FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

シグナルドラマ動画フル無料2話日本版パンドラ長期未解決事件捜査班デイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の動画2話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の動画2話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の動画はフジテレビ公式動画配信FODで視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の相関図キャスト

ドラマシグナル日本版長期未解決事件捜査班相関図キャスト
三枝健人(坂口健太郎)

三枝健人(少年時代)/大江優成(子役)

大山剛志(北村一輝)

桜井美咲(吉瀬美智子)

中本慎之助/渡部篤郎

山田勉/木村祐一

小島信也/池田鉄洋

安西理香/青野楓

三枝亮太/神尾楓珠

岩田一夫/甲本雅裕

吉本圭子(長谷川京子)

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の2話「時効成立20分前!極限の攻防戦新たな未解決事件!」あらすじネタバレ見どころ感想

DNA検査と言う被害者の味方をする科学のまえに観念したかに見える圭子

時効成立まで残り20分に迫った少女誘拐殺人事件。

容疑者としてギリギリに捕まった吉本圭子(長谷川京子)は、捕まった時に不敵な笑みを浮かべていた。

あまりに少ない残り時間、取調室をマジックミラーで、見ている山田(木村祐一)は、「殴ってでも、自白させろ」と叫んでいる。

三枝健人(坂口健太郎)は、「暴力では解決できない」と冷静に言いうが、その言葉にイラつく山田は、「何を甘いことを」と反論、「心理的に揺さぶって、底をつくんです」そう言う健人にムカつきながらも黙ってしまった。

取調室に入ってきた桜井美咲(吉瀬美智子)は、冷静に、でも書類を置く音を大きく立てて圭子の前に座る。

名前と住所を確認する美咲、収入に見合わない高級マンションに住む圭子に橋本啓介(竹内寿)の様なパトロンがいたのかと聞いてみる。

ロッカーのブランド品などを合わせると、看護師の給料で買えるものではないと、問い詰めている。

「なんの話ですか」ととぼける圭子に、「捜査の時刑事に見せたのはあなた自身のロッカーでしょう」問いかける美咲に、ばれていたのかと言う顔から、ニヤリとほほ笑んだ。

「警察を試したかったんです、刑事たちが素人の嘘も見抜けなくて犯人が捕まらないと被害者の女の子がかわいそう」と美咲達をあざ笑うかのように語る。

「つまり、あのロッカーの中身はあなたの物ね」この答えには素直に「はい」と答える圭子、美咲の狙いは、ロッカーの中身が圭子のものだと証明したかった。

「これで、現場に残った犯人の血痕とのDNA判定ができる」と言って席を立とうとする美咲を見て、腕で体をさする防御姿勢を取る圭子、健人は圭子が動揺しているとプロファイリングする。

現場に残された橋本を吊るしたロープ、圭子は「まさかここに自分の血痕が残っているとは思わないからそのままにしたんだろう」と、美咲は圭子に迫る。

圭子は脳裏の中で、橋本を殺害する時に抵抗されて、足をすりむいたことを思い出していた。

15年も前の血液が検出されるわけがないという圭子に、保存状態が良ければ、100年前のDNAでも検出される程に化学は進歩したと伝える美咲。

「科学は被害者の味方」そう言った美咲の言葉にわずかではあるが動揺の様子を圭子は見せる。

「身代金ほしさに、田代綾香ちゃんを殺害し、その罪をかぶせるために橋本啓介も殺害した、もう逃げられない」諭すようにかたりかける美咲。

綾香の時効は成立したが、橋本の時効は日付が変わり犯人が捕まった

うつむいて観念したかと見えた圭子だったが、「証拠はないんでしょう、だからあたしに自白させようとしている」と言ってニヤリとしながら美咲を見る圭子。

冷静に対応しているようだが、焦りの表情になってしまった美咲に、「あたしは自白なんてしない」そう言ってのける圭子の姿に岩田係長(甲本雅裕)は、書類を握り、健人は鑑定結果が出ていないか、聞きに走る。

