民衆の敵 芸能人演技力

民衆の敵ドラマ動画の石田ゆり子(平田和美)演技力は上手い下手役?

更新日:

石田ゆり子(イシダユリコ)

生年月日:1969年10月3日 (48歳)
出身地:名古屋市
学歴:女子栄養大学
女優・エッセイスト

本名・石田 百合子

民衆の敵の石田ゆり子(平田和美)の演技力は上手い下手?

自然体の演技が魅力的な女優

年齢を感じさせない美貌で、おっとりとした雰囲気の癒し系女優の石田ゆり子さんですが、月9ドラマ「民衆の敵」に出演しています。

石田ゆり子さんの「民衆の敵」での役柄は、シングルマザーの新聞記者 平田和美役です。

佐藤智子と出会ったことで、政治の知識のない智子を支える役で、人の心に土足で踏み込む智子とは正反対の性格と、一見おとなしそうな雰囲気が役に合ってると思います。

冷静で芯のある女性の感じが、政治記者に戻りたい和美の演技に良く表現されていて、演技も自然です。

和美の助言を無視して市長になった智子に、記者として詰め寄る演技は、智子の選択を友達として喜べない複雑な心情が演技から伝わってきて引き込まれました。

今後も複雑になってしまった和美と智子の関係性を、石田ゆり子さんがどう表現してくれるか楽しみです。

いくつになっても綺麗で、自然な演技が上手な女優

本当に、いくつになられても綺麗で、自然な演技が上手な女優さんだと思います。

最近は、出来る女の役が多く、その役もしっかりとはまっていて、その演技力に引き込まれてしまいます。

今回の役は、シングルマザーで、子どもを育てながら働く女性の役で、子どもが出来る前は、バリバリの政治記者だったのが、子どもが出来た事で、政治記者から外れてしまい、自分が本当にしたい仕事が出来ない中で、子どもにあたってしまい、そんな自分自身に対して、自己嫌悪に陥ってる中で、子どもと同じ保育所に預けている、主人公が、市議会議員に立候補するのを応援する事になるという、複雑な役を、見事に演じられています。

これから、ますます目が離せない石田ゆり子さんを、微力ながら応援したいと思います。

美しさと演技力、柔らかさと闇を兼ね備える、不思議な女優

主演の佐藤智子役の篠原涼子を支え、右腕となって活躍する平田和美役を見事に演じている、石田ゆり子さんですが、シビアな意見を伝える中にも独特の柔らかさがあってもともと高い好感度がさらにどんどん上がっている気がします。

もともと演技力が高くどんな役柄でもこなしていましたが、今回のちょっと厳しい人柄も難なくこなしてしまうんですね。普段見慣れているふわっとした雰囲気そのままにガツッと固いセリフを言う、そのギャップが奥深さをより引き立てることとなって、魅力が際立ちます。

個人的には主役の篠原涼子より、石田ゆり子のスパイスのような役柄の今後も気になるところです。

しかし、美しすぎる、という点である意味民衆の敵ですよね(冗談)

子育てしながらひたむきに生きていく姿がカッコよくて可愛い

石田ゆり子、最近再ブレイクしつつありますが、私は中学生の頃から好きでした。

そのドラマは『101回目のプロポーズ』です。

2000年以降のドラマでは何故かシングルマザーの役が多いですね。

本人は独身でお子さんはいませんが、そういう役が来るのは女優としては、高い演技力が要求され、それに応えるスキルがあるからだと想定しています。

今回のドラマはそれに加えて、新聞記者の役。元々は政治部記者所属だったが、産休明け後、別の編集室に異動させられるという理不尽な扱いを受ける。

その扱いに納得いかなくて、女性社員の配属先に関する報告書を人事部に提出し、文化部に異動する事となる。

文化部に異動後は、居心地よさそうに仕事をこなしていくが、友人で市議会議員の篠原涼子が市長に就任した途端、距離を置くようになる。

石田ゆり子の今回の役は知的でクールな所があり、篠原涼子は議員でありながら、ちょっと頭が悪い設定なので、初回からちょっと見下しているような表情が何度かありました。

これは本当に個人的主観ですので、実際は違うかもしれませんが。

それにしても母親の顔も持ちつつ、仕事人としても淡々とこなす役は見ていてカッコいいし可愛い。

可愛いと思うアラフィフ芸能人ランキングで1位をとるだけのルックスと演技力があると評しています。

ほわっとした演技良いです、合ってます

民衆の敵のドラマが始まって、半分以上放送が過ぎましたが、初回から変わらず、ちょっと気だるい感じというか、何か背負って生きている感が出ていて、そこがまた、他の共演者たちと、うまくバランスがとれていて良いですね。

保育園児の母親役も、実際の年齢を感じさせないくらいに、また、主演の篠原涼子さんと近い年齢でありながらも、彼女とは全く違うキャラクターなので、演技を見ていて飽きたりせず、逆に引き込まれる感じがしています。

始めは、記者としても母親としても、立派にこなす女性を演じ、職場復帰してからは、違う部署にまわされ悩んでいる姿を見事に演じていましたが、協力出来るママ友たちができてからは、本当の自分をさらけ出せて、またその勇気を周りからもらって、頑張っている姿を見事に演じていらっしゃると思います。

