わろてんか

わろてんか動画74話無料pandora見逃し再放送あらすじデイリーで見れるの?

投稿日:

「わろてんか」74話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第13週の相関図キャスト


藤岡てん(葵わかな)
北村藤吉(松阪桃李)
武井風太(濱田岳)

伊能栞(高橋一生)
藤岡しず(鈴木保奈美)

藤岡ハツ(竹下景子)
藤岡新一(千葉雄大)
藤岡りん(堀田真由)

トキ(徳永えり)
北村啄子(鈴木京香)
秦野リリコ(広瀬アリス)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)
万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)
岩さん(岡大介)

寺ギン(兵頭大樹)
喜楽亭文鳥(笹野高史)
亀井庄助(内場勝則)

「わろてんか」動画第74話のあらすじネタバレ

安来節踊り子オーディション開催

藤吉とてんは、寄席の演目に安来節を加えたら良いのではないか?という風太のアイデアにより、安来節がどのようなものか確かめるために島根にやって来ていました。

安来節を自分の目で直に見た藤吉は、その滑稽な踊りに魅了され、安来節を北村笑店でも取り入れようと決意します。そして、安来節を踊れる人材を大阪に連れて行きたい。と考えました。

そこで、地元である島根で安来節の踊り子をスカウトするために、オーディションを開くことにしました。

4人の候補達

オーディションに来た中で、なつ、とあ、あや、都の4人が藤吉達の目にとまりました。

なつは手足が長くスタイルが良い。チャームポイントはメイク映えする顔とアピールしてきました。

とあは食べることが大好き。特にスイーツに目がない女の子です。

あやは大阪に行って通天閣を見るのが夢。

そして一番踊りが上手い安達都は、安来節大好き少女。家庭の事情からお金が必要で、契約できたらそのお金で牛を買い家族に楽をさせてあげたい。と考える孝行娘でした。
今回のオーディションに合格すると、契約金120円に加えて毎月の給金20円が約束されていたのでした。

都の父が猛反対
候補を4人に絞れましたが、てんには気になることがありました。それは、両親が大切に育ててきた娘を大阪に連れて行くのを許してくれるのか?と言うことです。

そのため、両親の承諾が得られる人を最優先に選考しようと提案します。しかし藤吉は、この辺りの子供達は大きくなるとみんな出稼ぎに出るのでその心配はない。

それよりも、舞台に出たときの見栄えを最優先にしたいようでした。

そんなことを話し合っているところに、都の父親が怒鳴り込んできました。

都の父は、娘はこれから岡山の紡績工場へ出稼ぎに行かせるつもりだ。藤吉達は娘達を欺して大阪へ連れて行こうとしているのだろう。

そんな怪しいところに娘を出すわけにはいかない。と猛反対してきたのです。

てんと藤吉の新婚旅行

てんは、都の父親を見て京都の父・儀兵衛を思い出しました。娘のことを思い、自分の手元を離れることを許さなかった儀兵衛。そんな儀兵衛と都の父が重なって見えたのでした。てんはそのことを藤吉に話すと、藤吉も都の父から儀兵衛のことを考えていたのでした。

藤吉は、自分も準也という子供を持つようになり初めて娘を思う父親の気持ちが分かるようになった。と言うと、てんに、自分と一緒に京都を出てきたことに後悔はしていないか?と聞きました。それに対しててんは、好きな人と一緒になれて幸せだ。と答えるのでした。

久しぶりに気持ちを確かめ合う二人ですが、二人はこれまで二人っきりで旅行に出たことがなく、これが二人にとっての新婚旅行になっていたのでした。

都の父が折れる

翌日、藤吉は都と父親に話をしようと呼び出しましたが、父親は都を連れて帰ろうとしました。その様子を見た藤吉は、自分にも子供がいるので親の気持ちは良く分かっているつもりだ。と話しました。てんは、心配する父親を安心させようとある提案をしました。その提案とは、預か娘達のために女子寮を作ることでした。

