民衆の敵

民衆の敵ドラマ動画5話無料pandora見逃し再放送あらすじデイリーで見れるの?

更新日:

「ドラマ民衆の敵」第5話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「ドラマ民衆の敵」第5話の動画は見つかりませんでした。

「ドラマ民衆の敵」はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「民衆の敵」キャスト


佐藤 智子(篠原涼子)
佐藤 公平(田中 圭)
藤堂 誠(高橋一生)
犬崎 和久(古田新太)
小出 未亜(前田敦子)
岡本 遼(千葉雄大)
園田 龍太郎(斎藤 司)

若宮 寛(若旦那)
望月 守(細田善彦)
莉子(今田美桜)
河原田 晶子(余 貴美子)
前田 康(大澄賢也)
平田和美(石田ゆり子)

ドラマ「民衆の敵」第5話のあらすじ・ネタバレ


4話では智子の犬崎への働きかけにより、決議案である「こども食堂」の創設が現実化となる。しかし智子はこの一件で犬崎に借りを作ってしまったのである。

犬崎は要所要所で智子に手を差し伸べるような発言をしていた。利益にならない協力などはしないような男なのに・・・。

きっと裏があるであろう動き!しかし単純な智子はわかってなさそう・・・。

その後、智子は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を藤堂 誠(高橋一生)から教えられる。

日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということ。たしかに・・・仕事第一になって、生活やお休みのことは二の次になってしまいがちだよね。

智子も、ママ友の和美もそんな体験をしたばかり。実は仕事のせいで、息子の駿平(鳥越壮真)たちの遠足に参加できなかったのだ。

ママたちができない現状にメスを入れるという目的から、まず議員として智子が実践してみたらという誠。

そのアドバイスを受け、さっそく智子はSNSに長期休暇を取ると書き込む。

もちろん、そんなことを急にSNSに書き込めば反感メールがたくさんきてしまった。しかし、5話ではそれは大した問題にならなかった。

「市議会に汚職議員がいる」という告発文が智子に届く

そんな智子に突然謎の男から電話が入る。男は手紙を読んでもらえたか?とだけ言って電話を切った。

智子はバッグから手紙を取り出した。その手紙には、「市議会に汚職議員がいる」という告発文だった。

智子新人市議仲間であるは未亜や 園田に手紙の内容を聞いてみるが、2人とも面倒なことに首を突っ込まないタイプのため、そそくさと去ってしまう。

何も教えてもらえない智子は、ランチを一緒にした和美に、先ほどの出来事を聞く智子。

智子たちに火の粉が降りかかる恐れがあるので、この件に関しては下手につつかず慎重に扱うように忠告する。智子は新聞社勤務の和美に、汚職の件が真実なのか調べてほしいと頼む。

その夜、智子のSNSは荒れに荒れていた。

政治の基本もわからず、当選したばかりでなんの実績もない智子が突然長期休暇を取ろうだなんて宣言したのだから当たり前だ。

夫の公平にすら、軽率だと注意される。未亜のように、SNSへは市議として何をしたかを書いた方がいいと促したのだ。

しかしそれが智子をよからぬ方向へ導いてしまう・・・・。なんと智子は、告発文に上がった汚職まみれの議員がいることを調べると書き込んだのだ!おい~!違うだろ!!公平が言いたかったことはそういうことじゃないよ・・・。

汚職事件の内容

汚職事件は青葉という人物からの告発だった。

内容は「児童会館建設」の受注を市長の河原田 晶子(余 貴美子)が便宜を図ったという内容だった。

牧村建設の社長は市長の後援会の会長だった。

そして、後日、青葉から2枚の用紙が送られてきた。

まずよくある汚職は最初に2億5,000万円の見積もりを牧村建設から出されました。

そんで?すると他の会社より高い。

「ヤバいわ。このままじゃお友達の牧村君が負けちゃう」ちょっと待って。

では2億5,000万円を2億円にして再提出すればうちが請け負えるんですね?

