフィアスの命を助けるか自分の命を助けるか。

どちらかが死ぬ運命にあると。

そして焼き終えたクッキーをネオに食べさせ帰らせます。

最後に、運命を完全に信じてはダメ、自分でコントロールするのだと助言を残して。

キッチンを出てモーフィアスのもとへ戻ったネオはオラクルとの会話を言えませんでした。

モーフィアスも何か察しているかのようにオラクルに言われたことを口外するなと念を押します。

船へ戻るとサイファーの裏切りでエージェントが侵入し船員が次々と殺されモーフィアスが捕まる

モーフィアス、ネオ、トリニティは船へ戻ります。

そしてネオは黒猫が横切るデジャブを見ました。

ネオのデジャブに過剰に反応するモーフィアスたち。

デジャブを見る時はマトリックスの動きが変わった時だけらしいのです。

同時に奴ら(エージェント)が船に侵入してきます。

サイファーが裏切って手引きしていたのです。

エージェントの罠にはまりマウスが銃撃にあい死亡します。

モーフィアスたちはエージェントに見つかってしまいネオが殺されそうになります。

それをモーフィアスが助けネオたちを逃がします。

モーフィアスはエージェントと戦いますがかなわず捕獲されてしまいます。

オペレーター室ではタンクがみんなに電話で指示をだしマトリックス内から脱出させようとしますが、サイファーが後からタンクや船員を攻撃し射殺します。

タンクとの通話がきれて戸惑うトリニティやネオ。

そこへサイファーがトリニティに電話し、自分がマトリックス側についたことを明かします。

そしてサイファーは次々に仲間のチューブを抜き殺していきます。

ネオのチューブを抜く寸前で、まだ生きていたタンクがサイファーを攻撃しネオとトリニティをマトリックス内から脱出させます。

一方でモーフィアスはエージェント・スミスに自白剤でザイオンのコードをはかせられそうになっていました。

タンクはモーフィアスのチューブを抜き殺すしかないと言いますがネオは再びマトリックス内に入ってモーフィアスを助けにいきます。

トリニティもネオと一緒に戦います。

自分が救世主だと信じ始めたネオは強くなり、エージェントと同格の戦いをみせヘリコプターでモーフィアスを救出します。

結末はネオが死に再び覚醒したネオはエージェントを超える力を手に入れる

無事モーフィアスの救出に成功しましたがエージェントは追いかけてきます。

モーフィアスとトリニティは電話ボックスから現実世界に戻りますが、ネオはスミスが現れ脱出ルートを失いマトリックス内にとどまります。

激しい戦いの末スミスを倒したかに見えましたが新たな体に乗り移ったスミスはしつこく追いかけてきます。

ネオは必死で逃げ、タンクの誘導でマトリックス内からの別の出口に向かいます。

その頃船では敵(機械)が間もなく侵入しようとしていました。

唯一敵に対抗できるシステムを使ってしまうとネオが戻れません。

モーフィアスらはネオを信じシステムを作動せずに見守ります。

しかしネオが脱出出口にたどり着いた瞬間スミスに射殺されてしまいます。

船には敵が侵入し、ネオの息の根もとまったのです。

トリニティはチューブに繋がれたネオにキスをします。

預言者オラクルは、トリニティに愛する者が救世主だと告げていたのです。

トリニティはネオを愛していたので死ぬはずがないと信じていました。

ネオは再び息を吹き返し立ち上がります。

スミスと同格だったネオ。生き返ったネオはスミスを超えていました。

エージェントの目に見えない速さの動きがネオにはスローで見えているのです。

ネオはスミスの体内に入り込み倒します。

しかし船では敵がトリニティの目の前にきていて殺されそうになります。

ネオは急いでマトリックスから脱出し、同時にモーフィアスがシステムを作動し間一髪で船を敵から守ります。

その後。

ネオの電話をマトリックスが盗聴していました。

しかしネオの居場所は特定出来ないようです。

さらにネオは、マトリックスに宣戦布告をします。

この世界の実態、人類をマトリックスから解き放ち自由な世界に変えてみせると。

そして覚醒したネオは飛び去っていきます。

映画「マトリックス」はどこで無料で見れるの?


映画「マトリックス」の動画フルは公式動画配信huluで無料視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-おすすめの映画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.