わろてんか

わろてんか朝ドラマ動画79話無料パンドラあらすじネタバレデイリーで見れるの?

投稿日:

朝ドラマ「わろてんか」79話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第13週の相関図キャスト


北村てん(葵わかな)
北村藤吉(松阪桃李)
隼也(南 岐佐)

武井風太(濱田岳)

伊能栞(高橋一生)
藤岡しず(鈴木保奈美)

藤岡ハツ(竹下景子)
藤岡新一(千葉雄大)
藤岡りん(堀田真由)

トキ(徳永えり)
北村啄子(鈴木京香)
秦野リリコ(広瀬アリス)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)
万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)
岩さん(岡大介)

喜楽亭文鳥(笹野高史)
亀井庄助(内場勝則)

都(大後寿々花)
あや(鈴木球予)
なつ(畦田ひとみ)
とわ(辻凪子)

朝ドラマ「わろてんか」動画第79話のあらすじネタバレ

初高座を前に娘達が演出アイデアを提案する

メンバー内のトラブルや踊りのインパクト不足をてんや風太、リリコの力を借りてなんとか乗り越えて来た安来節乙女組。いよいよ初高座を迎える事となりました。

初高座を前に、娘達はてんとリリコに衣装についてある提案を持ちかけてきました。その提案とは、着物の裾をたくし上げて腰巻きとふくらはぎをあらわにして踊る。ということでした。

今の時代ならばそんなことはたいしたことではないと思いますが、この時代にしてはかなり大胆な事でした。

娘達は、地元では田んぼでいつもこうしていた。と言いました。それを聞いたリリコは土の匂いがする。と大賛成。

てんは初めは驚いたものの、藤吉が反対しても自分が説得すると言い同調しました。

初高座の朝食は家族全員で

迎えた初高座の日。娘達を大阪のお母ちゃんとしてバックアップしていたてんは、当日の朝食を藤吉や隼也も交えて家族みんなで取る事にしました。娘達は、てんのお母ちゃん、藤吉のお父ちゃん、そして隼也の弟に囲まれて、まるで実家にいるようだ。と大喜び。初高座を前にした緊張も少し和らいだようです。

藤吉は、舞台では平常心が大切。と言うと、緊張緩和の秘策して手のひらに人の字を書いてそれを飲み込むと良い。とアドバイス。すると、娘達は揃ってそれを実行したのでした。

風太がおトキにプレゼントを渡す

風太は、本心ではないことをおトキに聞かれてしまいそのことが気になっていました。

キースにおトキとのことを疑われるような発言をされたため、つい口から自分がおトキになんて興味がないと。言てしまい、それをおトキに聞かれたのでした。

そのため、風太はなんとかおトキの誤解を取りたいと考えていました。

風太は、おトキが一人立っているのを見つけると、傍を通りかかり何かを落としました。そして、白々しくそれを拾い上げ、これはおトキのか?とおトキに手渡します。おトキが手に取ってみると、それは口紅でした。おトキは自分のものではないと返そうとすると、風太はいいから貰っておけ。と言います。

それを聞いたおトキは、これは風太のプレゼントだと察します。そこで風太は、キースとの映画はどうだった?と聞くと、おトキはあれはキースの相談に乗っただけだと答えます。

風太は安心し、口紅はリリコのかもしれない。とおトキから取り返そうとするも、おトキはこれは貰っておくと嬉しそうに言いたました。それを聞いた風太は思わず笑顔になるのでした。

乙女組、腰巻きと素足姿でデビュー

安来節乙女組の初高座。腰巻きと素足姿で安来節を踊る若い娘達の姿を目にした観客は、一瞬驚きました。この時代、こんな装いで公の舞台に立つなんて考えられない事でした。

しかし、楽しそうに踊る娘達と軽快な音楽に客席は拍手喝采に包まれました。それがやがて手拍子になり、客席ではみんなが立ち上がって踊り出しました。

娘達と客席が一体となりとても楽しそう。それを見ていたてんは藤吉と隼也を誘い踊りに参加。おトキも風太を引っ張りその輪に加わりました。

こうして、安来節乙女組のデビューは大成功を収めました。

リリコが女優続行を決意

リリコは、安来節乙女組の成功を寄席の外で聞いていました。リリコは自分の意に反して演技をしなければならない事に悩み、女優を続けられないかもしれないと考えていました。

そこに藤吉がやって来ます。藤吉は、今回の成功はリリコのおかげだと改めてお礼を言いました。リリコが悩んでいると察した藤吉は、いつでも演芸の世界に戻ってきて良い。と言いました。