ここでスカウトした娘達は女子寮に住んでもらう。そこでてん達が責任を持って生活の面倒をみるので安心して欲しいと話しました。都も涙ながらにお願いします。

その姿を見た父親は、もうそれ以上は反対できなくなりました。そして、そこまで言うのならば達成するまでは二度と戻るな。途中で泣き帰っても戻る家はないと思え。と都の大阪行きを渋々許したのでした。

感想

都の父に儀兵衛を重ねるてんでしたが、まさか藤吉も同じことを思っていたなんて。藤吉は父との縁が薄かっただけに、てんとのことを猛反対された儀兵衛さんでしたが、てんの父親として以上に思っていたのかもしれません。

子を持って知る親の恩。と言うことでしょうか。てんと藤吉も立派な親になっていたことに感動しました。

「わろてんか」動画第74話の見どころ感想気になったこと

安来節の踊り子はだれに?

藤吉郎とてんは、安来節のリズムが人を楽しい気持ちにさせると気付き、大阪でも安来節を流行らせるためにと安来節の踊り子の面接を行いました。

みんな個性豊かな踊り子さんたちで、面白そうな審査でした。

自信満々な子や、甘い物好きの子など色々でしたが、都さんは家のためにお金を稼ぎたいと言う気持ちがひしひしと伝わってきました。

都さんのお父さんが厳しい人でしたが、藤吉郎とてんがなんとか説得し、藤吉郎とてんが駆け落ちするときを思い出しました。

てんのお父さんも天国から二人のことを見守っているのではないかなと感じました。

二人は今まで働きづめで、二人きりの新婚旅行が安来節の審査のためにきた島根県だったというのもなんだかほのぼのとして、頑張ってきた二人へのご褒美になったのではないのかなと思いました。

新メンバー投入で華やかになる⁈

安来節を風鳥亭で披露するために、オーディションを開き、これからしばらくは新しく加わる4人の女の子たちの生い立ちから人柄などを中心にドラマのストーリーを進めていけそうだなと思いました。

葵わかなさんが、4人の女の子よりも若く見えて、『おかみさん』には見えませんが、他人の子供を預かる、ということで、自分自身も成長していく、という展開になるのだろうと思います。

4人の新メンバーが加わることで、どの子がこれから伸びそうか?と、興味を引くと思うので、最近、停滞気味だった『わろてんか』にアクセントがつくのかなと思います。

思い出したてんの父親の姿

ストーリー中の台詞にも出てきましたが、都の父親が出てきた時、てんの亡くなったお父さんを思い出しました。

相手が娘ということもあって、より心配する気持ちが強いのだろうなと。

しかし、自分自身が同じような体験をしたてん達だからこそ、都の気持ちを痛いほど分かることが出来、同時に都の父親の気持ちも分かることが出来、都親子に寄り添えることが出来たのだろうなと思いました。

そして、今回選ばれた娘達が、性格がみんなバラバラに見えるので、大阪に行ってから、上手くやっていくことが出来るのか、やや心配なところではあります。

「安来節」の踊り手を探しに島根まで初めての夫婦で旅行

「安来節」を寄席の目玉にするために、踊り手を探しに島根まで行った「てん」と「藤吉」です。初めての二人の旅行です。仕事は皆に任せて、二人で出かけられるようになったのですね。

なんだか見ていてホッとしました。ここまでくればもう大丈夫!危ないことはもう起こらないでしょう。

踊り手たちを引き受けるに当たって、「女子寮」を考えると言った「てん」です。芸人は家族だからと・・この芸人を大事にする気持ちが、寄席を発展させていくのですね。

でも、今までの流れを見ていくと、何かありそうで、何か起こりそうで、不安でもあります。良いことばかりが続くわけはないと・・心配しすぎかもしれませんが。

てんと藤吉は島根でリフレッシュできたのでは?

