FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

シグナル韓国ドラマ韓流動画フル無料6話パンドラデイリーミオミオで見れるの?

更新日:

韓国ドラマ「シグナル」の動画6話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

韓国ドラマ「シグナル」の動画6話フルの再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

韓国ドラマ「シグナル」の相関図キャスト

韓国ドラマシグナル相関図キャスト
イ・ジェフン(パク・ヘヨン)坂口健太郎
キム・ヘス(チャ・スヒョン)(吉瀬美智子)
チョ・ジヌン(イ・ジェハン)北村一輝
チャン・ヒョンソン(キム・ボムジュ)
チョン・ヘギョン(アン・チス)


韓国ドラマ「シグナル」6話あらすじ・ネタバレ

大盗事件の犯人として証拠の揃ったオ、連行する時、娘もまたバスに乗る

ヘヨンは、1995年のハニョン大橋の事を調べている、手抜き工事が原因で11人の命が奪われた事件だ。

そして1995年のジェハンと無線が繋がる、未解決だったはずの事件が、オが犯人ということになっていて、「オは本当に犯人なのか」と確認するヘヨンだったが、ジェハンは、落ち込むほどの後悔の中にいた。

1995年、事件の目撃者に容疑者として挙がっている男たちの顔写真を見せると、彼は、オを指さした。

更に鑑識から郵便受けからオの指紋が発見されたと言う結果も出て、ジェハンは、オの元に向かった、最初は逃げるオだったが、ジェハンに犯人じゃないことを訴えているところに娘のウンジも父の無実を訴える。

娘まで巻き込みたくないオは、とりあえず警察に一緒に行くことにした、やっていない彼はそのうちわかるだろうと、思ったのだろう、ウンジには、「家で待っていなさい」と告げて。

娘は家に向かうバスに乗り、ジェハンは、そのバスを追うように並行して走った、しかし犯人として同行させるので、オに手錠をはめ、車の中の取っ手につないだ。

バスの中でずっと涙を流しながら乗っているウンジを見ながら辛そうにしているオを見て、ジェハンは、車の速度を下げ、バスの後ろについた。

その時、目の前でバスが、ハニョン大橋が崩落するのと一緒に落ちていった、ジェハンは、危機一髪ハンドルを切って難を逃れた。

ヨジンとウンジは同じバスに乗り合わせていた

2015年、スヒョンは、今回の誘拐事件の被害者に事情を聞いている。

被害者のヨジンは、1995年のバス事故に父親と一緒に乗り合わせたが、助かった生存者だった。

この事故で容疑者とされているオも、あの事故で娘を失くしていることから、何らかの接点を探そうとしているスヒョンたち、「思い出したくもないあの事故のせいで、娘は今も苦しんでいる」そうシンが言ったとき、電話が鳴った。

「それはヨジンからの電話、父親が確認後、スヒョンは、電話を替わり今の彼女の状況を聞き出す。

そこから、冷凍車であることを導き出す、車の中は冷凍の白い煙が上がっていて、彼女の足は素足にされていて相当に辛そうだ。

捜査班は、冷凍車を保有する企業などを捜査に向かう、スヒョンも候補の一つに向かおうと外に出ようとした時、シンが何か思い悩んでいる背中を見る。

車を走らせているスヒョンにヘヨンから電話が来る、ハンズフリーに切り替えて車を走らせながら、話を聞く。

「ヨジンとウンジは同じバスに乗っていた、オが当時の事を恨んでいる」

ウンジの救出は間に合わなかった、何もできなかったオとジェハン

1995年、目の前でバスが落ち、ジェハンが車で後続車を止めるような形で止まったのだが、衝撃で、オは、気を失っていた。

ヨジンの父親は、ドアの近くに飛ばされたらしく、何人かの人を外に出しながら自分の娘を探していた、ヨジンとウンジは、バスの倒れた何かに挟まれてすぐには助け出せない。

その頃、ジェハンも意識を取り戻して、崖のようになった道路からバスを見ると、バスの中に倒れているウンジが見える、ウンジの名を叫んでいると、意識を失っていたオも目を覚ました。

