ワンピース FOD

ワンピースチョッパー冬に咲く奇跡の桜動画フル無料あらすじネタバレパンドラデイリーで見れるの?

投稿日:

映画「ONEPIECE(ワンピース)エピソード・オブ・チョッパー +冬に咲く、奇跡の桜」の動画の無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

映画「ONEPIECE(ワンピース)エピソード・オブ・チョッパー +冬に咲く、奇跡の桜」の動画の無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

映画「ONEPIECE(ワンピース)エピソード・オブ・チョッパー +冬に咲く、奇跡の桜」はフジテレビ公式動画配信FODで視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

映画「ONEPIECE(ワンピース)エピソード・オブ・チョッパー +冬に咲く、奇跡の桜」の主な登場人物・キャスト相関図

フランキー(矢尾一樹)

麦わらの一味で船大工。

本名はカティ・フラム。

自身に改造をほどこしサイボーグ化した。

体の中にはあらゆる武器がありビームなども出る。

変態。

Dr.くれは(野沢雅子)

ドラム王国の医者で魔女みたいな老婆。

老婆とはおもえないほどの格好も性格も派手っぷり。

口は悪いがチョッパーのことを可愛がっている心優しい医者。

Dr.ヒルルク(牛山茂)

Dr.くれはと同じくドラム王国の医者だったが現在は亡くなっている。

チョッパーが初めて心を許した相手。

やぶ医者で有名なヒルルクだが、どんな病も治すといわれる薬を生涯かけて作り上げる。

ドルトン(小野健一)

ドラム王国でリーダー的存在。

ワポルのやり方にはずっと疑問をいだいていたがこれまで逆らえなかった。

しかしルフィやチョッパーたちの姿に突き動かされワポルの言いなりにならない決意をする。

ワポル(島田敏)

ドラム王国を支配する悪党。

バクバクの実を食べた悪魔の実の能力者。

とにかくまぁ嫌な奴。

ムッシュール(みのもんた)

劇場版オリジナルキャラで声は特別出演のみのもんた。

能力はノコノコの実。

体の中でためておいた猛毒のきのこの胞子を10年に1度だけ体外へはなつ。

ただ火には弱い。

その他

チェス(沼田祐介)

クロマーリモ(乃村健次)

イッシー1(青野武)