しかし、リリコはあの娘らを見習って女優を続けていこうと思う。と言い去って行きました。

成功祝賀会で夢を語る乙女達
その夜、安来節乙女組の成功を祝して祝賀会が催されました。

そこで娘達は一人ひとり今後の夢を語ります。

都は、家族のためにお金を貯めて牛を買おうと思っていたけど、新しい夢ができた。踊りが上手くなりたい。

なつは、都を蹴飛ばし乙女組のリーダーになる。みんなついてきて!と。

あやは、新しい服を買い、家族にも何かプレゼントしたい。

とわは、中本屋のカステラを一本全部食べる事。そして乙女組のみんなとずーっと一緒にやっていきたい。

そして一同は、乙女組としての結束を新たに今後も頑張る決意を固めるのでした。

キースの驚き発言

夢の披露は続き、風太は乙女組を日本一にすると宣言。

藤吉は、ここにいるみんなと一緒に北村笑店を日本一の笑いの殿堂にする。

そこで、キースがステージに上がると、自分の夢は世界一の芸人になる事。と言うと、アメリカに行くと宣言し、お世話になりました。と頭を下げました。

そこで、キースはその後本当にアメリカに行く事になる。とのナレーションが入ります。

藤吉は、キースは言い出したら聞かないから放っておくしかない。と言うと、夢は次々と湧いてきてキリが無い。ボーッとしてはいられない。と一層の奮闘を決意するのでした。

感想

みんなそれぞれが夢を持ち、それに向かって進んでいる。ステキですね。羨ましいです。

新年1週目にふさわしいストーリーだと思います。自分も夢について考えてみようかな?という気持ちになりました。

朝ドラマ「わろてんか」動画第79話の見どころ感想

安来節乙女組デビュー

北村笑店の命運をかけた安来節乙女組のデビューの日が来た。当日の朝乙女組のアイデアを取り入れて緊張の初舞台が始まった。

満面の笑みを浮かべ踊る娘達はお客達を巻き込んで娘達の初舞台は大盛況に終わった。その夜打ち上げ会の時娘達のこれからの抱負を聞いたあと他の人達も抱負を言いはじめた。

その時キースが突然自分は世界1の芸人になるためアメリカに行くと言い出した。寝耳に水のキースの相方のアサリは言い争いに。言い出したら聞かない事をわかっている藤吉は何も言わなかった。

夢は叶うとまた次の夢が芽生えることをてんと藤吉は幸せそうに話しながら家路につく。

やっと前に進んだ風太とトキの恋

このドラマの大人編が始まった頃から、風太とトキの息の合った掛け合いに注目していました。夫婦漫才のような、けんかしていても微笑ましいそんな二人。

でも初期の風太はてんに夢中。それでもトキは応援したり励ましたり。健気な様子を見せていました。近くにいすぎて気が付かない風太の想い。

キースというライバルが現れてやっと行動に移せた風太。この時代にこういう形の口紅があったんだという驚きはありますが。化粧でもしろと、言った自分の言葉を反省して、渡す紅。

二人の気持ちも赤く染まっていくように見えました。風太が栞の活動写真に負けない何かを探して、見つけた安来節の成功。

それと一緒に、風太のとトキの関係も実を結んでいくそんな気配が今回の見どころです。

それぞれが新しい夢を見つけて出発

色々とすったもんだした安来節、乙女組ですが、ようやく初舞台を迎えることができました。折からの安来節ブームもあり詰めかけたたくさんのお客さんは、若い娘さんが足と腰巻きを見せながら踊るという大胆さに仰天し、彼女たちの楽しげな踊りに大歓声を送ります。その反応に乙女組の面々も、プロとしての自覚をさらに強く持つようになり、将来の夢を見るようにもなりました。

そんな中、踊りを教えたりりこやキースもそれぞれの夢や目標に向かって進むことを決意するという、一つの山を乗り越えた回になりました。もちろん寄席をやっていく以上、今後も色々と事件が起こるのでしょうが、今日の団結があれば乗り切っていけるのではと思います。

リリコの心の変化とおとめ組の勇気

リリコは好きな人以外とのラブシーンを嫌がっていました。そうして栞を困らせていました。そんなリリコの気持ちを柔らかくほぐしたのは、乙女組たちの腰巻と、ふくらはぎを見せて踊ることでした。