オもそこに行きたいのに、ジェハンにつけられた手錠のせいで車から離れられない。

救急隊が二人の少女の所に向かうが、障害物をどけるジャッキが1台しかない、ガソリンが漏れ、危険が迫る中、ジャッキを奪い取るように自分の娘の方に持ってくるシン。

オは、それを上から見ていることしか出来ない、ヨジンの方は優先されたことも有って助け出されるが、ウンジは、まだ挟まれたまま、ウンジの名前を叫ぶ、声の方に目をやるが、その瞬間に、バスが火を噴いた。

救助に向かおうとした救急隊員も吹き飛ばされ、バスは爆発炎上した。

なすすべもなく、ただ名前を叫ぶしかできないオとジェハン。

こんな悲劇を生んだのも僕らのせいです、だからこそ真犯人の逮捕を!

オは、その事からヨジンの父親を憎んでいる」当時の事故の目撃者から聞いたと言う、ヘヨンの言葉に、情報源を気にするがそのまま聞いている。

運転しながら、ヘヨンの推理を聞くスヒョン「ただの恨みなら、その場で、ヨジンを殺せばよかった、しかし自分の無力さで娘が死んでいくのを見せたいオが冷凍車を置いたのは、ハニョン大橋の落ちた場所だ」

車を飛ばし、サイレンを鳴らして、事故現場に向かうスヒョン、そして気が付いた、あの時シンは、携帯でオに呼び出されていた、警察を欺くために携帯電話を使った、案の定、シンは家にはいなくなっていた。

ヘヨンが聞いたのは、それだけではなかった、実は、犯人はオではなかった、指紋はオのものではなかったし、目撃者の話も信用できない、けれど指紋を鑑定した男は、「上からの命令、さらにもう判決が出た事件だ」とジェハンにあきらめるように言う。

オが収監されて行く日、見送るジェハンにオは、「お前のせいだ!俺が捕まらなければ、そばに居てやれたら、ウンジは死ななかった!」彼の言葉は、ジェハンに、とても辛い言葉だった。

