警視庁いきもの係

警視庁いきもの係動画7話無料視聴あらすじネタバレ感想見どころ

更新日:

警視庁いきもの係動画7話のあらすじネタバレ

居酒屋『もやもや』で、酒に酔いながら恋について語る弥生(石川恋)。

圭子(橋本環奈)はそれを聞きながら同調するが、話が噛み合っていない。

弥生は恋のことを語っていたが、圭子は鯉を皮切りに動物について語っていた。

石松(三浦翔平)になかなか相手にされないという弥生は、『どっかにイケメンいないかなぁ〜』とヤサグレ気味に言った。

その時テレビに『イケメンすぎるペットショップオーナー』が映し出され、イケメンいたー!と、大興奮の弥生‥。イケメンを肴にボトルを追加で頼みました。(可愛いのに行動がおっさん‥(笑))

その頃、カップルだらけの海で、1人たそがれる須藤。俺は一匹狼だ‥と何か感傷に浸っていたが、ここでも動物に邪魔される。(笑)

次の日、二日酔いの弥生。対して圭子は元気だった。この日も石松はいきもの係にいた。

いきもの係に事件を知らせる電話がかかってくる。

現場に向かう須藤、圭子、石松。

現場に向かう途中、四十万(横山だいすけ)と偶然会う。

オヤジギャグが好きな須藤と四十万は、「薬を飲んでクスリ」「 茄子好きのナース 」「こんにゃく、今夜食う?」と言い合い笑う。

冷ややかな目で見る圭子と石松。

程なくして事件現場に着く。

公園の隣の古い一軒家にひとりで住む高齢者、川田(秋間登)が何者かに絞殺されたそう。

第一発見者は、友人の戸村(坪谷隆寛)。

川田とはピラニアの件で朝早くに会う約束をし、家に入ったところ、すでに亡くなっていたという。

須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、ピラニア保護のため川田宅へよびだされた模様。水槽の底に沈んでいるものを取るよう、指示される。

自撮り棒を改造して作ったクワ?で取り出す圭子。その際自撮り棒が壊れ、ショックを受ける。

水槽の中に落ちていたのは戸村の働く宅配会社の社章だった。

・戸村の社章が落ちていたこと。
・川田と戸村がもめていたこと。
・戸村が川田の家に石を投げていたことが防犯カメラで確認できたこと。

このとから戸村が容疑者として挙げられた、という石松。

この殺人事件が起きる2週間前、川田宅の隣の公園の池にピラニアが放たれていたそう。

川田から区役所に『子供の声がうるさい』という苦情もはいっていたらしい。

須藤は出来すぎた展開に疑問を抱く。

圭子は『ナッテリー』という初心者向けのピラニアの状態だけ悪いことに気づく。ベテランの川田がナッテリーを飼い始めるとは思えない。

それに他のピラニアは共食いしないよう、1匹づつ水槽に入れられていたのに、ナッテリーだけは10匹まとめて入れられ、水槽や循環器なども、ナッテリーのものだけは最新のものだった。

疑問に思った圭子と須藤は、川田行きつけのペットショップに行き、公園のピラニアを保護し一躍有名人になったオーナーの草野(夕輝壽太)に話を聞いた。川田は先代の頃からの常連だったそう。

圭子並の動物オタクの草野は圭子と意気投合し、ひょんなことからいきもの係を訪問することになる。

そこでも仲睦まじく動物について語る2人。

話し足りない、といい、デートに誘う草野。

2人はデートでも話しが合う。

大切な命だからと魚を美味しそうに食べる圭子。

何故警察に入ったのか草野に聞かれると、『事件には興味ありません。ただ、困ってる動物を助けたくて警察に入ったんです。』と語る圭子に、草野も激しく同意して人と動物の境界を再度つくり直すべきだし迷惑な外来種を駆除すべきと熱弁する。