今のアイドルとか見ていたら、たいしたことのない服装ですが、中東のほうでは肌を見せる服装をしただけで、問題になったり逮捕されるという場所もあります。

そんな感じの時代だったのでしょうね。彼女たちにとっては子供の頃からこの格好で田畑を走り回っていたから、抵抗はないと笑顔で言います。

舞台に立つ者として、お客を楽しませる、それが第一。リリコにもそれが伝わったのだと思います。

乙女組大成功&気になるアメリカ行きのキースと風太の恋

79話は安来乙女組初公演大成功を見せてくれて久方ぶりに明るく楽しい朝ドラでした。78話までは安来節だけでいくら若いと言っても観客が盛り上がるのかと疑問を持っていたのですが、乙女組の裾を上げて脹脛を見せて踊るというお色気提案で客を一挙に引き付け、そして客も踊りに一緒に巻き込む追加作戦で私が思っていた不安を一挙に解決してくれました。

次回以降気になるのは風太とおトキさんの関係は恋まで発展するのか、キースの抜けた穴はどうするのかと言うところです。特に風太の恋はおトキさんを気にかけているがその不器用さでなかなか発展しないのは見ている方としては応援したくなるのですが、この関係はまだまだ続くのでしょうね。

啄子さんの前例があるので、キースもなんとかなるのかも?

キースのアメリカ行き。一瞬ピースの綾部さんをイメージしてしまいました。しかも、英語もできないなんて、ますます綾部さんそっくりです。

夢は大きい方がよいと思いますが、大丈夫なのでしょうかね?

平成の現代でも綾部さんを見ていて無謀だと感じていたのに、この時代にアメリカでお笑いをしようだなんて…。

夢実現には段階を踏む必要があると思う。まずは英会話を学ぶ事から始めるのが先決では?

でも、啄子さんも友人を訪ねてアメリカに旅立って行きました。その啄子さんは、ストーリー上で未だに戻ってきたエピソードがないところを見ると、それなりに頑張っていると想像できます。

さするに、キースもなんとかなるのかも。と期待を込めて今後を見守りたいです。
⇓  ⇓  ⇓
わろてんか1話あらすじ
わろてんか2話あらすじ
わろてんか3話あらすじ
わろてんか4話あらすじ
わろてんか5話あらすじ
わろてんか6話あらすじ
わろてんか7話あらすじ
わろてんか8話あらすじ
わろてんか9話あらすじ
わろてんか10話あらすじ

わろてんか11話あらすじ
わろてんか12話あらすじ
わろてんか13話あらすじ
わろてんか14話あらすじ
わろてんか15話あらすじ
わろてんか16話あらすじ
わろてんか17話あらすじ
わろてんか18話あらすじ
わろてんか19話あらすじ
わろてんか20話あらすじ

わろてんか21話あらすじ
わろてんか22話あらすじ
わろてんか23話あらすじ
わろてんか24話あらすじ
わろてんか25話あらすじ
わろてんか26話あらすじ
わろてんか27話あらすじ
わろてんか28話あらすじ
わろてんか29話あらすじ
わろてんか30話あらすじ

わろてんか31話あらすじ
わろてんか32話あらすじ
わろてんか33話あらすじ
わろてんか34話あらすじ
わろてんか35話あらすじ
わろてんか36話あらすじ
わろてんか37話あらすじ
わろてんか38話あらすじ
わろてんか39話あらすじ
わろてんか40話あらすじ

わろてんか41話あらすじ
わろてんか42話あらすじ
わろてんか43話あらすじ
わろてんか44話あらすじ
わろてんか45話あらすじ
わろてんか46話あらすじ
わろてんか47話あらすじ
わろてんか48話あらすじ
わろてんか49話あらすじ
わろてんか50話あらすじ

わろてんか51話あらすじ
わろてんか52話あらすじ
わろてんか53話あらすじ
わろてんか54話あらすじ
わろてんか55話あらすじ
わろてんか56話あらすじ
わろてんか57話あらすじ
わろてんか58話あらすじ
わろてんか59話あらすじ
わろてんか60話あらすじ

わろてんか61話あらすじ
わろてんか62話あらすじ
わろてんか63話あらすじ
わろてんか64話あらすじ
わろてんか65話あらすじ
わろてんか66話あらすじ
わろてんか67話あらすじ
わろてんか68話あらすじ
わろてんか69話あらすじ
わろてんか70話あらすじ

わろてんか71話あらすじ
わろてんか72話あらすじ
わろてんか73話あらすじ
わろてんか74話あらすじ
わろてんか75話あらすじ
わろてんか76話あらすじ

遠藤憲一の演技力

鈴木保奈美の演技力

葵わかなの演技力

わろてんか全話あらすじ

昼顔のあらすじ・ネタバレ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.