FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

シグナル韓国ドラマ韓流動画フル無料5話パンドラデイリーミオミオで見れるの?

更新日:

韓国ドラマ「シグナル」の動画5話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

韓国ドラマ「シグナル」の動画5話フルの再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

韓国ドラマ「シグナル」の相関図キャスト

韓国ドラマシグナル相関図キャスト
イ・ジェフン(パク・ヘヨン)坂口健太郎
キム・ヘス(チャ・スヒョン)(吉瀬美智子)
チョ・ジヌン(イ・ジェハン)北村一輝
チャン・ヒョンソン(キム・ボムジュ)
チョン・ヘギョン(アン・チス)


韓国ドラマ「シグナル」5話あらすじ・ネタバレ

ジェハンの行方を捜すスヒョンとヘヨン

スヒョン(吉瀬美智子)は、また大学に遺体確認に来ていた、そして空振り。

帰り道、大学の宿直室を見て、自分が新人の頃を思い出していた。

強行班に配属されて、女性の宿直室を聞いた時の、ジェハン(北村一輝)とのやり取り、武骨な彼らしい思い出を懐かしく感じていた。

でも…今はいないジェハン、スヒョンは、寂しさのまま歩き出した。

ジェハンの事は、ヘヨンも調べていた、無線で繋がるあの男は今どこにいるのかと。

連続殺人事件の最後の被害者は、ジェハンの大切な人だった、けれどそこへの訪問も墓参りも途絶えてしまっていた。

ヘヨンは、「それは2000年からではないか」

ヘヨンは、強行班の同僚だった係長(甲本雅裕)にもジェハンの行方を聞くと、「なぜ探している?」そう聞かれて「個人的理由」と答える。

そして2001年にジェハンが懲戒免職になった理由も聞いてみた。

係長はきちんとは答えず、辞める理由をヘヨンに揚げさせ、「もう一つある、職務からの離脱、失踪だ」

無線の向こうで話すジェハンは、熱血で職務を放り投げて疾走するような男ではない、ヘヨンは、さらに突っ込んで係長に聞く。

2000年に失踪していたジェハン、そこには深い謎

失踪の捜査を担当したのは強行班ではなく、監査室だと、教えられた。

監査室で、ジェハンの失踪理由を探るヘヨン、そのファイルには、「収賄の疑いあり」「調査中に逃亡」「国道13号付近に車が残されていた」などの文字が記され「2000年8月3日から消息不明」とある。

身体的な特徴は、「右肩に手術跡」この事は、ヘヨンはまだ知らないが、スヒョンの探している遺体の特徴と同一、スヒョンの探しているのもジェハン?