飾らない演技が魅力の石田ゆり子

どうしても逃げ恥の時のゆりちゃん役とダブって見えてしまうのですが、大好きな女優さんです。

フェロモン全開タイプでは決してない石田ゆり子が最近特に人気があるのは、飾らない演技のせいかもしれないと思いました。

どこにでもいそうなお姉さんですが、やはりキャリアウーマンがとても似合うのは知的な雰囲気を醸し出しているからでしょう。

良い年の取り方をしている石田ゆり子の演技はとても分かりやすくて、親しみが持てるのも魅力の一つだと思います。

篠原涼子とのコンビネーションも良く、本当に仲が良さそうに見えますが、それだけにドラマの中では二人の間に亀裂が入りそうで、とても気になるところです。

仕事と友情との間で実は揺れ動いているはずの平田和美を好演していて、ドラマを盛り上げている石田ゆり子、カッコイイです。

石田ゆりこのナチュラルな演技力

石田ゆりこの演技力だが、ここ最近の石田ゆりこの印象が歳をとられていても綺麗で、しかもその綺麗さはナチュラルで綺麗というか自然で可愛いという印象があります。

なので、ナチュラルな印象がある女優がそれを逸脱した設定だとものすごく違和感を感じてしまうと思います。

その点を考えると石田ゆりこさんはイメージと少し違う設定でも違和感もなく、それこそその役をナチュラルになりきって演技をされているように思いました。

演技力をどうとるかは素人の私には難しいですが、出てきたら嬉しくなる女優、見るたびに幸せな気持ちになる女優なのでその点では演技力もないと、自分はそんな感情にはならないのではないかと思います。

特段素晴らしいなとは思ったことはないですが、いるとなぜか嬉しくなる女優という点では素晴らしい演技力だと思います。

しっかりとした存在感

ドラマが始まった頃は、お母さん役の部分が多いのかなと思っていましたが、回が進むにつれて、キャリアウーマン的な要素の方が強くなってきて、石田さんにぴったりな感じになってきました。

表情1つ1つにおいて、手を抜いたところが全くなく、表情だけで、次はどんなニュアンスのセリフを言ってくるのかが予想できてしまうような演技力は、さすがだなあと思い、素晴らしいと思います。

この役では石田さんの良さがいまいち前面的には出てきていないのですが、控えめなのに意思の強さや存在感みたいなものはしっかりと出ていて、これは石田さんの演技力がすごいのだなと思わせてくれます。記者役の石田さんはかっこいいので、もっともっと見てみたいです。

石田ゆり子さんの演技力

石田ゆり子さん、相変わらずかわいいしお綺麗です!今回、民衆の敵に出演されていますが演技力は安定のうまさですし、篠原涼子さんともいいコンビだと思いました。2人が揃うなんて豪華だなーと感じます。そしてキャリアウーマン役が多いですが、はやり上手ですよね!本当にできる女という感じで憧れます。

最終回に向けて篠原涼子さんと敵対してしまうかもしれませんが、それも名演技でとても見応えがあるので楽しみです。

ドラマを見ながら演技力もさることながら、かわいい!あんなにかわいい40代なかなかいません!演技を見ながら癒されます。

今回新聞記者役でメガネのシーンが多く、お似合いです。ママとしても奮闘しているシーンは、なにか伝わるものもあり、なんでもこなせる女優さんだなと改めて思います。

いつもの良さがまだ出ていない

『民衆の敵』の石田ゆり子さんは、本来の良さがまだ発揮されていないと思います。

篠原涼子さんとの相性なのか?デキる女の役は『逃げるは恥だが役に立つ』でも、演じていて、あの時は、とてもイキイキしていたのに、今回の『民衆の敵』では、ちょっとくすんだ感じがして、もったいないなと思います。

ドラマやCMが続いていて、ちょっとお疲れ気味なのかな?と気になります。

石田ゆり子さんの役としては、次回からが見もののようなので、デキる女を演じていても、どこか弱くて、なんとなくはかなげで、ちょっと頼りなくて、そしてかわいいという石田ゆり子さん本来の良さがたくさん観られると良いなと思います。

でも、元夫との復縁は避けて欲しいです。
⇓   ⇓   ⇓
民衆の敵1話あらすじ
民衆の敵2話あらすじ
民衆の敵3話あらすじ
民衆の敵4話あらすじ
民衆の敵5話あらすじ
民衆の敵6話あらすじ
民衆の敵7話あらすじ
民衆の敵8話あらすじ

民衆の敵のキャスト
民衆の敵の脚本家

高橋一生の演技力
篠原涼子の演技力
民衆の敵の桐谷美玲
前田敦子の演技力

古田新太の演技力

民衆の敵望月

民衆の敵のデリヘル嬢
民衆の敵の主題歌
民衆の敵「宇野実彩子」

ドラマ『民衆の敵』の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ『民衆の敵』はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で31日間無料で利用できます!

民衆の敵を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

この他にも
ラブホの上野さん(2017年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。

そして、雑誌も見放題


⇓   ⇓   ⇓  
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

民衆の敵スピンオフドラマ「片思いの敵」も全話無料
⇓   ⇓   ⇓  
片想いの敵全話あらすじ

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

-民衆の敵, 芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.