廊下にでると、捕まった犯人がどうなったのか、気になっている少女の母親が結果を待っている。

鑑識官の小島信也(池田鉄洋)は、まだ科捜研から連絡が来ないことを伝える、結果が出れば、データはネットで送られてくる。

だけど、そのデータはまだ鑑識に届いていない、健人は苦肉の策でそこにあった結果をもって取調室に向かう。

残り1分で健人は、DNAが一致したというハッタリで、圭子に迫るが、圭子は観念したような姿を見せながらも、「やっていない」と、勝ち誇ったように言う。

そして・・・時効は成立する。

もう帰ってもいいかと聞く圭子、悔しがって机をたたき、つかみかかろうとする健人を止める美咲。

取調室を出ていくハイヒールの音に悔しさをにじませる美咲と健人。

そんな時にやっと鑑識からDNAの一致を知らせる連絡が来る、いまさら・・・と思ったが実はもう一つ鑑識は情報を持ってきていた。

被害者である橋本のポケットに入っていた駐車場を利用した時のチケットが発見された日付の時間は0時3分。

時効のその日ではなく、わずか3分次の日になっていたことで、時効が1日延び、橋本の事件だけは、DNAが証拠になり、圭子を捕まえることが出来た。

しかし・・・その場にいた少女の母親は、自分の娘の事件だけどうして除外されてしまうのかと、泣き叫ぶ、この悲しみは日本の時効制度撤廃の、大きなきっかけになった。

2010年、日本の殺人事件等の一部の凶悪事件についての時効が撤廃された。

健人は、綾香に傘をさしかけられなかったあの場所に、花を手向け「犯人が捕まっても死んだ人は生き返らない」そうつぶやき、彼の脳裏にはもう一つ、兄の事件も思い出されていた。

美咲が探している大山からまた無線がつながる、何故無線はつながるのか

美咲は、圭子に別に確認したいことがあった、当時この事件を調べていた大山剛志(北村一輝)の行方。

大山は子の通風孔を調べていた時から消息を絶ったから、圭子に聞くが「刑事が私のところに来ていたら、私は捕まっていたわ」と笑う。

警視庁では、時効が撤廃されたことにより、未解決の事件を解決する新たなチームを作ることになった、その命令をうけたのは。

中本(渡部篤郎)に責任者と命じられたのは岩田。

警視庁長期未解決事件調査班に移動させられてのは、美咲、それを憐れんでいた山田も一緒。

監察官として小島、中本が言うには、世論が未解決事件についての話題をしなくなったころには自然消滅する部署、警察内部でもお荷物の寄せ集めにしておいたと言っている。

山田は、これまでの捜査員が解明できなかったものを探り、解決すればこれまでの捜査員に恥をかかせ、解決できなければ無能呼ばわりのどちらにしても得しない部署なので出世コースではないという。

そして中本は、美咲が10年前失踪した大山をまだ探しているのかと、岩田に聞いている「だれも大山のことなんか、覚えちゃいない、部下をしっかり管理しろよ」と言われて部署に戻る岩田、何か触れてはいけない雰囲気がある。

美咲はデスクの上の写真たての上の北斗の拳のケンシローのイラストで隠してある写真を眺めている。

その写真は、新人時代、警察内部の広報誌の為に、女性警官だからと言って大山と組んでいる設定でポスター風にとられた写真。(韓国版では大山の持ち物が拳銃だが、こちらでは手錠になっている)

大山と美咲、ただの上司と部下だけではなかったそんな目で、美咲はその写真を見ている。

その頃、健人は、大山から電源もないのにかかってくる謎の無線機を手に持ったまま、屋上に上がり「自分がどうかしていたのかも」とつぶやくと、いきなりまた無線が過去からの通話をつないできた。

「大山さんですか?」健人が問いかけると、大山は息も絶え絶えの声で、「警部補、繋がって良かった」苦しそうな大山に「あなたはなぜ橋本の遺体の場所を知っていたのかということと、なぜ健人の事を知っているのかを聞いた。

怪我をしているような大山が、木にもたれかかりながら「これが最後の通信になるかもしれません、でも終わりではありません、また無線はつながります、その相手は3年前の私です、大山巡査部長です・・・過去は変えられます、あきらめないでください」

