FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

シグナル韓国ドラマ韓流動画フル無料10話パンドラあらすじネタバレデイリーミオミオで見れるの?

更新日:

韓国ドラマ「シグナル」の動画10話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

韓国ドラマ「シグナル」の動画10話フルの再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

韓国ドラマ「シグナル」の相関図キャスト

韓国ドラマシグナル相関図キャスト
イ・ジェフン(パク・ヘヨン)坂口健太郎
キム・ヘス(チャ・スヒョン)(吉瀬美智子)
チョ・ジヌン(イ・ジェハン)北村一輝
チャン・ヒョンソン(キム・ボムジュ)
チョン・ヘギョン(アン・チス)


韓国ドラマ「シグナル」10話あらすじ・ネタバレ見どころ感想

ボムジュ局長の判断が悪化させてしまった事件、責任は未解決班に?!

ホンウォン洞事件は、うつ傾向の人が3人だったので、3体くらいを見つけるつもりが、9体もの遺体が発見されてしまった。

遺体の梱包方法などが、ほとんど同じことから同一犯の仕業と思われている、過去の2つの事件も同様の手口から、この事件も同様の犯人だと言うスヒョン(吉瀬美智子)。

上層部は、過去の警察が見落としたことで、警察が無能だと言われたくないと苦い顔をしているが、未解決班に任せることで、これまで成果を出してきた、未解決班だからこそ、見つける事が出来た事件として扱うと、ボムジュ局長(渡部篤郎)は言う。

ジェハンが(北村一輝)事件当初、連続殺人事件だと言って、相談したのを握り潰したのは当時の班長のボムジュなのに。

アン係長(甲本雅裕)は、ボムジュ局長が、責任を全部、長期未解決班に押し付けてきたことに意見をいうと、アン係長にも圧力をかけるようなことを言う。

刑事として思い出すようにジェハンに言われるスヒョン

1997年ジェハンによって救出されたスヒョン、まだ傷も生生しく、心も落ち着いていない、そんな中、刑事としてこれ以上の被害者を出さないためにと、ジェハンからいろいろ聞かれるスヒョン、先輩の思いに答えたいと頑張るが。

風呂場の様なところに閉じ込められて、水滴の音、語り掛ける男の声は若い男の声、ビニール袋をかぶせられた顔に触れる指は、細くて冷たい。

男がどこかへ出かけるから待っていろ、そう言われ「逃げなければ殺される」幸い足は縛られてなかったので、必死で歩いて出口を探した、ドアらしきものがあり、チェーンが外れれば何とか外に出られる。

スヒョンは、体当たりで外に出た、そこはマンホールの上だが、そんなことは顔を黒いビニールで覆われているスヒョンにはわからない。

そのまま必死で走って、何かにぶつかって気を失っていたら、ジェハンがそこにいた。

連続殺人事件にしたくない上層部により打ち切られてしまった事件

必死だったスヒョン、だけどそれだけじゃ何もわからない、気持ちを思いやりながらも刑事として、「思い出せ」と強く言うジェハン。

15分くらい走った、家を出て倒れた時ドブの匂いがした、マンホールの蓋の上に倒れたスヒョン、この時蓋の質感を覚えていればよかったのだが、ドブと言ってしまったことで、ドブ川の近くの家を探すことになる。

スヒョンをこんな目にあわせた犯人を捕まえたい、ジェハンの気持ちはそうだったが、尋問するように厳しかったジェハンに、同僚が家に送り届けられるスヒョンを見ながら「もっと優しくしてやれ」と言う。

役所に行き住民台帳にある独り暮らしの家を調べ、あたりの聞き込みをする、簡単そうに見えた捜査だったが、該当する独り暮らしの男がいなくて、捜査は打ち切りになってしまった。

ケチョル(木村祐一)は「今も昔も上層部は連続殺人事件を嫌うんだ」と言う、ホンギ(池田鉄洋)も「動機が少なく、欲求任せなので手掛かりが少ないからだ」と言う…打ち切らなければ次の事件は防げたのに…。

ヘヨンのプロファイリングから、捜査に移る

遺体が見つかった被害者家族への聞き込みの結果、ホンウォン洞に住んでいるもの、勤務しているものがほぼ全員、遺体が捨てられていたドンイ山ホンウォン洞に面している、だから犯人も今もホンウォン洞に住んでいる。

連続殺人事件の手がかりになるのはプロファイリング、スヒョンはヘヨンの導き出した犯人像を捜査会議で語らせる。

捜査に関してはまだ、経験不足なヘヨン、「参考程度に聞いてほしい」と現場の刑事たちに話しかける。

遺体の包み方から、異常なほど几帳面な性格、だから家や職場もきちんとしている、遺体を梱包する場所はあるが、庭のない一軒家が犯人の家。(庭があればそこに埋めているから)

