わろてんか

わろてんか朝ドラマ動画143話無料パンドラあらすじネタバレデイリーで見れるの?

更新日:

朝ドラマ「わろてんか」143話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第25週の相関図キャスト「わろてんか隊がゆく」


伊能栞(高橋一生)
⇓  ⇓  ⇓
わろてんか高橋一生(伊能栞)の演技力

北村てん(葵わかな)
⇓  ⇓  ⇓
葵わかなの演技力
北村藤吉(松阪桃李)
⇓  ⇓  ⇓
松坂桃李の演技力
隼也(成田凌)

秦野リリコ(広瀬アリス)
川上四郎(松尾論)

武井風太(濱田岳)
トキ(徳永えり)
飛鳥(森本くるみ)

亀井庄助(内場勝則)

お楽(ミク)
イチ(鈴木康平)

杉田楓(岡本玲)

万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)

藤岡りん(堀田真由)
加納つばき(水上京香)

朝ドラマ「わろてんか」動画第143話のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

隼也に届いた、召集令状

ついに、隼也に召集令状が届いてしまいました。

てんは、藤吉の仏壇の前で、呆然としています。

風太は、あと4日で入隊だと、慌てて召集令状を持っていく準備をしています。

おトキが、どうするのかと尋ねると、風太は、急がないと入隊に間に合わないし、その前にてんと会って話す時間も無くなってしまうと、慌てています。

当時、入隊に間に合わないということなど、あってはならないことです。

風太は、おトキにてんを、気を付けてみてい欲しいという事、隼也に電報を送ってほしいという事を託し、急いで川崎に向かうのでした。

召集令状を手にした隼也

隼也は、おトキからの電報を見て、覚悟はできていたが、いざ現物を目の前にすると、震えるような声で言いました。

風太は、隼也は英語ができるから、内地勤務か、少なくとも前線に行くことはないだろうと、隼也とつばきを安心させました。

風太は、1通の封筒を取り出し、2人の当面の生活費だと言って、渡します。

恐縮して受け取ろうとしない2人ですが、困っていた2人は、風太からの申し出をありがたく受け取るのでした。

そして、風太は、すぐに大阪に帰ってきて、てんと藤吉に挨拶してから入隊しろと、促すのでした。

そこで、隼也は風太に「お願いがあります。」と、切り出すのでした。

てんのつらい時、必ず現れる藤吉

その頃、藤吉の仏間では、てんが空を眺め、藤吉に隼也が戦争へ行くことを呟くと、背後から、いつもの藤吉の声が聞こえてきました。

「隼也は大丈夫や、俺に似て、運がええからな。」と。

てんは、どういうことかわからず意味を聞きました。

すると、藤吉は、「幸運の女神さまが、ついてるからに決まっているやろ。お前の事や。そやからな。まずは、お前は暗い顔をせんと、「ん廻し」でもして、わろうてやれ。」と、てんを励ましました。

「ん廻し」とは、落語のお話の一つで、運が良くなるように、「ん」のつく言葉を言って、1つ言う毎に、田楽が食べられるという話です。

てんは、その話は知っていると、「蓮根、人参、大根、先年、神泉苑の門前の薬店」と、「ん」のつく言葉を並べました。

続けて、藤吉も、「玄関番、人間半面半身、金看板、銀看板、金看板「根本万金丹」、銀看板「根元反魂丹」、瓢箪看板、炙点」と、「ん」のつく言葉を並べました。

てんは、思わず笑みがこぼれ、「わからんわぁ。」と、藤吉に言いました。

藤吉も、「ホンマやな。」と、笑います。

そして、オチを知っているかと尋ねると、てんは、「あっちで、半鐘がジャンジャンジャン、こっちでジャンジャンジャンジャンジャンジャン、消防ポンプがう~う~う~。」と、言ったところで、続きを度忘れしてしまい、藤吉が「鐘がカンカンカンや。」と、付け加えました。