そう言って、大山からの通信は大きな爆発音のような音がして、途切れてしまう。

健人は、無線機の向こうの大山に呼びかけるが、最初の時と同じでつながることはなかった。

今度は1997年につながる電話、遺体の場所を知る相手は何者と戸惑う大山

それから8年経って、2018年4月、自然消滅すると言われていた警視庁長期未解決事件調査班は、同じメンバーで相変わらず残っていた。

課長の岩田は、「このチームは、これと言った成果を上げていないから、かねてから人を増やしてほしいという願いにこたえて、もう一人入れる」と健人を連れてきた。

それはあの少女誘拐事件の時に美咲たちと一緒に最後の20分を戦った健人だった。

8年間アメリカでプロファイリングの知識と実践を学び警部補になって、山田立ちより偉くなっていた。

岩田は、人数も増えたし、世間で話題になった大きな事件でも解決してみろと「城西地域連続女性殺害事件」という20年前の事件を持ち出される。

「20年前のこの事件は、物証も乏しく、プロファイラーが来ても」と言うが、「だからこそ、成果を見せるんです」そう言ってみんなをなだめる健人。

1997年に起きた連続殺人事件は、1月に稲荷神社の裏で最初の事件が起こる、最初に事件は女性が絞殺死体で発見される。

それに始まり被害者の女性は合計7人、殺し方と被害者を縛っている独特な結び方の一致から、同一犯人と思われているが、何の手掛かりもなく、未解決のまま。

美咲の解説に、監察官の小島が「毛髪や血痕など直接犯人につながる証拠も発見されなかった」ことも未解決となった理由としてあげている。

山田は当時の捜査員に聞き込み、小島は検察の結果をもう一度チェックすることになり、美咲は健人に、「話を聞ける被害者遺族をリストアップして」と言うが、健人は「俺は資料を洗い直します、お構いなく」と自分の道を行くという感じ。

美咲は当時の写真を見ながら、当時捜査していた大山のファイルをチェックしながら、日課である、遺体が出た時に来る科捜研で遺体の特徴を聞いている。

どうやらいなくなった大山が遺体となって発見されてはいなかを調べているようだ。

年齢・職業、出身地、被害者に共通することが何もない、でも何か共通する点があるはずだと、健人がまとめをホワイトボードに書きだしていると、無線が鳴り始める。

しかし、これはかかってきたものではなく、捜査中の大山に健人からつなぐ形になっていた、無線に出る1997年の大山は行方不明の届けが出ていた女性を探していた、2018年の時点ではどこで発見されたかがわかっているのでそれを伝える健人。

5人目の被害者の発見場所を知らせ、6人目の発見場所を知らせようとしたところで無線が切れた。

大山が健人の言葉に戸惑っていると、上司が、遺体が発見されたと言ってくる、その場所は健人が言ったとおりの場所。

3回目の通話なのに、まるで初めて話すような話しぶりに健人は、前回かかってきた時に大山が、「次にかかってくるのは3年前の私」と言っていたのを思い出した。

大山も直前にかかってきた無線が経った今見つかった遺体の場所を当てていたことから「何者なんだ」と無線機を見つめる。

相手が何者か知りたいのは、健人も一緒、警察のデータベースから、当時いた大山と言う刑事をさがしている。

「未来は変えられます」大山の行動で未来は変わった

そしかつて在職した大山剛志のデータにつながった健人、そこへ美咲がやってきて健人が作ったホワイトボードを見て、独自に持っていた資料を健人に渡してくれた。

「この資料から、犯人の特徴がわかる?」美咲に聞かれた健人は「被害者は、無数の殴られた後はあっても、着衣の乱れがないことから、性的な欲望ではなく、相手を自分の支配下に置きたいという暴力的な行動力が見られるという。

そして、拘束する縄の結び方にこだわりがあり、連続殺人。

女性と付き合った経験がない、20代前半の男が上がってくると健人は読み解く。

その頃、大山はラーメン屋でおやつを食べていて、かつて薬物依存の状態から大山に救われたみどり(佐久間由衣)に怒られている。

大山なりに、少女の攻勢を見守りながら、食事に来ているようで、彼女からも慕われているようだ。

「5人目は本郷1丁目のあいおい橋のそば」大山は、まだ起きていない事件をまさかと思いながらも気になってパトロールしていた。

すると殴られて縛り上げられていた女性が、ブルーシートに包まれていた。

あたりには靴やバッグが散乱していたことから、発見できたのだが、まだ生きていた、応援要請と、救急車を要請する大山。

大山が被害者を助けたことから、未来が変化する、2018年、健人が死亡した被害者として書きだしたものは未遂と言う文字に変わった。

そして美咲の手帳に書かれた文字も。

なによりも、健人の目の前で、写っていた遺体が消えるのを目の当たりにした健人、何度も写真を見直す。

そんな健人の耳に「過去は変えられます」大山の声が聞こえ、大山が何かをしてくれたことを感じ、微笑む健人。

だけど、その大山は潜んでいた犯人ともみ合っていた。

今回は、ここまで

韓国版シグナルは、もっと長く放送しているので、省いている部分もあるけど、スッキリしてわかりやすい部分もある。

韓国では2015年に凶悪事件に関する事項が撤廃されたことで、犯行の年がそれに合わせてある。

1話では、少年の心情などが、韓国版の方がわかりやすいと思ったけど、殺害方法など、あとから整理されている部分もあり、2話では日本版の方が面白かった。

FODでは、そう言う点も二つを見比べられるので、韓国版シグナルもオススメ。

ただ、関テレさんの方で、無料配信する関係で、FODでの無料配信がないのが残念、フジテレビ系列なんだから、FODでも無料配信してほしい。

それと嵐さんの番組内で、新番組の番宣でみんながババ抜きをすると言う番組がすごく面白かった。

なんと、坂口健太郎さんと北村一輝さんが最弱王をかけて戦うシーンは爆笑ものだった。

あれだけでも、FODで配信してほしいなあ…。

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の見どころ感想

奇妙な物語の警察ドラマ

幼い時に誘拐殺人事件を目撃した警察官である、主人公の三枝が組織を信じず、プロファイリングを独学で学び捜査で活用して犯人を特定する内容と展開は、今までにも多くの作品で見られました。

