わろてんか

わろてんか動画34話無料pandora見逃し再放送あらすじデイリーで見れるの?

更新日:

「わろてんか」34話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

わろてんかの相関図キャスト

第6週のキャスト


藤岡てん(葵わかな)(幼少期:新井美羽)
北村藤吉(松阪桃李)
武井風太(濱田岳)(幼少期:鈴木福)
伊能栞(高橋一生)
藤岡儀兵衛(遠藤憲一)
藤岡しず(鈴木保奈美)
藤岡ハツ(竹下景子)
藤岡新一(千葉雄大)
藤岡りん(堀田真由)
トキ(徳永えり)
北村啄子(鈴木京香)
秦野リリコ(広瀬アリス)
キース(大野拓朗)(幼少期:前田旺志郎)
アサリ(前野朋哉)
万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)
寺ギン(兵頭大樹)
亀井庄助(内場勝則)
杉田楓(岡本玲)
トキ(徳永えり)・・・藤岡てん(葵わかな)の世話役

わろてんか動画第34話のあらすじネタバレ

風太との再会

大阪にやって来た風太は、まず藤吉のもとを訪ねました。

そして、藤吉にてんを一度京都に帰してもらえないかとお願いします。

風太としては、儀兵衛さんの病気の事を話すつもりはないものの、せめて儀兵衛さんに会わせてあげたいという考えだったようです。

しかし、儀兵衛さんの異変など知るよしもない藤吉は、寄席経営を成功させ自信を持って儀兵衛さんに会えるようになるまで儀兵衛さんと会う事は出来ない。

てんにもそうして欲しい。と答えて風太の頼みを断りました。

しかし、風太は諦める事が出来ず、今度は直接てんのもとを訪ねます。

そこで久しぶりに再会したてんと風太。風太は、てんにも一度京都へ帰って来ないか?と話しましたが、てんの答えも藤吉と一緒。

今は寄席経営に向け動き出したばかりで、今ここを離れる事は出来ない。成功するまでは藤岡屋の敷居をまたぐつもりはない。との答えでした。

二人の厚い思いを目の当たりにした風太は、儀兵衛さんのことを話す事が出来ずにそのまま何も告げずに京都へと帰っていきました。

亀井が寄席を手放す決意をする

藤吉は、その後も毎日亀井のもとを訪れる日々が続いていました。そんなある日、亀井が寄席を手放す決心をしたと聞かされます。亀井は、もう自分にはこの寄席に再び活気を取り戻す事は困難だと悟ったようで、寄席を売り残りの人生を平穏に過ごしていこうと決意したようです。

亀井は、藤吉が寄席を手に入れたかった事を知っていたはずなのに、なぜ藤吉ではなく寄席を取り壊そうとしている業者に売ろうとしていたのでしょうか。

そこには、亀井の決意があったように思います。亀井は藤吉に席主は務まらないと考えていた。かつては華やかな時代もあったこの寄席です。

藤吉に寄席を譲っては、華々しかった寄席の栄光をけなされてしまうような思いがあったのかもしれません。

それならば、たとえ過去の栄光だとしても、その思い出だけでも残しておきたい。

だから、寄席を続けるつもりの藤吉たちよりも、いっそ壊してくれるという業者に売ろうと考えたのではないでしょうか。

亀井の心変わり

てんはそんな亀井のもとを訪ねて、この寄席を藤吉に任せてもらえないかと改めてお願いしました。

藤吉には人を笑わせる才覚がある。自分は藤吉が絶対に成功できると信じていると。亀井を説得します。

そんなてんを見た亀井は、寄席への思いを語り出します。看板の鶴と亀は自分と奥さんで、亀井の亀と奥さんの名前からとったのが鶴だとのこと。

寄席を始めた頃、亀井と奥さんは、いまの藤吉とてんのように寄席に夢を託して賢明に毎日を過ごしていました。

努力の甲斐があって寄席が成功すると、亀井は寄席をおろそかにして遊びほうけてるようになっていきました。

その間もひとり寄席を切り盛りしていた奥さんは、心労がたたり病に倒れてそのまま帰らぬ人となってしまったとのこと。

亀井は、奥さんがこうなったてしまったのは自分のせいだという自責の念にかられていたようです。

しかし、藤吉とふたりでこの寄席をやっていきたいというてんの厚い思いを知り、てんと藤吉に自分たちを重ねて、てんと藤吉ならば自分の思いを受け継いでくれると確信しました。

