FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」再放送3話FODはどこで見れるの?

投稿日:

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」再放送3話は民放公式動画配信TVERで2018年5月1日20時まで視聴できます。

ドラマシグナル再放送TVER3話

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の相関図キャスト

ドラマシグナル日本版長期未解決事件捜査班相関図キャスト
三枝健人(坂口健太郎)

三枝健人(少年時代)/大江優成(子役)

大山剛志(北村一輝)

桜井美咲(吉瀬美智子)

中本慎之助/渡部篤郎

山田勉/木村祐一

小島信也/池田鉄洋

安西理香/青野楓

三枝亮太/神尾楓珠

岩田一夫/甲本雅裕

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班3話再放送の見どころ感想100点満点の評価

90点 腐敗した警察組織に対抗する三枝健人刑事と大山刑事の素晴しさ

「シグナル 長期未解決事件捜査班」の見どころのひとちは、腐敗した警察組織に屈しない三枝健人刑事と大山刑事が、現在と過去をつなぐ無線を通してつながり、そして真実を追い求める点です。

連続窃盗事件という非常に悪いことをしたのに、権力者の息子だからといって逮捕はされたのに不起訴処分になる不公平さがこのドラマでは描かれていて、とっても許せない気持ちになりました。

せっかく大山刑事が事件の真相を明らかにしたのに、腐敗した警察組織の人間がそれを揉み消し、さらには大山刑事を罠に嵌めようとまでしているのですが、それでも負けずに事件の真相を追い求める大山刑事はすごく立派な警察官だと思うし、尊敬できる方だなと感じました。

これから先、いかに腐敗した警察組織に三枝健人刑事と大山刑事が立ち向かっていき、不正を暴けるか楽しみです。

90点 人の過去と未来を無線機が変えてしまう。

過去と未来の交信だけでなく、事件以上に人の人生をどう変えていってるかがスリルのある見どころだと思います。

無線機での過去との交信は一見未来のことを教えてもらえる、いい形にも思えますし未解決班である三枝も最初は好奇心と軽い気持ちで交信をしていたんでしょうが回を重ねるごとにその全てが大山が捜査してきた過去に基づいてることを話してるように感じてしまいます。

そして過去の大山も何故そこに至ったのかは三枝との交信があったからと時空が繋がっていることがわかってきたように思います。

初回でも「過去は変えられます」と言った大山の言葉はこの無線の威力、過去が変わっていたことに気付いた言葉なのかなと思いました。

これまでも人の人生を変えてしまう三枝と大山の交信がいいのか悪いのか思ってしまいましたが人生どころか殉職した桜井美咲も生き返らせることが出来たことに日に日に事件解決のためではなく桜井に対する自分の気持ちの入った大山との交信がのめり込んでいってるような気がしてしまいました。

三枝の兄が関わった武蔵野暴行事件を追う三枝と大山がそのまま収賄の容疑にかけられた事件に繋がっていき、衆議院議員の野沢だったり中本の大きい力が関わっていて、その大山が失踪した原因が三枝とのやりとりが原因としてあったのならと考えると怖いと思いました。
⇓   ⇓   ⇓
日本版1話あらすじネタバレ
日本版2話あらすじネタバレ
日本版3話あらすじネタバレ
日本版4話あらすじネタバレ
日本版5話あらすじネタバレ
日本版6話あらすじネタバレ
日本版7話あらすじネタバレ

シグナル韓国版全話あらすじネタバレ

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.