《ああ…こちら謝礼でございます》というのが普通の不正です。

ところがなんですよ。

実際の予算を調べてみたら請負価格は2億5,000万。

安くなってないんですよ。

え〜?どうして?高かったら負けちゃうじゃん。

そうなんですけど「価格も大事だけど技術やサービスも大事でしょ?」「トータルで検討したら高くても牧村建設がいいと思うな〜」だからそこ似てねえっつうの。

肝心なのは市長だったら価格に関係なく決められるってこと。

えっ?そんなに偉いの?そりゃあ政策決定者ですから。

でもそういうことならこんな小細工必要ないんですよ。

じゃあ市長じゃないんだ?でも最終的には市長の決済印がないと予算にならないわけですから。

じゃあ市長なの?でも市長だったらこんな小細工は必要ないわけでって振り出しに戻るの。

2つの見積もりの出された順番が逆だったら…。

《えっ…2億5,000万?価格上げるんですか?》《それでもうちがやらせてもらえると…》《はぁ〜…なるほどそういうことですか》《分かりました》

なるほど分かりましたじゃないよ何?いいですか?だから2億でできることに2億5,000万円出す。

そうすると5,000万円が浮くわけですよ。

じゃあその5,000万はどこ行った。

そうこの5000万円を市長が汚職したのではないかと疑われたのだ!

百条委員会が開かれた

百条委員会とは、地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。

名称は「地方自治法第100条」に基づく。

百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科せられる。

児童会館建設における入札に関する調査特別委員会を開会した。

証人尋問として河原田市長が呼ばれる。

(議長)では犬崎議員。

今回の児童会館建設における入札についてお伺いします。

建設業者選定のため市長は汚職したんですか?

ここで急に緊急ニュースが飛び込んでくる!!!

市長の秘書の望月 守(細田善彦)が自殺したというニュースだった。

これで、汚職の真相はわからなくなった。

そして、市長は汚職を完全否定。

望月が勝手にやったと言う。

私の監督不行き届きは認めます。

ですが彼がやったことは市民をそして私を裏切る行為であり死をもって償えるものではありません。

正直に全てを話すべきでありこのような形で幕引きを図るなど私はざんきに堪えない思いであります。

(記者)市長をかばって死んだんじゃないですか?私は潔白でございます。

(春奈)それをどうやって証明されるんですか?残念ですが望月がいない今私には証明するすべがございません。

選挙で市民の皆さまに問いたいと思います。

市長を辞任し選挙に再出馬する所存でございます。

そして皆さまに私を信任していただけるのかあらためて問いたいと思います。

以上です。

汚職事件の真相

市長の秘書の望月 守(細田善彦)はホモで、その彼氏にだまれてこの汚職をしてしまった。

しかし、その汚職をふっかけてきた黒幕は望月が自殺したことにより、闇に葬りされてしまった。

智子が市長に立候補?

智子が望月の自殺を落ち込んでいるところに犬崎がくる。

智子が犬崎に言う。

こんな政治ならいらない。

じゃあ、あなたが市長に立候補して政治を変えてください。

藤堂 誠(高橋一生)が犬崎に汚職の真相を聞く

誠はどうしても、この汚職を望月が勝手にやったとは思えなかった。

きっと、反市長派の犬崎がきっとしこんだと思っていた。

そこで、犬崎に直接聞く。

「この汚職の真相を知りませんか?」

犬崎は何も知らないといってさっていった!!!

ドラマ「民衆の敵」第5話の見どころ期待

智子、またもネットで叩かれる!

ワークライフバランスという言葉を知って早速実践する智子。

しかし、まだ新人で大した成果を残していない内に長期休暇宣言はまずいですね。

しかもやろうと思えば簡単に噛みつけるSNSでの宣言は。

炎上は必至、下手をすればマスコミにもああだこうだと責められる事でしょう。

ですが一方で日本人の働きすぎも問題になっています。智子のような子育て世代にとっては子供といる時間を確保したい、でも子育てにはお金がかかるから仕事を減らすわけにもいかないとジレンマに陥ってしまう難しい問題です。

