BG身辺警護人 芸能人演技力

bg身辺警護人ドラマ村田五郎(上川隆也)の演技力は上手い下手?

投稿日:

上川隆也(カミカワタカヤ)

生年月日:1965年5月7日 (52歳)
身長:175 cm
学歴:中央大学

上川 隆也は、日本の俳優

東京都八王子市出身

ゼロライトイヤーズ所属

ドラマ「bg身辺警護人」村田五郎(上川隆也)の演技力は上手い下手?

俳優の上川隆也さんの演技力が、共演する俳優の演技力も高める

民間の警備会社に新しく設立された、身辺警護課をまとめる役割の村田五郎を演じられている、俳優の上川隆也さんは、爽やかな好青年という、若々しいイメージがついていたので、このドラマで章や高梨などの部下を、まとめ率いる課長という立場を演じる年齢になられたと感慨深く思いました。

このドラマで上川さんが演じられる、課長の村田は個性的過ぎる部下たちを、優しい口調でありながら冷静に見渡して、部下のそれぞれの性格や能力を判断して的確な指示を出し、部下の悩みも自分の事のように捉えて語る時も説教臭さが全くなく、見ている人たちが思い浮かべる「理想的な上司」を完璧に表現できるのは、上川さんが村田という人物の設定された事を的確に捉えられる能力と、共演される俳優さんたちの演技の仕方や流れを読み、合わせるだけでなく、お互いに高め合う演技しているように感じました。

上川さんの演技力の素晴らしさが、BGの魅力を高め視聴者の指示を得ていると思います。

抜群の演技力と存在感

このドラマの中では、演技力が一番あると思います。尚且つ、課長という立場ながら、癒し系です。

この人が出てるとなぜか、安心感が出て、木村拓哉さんや江口洋介さんが、より一層引き立ちます。

主役ではないので、控えめにしていますが、存在感は抜群です。

元妻との食事で、木村拓哉さんに、腕時計を届けるところは、気が利いています。

やはり、こういう人が課長にいると一緒に仕事してても楽しいと思います。

しかし、そこで銃弾を浴びてしまい、意識が遠のいてしまいました。

上川隆也さんが亡くなってしまうのか?疑問ですが、助かって欲しいです。

現代社会では、自分の成績や、自分の時間を大切にする人が多いなか、人間味のある役者さんです。

上川隆也の演技がドラマ全体の格を上げている

民間警備保障会社の身辺警護課の課長にして主人公の良き上司・村田五郎役を演じている上川隆也は、さすがの安定の演技で観ていてまったく不安を感じさせない。

この村田という役自体が人間の機微をよく理解して他者に優しく接することができる性格で「こんな上司がいたら最高に幸せだけど、絶対にいるわけない」というタイプだが、上川隆也はまるで実在しているのかと錯覚させてくれるほど自然に演じている。

これも彼の俳優としての力量なのだろう。

どんな役を演じても、セリフだけでなく役が身にまとう空気感も自然にうまく表現する奇特な俳優だと思う。

レギュラー出演者もゲストもかなり豪華なラインナップだが、その中にあっても全体を格上げしてドラマを「いかにも嘘」なものにしない役割を果たしていると思う。

さすがの演技力、引き込まれます

BG身辺警護人、毎週楽しみに観ています。

主演の木村拓哉さんはもちろんですが、何と言っても上川隆也さんが格好良い!!

上川さんの落ち着いた雰囲気が、チームみんなの頼れる上司という役にとてもよく合っています。

いつも冷静、仲間を信じる、良き理解者、と理想の上司そのものです。

上川さん自身、主演レベルの俳優さんなのに脇役という意外性。

主演の時の華やかさは消して、でも重要な役だから存在感はしっかりとあり、ベテラン俳優の器用さを感じます。

主演の木村さんを暖かく見守り、背中を押す様子を見ていると、木村さんのことが羨ましくなってしまいます。

7話では木村さんを庇って犯人に撃たれてしまいましたが、絶対に助かってほしいです。

自然な演技力

上川隆也さんが出演するドラマは自然とよく見ています。上川隆也さんはイケメンですよね。

今回のドラマでの役割はボディーガード村田五郎。

ボディーの役割とは依頼主を警護するのが仕事です。

もと警察でSPのして働いていたので優秀な経歴を持つボディーガード。

今日の場面ではレストランで章(木村拓哉さん)が元妻の警護を任される。

レストランで発砲事件がおこる。

そこで村田は章をかばい脚を撃たれてしまった。かばいにいった村田の行動はかっこよかった。

また撃たれちまったなんて言うセリフもきっと女性の心には響いているんでしょうね。

上川隆也さんの演技力あってのものですが。

脚を撃たれただけなので重傷ではあるがそのまま入院してあの時はありがとうございましたという展開になると思いきやまさかの救急車の中で心臓マッサージが行われるなど命の危機な晒されている。

村田は全く目を覚まさず寝たままこのあとの展開にも注目です。

細かく丁寧に演技をされる俳優さん

日ノ出警備保障のユニークなキャラクターの部下をまとめる、とてもおおらかな性格であり、かつ冷静沈着な判断をされる役を演じているように思います。木村拓哉が演じる島崎の過去を知ったことで、自分自身の過去を曝け出す上司を見たときに、こんな上司がいたらいいだろうなと思いました。

感情の大きな波がなく、いつも部下への温かさがセリフの言葉や仕草から表れているように感じます。

部下を諭すセリフでは、目を丸くして視線をゆっくり動かしたり、緊急時の緊迫したシーンでは口を固く結び、その時の状況に集中したり、あるときは部下と距離を縮めるようにして楽しそうにお酒を酌み交わすすなど、細かく丁寧に演技をしている印象を受けました。

いい味出してる俳優さん

最近の上川さんの役はどれも好きですが、bgでの上司役、まとめ役ははまり役でした。

エンジェルハートの時もそうでしたが、この手の役は身体つきもぴったりで、でも俳優さんによってはシリアスな役柄になりそうなのに、そうなりすぎないのが上川さんの持ち味で、他に合う俳優さんは思い浮かびません。

また上川さんの優しそうで、でも頼り甲斐のある雰囲気と演技がぴったりで、上川さんがこの役だったからこそ、bgのチームがまとまって見えたようにも感じました。

優しさを感じられる演技ができる上川さん、でも真剣なキリッとした表情の上川さんもカッコいい。

けれどどれも自然な演技なのが魅力で、私は大好きな役者さんの1人です。

なので、最終話で出てこないのがとても残念です。

いい味出してる俳優さん

最近の上川さんの役はどれも好きですが、bgでの上司役、まとめ役ははまり役でした。

エンジェルハートの時もそうでしたが、この手の役は身体つきもぴったりで、でも俳優さんによってはシリアスな役柄になりそうなのに、そうなりすぎないのが上川さんの持ち味で、他に合う俳優さんは思い浮かびません。

また上川さんの優しそうで、でも頼り甲斐のある雰囲気と演技がぴったりで、上川さんがこの役だったからこそ、bgのチームがまとまって見えたようにも感じました。

優しさを感じられる演技ができる上川さん、でも真剣なキリッとした表情の上川さんもカッコいい。

けれどどれも自然な演技なのが魅力で、私は大好きな役者さんの1人です。

なので、最終話で出てこないのがとても残念です。
⇓  ⇓  ⇓
bg1話あらすじネタバレ
bg2話あらすじネタバレ
bg3話あらすじネタバレ
bg4話あらすじネタバレ
bg5話あらすじネタバレ
bg6話あらすじネタバレ
bg7話あらすじネタバレ

-BG身辺警護人, 芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.