被害者は年齢・外見・職業など全く共通点がない、しかし程度の差があるがうつ病の傾向があった、そして犯人もその傾向があるとヘヨンは言う。

被害者のうつ傾向は、観察することが必要、病院や共通して通う店などを当たって見るべき。

係長は、それぞれに経路や聞き込みなどを指示し、未解決班には、1体だけ身元の分からない遺体の身元を探すように任命した。

催眠術であの日の記憶をたどるスヒョン

みんなが捜査に出る前にスヒョンは、自分も被害者の一人だったことを告白し、催眠療法で犯人に近付こうとする。

スヒョンの心の傷を心配するヘヨン、けれどスヒョンは、あの時解決していれば被害者が増えることがなかったと、自分を責めている。

顔は見えなくても、家は思いだせるかもしれない。

スヒョンは、自分の記憶の底に賭けた、1997年の12月20日のスヒョンの深層心理に語り掛ける医師と、それに身を任せるスヒョン。

家を出て何度も転び、マンホール野蓋の上で生臭い匂いを感じたスヒョン、そのまままっすぐ走るスヒョン、途中で何かにぶつかり、転んでしまう、起き上がりまた走る。

そしてその先で、何かにぶつかり、その何かによって呼吸が苦しくなり、足をバタバタさせるような状態に追い込まれる。

精神科医は、これ以上は危険だと言って治療をストップしてしまう。

新しい決め手になる情報は何もなく、スヒョンはまだ頑張れると言うが、係長が、ヘヨンが言うように、被害者の情報、身元不明の遺体の情報を当たれと言う。

ヘヨンとジェハンとスヒョン、伝えたい思い

時間になり、ヘヨンは、ジェハンと通信している、ジェハンの手がけている二人はうつ傾向がひどく、スーパーにも行けなかったと言う。

「うちの新人も襲われた…許せない」その言葉にヘヨンは、「それはスヒョンでは?」と聞く、スヒョンの今は未解決班の班長だと言うと、ジェハンは、とても驚いている…だけど、彼女の成長を喜んでもいる。

スヒョンのトラウマを気にするヘヨン、ジェハンは、「運転は下手でも根性はあるから…大丈夫」と言うのだけど、「思っているだけじゃ伝わりません、あなたから伝えて挙げてほしい」スヒョンの気持ちに気が付いているヘヨンはジェハンに告げる。

ヘヨンは2015年のジェハンがもういない事を伝えたくても伝えられない、無線も切れてしまう。

なかなか進展が見られない中、身元不明の遺体だけが違う部分がある

他の班と情報を共有し合うが、進展はない、身元不明を調べているケチョルは服装のから2014年に作られた服で、季節までは割り出したがまだそこまでだった。

法医学の先生からは、歯の治療跡がなく、身元につながるものがないと言うが、体から水銀の成分が見られると言う、そしてこの遺体だけ後ろで紐が縛られていた、そして絞殺の仕方も、他とは違って後ろから絞めていると言う。

ヘヨンはこの遺体だけ、柔らかくて暖かい毛布にくるまれていることにも着目していた。

犯人はこの被害者にだけ、違う感情を持っていた、だから身元が分かれば、犯人に近付けるかもと、ヘヨンは言う。

母親の息子に対する虐待…それが事件の要因?!

1997年、その身元不明と言われている被害者は、自分を見つめる犯人を気にしていた、一人の男として…。

そして犯人の男もまた、彼女が会社の飲み会でひとりぼっちなのを気にしていた、彼女が買い物帰り、落とした蜜柑、その様子をただ見ていた。

彼女もコンビニでいつも会う男性が自分を見ている、拾い上げた蜜柑を彼にあげて、逃げるように去って行く。

蜜柑をもらって、呆然とした後、恐ろしいものを持たされたかのように、蜜柑を投げ捨て、家に逃げ帰る男、彼は部屋の隅に幼い日、母親から虐待されて震えていた自分を思い出していた。

寒いだろうと言われて、鞄に詰め込まれたり、楽にしてあげると言われて、ご飯を無理に食べさせられたりしていた。

そんな時、道端で仔犬を拾った彼、家に連れ帰り温め合っていると、仔犬も楽にしてあげようと母が話しかけてくる…次の朝、仔犬は袋に詰め込まれ…動かなくなっていた。

そんな子供の頃の辛い思いを思い出した彼は、精神安定剤を口に含み必死で恐ろしい記憶から逃れようとする。

「生きるのは…辛いでしょう…私が…楽にしてあげる…」

母の言葉、母の呪縛が彼を追い詰めていた。

殺人犯に恋した女性の切ない思い

そんな彼の事を、蜜柑の女性は、好きになっていたのかもしれない、蜜柑を渡したことで、コンビニに入りにくくなって、迷って辞めたところ、凍った水たまりで転ぶ彼女。

店の中から出て来て、彼女の手帳を拾ってくれた彼、言葉は交わさなくても彼女の恋心が伝わってくるようなシーン。

彼が帰る時間になって、急な雨、彼女は、傘の無い彼に傘をさしかけた、「他にもあるから」そう言って手渡そうとするけど、無視して行こうとする彼の後をついてくる彼女。

家がこっちだから…そう言って彼の家の前まで傘をさしかけて歩く彼女、家の前について、「ここですか?じゃあ…」と言って変える彼女に「ユ・スンヨンさん」名前を呼びかける彼。

