わろてんか

わろてんか動画73話無料pandora見逃し再放送あらすじデイリーで見れるの?

更新日:

「わろてんか」73話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第13週の相関図キャスト


藤岡てん(葵わかな)
北村藤吉(松阪桃李)
武井風太(濱田岳)

伊能栞(高橋一生)
藤岡しず(鈴木保奈美)

藤岡ハツ(竹下景子)
藤岡新一(千葉雄大)
藤岡りん(堀田真由)

トキ(徳永えり)
北村啄子(鈴木京香)
秦野リリコ(広瀬アリス)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)
万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)
岩さん(岡大介)

寺ギン(兵頭大樹)
喜楽亭文鳥(笹野高史)
亀井庄助(内場勝則)

「わろてんか」動画第73話のあらすじネタバレ

てんが島根に来る

てんは一人、島根に来ていました。てんにとって島根は初めての地で、目的の安来旅館を捜しながら歩いています。

その頃藤吉はというと、てんが向かおうとしている安来旅館で滑稽な踊りを踊っていました。

突然のこのシチュエーション。一体どうなっているのか気になったところでナレーションが入り、ことの発端時点に時間は戻ります。

伝統派とオチャラケ派、両方の芸人出演を叶えた風鳥亭のその後

大正10年になり、風鳥亭をスタートした頃産まれた隼也は7歳になっていました。藤吉は、隼也を甘やかすことなく、礼儀作法には厳しく育てているようです。食事の際はいただきます。ことそうさま。出かけるときは行ってきます。としっかり挨拶するように注意しています。

仕事面では、存続の危機を乗り越え、対立していた伝統派とオチャラケ派両方の芸人を出演させることが出来た北村笑店は、その後の経営も順調に経過していました。

創業者である藤吉とてんは、それぞれ藤吉が代表取締役、てんが経理担当の取締役となっています。

そして、自分の芸に悩んでいた万丈目は、妻の歌子さんと夫婦漫才をスタートし、こちらも順調。大人気です。

相変わらずの風太とおトキ

風太は、北村笑店の大番頭として、全ての寄席を監督する立場になっています。お茶子だったおトキも経理の技術を身につけて、経理担当でてんの右腕として頼もしく成長していました。

一時はお互いに気持ちを通じ合えたかのように思えた風太とおトキでしたが、その後二人の関係に変化はなく、相変わらずお互いに独身を貫いています。しかも、日常的に行われていた口げんかも相変わらずでした。

「華麗なる御曹司の挑戦」に成功する伊能

伊能は、活動写真を上映する劇場の集客を目指し、人が集まる住宅街を作ろうとの計画を進めていましたが、その宅地開発を成功させていたのでした。伊能は、新聞に「華麗なる御曹司の挑戦」などともてはやされ、すっかり時の人です。

活動写真作りも継続しており、活動写真完成披露パーティの案内をもって北村笑店を訪ねていました。

北村笑店で忙しく働くてんを見つめる伊能の目は、どこかにてんに対する未練を捨てきれずにいるようにも見えます。

活動写真への対抗策に安来節を考える風太

そんな伊能の気持ちに気が付いた風太は、伊能にもう北村笑店には関わるな。と進言しました。

それに対して伊能は、活動写真は多くの人に受け入れされつつあり、今後されに波に乗ってくるだろうと見込まれる。そのうち、娯楽の中心はお笑いから活動写真へと移っていき、寄席を飲み込み滅ぼす存在になってくるだろう。と持論を展開し、風太の挑発を受けて立ちました。

それに危機を感じた風太は、以前島根で見た滑稽な踊りである安来節を思いついたのでした。

安来節に乗る藤吉

風太がその事を藤吉に話すと、藤吉は乗ってきました。とにかく、安来節の踊りを自らの目で確かめようと、島根に旅発ちました。

島根で安来節を見た藤吉は、すっかり魅了されてしまいました。しかし、同じように安来節に目を付けていたライバルがおり、相手より先に権利を取るためにはすぐにお金が必要な状況でした。そして、てんがお金を持って島根にやってくるというシチュエーションになったのでした。

