芸能人演技力 警視庁いきもの係

橋本環奈の演技力はうまい下手銀魂神楽警視庁いきもの係?

更新日:

橋本環奈(ハシモトカンナ)

生年月日:1999年2月3日 (18歳)
出身地:福岡県
身長:152 cm
レーベル:YOSHIMOTO R AND C
映画:奇跡
女優・歌手
アクティブハカタおよびディスカバリー・ネクストに所属

橋本環奈の演技力はうまい下手銀魂神楽の評価は?

一生懸命さが伝わる演技

見ていて可愛いな、というのが第一印象です。めちゃくちゃ演技が上手!とまではいかないけれど、一生懸命さが伝わってきて、頑張れ!って応援したくなります。
暗殺教室の時はまだたどたどしさがあったけれど、その時よりも格段に演技は上達してると思います。

銀魂でのアイドルらしからぬ体当たりの演技もとても良かったです。本当に一生懸命で、きっとこれからもっともっとうまくなるんだろうなあ、と思います。ハルチカも等身大の演技が可愛かったです。

主演ドラマ『警視庁いきもの係』での渡部さんとの掛け合いも見ていて和みます。やっぱり一番は笑顔です。癒されます。見ていて引き込まれる綺麗な瞳も演技する上で大きな武器になると思います。

橋本環奈の警視庁いきもの係の演技力は想像しているよりある気がします

ただのお人形さんのような女の子かと思っていましたが、『警視庁いきもの係』を見てから、まあそこそこ演じられる技量は持っているんだなと感じています。

滑舌はもうちょっと頑張ってほしいと思いますが、愛くるしい表情の中にいろんな感情を宿しているのがわかります。もしかしたらドラマが求めている役がぴったりはまってそう見えるのかもしれません。あまりシリアスな内容だと浮いてしまいそうな感じは否めませんが、家族みんなで見られるような、アットホームな、気軽な作品であれば、これからしばらくはいけるのではないでしょうか。そんな中で勉強して成長し、重たい役でもこなせるような女優さんになってくれたらいいですね。将来が楽しみな1人です。

橋本環奈の魅力は無限大

私はテレビで注目される前から橋本環奈さんのファンでおっかけをしています。そして橋本環奈さんの映画は全て見ているのですが、最近見たのは銀魂の神楽を演じている橋本環奈さんを見ました。神楽といえば言葉遣いがチャイナ語で、イントネーションがとても難しいと思っていたのですが、私は違和感なく見ることができました。

また神楽はアニメの中で鼻くそをほじったり、嘔吐をしたりとゲロインと呼ばれているのですが、恥じることなく思い切った演技をしていて、素晴らしいと感じました。そしてやはりその美貌がものを言っていて、なにをしていても可愛くて、演技力もついてきていますので、役を重ねるごとに演技力も上がっていてこれからも楽しみです。

そんじゃそこらのアイドルとは違う!

最初は、アイドルだから下手くそだろうな、と思いながらも可愛いからと言う理由でドラマを見ていました。ですが、いい意味で裏切られましたね(笑)アイドルが女優だなんて、今の時代は良くある事。某アイドルグループの人達は滑舌も悪い、表情も全部同じ、棒読み。それなのに女優ヅラしてるのが多い。

環奈ちゃんも最初は期待していなかったものの、いざ見てみると滑舌も良くハキハキと喋り、表情もキラキラしていて見ていて引き込まれる。そしてドラマだけでなく映画でも活躍し、そこではアイドルらしからぬ変顔まで披露していて、この子はそこら辺のアイドルとは違う!と言う事を思い知らされました!

可愛いからファンだったのが、今じゃ可愛い+演技が上手いから!と言う理由になってます!

のびしろが存分にある

初めて橋本環奈さんの演技をみたのは『水球ヤンキース』に出られた時でした。その時はあまり重要な役で出られていたわけではないのですが、やはり注目を浴びてそこまで期間が経っていなかった時期だったのでなにか棒読み感がとてもあった印象でした。

今となってはたくさん出られていて主演も務めていらっしゃるのを見てとても演技力が上がっている気がしてすごいなと思っています。まだまだお若い方なのでもっともっとすごい女優さんになられるのではないかなと思っています。

あの特徴的なハスキーボイスが一番の売りだと思うので、ハスキーボイスを生かして今よりもっと人気になられるようなお方だと思います。お若いのでこれからの伸びに注目です。

アイドルから女優への脱皮はまだまだな演技力

橋本環奈さんはアイドルでデビューして話題になりましたが、最近はアイドルグループを卒業して女優一本にお仕事を絞ってきました。コメディからシリアスな作品まで頑張っています。しかし、演技力はまだまだ未熟のような印象です。