ジェハンとスヒョンの甘い干し柿

スヒョンたちは、あちこちの不動産屋の聞き込みをしている、早く見つけるために別行動をしようと言うスヒョン、拉致された場所の近くと言って反対するヘヨンだったが、大丈夫だと言って一人で行くスヒョン。

事件当時、どぶ川の近くの家は全て当たった、それなのに見つからなかった、「この捜査のせいで他の事件が滞っている、あきらめよう」と言う他の刑事たち、ジェハンはスヒョンのためにもどうしても捕まえたかった。

捜査に没頭するあまり、スヒョンが3日も欠勤していることを、ジェハンは気が付かなかった、その時ヘヨンに「いくら刑事でも辛い思いをしてトラウマになっている」と言われた言葉を思い出し、スヒョンの家に向かう。

スヒョンは、すっかり自信を無くしていた、「先輩の言う通り、私には刑事は無理です…ビニール袋の音を聞いただけで、怖くてたまらない、路地も怖い、死体も怖い、犯人が怖い…こんなんじゃ刑事は務まらない」

泣いているスヒョンに、ひったくり犯を捕まえたスヒョンに被害者が持ってきたお礼の干し柿の箱を渡す、「俺だって犯人は怖い、斧をもって襲ってきた奴のせいで肩に傷がある」そう言って逃げた時にバイクと接触してできた傷を見せるジェハン。

「怖いけど、誰かが捕まえないとな…辞めたけれやめてもいい、でも未来にはお前が班長になるかもしれない」ヘヨンに言われた言葉を言うけど、目の前の弱弱しいスヒョンを見ると無理かも…なんて思うジェハン。

スヒョンが、干し柿の箱を開けると中には1個しか入ってない、その1個は他の刑事からスヒョンの分を必死に守ったジェハンの思いのこもった1個。

俺は食べてないと言いながら、高級だから、甘くておいしいと矛盾することを言うジェハン、干し柿を食べるスヒョンを見て、「旨いだろ?刑事も捨てたもんじゃないだろう」そう声をかけるジェハン。

電柱にぶつかった記憶、来た道を戻ってしまったことを思い出したスヒョン

現代のスヒョン、仔犬を見つけて拉致された場所にくる、今もあの日の恐怖がよみがえる、一方不動産屋を聞き込んでいたヘヨンは、水銀を扱う工場を見つける。

セガン電球で聞き込みをすると、去年黙って辞めた女性に心当たりがあると言う、口数も少なく、親しい人もいない彼女、寮に入っていたのだけど戻って来ないから、話してくれた女性がスンヨンの荷物をまとめておいたと言う、その中に日記のようなものがある。

ホンギがスンヨンの家族を調べた父母は亡くなっているが、祖母は健在だと言う、祖母とDNAの鑑定を依頼するヘヨン。

彼女の日記には、自分を付けてくる男の事が書いてあった、話しかけてくれればいいのに、それは彼女の恋心を綴っていた。

巻末についている家計簿から、コンビニが浮かんでくる。

スヒョンにコンビニ店員を探ることを連絡するヘヨン、スヒョンも合流しようとするが、見えた風景から、この電柱にぶつかり、倒れた時に来たた道を戻ってしまったことに気が付く。

戻った先で犯人に出くわし、首を絞められて危ない所に、スヒョンの名前を呼びながら探すジェハンの声に、犯人は逃げ、スヒョンは助かった。

ヘヨンがコンビニを回っていると、異常なくらいキチンと並べられた商品が目に付く、ヘヨンが予想した犯人像に近い並べ方、店員に聞くともう帰ったと言う。

スヒョンはその店員の家の近くまでたどり着いていた、家を出て転んだ時にあったマンホールの蓋、臭いはここから。

ホンギから、あの遺体は、スンヨンの物だと告げてくる、画面は犯人がスンヨンの名前を呼んだシーンに切り替わり、彼女の傘が地面に落ちている。

犯人の家にたどり着き、ノックするスヒョン、ドアノブおろし、ドアを開け中を見るスヒョン。

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はどこで見れるの?AD

韓国ドラマ「シグナル」の動画1話~16話最終回はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ



ドラマ「シグナル」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

日本版「シグナル」(2019年4月9日まで)

韓国版「シグナル」(2022年10月16日まで)

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「シグナル」をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.