てんが藤吉の元へたどり着いた頃、藤吉は自ら安来節を踊っていました。安来節は見ているだけで楽しい!と大絶賛。絶対流行ると確信したのでした。

そして藤吉は、踊り子の女子をスカウトしようとオーディションをすることにしたのでした。

わろえてんか73話の感想

安来節って、滑稽ないでたちのおじさんがどじょうすくいの踊りをするイメージですが、この頃は若い女子が踊っていたのですね。
この当時、この「どじょう踊り」は全国的な人気芸能になっていくようですので、風太や藤吉の笑いに対するセンスは確かだったようです。

わろてんか動画73話の見どころ感想気になったこと

さらなる発展のために

大所帯になった風鳥亭を藤吉が社長としてまとめあげるのを筆頭に、てんは経理、風太はそう支配人として盛り上げていきます。まだ少してんの活躍が陰に隠れているかなあ、といった印象です。万丈目と歌子の夫婦漫才?に癒されました。

なんだか順風満帆な様子の風鳥亭ですが、伊能はこのままではいずれ衰退をしていくと懸念します。

そこで新たな風として取り入れることになった安来節。風太も藤吉も大賛成でますますの発展のために意欲がわきあがります。

ですが、同じように安来節に目をつけていたライバルたちをうまく出し抜くことが出来るのか、またまた乗り越える正念場を迎えそうです。

隆盛を極める活動写真のライバルは安来節!?

様々な騒動を乗り越え安定軌道に乗せた北村笑店。経営の規模も子供も大きくなってすっかり安泰、と思いきや、時代が進むにしたがって新しい技術の波が迫ってきます。

具体的には、活動写真やレコードといったジャンルです。そんな折、活動写真で隆盛を極めている伊能さんがてんのもとを訪れますが、その意味深な態度に風太はかなり露骨に釘を刺します。

もっとも伊能には意に介した様子もなく、風太は状況を変えるだけの仕掛けを打つことを考えます。

それが、島根県は出雲地方に伝わる「安来節」でした。賑やかで見た目にも大胆でこの華やかな踊りは確かに舞台映えしますが、踊り手の一般人を島根から大阪に連れてこないといけないという難題をこなさないといけないのは大変ですね。とは言え、新たな潮流に安易に乗っかるのではなく、自分たちの範囲内で対抗していく北村さんたちの見識の良さはさすがで、名経営者の風格が出てきた感じです。

高橋一生さん、思いを寄せる?

高橋一生さんの活動写真の成功は、新聞に記事が掲載されるほど順調のようで、濱田岳さんに話したように、いずれ寄席を圧倒することになるという予測は、その通りだと思います。苦境を乗り越えて、軌道に乗った風鳥亭で、また葵わかなさんが苦労するところを見たくない、という気持ちもあり、高橋一生さんは自分と一緒に歩んでいく道を選んでほしい、と内心では考えているのだろうと思います。

そんな気持ちにいち早く気づく濱田岳さんは、伊達に子供の頃から葵わかなさんのそばにいたわけではないのだなと思いました。多くの男性に愛される葵わかなさんが羨ましいです。

今でいうと、新人発掘オーディションですね

寄席は順調に多くなり、大きくなり、「風太」も大番頭になり、いくつもの寄席の席主をまとめています。「藤吉」は、総席主。「てん」は経理責任者。「おトキ」は経理手伝いです。「風太」と「おトキ」の関係が、いまだに反発ばかり・・落ち着くには、まだ時間がかかりそうです。

「風太」が見てきた「安来節」を仕入れに、「藤吉」は、島根まで行きました。今でいうと、オーディションですね。新人のスカウトというところでしょうか。
「てん」は、契約金を持って追いかけて島根へ・・

「隼也」は、小学生になったようです。子供が育つのははやいですね。まだまだ「藤吉」と「てん」に変わりはないですが、このままいくと「老けメイク」が必要になるのでしょうが・・想像がつきませんね。

まぁお気楽に、今を楽しんでいきましょう。

てんと藤吉は啄子さんのように人を育てていける?