ワンピースエピソード・オブ・チョッパー+冬に咲く、奇跡の桜のあらすじネタバレ

ナミが病気になりルフィたちは医者にみせるため近くの島ドラム王国へとたどりつく

海賊時代、ゴールド・D・ロジャーが残したひとつなぎの大秘宝ワンピースをもとめて黒ひげ海賊団やたくさんの海賊たちが海にひしめきあっていました。

中でも恐れられているのは悪魔の実の能力者で、麦わらのルフィもその悪魔の実を食べた1人でした。

そんなルフィにも強い仲間が集まりましたが船医はまだいませんでした。

これから出会うことになるのです。

サニー号で航海中のルフィたちはいつも通り和気あいあいとしていました。

ゾロは筋トレ、ルフィとウソップは海王類(食料)釣り、サンジはナミとロビンにデザートを。

しかしナミの様子が変でした。

そんな時予測不可能だといわれるサイクロンがくることを予測してナミが指揮をとりサニー号は無事まぬがれます。

しかしナミが倒れてしまいます。

ロビンが熱をはかると40度以上の高熱でした。

ルフィたちは病気になったことがないのでよくわかっていませんでした。

ロビンが、医者に見せなければ命に関わるかもと教えます。

ナミを助けるため、ルフィたちは近くの島へすぐさまむかいます。

その島は1年中雪が降り積もる冬島、ドラム王国でした。

島についたルフィたちは医者を呼んでほしいとうったえますが、住人たちは聞く耳を持たずに銃をはなってきます。

住人たちは海賊に襲われた過去があり海賊を毛嫌いしていたのです。

しかしナミを助けたいルフィは土下座して丁寧にお願いしました。

するとそれを見た島のリーダー、ドルトンが案内してくれることに。

ルフィたちがドルトンについて歩いていると、木の影に二本足でたつトナカイ(チョッパー)がいました。

喋るチョッパーにウソップが悲鳴をあげ、チョッパーも悲鳴をあげ逃げていきました。

この島には他にもハイキングベアーと呼ばれる巨大な登山熊など(すれちがうとマナーの一礼)不思議な動物がいました。

民家についてナミはベッドに横になります。

しかし医者は今この国にはDr.くれはという老婆1人しかいないのです。

さらにそのDr.くれはは高い高い塔になっている山の頂上に住んでいて、通信手段がなく呼び出すことは出来ないのです。

Dr.くれはは気まぐれに山を降りてきては患者を探して治療をし、報酬に金品を持ち帰るのだそうです。

どうやって降りてくるのかたずねるサンジ。

噂では月夜の晩にソリに乗って降りてくるのだそうです。見たこともない生き物をひきつれて。

ルフィはナミに「山、登るぞ」と声をかけます。

サンジたちはナミの体に負担がかかるのでとめますが、ナミは「よろしく」と言ってにっこりします。

吹雪の中ルフィがナミをおんぶして、サンジも一緒に山を登ることになりました。

ロビンとウソップはドルトンと一緒に待つことに。

ルフィたちに、山には凶暴な巨大うさぎラパーンがたくさいいるとドルトンが警告します。

ルフィとサンジは余裕の表情を浮かべて出発していきます。

ドルトンは、寒いのでロビンとウソップに中で待つようすすめますが、ナミが心配だった2人は外で待つことにします。

そんな2人を見てドルトンも付き合うことに。

そしてドルトンは過去にこの国に起きた出来事を話しはじめました。

ドラム王国の医者たちを独り占めした悪党ワポルが再び戻ってくる

かつてドラム王国は医療大国でした。王国にはイッシー20と呼ばれる20人の医者もいたのです。

しかし半年前、ドラム王国は黒ひげ海賊団によって滅びます。

ウソップは「ひどい話だ」と言いますが、ドルトンは「これで良かったんだ」と言います。

なんでもドラム王国は、王ワポルによってすでにめちゃくちゃだったからです。

ワポルは、医者狩りといって20人の医者たちを国外へ通報したのです。

実際はその20人の医者を全て独り占めしました。

国民は病気になり、ワポルにひれ伏すしかなくなるのです。

さらにワポルは、黒ひげ海賊団にかなわないと分かった瞬間国を捨てて逃げたのでした。

以来、ワポルが姿を見せていないことが救いでした。

Dr.くれはは医者狩りから唯一免れた医者でした。