これを劇的に解決する都合のいい方法はないと思いますが、せっかく取り上げるからにはドラマとしてこの問題に何らかの答えを示してほしいですね。

汚職とワークバランス

民衆の敵の第五話の見どころは、汚職とワークバランスについてです。

智子は犬崎に借りを作ってしまいましたが、岡本の提案した行き場のない子たちを支援する子ども食堂をつくるという提案を藤堂たち新人議員で議会に持ち込むことに。

その後、藤堂からワークバランスについて教えてもらいます。

智子も和子も、先日子供たちの遠足に参加できなかったばかりでその言葉の大切さを実感します。

そんな中、智子のもとに一本の電話が。手紙を読んでくれたかという電話でした。手紙には汚職議員がいるということが書かれており、小出らに聞くもそそくさ逃げてしまいます。

和美にこのことを訪ね、調べるようにお願いします。和美にこの件について慎重に取り扱うようにいわれるのですが、智子のとった行動は?次回どうなるのでしょうか。

ワークバランス考えさせられますね!

内部告発文書が届き、市議会が動き出す

4話のエンディングで『汚職まみれの人がいます。市民の税金で私服を肥やす政治家を許さないで下さい。』という内部告発の文書が、篠原涼子さんに届き、黙っていられなくなると思います。

議会のことも、議員のことも、まだほとんとわかっていない篠原涼子さんは、石田ゆり子さんに相談すると、「構わない方が良い」と忠告されるようですが、そこで、おそらく古田新太さんのことだろうと確信するのだと思います。

こども食堂の実現のときに、一つ借りがある状態ですが、ここは容赦なく攻めていくのだと思います。

でも、みんな大物市議会議員の古田新太さんを敵に回したくないので、表立って応援してくれる人はあまりいないだろうと思います。

市長の余貴美子さんもあまりアテには出来ないと思います。

犬崎の貸しを智子はどう返すのか?

第4話では、犬崎派が市長の味方をするという展開で終えて、第5話の予告では凄い展開が繰り広げられそうでした。

誰かが汚職の摘発をする内容から始まりそうですが、一体誰がなぜそんなことをするのかというところが次回の見どころになると思います。

次回は、とても荒れそうな回だなと予告を見て思いました。

そして、4話で智子は、犬崎に仮を作ってしまったが、すんなりと受け入れていたところも後々どのように関係があるのかが気になります。

また、予告の最後では犬崎が智子に君が市長になってくれと言っていた部分もあったが、どのように話が展開していくのかとても見どころ満載な予感がします。

このまま、犬崎派で頑張りながら政治を進めていくのかどうか大事な部分だなと思います。

内部告発文書が届き、市議会が動き出す

4話のエンディングで『汚職まみれの人がいます。市民の税金で私服を肥やす政治家を許さないで下さい。』という内部告発の文書が、篠原涼子さんに届き、黙っていられなくなると思います。

議会のことも、議員のことも、まだほとんとわかっていない篠原涼子さんは、石田ゆり子さんに相談すると、「構わない方が良い」と忠告されるようですが、そこで、おそらく古田新太さんのことだろうと確信するのだと思います。

こども食堂の実現のときに、一つ借りがある状態ですが、ここは容赦なく攻めていくのだと思います。

でも、みんな大物市議会議員の古田新太さんを敵に回したくないので、表立って応援してくれる人はあまりいないだろうと思います。

市長の余貴美子さんもあまりアテには出来ないと思います。

汚職議員を見つけるが捕まえられない!

佐藤議員が汚職議員がいるという報告を誰かから受け、毎回のごとく目の前の問題に奔走します。

何らかの手がかりを元に汚職議員を探しますが、佐藤議員だけでは辿り着けず、困っているところで、藤堂議員のアシストにより汚職議員を突き止めます。

おそらく犬崎議員だと思われます。

前回4話の際に子供食堂の議会で犬崎議員に借りを作ってしまったため、強く出れず、見逃す形になると思われます。

藤堂議員は政治から逃げる際の隠れ家で会っている恋人(?)に政治家なのでは?と問い詰められて関係がギクシャクする場面があると思います。

毎回、このドラマを見終わった後、一つの問題を佐藤議員が解決してスッキリとした気持ちよさを味わっていますが、中間の5話なので、問題が先に持ち越されるような展開で終わるような気がします。