夢実現への第一歩

亀井はやっと藤吉達に寄席を譲ってくれる決意をし、藤吉とてんを寄席の中に誘いました。

中は藤吉たちの想像を超えるステキな空間でした。長い間使っていないはずなのに、亀井が毎日手入れそしていたようで、いつでも営業を始められるような状態でした。

藤吉とてんは、“めくり”はここに置こうとか、“提灯”はここ。とかと、寄席へのイメージがどんどん膨らんでいきます。

いよいよ藤吉とてんは、寄席経営という夢実現へのスタート地点に立つことができました。

感想

さすがの風太でも、夢にかけるてんと藤吉を目の当たりにしては、儀兵衛さんはことを話す事が出来なかったのですね。

猪突猛進でこうと決めたら他の事など見えなくなってしまいがちな風太でも、てん達の思いにはかなわなかった。それだけてんと藤吉の決意は固いものなのだと改めて知らされました。

亀井が寄席の前に毎日座っていた理由がやっと分かりました。長い間奥さんへの思いを胸にして寄席の前にいたのかと思うと心が痛みます。

亀井と藤吉達の出会いは、藤吉とてんにとってはもちろんですが、亀井にとっても良い事だったように思います。

長い間縛られていた奥さんへの自責から、ようやく解放される事ができるのではないでしょうか。

わろてんか動画第34話の見どころ感想気になったこと

スタート地点に立ったてんと藤吉!きっと上手くやっていけそうな予感

ついに寄席が手に入りました。亀井さんは寄席を手ばなす決意をしたものの、まだ未練が残っていたのですね。

毎日寄席の前に座っていたことを考えても、この寄席に対する思い入れは深そうでしたが。

亀井さんは、てんと藤吉の思いに自分と亡き奥さんとを重ねる事が出来たのだと思います。

そして、藤吉達ならばこの自分の思いを受け継いでくれると確信できたからこそ藤吉に売る決心をしてくれたのだと思う。

ついに、亀井は藤吉とてんを寄席に入れてくれました。

中は藤吉とてんが想像していたとおりのステキな空間だったようで、二人の喜ぶ姿がとても印象的ですが、まだスタート地点に立っただけ。

これからが大変です。でも、この嬉しそうなてんと藤吉を見ていると、きっと上手くやっていけそうな予感がします。

夢の寄席へ一歩近づいた

やはり藤吉はてんがいなければダメな人だと思います。

てんのお陰で笑顔で過ごせていますが、借金を作ったり浮気を疑われるようなことをしたりして普通にダメな人だと思います。

今回も「私たちが寄席を昔のように笑いで一杯にする」というてんの言葉のお陰で亀井から寄席を譲ってもらうことができました。

寄席が始まったら藤吉にはもっとしっかりして欲しいです。

また風太が京都からやってきて、一度京都に顔を見せに帰ってこないかという風太のいつもと違う様子にてんも違和感を感じていました。

てんのお父さんの体調が思っているよりも悪いのか心配です。

二人の想いに亀井さんがついに寄席を譲ることを決めた!!!