しかし、ワポルたちがドラム王国に再び上陸しようとしていました。

サニー号で船番をしていたフランキーとゾロは、ワポルの船を見つけます。

ワポルの船の仕組みに魅入られたフランキーはゾロと一緒にワポルの船に乗り込むことに。

中にはもうワポルはいませんでしたが、手下たちが攻撃を仕掛けてきてゾロが次々に倒していきます。

その頃、ワポルと兄のムッシュールは町へと向かっていました。

そこで、かつてワポルが住んでいたドラム城にDr.くれはが住んでいることを知ります。

怒ったワポルは、見せしめに町に大砲をうちこむことに決めます。

Dr.くれはのもとを目指しているルフィたちは、ラパーンの大群に出くわし時間をとられていました。

ナミに負担がかかるのでルフィは戦うことが出来ず、サンジが1人で大群を蹴散らしていきます。

しかし、急にラパーンたちが退散していきます。

ワポルが町に大砲をうちはじめたのです。

そのせいでこれから巨大ななだれがすぐにやってくるからです。

ルフィたちは慌てて走りだしますが間に合わず、なだれにのみ込まれてしまいます。

運良く大木に捕まりますが、正面の障害物にぶつかりそうになりサンジが犠牲になってルフィとナミを助けます。

山から転がり落ちていくサンジをルフィが捕まえ、ナミとサンジを抱えてDr.くれはのいる城を登っていきます。

一方で、ドルトンやウソップたちがいる町でもなだれの被害がおきていました。

雪に埋もれて気絶しているウソップをロビンが引っ張りだし助けます。

そんな町の惨事を高い場所から眺めながらワポルは大笑いしていました。

町では住民たちがなだれで怪我を負い、行方不明になった親を探して子供たちが泣いたりと悲惨な状態でした。

ワポルは自分を見る国民の目が気に入らず、国民を膝まづかせるために悪事を企むのでした。

それは、兄ムッシュールが10年に一度放つことが出来る猛毒の胞子爆弾を国中にばらまこうというものでした。

ワポルの権力に屈していたイッシー20は、この状況には我慢なりませんでした。

イッシー20はすきをみて逃げ出し町へ行きます。

そして国民にワポルの計画を話すのでした。

猛毒に敵う術はないと国民は逃げるしかないと言いますが、ドルトンは戦ってワポルたちを阻止しようとします。

そこへイッシー20に気付いたワポルの手下がやってきました。

ウソップとロビンが手下を倒し、手下が乗っていた車を奪ってドルトンと共にワポルを阻止するべくむかいます。

その時イッシー20から、彼らが長年研究してきた解毒剤を預かります。

Dr.くれはの城についたルフィたちはチョッパーと出会い仲間に勧誘する

イッシー20が解毒剤をドルトンたちに渡したと知らないワポルとムッシュールは、胞子爆弾計画の目的をニヤニヤ話していました。

胞子爆弾によって猛毒に侵された国民は、ワポルに解毒剤を頼るしかありません。

そうやって自分にひれ伏す者には解毒剤を与え支配し、反抗した者は見捨てるつもりでいるのです。

同じ頃ゾロとフランキーは、町の人からルフィたちが城へ行ったと聞いて後をおうことにします。

ルフィは、高くなるにつれて猛吹雪になる中城を登っていきます。

ナミとサンジを運び頂上へ着いたルフィは、雪で真っ白な美しい城を見て力尽きます。

と同時に雪が崩れルフィたちが落ちそうになったところを人型になったチョッパーが助けます。

チョッパーはヒトヒトの実を食べたトナカイで医者でした。

すぐさま城へ運び、ルフィとサンジをチョッパーが手術します。

Dr.くれははナミが1番命が危ないといって治療をします。

それから間もなくナミが目覚めると、チョッパーがずっと看病してくれていました。

Dr.くれはもやってきて、ナミはケスチアという病気にかかったのだと告げます。

ケスチアは5日で死に達するといわれている病気でナミは今日で3日目でした。

あと2日治療が遅れていたら死んでいたのです。

治療で熱は下がったナミは、この島のログが1日でたまると知って急いでこのまま出発しようとします。

自分の前から患者が消える時は治るか死んだ時だけだとDr.くれははナイフでナミを脅して食い止めます。

薬で楽にはなるけど治ってはいないからです。