汚職をしている人物が誰なのか意図は何かと佐藤の行動が見どころ

市議会議員のポストに汚職をしている人物がいるという告発文が届くので、その人物が誰なのか、また告発文を書いた人物の意図は何なのか、そこが見どころになってくると思います。

佐藤に汚職の告発文を読んでもらえたかと電話してきた人物が、鍵となってきて、佐藤はSNS上で長期休暇を取ることを断言して、田中圭演じる夫は佐藤の行動に疑問を持ち、夫婦喧嘩をしてしまうと予想します。

汚職議員がいるという告発文をSNSで発信した佐藤への世間の反応、その反応に対して、佐藤がどういう行動に出てくるのか、何を考えて、市議会議員としてこの道を歩んでいるのかを世間に納得させる形となるように考えて、行動していくのではないかと思います。その行動が見どころです。

ドラマ「民衆の敵」第5話の見どころ感想気になったこと

人のための政治のはずなのに

汚職の告発文が智子のところに送られてきたのは、この問題をあっさりと考えなしに公に出してしまう事をかんがみてのことで、それを仕組んでいたのは、やっぱり犬崎だったようですが、それにしても死にまで追いやられた望月が、哀れで仕方ありませんでした。

恐らく、恋人であったのであろう小野、その人自身から犬崎が仕組んでいたのではないかと思われるのですが、恋人に裏切られ、脅され、傾倒していた市長にまで迷惑をかけてしまい、もう自死しかないぐらいに追い詰められてしまったのかと思うと、政治とはなんと恐ろしいものかと思いました。

人を一人殺しておいて、なんの感情もないかのように、次の市長選に向けての会合を平気で行える、智子の怒りも、もっともだと思いました。

まさかの展開に驚愕した5話

これまで軽快なテンポで描かれてきましたが、今回の5話は突然シリアスさ満載な印象を受けました。

そのシリアスさが若干重いようにも感じましたが、次回から2章に突入していくとのことですから、そう考えればこのような雰囲気になるのも納得です。

それにしても、展開があまりにも早すぎて若干ストーリーについていけていない自分がいるのですが、まさか智子が市長へ立候補するという展開になるとは思ってもいませんでした。

犬崎が河原田市長をよく思っていないことは十分分かっていましたが、まさか智子に市長になるよう勧めるとは…。

ちょっと犬崎という人間がますます分からなくなってきてしまいましたが、犬崎はまだまだ色々企んでいてそうですので、そこは楽しみです。

秘書の望月さんの自殺はきつかった

第5話は、始めのカラオケのシーンや、智子の家で新人議員のみんなで集まったりするまではほっこりしていたので、秘書の望月さんの自殺はショックでした。

市長を引きずり下ろす為に智子は利用されているだけなので智子はどこまで無知なんだと思って腹が立ちました。

しかも望月さんの死が智子に火をつけてしまって、いったい黒幕はどこまで想定してやってることなのか怖いし気になります。

途中から話の展開は変わってしまいましたが、智子の家に新人議員が集まったシーンは見どころで、藤堂議員が智子の息子の駿平くんを可愛がる姿はキュンとしました。

藤堂議員は色気があるので、智子の背後から回って電話をとる姿を見て、藤堂議員がやるとなんであんなに色っぽくなるのか、魅力的な俳優さんだなと思いました。

汚職した秘書の望月がまさか自殺

第5話は今までのお気楽な感じから一転、秘書の望月がまさか自殺するとは思いませんでした。

市長に汚職疑惑があり、市長の潔白を証明するために自らの命を絶つとは前回までの明るい望月からは想像できず驚きました。

そして好きな人に裏切られた事も辛かったのではないかと思います。

そして今回の件は絶対に犬崎が関わっているので、何が目的なのか気になります。

また藤堂の兄もこの件について裏で関係しているようなので、藤堂が智子にまた何か知恵を貸してくれるのではないかと思います。

次回は智子が市長選に出るようですが、このことによって家族や仲間とも亀裂が入るような気がします。

今までは気楽に見れて良かったのですが、こんな重たい展開になるとは少しがっかりしました。

今の政治手法と戦え智子

新米議員智子が、市長の関与が疑われる汚職の証拠資料の内容を、簡単にSNSにアップして大騒動になる話は、トランプ大統領のツイッターの威力を彷彿させるものがあった。また、市長秘書が亡くなったにも関わらず、市長が、選挙で民意を問うと言った方法は、今の政治の姿をよく表現していた。