藤吉の準也に対するしつけの厳しさにビックリです。

藤吉のこの厳しさを見ていると、なんだか藤吉の後ろに啄子さんが見え隠れしてきます。

藤吉が今の準也ぐらいの年齢の頃、啄子さんは今の藤吉のよううに挨拶や礼儀作法を厳しく教えて育てていたのでしょう。

当時の藤吉と啄子さんの会話が見えてくるようです。

てんも啄子さんから教えられたごりょんさんがすっかり板に付いています。

その事を考えると、みんなに影響を残している啄子さんの存在が、いかに大きなものだったのかを改めて感じてしまいます。

人を育てるってこのような事なのでしょうね。

果たして、てんと藤吉は啄子さんのように人を育てていけるのでしょうか。

万丈目と歌子さんはどのような経緯で夫婦漫才を始めたの?

みんな出世して、風鳥亭はその後も順調にやって来れたようで安心しました。

悩んでいた万丈目のことが気になっていましたが、万丈目が歌子さんと夫婦漫才を始めていたのには驚きました。

歌子さんは声も大きいし、ツッコミも上手いのでまるでプラーべートそのものが夫婦漫才みたいなものでした。

ちょうど万丈目も持ち芸がうしろ面しかないことに悩んでいたのでちょうど良かったのではないでしょうか。

というか、始めるのが遅すぎたぐらいです。もっと早く始めても良かったと思う。

いったいどのような経緯からそうなったのか?気になるところです。
⇓  ⇓  ⇓
わろてんか1話あらすじ
わろてんか2話あらすじ
わろてんか3話あらすじ
わろてんか4話あらすじ
わろてんか5話あらすじ
わろてんか6話あらすじ
わろてんか7話あらすじ
わろてんか8話あらすじ
わろてんか9話あらすじ
わろてんか10話あらすじ

わろてんか11話あらすじ
わろてんか12話あらすじ
わろてんか13話あらすじ
わろてんか14話あらすじ
わろてんか15話あらすじ
わろてんか16話あらすじ
わろてんか17話あらすじ
わろてんか18話あらすじ
わろてんか19話あらすじ
わろてんか20話あらすじ

わろてんか21話あらすじ
わろてんか22話あらすじ
わろてんか23話あらすじ
わろてんか24話あらすじ
わろてんか25話あらすじ
わろてんか26話あらすじ
わろてんか27話あらすじ
わろてんか28話あらすじ
わろてんか29話あらすじ
わろてんか30話あらすじ

わろてんか31話あらすじ
わろてんか32話あらすじ
わろてんか33話あらすじ
わろてんか34話あらすじ
わろてんか35話あらすじ
わろてんか36話あらすじ
わろてんか37話あらすじ
わろてんか38話あらすじ
わろてんか39話あらすじ
わろてんか40話あらすじ

わろてんか41話あらすじ
わろてんか42話あらすじ
わろてんか43話あらすじ
わろてんか44話あらすじ
わろてんか45話あらすじ
わろてんか46話あらすじ
わろてんか47話あらすじ
わろてんか48話あらすじ
わろてんか49話あらすじ
わろてんか50話あらすじ

わろてんか51話あらすじ
わろてんか52話あらすじ
わろてんか53話あらすじ
わろてんか54話あらすじ
わろてんか55話あらすじ
わろてんか56話あらすじ
わろてんか57話あらすじ
わろてんか58話あらすじ
わろてんか59話あらすじ
わろてんか60話あらすじ

わろてんか61話あらすじ
わろてんか62話あらすじ
わろてんか63話あらすじ
わろてんか64話あらすじ
わろてんか65話あらすじ
わろてんか66話あらすじ
わろてんか67話あらすじ
わろてんか68話あらすじ
わろてんか69話あらすじ
わろてんか70話あらすじ

わろてんか71話あらすじ
わろてんか72話あらすじ

遠藤憲一の演技力

鈴木保奈美の演技力

葵わかなの演技力

わろてんか全話あらすじ

昼顔のあらすじ・ネタバレ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.