そこへ泣き叫びながら逃げているチョッパーと、それを追いかけるルフィとサンジが部屋に入ってきます。

ルフィたちはチョッパーを食料だと思い捕まえようとしていたのです。

Dr.くれははチョッパーは医者だとナミに説明します。

ルフィたちに捕まったチョッパーは怒って人型に変身し2人をぶっ飛ばします。

そしてまたトナカイの姿に戻り逃げてしまいました。

ルフィとサンジは変身したチョッパーに目を輝かせます。

散々暴れまわった2人の前にDr.くれはが立ちはだかります。

ルフィとサンジがDr.くれはを婆さん呼ばわりし、怒り狂ったDr.くれははナイフを投げつけながら猛スピードで追いかけてきます。

Dr.くれはから逃げながらルフィはチョッパーを仲間にすると決めました。

残されたナミのもとへこっそりチョッパーが様子を見にきてくれます。

ナミが話しかけるとすごく警戒するチョッパー。

しかし恐る恐る話しながら、ナミたちが海賊だと知って興味がありそうなチョッパーでした。

そんなチョッパーにナミが一緒に来ないかと勧誘します。

タジタジなチョッパーでしたが、ちょうどルフィたちがやってきてまた逃げるチョッパー。

ナミとチョッパーのやりとりを聞いていたDr.くれはは、ナミにチョッパーの話をはじめます。

チョッパーは生まれつきあおっぱなのトナカイだったことで自分の親からは嫌われ、いつも仲間の群れの一番後ろをとぼとぼついて歩いていました。

そんなチョッパーはある日ヒトヒトの実を食べてしまい人型に変身するトナカイになりました。

そのことで化け物扱いされたチョッパーは群れから追いやられるはめに。

トナカイとして追放されたチョッパーは、今度は人間と共存しようと人型になり里へ降りていきました。

しかしチョッパーの人型の姿を見た人間たちは怖がり、雪男だと勘違いして何もしていないチョッパーを銃でうちはじめました。

チョッパーは何もしていないのに嫌われることにわけもわからずただ怯えていました。

そんなチョッパーも唯一心を許した人間がいたが今はもういないのです。

Dr.くれははナミに「お前たちにチョッパーの心が癒せるかい?」と問いただします。

そしてチョッパーが心を許した人間との出来事を語ります。

壮絶な過去を生き延び人間不信だったチョッパーが唯一心を許したヤブ医者Dr.ヒルルクは奇跡の治療薬の研究をしていた

まだ医者狩りの最中でこの国にイッシー20がいた頃の話。

この国の医者はイッシー20とDr.くれは、Dr.ヒルルクのみでした。

ヒルルクは、口も悪いしただの風邪だった患者を治療で悪化させたりとヤブ医者っぷりでしたが心優しい医者でした。

Dr.くれはとは互いにけなしあう仲でしたがいい友人でした。

ヒルルクは医者狩りから逃げている途中で、人型の姿で森に倒れているチョッパーを見かけます。

チョッパーはひどい怪我を負っていました。

ヒルルクはチョッパーを助けようとカバンをあけますが、中にはヒルルクの銃が入っていました。

銃をみたチョッパーは恐怖のあまり興奮してヒルルクを殴り飛ばします。

ヒルルクはチョッパーの気持ちを察して、吹雪の中全裸になってチョッパーを呼び止めます。

そして自分はチョッパーを撃たないことをアピールして安心させました。

ヒルルクはチョッパーを家に連れ帰り治療をしました。

3日たち、ようやく口を開いたチョッパー。

チョッパーは自分が喋ると嫌われるのではないかと黙っていたのです。

しかしヒルルクは喋れることぐらいで自慢するなと言い放ちました。

その言葉にチョッパーは嬉しくなって徐々にヒルルクに心を開き始めるのでした。

トニー・トニー・チョッパーという名前もヒルルクがつけてくれたものでした。

ある日チョッパーはヒルルクからこんな話を聞きます。

昔、1人の大泥棒がいました。

大泥棒は不治の病にかかり、人々から奪った大金であらゆる治療を施したがよくならなかったんだとか。

しかしある時大泥棒はこの世のものとは思えないほどの美しい光景を目にします。

それは桜でした。

後日、医者にかかった大泥棒はまるで健康体だと言われるのです。

そしてヒルルクはこの世に治せないものはないと信じたのです。

ヒルルクはチョッパーに人間を恨むなと言いました。

