FOD シグナル 長期未解決事件捜査班

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」再放送1話FODはどこで見れるの?

更新日:

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」再放送1話は民放公式動画配信TVERで2018年4月17日20時まで視聴できます。

ドラマシグナル再放送TVER1話

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班の相関図キャスト

ドラマシグナル日本版長期未解決事件捜査班相関図キャスト
三枝健人(坂口健太郎)

三枝健人(少年時代)/大江優成(子役)

大山剛志(北村一輝)

桜井美咲(吉瀬美智子)

中本慎之助/渡部篤郎

山田勉/木村祐一

小島信也/池田鉄洋

安西理香/青野楓

三枝亮太/神尾楓珠

岩田一夫/甲本雅裕

ドラマ「シグナル日本版」長期未解決事件捜査班1話再放送の見どころ感想

シグナル第1話を見てみました

過去は決して変えられない、という言葉から始まったこのドラマ。

坂口健太郎さん演じる主人公:健人の回想から始まっていきます。

ある女児の誘拐事件が発生し、男性の容疑者が捕まりますが、健人は女性の犯人を目撃し情報を警察に通報します。

しかし子供ということもあり信じて貰えず…。そして時は15年経ち、健人は警察官になり、偶然から過去の誘拐事件に関わることになります。

健人は心理学を学び、交番の巡査になってました。

週刊誌に情報を売っているってどんな悪党やねん、と最初は思いましたが、ふとしたキッカケでゴミの中からレシーバーを発見し、そのレシーバーから発せられた音声と話をし始めた事から事件に関わる事に。

レシーバーに電池が入ってないのに何故喋る?って言う不思議はありましたが、そのレシーバーの男性の声は自分の事を警部補と呼び、指示された谷口病院に実際に遺体があり、親指の欠けていることを伝えて声は途絶えてしまいます。

半信半疑で会話の中で出てきた病院に実際に行ってみると…。

そこにはロープと白骨化した遺体が!こうして事件に関わる事になりました。

発見されたその遺体はロープ誘拐事件の容疑者でした。

首吊り自殺で死亡で済ませたい警察上部、しかし遺体は鋭利な刃物で親指のみ切除された不自然さが残ります。

過去の誘拐事件が起こった段階で、容疑者の決め手が親指の指紋のみしか出てこなかった事に違和感を感じた警察官がいました。

北村一輝演じる大山です。レシーバーの声の主も大山でした。

15年経ち誘拐事件の時効も迫り、残り30時間。警察は真実をうやむやにしようとしますが、健人はその事を見逃すことが出来ません。

健人は警察に集まったマスコミの前で、自分の持論をブチまけて警察の隠蔽を阻止します。

交番の巡査である健人は学んだ心理学から導いた持論を展開します。

目撃した女性の特徴から犯人をの特徴を特定して、マスコミを通じて言葉を発したことで犯人が動くことも考えていました。

実際に事件は動き出し、警察に情報提供の電話が鳴り響くのでした。

犯人は賢い女性だが、必ず行動に綻びが出ると信じて動く健人。病院の看護師から通報があり、容疑者の女性らしき看護師が特定されます。

函館へ行っていた女性が東京の警察に確保されたその時点で時効成立まで残り1時間20分。

櫻井による取り調べが始まりますが、その様子を外から見る健人。

取り調べられている女性が犯人ではない事を見破り、むしろ犯人だったのは通報した看護師だったという事実を突き止めます。

この段階で時効成立まで残り1時間。

犯人は自己顕示欲が強い女性と導く健人。

犯人の女性は近くでこの騒ぎを見ているに違いないと結論を出します。

実際、その女性は警察に来ており騒ぎを見物してました。

騒ぎを見届けて逃げようとする女性を健人と櫻井は確保し、時効成立まで40分。いいところで次回に展開していきました。
⇓   ⇓   ⇓
日本版1話あらすじネタバレ
日本版2話あらすじネタバレ
日本版3話あらすじネタバレ
日本版4話あらすじネタバレ
日本版5話あらすじネタバレ
日本版6話あらすじネタバレ
日本版7話あらすじネタバレ

シグナル韓国版全話あらすじネタバレ

-FOD, シグナル 長期未解決事件捜査班

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.