「未可決のままにしておけば良かった」悲惨な結果に、嘆く、ヘヨンは言う、「こうなったのは僕らのせいです」だからこそ、真犯人の逮捕を」と。

ウンジの復讐の為にシンを呼び出したオ容疑者

スヒョンは、オと会っているだろう父親を捜してほしいとケチョル(木村祐一)に連絡する。

「場所は、ハニョン大橋」とヘヨンの情報を信じてケチョルに告げる。

その頃、シンは、オに呼び出された橋に来ていた、「警察に連絡したら即死する温度マイナス50度にする」そう言われていたので、誰にも言わずにやってきた。

「何のためにこんなことをした」オに詰め寄るシンに「お前も同じ事をしただろう?娘を助けられずに、お前も苦しめ」そう言われ崩れ落ちるシン。

オを探していたヘヨンは、高速道路の反対側に立つオを見つけ車を止め、高速道路を危険を顧みず、渡って行く、そしてオにつかみかかると。

「ウンジ、待たせてごめんな」そう言ってある方向を見ている、そこにはあの事故の慰霊碑が立っていた。

慰霊碑の横に一台の冷凍車、ヘヨンはすぐに、スヒョンに連絡する、スヒョンもすぐに現場に向かった。

冷凍車の横には開け方もわからず、必死に娘の名を呼ぶシンの姿があった。

爆発炎上する冷凍車、冷凍車の中にいたスヒョンは帰らぬ人に

冷凍車の傍に来る警察の車、「短すぎる俺の20年に比べたら」オはすぐに助けが来た事をそう言ったが、ヘヨンは、投獄中の看守の言葉を思い出していた。

「オは真剣に電気技術を学んでいた」ヘヨンは、何か仕掛けてあるのでは?そう思ったが、スヒョンは冷凍車の鍵を拳銃で撃ち、中が暗いのか、電気をつけてしまったスヒョン。

扉のあたりで爆発が起き、スヒョンを止めようとしたヘヨンは、飛ばされ気が付いた時には、消防士が車に水をかけている。

担架で奥にいたから助かったのか、ヨンジンは担架で運ばれて行く、しかしスヒョンらしき遺体は、運ばれている担架からブランと、垂れるうでには生気がない。

担架から滑り落ちたのはスヒョンのスマホ、刑事仲間たちは言葉もなく立ちすくんでいる。

そこへ来たのは、スヒョンの母と妹と甥っ子たち、泣き崩れる母親の姿が、スヒョンがどうなったのかを告げているような場面が続く。

スヒョンのデスクの上には白い花束、やるせない顔で、それを見るヘヨン。

片づけられるスヒョンの机、頭に残るスヒョンの言葉

1995年のジェハンが真犯人を逮捕してくれたら、2015年のヘヨンの想いに答えるように、ジェハンも「未来を変えられる」そう言って、終わった事件の捜査をしている。

ジェハンも捜査に加わった最後の事件、犯人がどこに逃げたのか、その逃走経路を探るが、どこへ逃げても捜査員と出くわしてしまう。

2015年では、スヒョンの机を別の課の者が来て片づけている、遺品は家族に、机は庶務課に持って行くと言う、制止しようとすると、係長(甲本雅裕)がやってきて、俺が命令したと言い、「そのうち解散するから、補充もしない」そう言い捨てられてしまった。

昨日までいた仲間の机をさっさと片付ける、その事に反発したヘヨンだったが、「一番そばに居たのに、助けられなかったのは誰だ」そう言われて、何も言えなくなってしまった。

「あなたはプロファイラーでしょう?私が証拠と格闘している時、あなたは遠くから私を見ないと、証拠も事件も、距離を置いて見なければいけない」

大盗事件をプロファイリングし直すヘヨン

スヒョンに言われた言葉を思い出し、プロファイラーとして、大盗事件に向き合うヘヨン。

1件目 1995年9月2日 サンムン会長宅  開錠方法は確認不可  

2件目         ジェミョン会長宅 被害品は確認不可

3件目         ヨンチョル議員宅 不在時に被害にあう。

4件目         ソッキ検事長宅 家にいたのは一人息子だけ

現場写真も資料もないが、必ず糸口があるはず。

オが逮捕された理由…彼の金庫破りの手法と郵便受けの指紋、ハンの目撃証言

「次の無線までにかならず、何かを見つけて、ジェハンに伝えなければ」ヘヨンは、ジェハンの真犯人逮捕させる何かをプロファイラーとして冷静に探していた。

本当の犯人は、ハン・セギュ、過去と今とで捜査を始める

事件の記事だけでは、手掛かりがつかめないと、悩むヘヨンにケチョルが「誰だこんなものを捨てたのは」と大盗事件の資料をまとめた冊子を捨てて行った。

その資料には、盗まれた商品の写真や盗みに入られた各家の家族構成も書かれていた。

その中で符合するのは、息子たちの学校、同じ学校に通う息子たち、唯一の目撃証言が、もしも見間違いだったら。

1995年でもジェハンが目撃者のハンの所に来ていた。

そして、目撃証言をもう一度確認した、かまをかけて「犯人が出たのは東側の窓だよな、でも刑事が大勢いたのに誰も見ていないんだ」「俺は、確かに見た!」そう言って立ち去ろうとするハンにジェハンは言う。