翌日、自治会長から公園の話を聞く圭子と須藤。

『子供の騒音の苦情はない』と話した。

ピラニア回収時の草野について話しを聞くと、『鮮やかに10匹ささっと回収し、すぐ帰って行った。』という。

圭子はピラニア騒動と騒音の苦情を結びつけ、なにか得をした人がいると推理する。

やっぱりあの人が怪しい‥。

草野のペットショップに出向き、ピラニアの様子を見て欲しい、と川田の家に連れて行く。

川田の部屋が暗い、とカーテンを開けようとする圭子に、草野は『そこは窓が割れてるから危ないよ』とうっかり発言する。

なんで窓が割れていることを知っているのか問い詰めると、外から見えた、という。

しかし、外には高い塀があり、窓なんて見えない。

その後も犯人しか知るはずのない放流されたピラニアの数や、捜査関係者か犯人しか知らないキーワード『社章』について話したりとボロが出まくりの草野。

観念した草野は洗いざらい話す。

ピラニアを池に放したのは自分だということ。

公園に子供が近寄らなくなった上に、ピラニア騒動のあと、テレビで『イケメンすぎるペットショップオーナー』として一躍有名人となり引っ張りだこになりったこと。

ショップの売上も上がりウハウハだったこと。

ピラニアを公園の池に放流したところを川田に見られた可能性があったこと。

川田にピラニアを引き取ると言われて見られたと確信し、殺害を決意したこと‥。

それをどんどん自白していき、「邪魔をする奴は排除する。害虫駆除と同じ。」という考えに基づき、圭子にはわかってもらえると思っている草野にひいた‥。

冷めた目で見つめる圭子。

怒りから、思わず草野を突き飛ばし、「薄とお前はちがう!お前はいきもののことなんて考えてない」と叱りつけた。須藤カッコいい!

そして須藤は語り始めた。

川田が引き取りたいと言ったのはピラニアを想っての行動だった‥。

それに、川田は過去に強盗殺人を犯している逃亡中の身のため(時効は過ぎている)、本当に見ていたとしても通報できない身の人間だった。

30年前、川田は犯罪を起こし、現場に親指と中指のみ指紋を残してしまった。

捕まることを恐れた川田は、わざと親指と中指に傷を付けピラニアのせいにするためにピラニアを飼育しだしたという。

最初は自分が捕まらないように工作するために買い始めたピラニアだったが、晩年の川田はピラニア飼育に魅了され、本当にピラニアのことを愛していたという。

だからこそ、池に放たれたピラニアのことを放っておけず、草野に自分が引き取るよう申し出たようだ。

『あなたの殺人は全くの無駄でした。』

と須藤は草野に厳しい顔で言った。

自己中心的で、自分の利益ばかり考えている草野にその言葉は刺さったようで、呆然とした顔つきで署に連行されていった。

草野を乗せたパトカーを悲しげな表情で見つめる圭子。

そんな圭子をみたのは初めてだった須藤は帰り道考えながら歩く‥。

そこににぎやかな女子グループが買ったばかりの自撮り棒に大はしゃぎしていた。

何かを思い出した様子の須藤。

次の日、いきもの係では浮かない顔の圭子がいた。

弥生と弘子(浅野温子)が、草野が逮捕されて失恋してしまったからだと思い、一生懸命励ましている。『男はごまんといるよ!』と元気付ける弘子に、『もっといる気がするんですが‥。』と言ってしまうおばかっぷりを発揮。(笑)

草野が逮捕されたことに対して、『そんなことはどうでもいいんです。(←ひどすぎる(笑))ただ、ピラニアたちが心配で‥。』と、安定の頭の中は動物のことだけだった様子。

圭子の机の足元に見覚えのない紙袋が。

圭子が不思議に思っていると、弥生と弘子が、開けてみれば?!と促す。

袋を開けるとそこには壊してしまった自撮り棒の新品が!!

喜ぶ圭子。誰がくれたんだろうね、という弘子と弥生の言葉に、圭子は須藤の机を見て微笑む。

やはり、須藤は部下思いのいい上司。

記憶喪失事件をめぐる石松への態度もそうだけど、本当に優しいなぁ。

1人外のベンチにかける須藤。

そんな須藤の元に、鬼頭(寺島進)から電話がかかってくる。

なんと、圭子がいきもの係を去るかもしれない、というのだ。

驚愕する須藤。どうなる?!いきもの係!!

警視庁いきもの係動画8話予告のあらすじネタバレ

『みんなモリフクロウの魔法にかかる?!』

8話の主役の動物はフクロウです。猛禽類のフクロウ可愛いですね!橋本環奈演じる圭子の肩に乗っているシーンがあり、最高に可愛かったです!フクロウと圭子のコラボがとっても楽しみです!!