てんと藤吉は結婚して長いというのに、今になって初めて二人っきりで旅行らしいことをするなんて。その旅行も仕事がらみとは…。

てんと藤吉がどれだけ毎日仕事に追われて生活しているかがうかがえます。近場の温泉ぐらいならいつでも行けそうに思いますが、仕事がサービス業。しかも、お盆もお正月もなく人が休んでいるときに働く仕事となれば、たとえ近場の一泊旅行すら出来なかったのですね。

こんな形の新婚旅行ですが、夫婦水入らずで綺麗な景色を見ながらゆっくりでもありませんが、思い出話を出来る時間が持てたのは良かったと思います。ほんのひとときですが、非日常を味わえてリフレッシュできたのではないでしょうか。

理解できるが難しい親心

安来節に大満足した北村さんたちは、踊り子の選定にかかります。結局白羽の矢を立てた踊り子さんたちは皆やる気があり、大阪に行っても頑張れそうな雰囲気がありましたが、問題は彼女たちを手塩にかけてきた親御さんたちがどう言うかです。むしろ自分が行きたい、ぐらいの勢いで乗り気になってくれる方もいる中、やはり難色を示すというか激怒する親も出てきました。

もっとも踊りがうまかった都さんの父親は、完全に大阪からきた北村さん側を信頼しておらず、娘を引っ立てようとします。これも親の反応としては十分に分かるものですが、一方でてんたちに粘られると割とすぐにOKを出したところに、親の苦労を見た気がしました。

何故なら彼は都を岡山の紡績工業で働かせる予定があったようですが、当時の女工さんたちの厳しさは後々まで伝えられているほどで、途中で体を壊してしまったら、年季が開けても結婚が難しいことも有り得ました。良家の娘だったら条件の良い縁談を用意できるところで、この進路しか用意できなかった親としての後ろめたさがこの決断に至ったのだとも言えますね。

⇓  ⇓  ⇓
わろてんか1話あらすじ
わろてんか2話あらすじ
わろてんか3話あらすじ
わろてんか4話あらすじ
わろてんか5話あらすじ
わろてんか6話あらすじ
わろてんか7話あらすじ
わろてんか8話あらすじ
わろてんか9話あらすじ
わろてんか10話あらすじ

わろてんか11話あらすじ
わろてんか12話あらすじ
わろてんか13話あらすじ
わろてんか14話あらすじ
わろてんか15話あらすじ
わろてんか16話あらすじ
わろてんか17話あらすじ
わろてんか18話あらすじ
わろてんか19話あらすじ
わろてんか20話あらすじ

わろてんか21話あらすじ
わろてんか22話あらすじ
わろてんか23話あらすじ
わろてんか24話あらすじ
わろてんか25話あらすじ
わろてんか26話あらすじ
わろてんか27話あらすじ
わろてんか28話あらすじ
わろてんか29話あらすじ
わろてんか30話あらすじ

わろてんか31話あらすじ
わろてんか32話あらすじ
わろてんか33話あらすじ
わろてんか34話あらすじ
わろてんか35話あらすじ
わろてんか36話あらすじ
わろてんか37話あらすじ
わろてんか38話あらすじ
わろてんか39話あらすじ
わろてんか40話あらすじ

わろてんか41話あらすじ
わろてんか42話あらすじ
わろてんか43話あらすじ
わろてんか44話あらすじ
わろてんか45話あらすじ
わろてんか46話あらすじ
わろてんか47話あらすじ
わろてんか48話あらすじ
わろてんか49話あらすじ
わろてんか50話あらすじ

わろてんか51話あらすじ
わろてんか52話あらすじ
わろてんか53話あらすじ
わろてんか54話あらすじ
わろてんか55話あらすじ
わろてんか56話あらすじ
わろてんか57話あらすじ
わろてんか58話あらすじ
わろてんか59話あらすじ
わろてんか60話あらすじ

わろてんか61話あらすじ
わろてんか62話あらすじ
わろてんか63話あらすじ
わろてんか64話あらすじ
わろてんか65話あらすじ
わろてんか66話あらすじ
わろてんか67話あらすじ
わろてんか68話あらすじ
わろてんか69話あらすじ
わろてんか70話あらすじ

わろてんか71話あらすじ
わろてんか72話あらすじ
わろてんか72話あらすじ

遠藤憲一の演技力

鈴木保奈美の演技力

葵わかなの演技力

わろてんか全話あらすじ

映画昼顔の全あらすじ・ネタバレ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.