そんな政治のやり方のおかしな部分を、水戸黄門の如くメスを入れるのが、なんにも知らない智子で、それが今の政治手法を変えるかもしれないというメッセージかもしれない。

もう一つ気になってるのは藤堂である。智子が、いつも私を助けてくれるが、藤堂は何をしたいのかと聞くが、二世議員としてやってるだけと言う。謎が多いが、二世議員の殻を破り、既成政治を打破したいと思っている気がする。

望月がまさかの自殺!汚職は意外な展開に!

コメディタッチのドラマなので油断していましたが、まさか望月が自殺してしまうとはびっくりしました。

それだけ汚職は闇が深いということを伝えたかったんでしょうね。

望月も人には言いづらい小野との男性関係が公になると、小野が傷つくと思ったのかもしれませんね。

今後真相が明らかになる時、小野が再登場するかもしれないなと思いました。

智子も身近だった望月が自殺してしまったことで、これまでとは違う政治の憤りを感じたと思います。

最後犬崎が智子に「市長になってくれないか」というシーンも意外でした。

智子の怒りの感情を利用しようとしているのか、犬崎もとらえどころの無い男ですよね。

藤堂もその会話を立ち聞きしていたので、藤堂の動きも気になります。

藤堂は智子にどんなアドバイスをくれるんでしょうか。

次回はいよいよ第二幕で市長選が始まります。

智子は本当に市長になるのか、今後も面白くなりそうです。

智子の鈍感さであおば市は大騒ぎに

久しぶりの政治ツイートが「長期休暇を取ろうと思います!」でプチ炎上する智子は面白かったです。

旦那さんを始め周りの全員が「そんな事ツイートしたらダメだろ」と思っていても、智子はその辺りにいまいち勘が働かないんですよねえ。

だからこそ今回の汚職議員追及の駒として利用されちゃったわけですけど。「市長はクロだ」と思っていても言えない議員ばかりの中、智子は深く考えずに動いちゃいました。

その結果として取り返しのつかない事態が起きましたが、これが今後の智子にどう影響を与えるのか見ものですね。

そしてあおば市長もいわゆる悪魔の証明問題を突きつけられてどう逃げるのかと注目していたら、市長選挙と来ましたか。

たしかにそれも一つのやり方ですよね。しかし汚職事件追及の口火を切った佐藤智子も出馬するという面白い事態に。

はたしてあおば市民はどちらを支持するのでしょうか? 来週は見逃せませんね。


⇓   ⇓   ⇓
民衆の敵1話あらすじ
民衆の敵2話あらすじ
民衆の敵3話あらすじ
民衆の敵4話あらすじ

民衆の敵6話あらすじ
民衆の敵7話あらすじ
民衆の敵8話あらすじ

民衆の敵のキャスト
民衆の敵の脚本家

高橋一生の演技力
篠原涼子の演技力
民衆の敵の桐谷美玲
前田敦子の演技力

古田新太の演技力
民衆の敵石田ゆり子の演技力

民衆の敵望月

民衆の敵のデリヘル嬢
民衆の敵の主題歌
民衆の敵「宇野実彩子」

ドラマ『民衆の敵』の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ『民衆の敵』はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で31日間無料で利用できます!

民衆の敵を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
ラブホの上野さん(2017年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。

そして、雑誌も見放題


⇓   ⇓   ⇓  
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

民衆の敵スピンオフドラマ「片思いの敵」も全話無料
⇓   ⇓   ⇓  
片想いの敵全話あらすじ

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-民衆の敵

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.