この国は今病気なのだと。

この国の人々の心の病を治すためにヒルルクは研究を続けていたのでした。

ヒルルクは部屋に飾ってある海賊旗をチョッパーに見せ、ドクロのマークは信念の象徴なのだと教えます。

チョッパーは海賊というものを初めて知り、そのドクロマークに魅了されました。

それからというものチョッパーはヒルルクの診察について回るようになり、時には生まれてはじめての喧嘩や仲直りをヒルルクと経験しました。

そうしてヒルルクとチョッパーは絆を深め1年がたち、チョッパーの怪我は完治しました。

すると突然ヒルルクはチョッパーに冷たくなり、ここから出ていくように言います。

チョッパーは泣いてすがりますがヒルルクは容赦しませんでした。

わざと頭をぶつけてまた治療をしてもらおうとするチョッパーに、ヒルルクは銃を撃ちました。

チョッパーは泣き叫び逃げていき、ヒルルクもその姿を見ながら泣いていました。

間もなく死が近いヒルルクはわざとチョッパーを突き放しDr.くれはに研究とチョッパーを託す

ヒルルクはDr.くれはのところへ行きます。

そして自分の死がもうすぐそこだと確信します。

そこでDr.くれはに、体を騙して1週間寿命を延ばしてくれるよう頼みこみます。

ヒルルクは奇跡の薬の研究を完成させたかったからです。

不治の病が治った大泥棒とはヒルルクのことだったのです。

ヒルルクはそれ以来、自分が経験したあの奇跡の桜の研究をしていたのでした。

そんなヒルルクとDr.くれはの話を盗み聞きしていたチョッパーは、ヒルルクが不治の病だと知りました。

帰る途中でチョッパーは、ドルトンたちが万病に効くキノコの噂話をしているのを聞きました。

早速そのキノコを本で調べて発見しました。

チョッパーはヒルルクのために体をはってそのキノコをとってきます。

ヒルルクは最後の時間を研究に没頭していました。

するとボロボロな姿のチョッパーがやってきて、ヒルルクに生きていてほしいこと、医者を教えてほしいとヒルルクにキノコを差し出しました。

ヒルルクはチョッパーの優しさに涙しそのキノコで煎じた薬を飲み干しました。

そうしてヒルルクはどこかへ出かけていきます。

チョッパーはヒルルクが元気になったことを喜んでいました。

Dr.くれはのところへ行ったヒルルクは、研究で成功した桜色の粉を彼女に渡して、足りない量を増やしてくれと頼みます。

さらにチョッパーに医学を教えてやってほしいと。

そうしてヒルルクはまたどこかへ歩いていきます。

国では今ワポルが医者を独り占めし、国民が病気で苦しんでいました。

その噂を聞きつけたヒルルクは患者を治すために城へ向かうのでした。

Dr.くれははチョッパーに会いに行き、ヒルルクの居場所をたずねます。

チョッパーはヒルルクが元気になったから出かけたんだと言います。

Dr.くれははヒルルクの病は今の医療では治らないことを教えます。

それは嘘だとチョッパーは本を取り出しキノコを見せます。

キノコの横にはドクロマークが書かれていました。

Dr.くれはは全てを悟り泣きながらチョッパーを殴りました。

チョッパーが渡したキノコは口にして半日で死に至る猛毒だったのです。

チョッパーは、ヒルルクがドクロは信念の象徴だと言っていたので勘違いしていたのでした。

自分の間違いを知ったチョッパーは号泣します。

そしてヒルルクのいる城へと走り出しました。

その頃城についていたヒルルクは、ワポルやワポルの手下に囲まれます。

医者狩りをしているワポルは、ヒルルクを騙して城におびきよせたのです。

そうして一斉にヒルルクに銃を向け殺そうとします。

ヒルルクは騙されたにも関わらず笑顔で呟きます。

「よかった病人はいないのか、俺が騙されただけか」

ヒルルクは、人が死ぬのは銃で撃たれた時でも毒キノコを口にした時でもなく、誰かに忘れられた時だと言います。

そしてヒルルクは酒を飲み干して自爆します。

ヒルルクはチョッパーの毒キノコで死んだとチョッパーに思わせたくなかったのです。

すぐそばまで来ていたチョッパーは、ヒルルクの死を嘲笑うワポルに攻撃しようとします。

ドルトンが泣きながら阻止し、チョッパーに謝り立ち去るように告げます。