係長は、ヘヨンが、ジェハンを探していることを捜査局長(渡部篤郎)に報告している。

係長は、ジェハンに関する資料は完璧で「15年間誰も気が付いていない」と言う。

「ただ気になるのは、ジェハンが失踪したのが、2000年、当時ヘヨンは子供で、知り合いのはずがない、彼の親類縁者まで洗ったが、接点は見当たらない」

係長の答えに局長は苛立ち、「ヘヨンから目を離すな、ジェハンの失踪の秘密は、誰にも知られてはならない」

ヘヨンはジェハンが濡れ衣を着せられ殺されたと確信する

係長は、ジェハンの証拠書類が、今年の7月27日に廃棄されたことを確認し、それを業者が引き取りに来るまでを防犯カメラの画像で確認していた。

するとそのごみの前に立つヘヨンの姿があった。

ヘヨンは、初めてジェハンとと繋がった時の「少女誘拐殺人事件」の容疑者だったスの遺体発見現場に来ていた。

「ユン・スア(長谷川京子)が最後の脅迫状を送った時、ジェハンは、ここで僕と通信していた」

「過去は変えられます」ジェハンとの最後の通信の時、犯人を知らせようとしていた、その時に聞こえた銃声音。

「収賄も失踪も仕組まれたんだ…ジェハン刑事は誰かに殺された」

事件解決の御褒美の休暇をもらう4人、怪しげな電話をする係長

長期未解決班の4人は、表彰されているが、ヘヨンはジェハンの事件のことを考えている。

関係者への聞き込みでも「ジェハンは金の亡者で、何度も金を要求された」と言う証人がいる、無造作に引き出しに入れられた札束の写真、見事なシナリオ。

「だれが何のために、ジェハンに収賄の罪を着せたのか、これほど完璧な証拠偽造には、内部の協力者が必要だ…警察内部の」

表彰が終わり、班にもどると、スヒョンは、「ヘヨンの手柄だ」と言う、運だけでは見つけられないスの遺体発見、これについて興味があるように遠回しに、ヘヨンを褒めることで聞き出そうとしている。

「ユン・スアをプロファイルして、見つけた」そう言って「皆さん良い休暇を」と言って部屋を出ていく。

ケチョルは、「ユン・スアを逮捕前に分析しただと?あの小僧め」と嘘を見抜いていた。

その頃、係長の元には、ジェハンにの事件の証人が、ヘヨンが過去の事件の事を聞きに来ていたことを連絡している。

「ごまかした、15年前と同様に答えた」そう言った男に、「当分は俺に連絡するな、目立つ行動も慎め」そう言って電話を終えた。

無線の記録、ヘヨンの好奇心が過去を変えた

ヘヨンは、これまでの無線の記録を確認している。

繋がる時間は23:23、通話時間は何分続くかわからない。

最初は2000年のジェハンに繋がった、二度目は1989年つながる場所に一貫性はない、ジェハン以外の人物に繋がることもない。

かの無線の目的は何だ、何故つながる

ヨンジン洞、幼いヘヨンが、兄の帰りを待っている、待ち疲れて眠ってしまったヘヨンは、到着した兄におんぶされて、眠くなる理由を聞いている。

「1日働いた体に脳が休めと命令するんだ」「人はなぜ働くんだろう」両親が働いていていつも家にいないヘヨンは兄に問いかけた、すると「お前は将来立派な大人になる、世の中に対する好奇心が強いから」

彼の好奇心の強さ、それがこの無線通信に繋がった、連続殺人事件では、一人の命は救えたが、代わりに2人の人間が死んだ、過去が変われば、現在も変わる。

4年前に手がけた窃盗事件の犯人親子がいう「大盗事件は素人の犯行」

1995年9月10日、大盗(テド)事件3件目、会長宅に被害。

家の人が物音に気が付き、警察が追いかけるが、遅れてきたジェハンが間違われている間に犯人には逃げられた。

狙われたのは議員に会長、検事長と大物ばかり、警察庁長官の首が飛ぶまえに捕まえろと言われるジェハンたち。

過去の窃盗犯に目星をつけ、探り始めるジェハン達、そんな中一人の男に元に向かう。

「俺はやってない」4年前に自分を逮捕したことのあるジェハンに、オはそう言った。

だけどそんなオに昨日のアリバイを聞くジェハン、彼は怒って「仕事を終えてバタンキューで寝ていた…俺は足を洗った」寂しそうに言うオの前に娘(ウンジ)が帰ってきた。

「大盗事件の事で来たの?」ウンジは、冷静にジェハンに聞いてきた、彼の家で食事をとりながら「あの事件は素人の犯行よ、プロなら目立たないようにする」窃盗犯の父を持っていたからこそ、子供ながら感じたウンジの考えだ。

オは、「窃盗のやり方は素人なのに、警備の厳しい家に難なく侵入できている」と、違和感を感じることをあげた。

「犯罪者と刑事は紙一重だ、ジェハンも犯罪者になるかもな」、元窃盗犯であっても人としてきちんとつき合うジェハンだから、この親子もこんな風に打ち解けて話すのだろう。

帰るジェハンを見送りながら、ウンジは、「おじさんを肉親のように思っている、だから信じて、パパは犯人じゃない」そう言って彼女が録音した音楽のカセットテープをジェハンに渡した。