亀井さんは奥さんとの思い出がつまったについて話を始めます。

寄席を始めたころは中々軌道に乗らず、稼げるようになったら、好き放題をして過ごしていたとのこと。

そして、奥さんにずいぶん迷惑をかけて、亡くなってしまったそうです。「男はバカだな。失ってから大切なものに気づく。」という言葉を私の夫にも聞かせたいと思いました。

藤吉とてんの想いに心を揺り動かされた亀井さんはついに、二人に寄席を譲ることを決めます。

てんの藤吉への愛情の深さにうるっときてしまいました。私もこれだけ夫のことが愛せるかなと。

二人はきれいに掃除が行き届いている寄席の部屋をみて「亀井さんが手入れをしてくださっていたんだ。」ということに気づきます。

なんだかんだで亀井さんも、奥さんとの思い出が詰まった寄席を愛していたことを知り、また感動しました。

最後のごりょうさんのたくあんを食べるシーンをみて、私もたくあんが食べたくなりましたが、次回はごりょうさんの反対にあうのでしょうか。

風太が二人を尋ねた理由も気になります。あさりのお饅頭の差し入れもよかったです。温かい気持ちになれました。

様々な想いと涙の決断

風太がてんを少しの間でも京都に帰してあげれないかと訪ねてくる、なんだかもうこの意味深な行動と言葉、風太の表情だけで泣きそうになってしまいました。

考えたくはないけど、まさか、という思いがよぎってどうしようもありません。

亀井が寄席を売って壊してしまうという決断をし、こちらもどうなることかとハラハラ。

『鶴亀亭』と亡くなった奥さんへの想いを語る亀井にまたまた涙が込み上げました。

てんと藤吉夫婦が亀井の心の奥にある本当は寄席を存続させたい、という気持ちを一身に背負って、その熱い気持ちが亀井に伝わり本当に良かったです。

いよいよ小屋を手に入れる

これまで頑なに拒んでいた小屋主さんは、亡くなった奥さんに対して申し訳が立たないと、小屋を手放そうとしていましたが、なぜか、てんには心を開いていてくれたので、ポツポツと話を始めるところが印象的でした。

そして、その場で話を決めるのではなく、藤吉さんを連れて、改めて小屋主さんの元を訪ね、しっかり夫をたてて、そこで小屋主さんにも「小屋をはあんたらに譲るのがええかもしれんな」と言わせる、てんの力はすごいなと思いました。

そして、念願の小屋の中に入って、はしゃぐ様子の藤吉さん。男は、いくつになっても子供だなと思います。
⇓  ⇓  ⇓
わろてんか1話あらすじ
わろてんか2話あらすじ
わろてんか3話あらすじ
わろてんか4話あらすじ
わろてんか5話あらすじ
わろてんか6話あらすじ
わろてんか7話あらすじ
わろてんか8話あらすじ
わろてんか9話あらすじ
わろてんか10話あらすじ

わろてんか11話あらすじ
わろてんか12話あらすじ
わろてんか13話あらすじ
わろてんか14話あらすじ
わろてんか15話あらすじ
わろてんか16話あらすじ
わろてんか17話あらすじ
わろてんか18話あらすじ
わろてんか19話あらすじ
わろてんか20話あらすじ

わろてんか21話あらすじ
わろてんか22話あらすじ
わろてんか23話あらすじ
わろてんか24話あらすじ
わろてんか25話あらすじ
わろてんか26話あらすじ
わろてんか27話あらすじ
わろてんか28話あらすじ
わろてんか29話あらすじ
わろてんか30話あらすじ

わろてんか31話あらすじ
わろてんか32話あらすじ
わろてんか33話あらすじ

わろてんか35話あらすじ
わろてんか36話あらすじ
わろてんか37話あらすじ
わろてんか38話あらすじ
わろてんか39話あらすじ
わろてんか40話あらすじ

わろてんか41話あらすじ
わろてんか42話あらすじ
わろてんか43話あらすじ
わろてんか44話あらすじ
わろてんか45話あらすじ
わろてんか46話あらすじ
わろてんか47話あらすじ
わろてんか48話あらすじ
わろてんか49話あらすじ
わろてんか50話あらすじ

わろてんか51話あらすじ
わろてんか52話あらすじ
わろてんか53話あらすじ
わろてんか54話あらすじ
わろてんか55話あらすじ
わろてんか56話あらすじ
わろてんか57話あらすじ
わろてんか58話あらすじ
わろてんか59話あらすじ
わろてんか60話あらすじ

わろてんか61話あらすじ

遠藤憲一の演技力

鈴木保奈美の演技力

わろてんか全話あらすじ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.