「前回は西側と…嘘なんだろ?なぜ嘘をついた?犯人の逃げ道はどこにもなかったんだよ!」ジェハンの言葉に秘書のような男がジェハンを遠ざけようとする。

「俺だよ」その一言で、家の中には難なく入れる、そして家の中にいても誰からも疑われない人物…息子…あいつが犯人だ…ジェハンはそう確信した。

警察に戻ると、班長からあの家に行ったことをとがめられるジェハン、「みんなで張り込みをしていて、逃げ道なんてないのに、何故犯人は捕まらなかったのか、犯人が居なかったからですよね、ハン・セギュの証言は嘘です」

「証言が嘘だと分かったのなら、再調査すべきでは?」ジェハンの問いかけに班長は「もう終わった事件だ、彼は検事長の息子だぞ?」

怒るジェハンに「悔しいが人間にはレベルってものがある」隠ぺいしろ!そう言いげな班長、「証拠を見つけて来い、証拠がなければ捜査は出来ない」

「素晴らしい世の中だな、やってられないよ!!」怒鳴りながら部屋を出ていくジェハンは、オに面会に来ていたが、オからは面会拒否をされる。

やりきれない気持ちのまま、車に戻るとヘヨンから無線が入る「2015年のオは人を殺してしまった」ことをジェハンに伝える。

その言葉に衝撃を受けながら、「犯人は特定できたが、証拠がない」というジェハン、ヘヨンもケチョルの持ってきた資料から、「容疑者はハン・セギュ?」と聞いてきた。

ハンは、最初は違う人を刺したのに途中で替えてきた、それにそこに合った写真はかなり昔の写真なのに、ハンは現在の風貌を伝えたと言う。

「オとハンの接点は2015年のオに僕が聞きます、だから証拠を探してほしい」ヘヨンの言葉に頷くジェハン。

ヘヨンは、祈るような気持ちでジェハンに言った「犯人を捕まえてください」と。

オの言葉で接点がわかった、ジェハンもヒントを得た

オの取り調べで、シンの娘がたすかり、親子の対面が果たせたことをヘヨンは伝える。

「あなたは復讐の相手を間違えている、シンは被害者です」

「奴は娘を殺した!」そう言うオだったが、「あなたが同じ立場だったら、あなたも娘を守るために、シンと同じことをしたのではないですか?」

「悪いのは手抜き工事で、橋を崩落させた奴らでしょう、権力者には復讐できないのですか」

「警察が何を言っているんだ」そう叫ぶオに「警察が無能なのは知っている、僕はあなたより警察に絶望している」

だけど、オは背を向けて部屋に帰ろうとするヘヨンはその背中に「ウンジさんを殺したのは、嘘の目撃証言をしてあなたを捕まえさせた奴だ、一緒に本当の犯人を捕まえましょう」

オの手を握り必死に願い出るヘヨンの言葉に、心動かされたのか、オが協力してくれる。

1995年のジェハンも、ハンが盗品を隠しそうなところを別荘・学校・スポーツクラブ・貸金庫といろいろ探すが見つからない。

オとハンの接点は見つかった、彼がハンの家に魚を届けに行った時、なかなかブザーが押せなくて、帰ってきたハンに「どけ」と突き飛ばされ、中の魚がハンに当たり、服が魚臭くなった事、たったそれだけで、ハンはオを犯人に仕立て上げたのだ。

無線が繋がり、ヘヨンはジェハンにそれを伝えたが、ジェハンは捜査令状が出せないことで、行き詰まっていた。

「カネと権力があれば何をしても (2015年も)許される汚い世界なのですか?20年も経てば、少しは良くなっていますよね」

ヘヨンの目の前で相変わらず悪いことをしているハンをみて、ヘヨンは「真犯人を捕まえましょう、オの言葉の中にヒントがあるかも」そう言う。

オとぶつかった時、ハンの乗っていた車、真っ赤な車、ジェハンはそれに目を付けた。

ヘヨンとジェハンは、過去を変えられるのか、そしてスヒョンの命は…。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はどこで見れるの?AD

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ



ドラマ「シグナル」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

日本版「シグナル」(2019年4月9日まで)

韓国版「シグナル」(2022年10月16日まで)

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「シグナル」をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.