チョッパーはヒルルクの帽子を加えて去っていきました。

その後チョッパーはヒルルクの海賊旗を振りながら、Dr.くれはに医者を教えてくれと頼み込んだのでした。

結末はルフィがワポルをたおしチョッパーを仲間にDr.くれはがヒルルクの研究奇跡の桜で船出を見送る

そして現在。

ワポルはDr.くれはたちのいる城へ到着します。

そして城を自分に返せと命令します。

Dr.くれははこの城をヒルルクの墓にしたんだと退きませんでした。

ワポルの手下クロマーリモがDr.くれはに攻撃し、サンジが蹴りで阻止します。

チョッパーも参戦しますがワポルのバクバクの実でチョッパーは食べられてしまいます。

ちょうどやってきたルフィをサンジが蹴り飛ばしワポルにあててチョッパーを吐き出させました。

サンジは完治してないのに無茶をしてあばらが折れまくり動けなくなりました。

ムッシュールVSルフィで戦い、ワポルはそのすきに何かを企み城の中へと入っていきました。

ムッシュールの毒胞子にルフィがとりこまれ動けなくなりますが、ちょうど駆けつけたロビンたちが解毒剤を飲ませたのでルフィは復活します。

復活したルフィは「ギア2」でムッシュールをぶっ飛ばしました。

しかし城の中からナミの叫び声がし、ルフィたちはワポルがいないことに気付きます。

ナミからワポルが上へ行ったと聞いたルフィはワポルを追い詰めます。

そして「ギア3」でワポルをぶっ飛ばしました。

こうしてドラム王国からワポルを追い出し平和が戻りました。

ルフィはチョッパーを仲間にしたかったので名前を呼び続けますが返事がありません。

一刻も早く出航しなければならないのでナミはDr.くれはに頼みますが完治しないとダメだと言われます。

ロビンがイッシー20からもらった解毒剤のケースをDr.くれはに渡して、それと引き換えに今すぐここから出ていく許可をとりました。

ナミたちが外に出るとルフィたちとチョッパーが話していました。

チョッパーはルフィの声にようやく応え姿を現しますが自分なんかが仲間にはなれないと告げます。

トナカイで化け物で嫌われてきたチョッパーはトラウマになっていました。

しかしルフィが「うるせえ、行こう」と遮ったことでチョッパーは仲間になる決意をし嬉しくて号泣します。

それを見ていたDr.くれははある準備にとりかかります。

チョッパーはDr.くれはに海賊になることを告げますが、Dr.くれはは怒って包丁を投げつけながら追いかけてきました。

そのままチョッパーは逃げてソリを引っ張りだしルフィたちを乗せて山をかけおりました。

チョッパーたちが山をおりた時、国中に大砲の音が鳴り響きました。

Dr.くれはは完成したヒルルクの研究をうちあげたのです。

チョッパーが目にしたのは、冬島に降るピンク色の雪でした。

まるで城の塔が大木のようにうつり、てっぺんは桜の花が満開になっているように見えました。

これがヒルルクが生涯かけて生み出した奇跡の桜でした。

チョッパーはヒルルクとDr.くれはのことを思いながら号泣し、Dr.くれはもこっそり1人涙を流しました。
⇓   ⇓   ⇓   
アニメ「ワンピース」は面白い?つまらない?100点満点で何点?

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の動画はどこで見れるの?AD

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画はフジテレビ公式FODで視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

FODのワンピースは無料で見れる動画とポイントが必要な動画があります。

FODでは8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

FODでアニメ、映画「ワンピースを無料視聴する!」
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-ワンピース, FOD

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.