しかし、廃棄処分しようとしていた電池パックがない無線機から、三枝の情報通りに首吊りの遺体を発見したというを呼び掛けは不思議で、三枝が現場に行くと白骨の遺体になっているので過去からの呼び掛けかと思いきや、無線機の声の主の大山は三枝の事を、巡査ではなく警部補と呼び、時間軸がどうなっているのか?大山が捜査している時代が過去なのか?大山が襲われるような場面が出てくるが誰に狙われたのか、そして生きているのか、陰気な雰囲気の中で大山の事を嫌うような発言をした管理官の中本と岩田は何を知っているのか、何もかもが怪しく、時効が迫った誘拐殺人事件は解決できるのか、プロファイリングを使った刑事ドラマとミステリーの融合させた奇妙な物語に感じ、中毒性が高いと思いました。

怖いけど、面白い!!

見どころは、坂口健太郎さん演じるプロファイリングのプロの警察官が未解決事件を解決していくところです。

そして、もう一つ北村一輝さん演じる警察官からのトランシーバーの謎についてです。どうして電池が入っていないのに動き出したのか。北村一輝さんは今どうしているのかとても気になります。ロッカーを見てこの人が犯人だと分かったり、取調べ中にこの人は犯人じゃないと分かったり、プロファイリングってすごいんだなと感心しました。ただ、とても怖かったので、夜に一人で見るよりは昼間に見たいです。

死体とか出てくるし、北村一輝さんは襲われるし。

北村一輝さんは警部補と話している喋り方だったので、当時の警部補って誰だろう。上司は渡部篤郎だよな〜と思いながら見ていました。これから謎が明らかになるのが楽しみです。

このドラマは面白いと思います。

ある女児の誘拐事件が発生し、男性の容疑者が捕まりますが、主人公の健人は女性の犯人を目撃し情報を警察に通報します。しかし子供ということもあり信じて貰えず…。そして時は15年経ち、健人は警察官になり、偶然から過去の誘拐事件に関わることになります。

健人は心理学を学び、交番の巡査になってました。ふとしたキッカケでゴミの中からレシーバーを発見し、そのレシーバーから発せられた音声と話をし始めた事から事件に関わる事に。

レシーバーで話した内容通りに閉鎖された病院に行って見ると、白骨化した親指の骨だけ欠如している遺体を発見します。遺体の正体は15年前の誘拐事件の男性容疑者。容疑者は自殺で死亡で済ませたい警察上部、しかし遺体は鋭利な刃物で親指のみ切除された不自然さが残ります。

過去の誘拐事件が起こった段階で、容疑者の決め手が親指の指紋のみしか出てこなかった事に違和感を感じた警察官がいました。レシーバーの声の主の警察官です。

15年経ち誘拐事件の時効も迫り、残り30時間。警察は真実をうやむやにしようとしますが、健人は警察に集まったマスコミの前で自分の持論をブチまけて警察の隠蔽を阻止します。

健人は目撃した女性の特徴から、犯人はメスを使える看護師であること、以前閉鎖された病院で働いていたことを導きます。そして、マスコミを通じて言葉を発したことで犯人が動くことも導きます。通報があり容疑者の女性らしき看護師が特定されます。

函館のホテルに滞在していたその看護師は警察に連行され取り調べが始まります。その様子を外から見る健人。その女性が犯人ではない事を見破り、むしろ犯人だったのは通報した看護師断定します。

犯人の女性は近くでこの騒ぎを見ているに違いないと結論を出します。実際、その女性は警察に来ており騒ぎを見物してました。騒ぎを見届けて逃げようとする女性を健人と櫻井は確保。この時点で時効成立まで40分でした。ストーリーが流れるように時間が過ぎていき、ついつい見入ってしまいました。

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班はフジテレビ公式FODで視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)
韓国ドラマ「シグナル」(2022年10月16日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

ドラマ「シグナル」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

日本版「シグナル」(2019年4月9日まで)

韓国版「シグナル」(2022年10月16日まで)

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「シグナル」をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.