前回のの7話終盤に、圭子がいきもの係を去るという話が出ました。8話予告に『いきもの係最後の仕事?!』というアナウンスが入るのでどうなってしまうか気になります‥。

いきものオタクで、動物の生態や飼育方法にも詳しい圭子がいるからこそ成り立っている部署なのに、何故いなくなってしまうのでしょうか‥。

それに、ようやく須藤がいきもの係の仕事にやりがいを見出したというのに、その矢先になんでこんなことが‥。

須藤と圭子のコンビ愛も深まってきたというのに!!須藤も平常心でいられない様子でした。お願いだからいきもの係から去らないでほしい‥。

そして目を疑ったのが、鬼頭が何者かに拳銃で胸を撃たれたシーンがあったこと。一体何故‥?!何があったのだろうか?!須藤のように鬼頭も何かの事件に巻き込まれてしまったのでしょうか。

謎が深まる第8話。絶対に見逃せません!!

警視庁いきもの係動画7話の見どころ

ピラニアと容疑者の関係が第7話のメイン

私は橋本環奈さんの大ファンで、この警視庁いきもの係もずっとマークしていたドラマでしたので、何度も見返しているくらい大好きなドラマです。

ドラマの予告シーンで公園の子供がうるさいという苦情のあとで、ピラニアが放流されているというシーンがありました。

私はこのシーンからけいこがこのピラニアを飼育することになるのですが、このピラニアが第7話のメインのキャラクターとなり話がすすんでいくのではないかと思います。

また必ず容疑者に対しても深く掘り下げられてなぜこのようなことをしたのかというこても知ることができると思います。

以上のことからピラニアと容疑者の関係が第7話のメインとなって話がすすめられていくと考えています。

イケメン男性と薄巡査の恋の行方

あるマンションの一室で、首を絞められた高齢の男性の遺体が発見される。

現場は、アマゾンを再現したかのような緑に囲まれた異様な部屋で、そこには水槽にピラニアがいた。ピラニアがいた事で、動植物管理係の薄巡査と須藤警部補が呼ばれた。その夜、受付職員の三笠と居酒屋に行った薄巡査であったが、たまたまテレビに映ったイケメン男性を見た事がきっかけで、その日は恋愛の話で盛り上がった。ピラニアに手がかりがないか調べる為に、購入したお店に行った薄巡査と須藤警部補であったが、そこで昨日テレビで見たイケメン男性と出会い、話をしてく中で二人は意気投合する。イケメン男性と薄巡査の恋の行方と、ピラニアに手がかりは見つかるのだろうか。

警視庁いきもの係動画7話の感想や見て思ったころ

全ては、ピラニアが知っている!

今回は、ピラニアが主役!いつものようにウスキ巡査の動物説明が良かった!受付の子との話が全然噛み合わない飲み会も笑えました。

で、まさかのウスキ巡査に合ったようなペットショップオーナー出現!意気投合しているのを見るとなんかだ笑えた。

ダイスケ兄さんも怪我から復帰!久々の渡部さんとのオヤジギャクー!でもなんで、魚でトトなのかは未だに分からなかったです。

でもダイスケお兄さんの壊れた感じが好きです!事件的には、結局ペットショップオーナーの勘違いからおこった事件でなんか腑に落ちないというか消化しきれない感じでした。

最後のエンディングで前回超特急が顔出ししていたので今回もなのだろうと思っていたので顔なしバージョンで少しガッカリでした。

「警視庁いきもの係」7話の感想

ピラニアの習性や犯人のピラニアを使って起こす行動を手がかりに、薄が謎を解き明かしていく姿が楽しかったです。

今回は初の恋愛要素が出てきましたが、いきもの命の薄がデートでもいきものに興味全開になっているところが可笑しかったです。

事件の方はここ最近須藤の推理に頼らなくても、薄がてがかりを見つけて推理までどんどん進めていってしまいますね。

須藤の影がどんどん薄くなっていく・・。

でもこうやって薄が活躍することで、警察官として自立する姿を描いていってるんじゃないかと思いました。

今回の犯人の行動に須藤が「お前らみたいな奴がいるから俺たちいきもの係が必要なんだ!」と叫んでいるシーンは、須藤のいきもの係に対する愛着が見られて印象的でした。

これまでは薄が犯人が犯した罪よりもいきものを軽視する犯人に対して怒るシーンが定番でしたが、須藤も薄に影響されていきもの第一に考える姿が描かれていて嬉しくなりました。