アイドルとしての演技としては及第点かもしれませんが、女優として活躍していくには厳しいです。いつ見ても同じような演技に見えてしまって代わり映えがしません。そして、小柄な体型も役柄が今後も狭くなってしまいそうです。

また声がかなりハスキーで聞き取りにくい部分もあります。今はかわいくていろんな作品に起用されていますが、年齢を重ねていくにつれて女優としては演技力や様々な条件を含めて厳しくなっていくと思います。

「ぽっちゃち系の可愛さ」を全面に出した清潔感を感じさせる演技


橋本環奈さんの演技は、ドラマ「警視庁いきもの係」でしか見ていないので私の評価が正しいかどうか分かりませんが、第一印象はぽっちゃり系の可愛い女優さんに見えます。肝心の演技評価ですが、決して上手いとは言えませんが特徴である「ぽっちゃち系の可愛さ」を上手に活かして、少々天然の入った薄圭子巡査役を上手に演じているように感じます。

嫌味を感じさせない天然巡査役の演技はこの役どころにはぴったとはっまているので、私が思っている以上に演技は上手なのかもしれませんね、ネットで調べてみると以前はかなりの細身だったように見えるのですが、若しかしてこのドラマのために体重増やしたのだとしたら凄い女優魂の持ち主ですね。体重を増やしても可愛さを残せるところも凄いです。

動物だって難なくこなす彼女にとってベテランもなんのその

たった一枚の写真がそのスター性を映し出していたとして、脚光を浴びて芸能界に躍り出てきた橋本環奈さん。その一枚は平凡な日常が切り取られた一枚ではありませんでした。

むしろ、彼女が幼い時かコツコツ作ってきた蜘蛛の巣のような魅惑の網にカメラマンの方が吸い寄せられていったのだろうと思います。芸能界入りを熱望していた橋本環奈さんは、人を引きつける天性のものを持っているのです。

それだけではありません、天性の内なる魅力にさらに強力な「鬼に金棒」的なその容姿。彼女のかわいさには誰もが引き付けられます。そして、物おじしない態度はその演技力にも表れています。たくさんのベテランが登場するドラマ「いきもの係」でも臆することなく生き生きと若い女性警官を演じています。

扱いが難しい動物たちとのからみも難なくこなす彼女にとってベテランもなんのそのといったところでしょう。

将来は悪役も!橋本環奈の演技力

1000年にひとりの天使、橋本環奈さん。
彼女の演技力は、思ったよりもあった様に感じます。可愛いだけじゃない、というスタンスを、ここ数作での役作りで魅せてくれています。

彼女ほど透明で、向上心のあるアイドルが今迄居たでしょうか?今年も数々の作品に出演されています。橋本環奈さんらしさのある役柄ばかりで、とても可愛らしく思います。役について研究に研究を重ね、少しでも似る様にと努力を惜しんでいないのが画面から伝わってきます。

今は可愛らしい役柄ばかりですが、もう少し年齢が上がると悪女役もぴったりと感じます。可愛らしい見た目で男を騙す、よくあるパターンです。ゴールデンタイムの主役になる日も遠くはないですね。

かわいいだけじゃなかった警視庁いきもの係での演技はとても自然

今まで橋本環奈ちゃんは、かわいいアイドルってイメージしかありませんでした。でも今期のドラマでの活躍を見てかわいいアイドルではなく「かわいくて演技力もあるアイドル」ってイメージが変わりました。

警視庁いきもの係での演技は、とても自然ででもいろんな動物とも触れ合うドラマですが怖そうにするそぶりもなくムツゴロウさん並みの動物たちへの愛情と触れ合う姿がとても印象に残り始まるまでは、あまり期待していなかったですが毎週楽しみにしています。

一緒に出演されているベテラン俳優さんにも勝ることないなって思いました。今までそんな風に思ったことがなかったですが今回の演技を見ていてこれからの橋本環奈ちゃんがとても楽しみに思っています。


警視庁いきもの係キャスト

警視庁いきもの係横山だいすけお兄さんの見どころ
警視庁いきもの係橋本環奈の見どころ
警視庁いきもの係エンディング
警視庁いきもの係ロケ地

警視庁いきもの係1話あらすじ
警視庁いきもの係2話あらすじ
警視庁いきもの係3話あらすじ
警視庁いきもの係4話あらすじ
警視庁いきもの係5話あらすじ
警視庁いきもの係6話あらすじ
警視庁いきもの係7話あらすじ
警視庁いきもの係8話あらすじ
警視庁いきもの係9話あらすじ
警視庁いきもの係最終回あらすじ

-芸能人演技力, 警視庁いきもの係

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.