家に帰ると、ジェハンの父親が、待っていて部屋にお札を貼っていた、「このおかげで、奇妙な無線なんかつながらなくなっただろう」ヘヨンとの通話は怪奇現象扱いだ(笑)

ジェハンにとっては6年ぶりの通信、大盗事件はウンジの死を迎える

スヒョンも年頃の女性、妹の方が先に結婚して子供も二人、家で寝ながら(死体役)子守りをしている、母はそんな娘にお見合いをさせると言っている。

子供達が暴れていて、スヒョンの部屋の棚を倒す、寝ていたスヒョンも起き上がり、妹と一緒に片ずけると、そこにジェハンの手帳が出てきた、1995年にジェハンが追っていた大盗事件のことが書いてある。

ヘヨンは、連続殺人事件以降鳴らなくなっていた無線に、ジェハンの事が聞きたくて、毎日つながる時間を気にしていた、今日も鳴らないそう思った矢先、無線は1995年のジェハンに繋がった。

驚いたのは1995年のジェハンも同様だ、ジェハンの世界ではあの事件から6年も経っていた。

だけどヘヨンはあれから1週間しかたっていない2015年のまま、ジェハンは「本当にパク・ヘヨンか」と聞いてくる。

ヘヨンはこれまで5回通話したこと、最後の日付1989/11/11まで伝えて理解させようとする、ヘヨンも正直理解不能なのだけど。

「それなら、大盗事件の事を知りたい、犯人は誰?」ヘヨンは捜査すべき未解決事件の中にその事件があったことを思い出し、ファイルを見る、「古い事件で資料は手に入らなかったけど、ププロファイリングしたことがある」と、伝えた。

「だけど、犯人を知っていても教えません、過去を変えるのは危険だ」連続殺人事件で1人助けて2人死んだことから、ヘヨンは慎重になる。

「だったら次の犯行日時を教えてくれ」ジェハンの問に、「次はありません、犯人はこの4件まで、何か教えたくても、教えられることが何もない、似た手口も盗品も見つかっていない」

ヘヨンの答えに「プロファイリングで何か出てこなかったのか」と食い下がるジェハン。

「盗まれているのは高級品ばかり、その家のことを熟知している、家の者でないのなら、相当な下調べをしているはず」そう答えたのと同時に、前の事件で「無線のせいで亡くなった人がいる、気を付けてくれ」そうヘヨンが言った後、無線は切れた。

無線の後ヘヨンは、寝ているそこに不思議なことに棚から書類がヘヨンの所に舞い散る、そして、スヒョンがジェハンの手帳を手元に寝ていると、ページが大盗事件の所を開く。

一方の、1995年ではジェハンが参考人としてあの男を連行すると、ウンジがバスに乗って追いかける、そしてバスは事故にあい、父親である男とジェハンの前で爆発、炎上した。

また無線で過去が変わった!大盗事件を調べるヘヨン

ヘヨンが寝ている間に過去が変わっていた、オ・ヨンテと言う男が逮捕されていた。

長期未解決班でも、大盗事件の事を聞くとケチョル(木村祐一)に「それはもう解決している」と言われ、「それに窃盗犯なら犯人はもう出所しているはず」ホンギ(池田鉄洋)もそう答えた。

「それが、量刑が重く、脱獄まで計ったので、景気が伸びた」ヘヨンが言うと、若い刑事が「証拠は明白なのに犯行を認めず、無罪を主張したから刑がのびた」と口をはさんできた。