四十万巡査の出番は…

ウーパールーパーの本名も知ることができたし、動物知識満載の回で、とてもためになりました。

今回だいすけお兄さんこと横山だいすけ演じる四十万巡査の登場は一回だけでしたが、今回も須藤警部補との絡みがオヤジギャグでとても面白かったです。

他の人たちがギャグに冷ややかなのも面白いところです。

絶対このドラマの脚本家は『おかあさんといっしょ』を見てる!という小ネタを毎回挟んでくるので、子育て中の親にはたまらないですね。

今回のこんにゃくも最高でした!せっかく家族で見られるドラマなのに毎回1〜2シーンのみなので、四十万巡査の出番を増やしてほしいなと思います。

後残り少しなんですが、是非四十万巡査を昇進させて続編をやってほしいと思います。

あれはアドリブのような気がします

須藤が頻繁にオヤジギャグを言っていて、それに呆れている薄。

でも警官の四十万だけは笑ってくれるので、2人でオヤジギャグを言い合っているのが面白いなと思いました。

オヤジギャグそのものは面白くはないのですが、あの雰囲気が面白いです。

第7話ではピラニアが出てきましたが、ピラニアって共食いも平気で行ってしまうので、同じ種類のピラニアしか水槽に入れられないのだそうです。

そもそもそんなにたくさんの種類があるとは知りませんでした。

日塔と桜井が先に事件現場に駆けつけていて、そのあとに石松と薄、須藤がやってきたのですが、日塔の事を完全に無視している薄と須藤も良かったです。

ピラニアに水槽の中に容疑者の遺留品らしきものがある、ということで須藤が日塔の手を取ってそのまま水槽に入れていましたが、あれはアドリブなんじゃないかなと思いました。

そういうシーンも面白かったです。

薄ちゃんは移動?辞めるの?

7話は、薄ちゃん(環奈ちゃん)初めての男性とのお話で、もしかしたら恋の予感?!とドキドキして見て居ましたが、まさかの犯人だったとは…。

でも薄ちゃんは、そんな気はなくやっぱり動物だけが気になる!と言うところが薄ちゃんらしく可愛かったです。

それと私が気になって来週が待ち遠しいのが、番組の終盤で言っていた薄ちゃんがいきもの係から移動と言う話。

薄ちゃんが居てこそのいきもの係なのに、なぜ薄ちゃんなんだろう。

須藤さん(渡辺篤郎)の記憶喪失の件のなんらかの関係があるのか?それとも移動して、またすぐ戻るのか。

それと日塔さんって薄ちゃんのことが好きなんですか?あの空回り具合が見て居て微笑ましいので好きですが、気になります!

ドラマを見て始めて知る事

四十万巡査役のだいすけお兄さんとオヤジギャグの掛け合いのシーンなど、渡部篤郎さんのコメディー全開の演技、見る度にすごいなと思いました。

ピラニアの水槽に日塔警部役の長谷川朝晴さんが手を入れたシーンですが、長谷川さんの顔がすごくビックリしてたので、あのリアルな表情は渡部篤郎さんにアドリブ仕掛けられたのかなと気になりました。

事務員役の浅野温子さんの演技は、見る度にものまね芸人のミラクルひかるさんがちらつきます。

今まではミラクルさんが誇張して大げさにものまねをしてると思ってたので、そのまんまなんだなとこのドラマを見て知りました。

薄圭子巡査役の橋本環奈さんは、このドラマで始めて演技してるところ見たので、演技が上手でビックリしました。

警視庁いきもの係キャスト

警視庁いきもの係横山だいすけお兄さんの見どころ
警視庁いきもの係橋本環奈の見どころ
警視庁いきもの係エンディング
警視庁いきもの係ロケ地

警視庁いきもの係1話あらすじ
警視庁いきもの係2話あらすじ
警視庁いきもの係3話あらすじ
警視庁いきもの係4話あらすじ
警視庁いきもの係5話あらすじ
警視庁いきもの係6話あらすじ

警視庁いきもの係8話あらすじ
警視庁いきもの係9話あらすじ
警視庁いきもの係最終回あらすじ

警視庁いきもの係動画フル1話から最終回が無料で見れるのはFOD【AD】

警視庁いきもの係はフジテレビ公式FODでみれます。
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

FODはフジテレビの公式動画配信会社なので、この他にも

警視庁いきもの係(2018年7月8日まで)
コードブルー1,2,3(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
人は見た目が100%(2019年4月12日まで)

『ドラマ「警視庁いきもの係」』(2018年7月8日まで)は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン1とシーズン3をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-警視庁いきもの係

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.