そして、「何や、この田楽、生やないか」という、藤吉が言ったセリフに、「お前のは火事やさかい、あんまり焼かん方がよかろう。」と、最後のオチまで語れたてんを、藤吉は「よくできました。」と、褒めてあげるのでした。

帰ってきた隼也

翌朝、てんが一人で朝食をとっていると、玄関から懐かしい声で「ごめんください。」という声が聞こえました。

もちろん、てんには、この声の主が分かっていますが、低い声で「どなたさんですか?」と、尋ねました。

隼也は、「僕です。」と短く返すと、てんは、静かに扉を開けました。

玄関の前には、数年ぶりに見る、隼也の姿がありました。

隼也は、「一目会うて、ご挨拶を。勝手に家飛び出して、連絡もせんと申し訳ありませんでした。許してもらえるとは思うてません。そやけど…」と、深く頭を下げました。

そんな隼也に、てんは「入り。」と、引き戸を広く開けました。

隼也は、「おおきに。」と、溢れそうになる涙を堪え、2度と跨いではいけないと言われた、北村家の敷居を、ゆっくりと踏みしめるように跨ぎました。

そして、藤吉の仏壇の前に深く頭を下げ、てんに向き直りました。

隼也は、恥を重ねること承知で一つお願いがあると、切り出しました。

それは、つばきと藤一郎の面倒を見てほしいというものでした。

隼也の川崎の家は、建物疎開で壊されてしまうことが決まっています。

そのため、隼也が入隊した後、住む家が無くなってしまうからです。

つばきの実家も、遠方に疎開してしまい頼ることができないというのです。

つばきと藤一郎はどうしているのかと尋ねると、風太と後から大阪に来ると言っています。

そこへ、おトキが飛び込んできて、隼也の顔を見るなり、溢れる涙を止めることができませんでした。

そんな2人を見つめ、未だ硬い表情を崩せないてんでした。

てんと隼也の出征前最後の晩餐

てんは、神妙な面持ちを崩せないまま、食事の用意をしていました。

そこに、おトキが「いいもの」を、もらってきたと、たくさんの小豆を持ってきました。

そこへ、陽気な声でキースとアサリも、隼也が帰ってきた!と、飛び込んできました。

隼也は知り合いに挨拶に回っているというと、残念そうにしながらも、キースは卵を、アサリは白米をもらってきたと、ほほ笑みます。

てんは、みんなの心遣いに、心から感謝しました。

最後の食卓には、出征する人のための祝い膳が、並べられていました。

豪勢だと、喜ぶ隼也に、みんなが隼也のためにと、食材を駆けずり回って集めてくれたからだと伝えます。

そして、てんは、隼也に話を切り出しました。

「つばきさんと藤一郎の事は、うちで面倒みさしてもらいます。家も身寄りもないもんを、ほっとくわけにいかへんさかい。」と、隼也のお願いを受け入れたのです。

隼也は、立ち上がり、深く深く頭を下げ、てんに感謝の言葉を伝えます。

てんは、ばつが悪そうに、早く食べないと食事が冷めると、着席を促します。

そして、出征前の、てんと隼也の最後の晩餐が始まる…かと思いきや、リリコが飛び込んできました。

リリコは、出征を祝う言葉を告げると、隼也を抱きしめました。

そんな2人を見つめるてんに、リリコは茶化すような声で、てんも隼也を抱きしめたいのではないかと、問いました。

てんは、馬鹿なことを言うなと、笑って返します。

そして、やっと食べ始めると、今度は電話が鳴りました。

その電話の相手は、風太です。

風太は、今から汽車に乗ることを告げ、つばきと藤一郎を連れてくるという連絡でした。

初孫、藤一郎との初対面に緊張するてんでした。
⇓  ⇓  ⇓
不倫ドラマ「昼顔」全話あらすじ・ネタバレ

わろてんか全話あらすじ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.