彼は事件マニアで、いろいろな過去の犯罪を調べる同好会に入っていて知っていたと言う。

「目撃証言もあり、郵便受けから指紋も出たと言うのが証拠だ」とホンギが過去の資料を見ながら言う。

ヘヨンは、ジェハンに犯人は下調べをしているはずと、言ったことで、ジェハンが郵便受けを調べ、そこからヨンテの指紋が出たのではないかと考えた。

「20年、もしも誤認逮捕だったら?無実の人を20年も閉じ込めていた事になる」

スヒョンは、ヘヨンの言葉に、大盗事件の事を調べるために外に出る、あとを追うヘヨン。

「当時の刑事に聞くのか」そう聞くと、「その道のプロに聞く」そう言って、キャバクラのようなところに入って行く、VIPルームに通されて、支配人は「未成年だと知らなかった、すぐに帰らせた」と言い訳をしはじめた。

スヒョンは、「見逃す代わりにヘヨンの質問に答えて」とヘヨンに支配人が前科5犯の窃盗犯であると紹介する。

彼は難色を示すが、スヒョンにいろいろ言われてヘヨンに答え始めた。

「オ・ギョンテについて知っていますか」「伝説的な人物、彼の鮮やかな手口は我々の中でも有名」

大盗事件で捕まったオが今度は誘拐事件を起こす!

オはターゲットを決めると、徹底的な下調べをして、犯行緻密で指紋一つ残さない」支配人の言葉と、同時進行で、流れる景色は、オがある大きな屋敷に忍び込む様子を写していた。

家の中にはバス事故に居合わせたのか、その映像がトラウマになっている女性がいる、薬を飲もうとした女性の背後からオが忍び寄った時、その女性は驚いて失神する。

オは、その部屋の鏡にわざと指紋を残す。

ヘヨンは、オは、慎重なタイプなのに指紋を残すことが理解できないと言う、でも解決している事件、ヘヨンはあとは一人で調べると言うと、「私はあなたを調べている、秘密がある人とは仕事は出来ない、何故大盗事件を調べているの?」スヒョンは聞いてくる。

そこへ誘拐事件の連絡が入り、署に戻る二人。

「本人は大学教授、親は財界の大物、父親は政界進出も噂されている」誘拐をしたのは、3日前に出所したオだった。

被害者の携帯電話やカードからの追跡は出来ず、事件に使われた盗難車は乗り捨てられていたが、被害者がどこにいるのかわからない。

無線をヒントにオを逮捕したジェハンの後悔!

局長の見解は、「金目のものがないから、誘拐に切り替えた」と言うが、ヘヨンは「オはこれまで窃盗だけで、人に危害加えてない」と異論を唱える。

局長はこれを無視して、他の捜査員たちに捜査を命じる、局長に食い下がろうとするヘヨンに係長は彼を殴って止めた。

「私が言い聞かせます」、スヒョンは、係長にそう言うが、「うせろ!」ヘヨンはそう言われてしまう。

スヒョンは、反抗するヘヨンを注意するが、「顔をさらして、指紋を残すなんて変だ、これは怨恨だ、被害者の命が危ない」ヘヨンは自分の考えを語り続ける。

スヒョンは、分かってもらえる言い方をしろと言い、反抗する時に警察を頭が固いとか、言ったことに対して、「事情は知らないけど、刑事の苦悩も知らずに、警察を批判してほしくない」と叱る。

ヘヨンは、オの居た刑務所に来て彼の行動を聞いている、一人でいることも多く、口数が少ない、電気技術を熱心に学んでいた、でも火を見ると発作を起こすので周りから疎まれていたと言う。

娘が死んだ、バス事故のトラウマであることがわかる画像が流れる。

一方、誘拐された女も事故にあっていたようで、彼女も同じトラウマがあるようだ。

その彼女も今、縛られて、足元から煙、危機に瀕している。

その頃、無線は、過去に繋がった、「オは犯人ですか?」ヘヨンの問に、ジェハンは、「間違っていた、すべて俺のせい、俺のせいで滅茶苦茶になった、無線が繋がらなければ良かった」

ジェハンの言葉に、何も言えなくなるヘヨン。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はどこで見れるの?AD

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ



ドラマ「シグナル」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

日本版「シグナル」(2019年4月9日まで)

韓国版「シグナル」(2022年10月16日まで)

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「シグナル」をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.