FOD ディア・シスター

ディアシスタードラマ動画3話フル無料パンドラ再放送見逃しデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「ディアシスター」3話の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsu,bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「ディアシスター」3話の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに公式動画配信FODを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「ディアシスター」1話~最終回が全話無料で見れます。
[br num="1"]

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「ディアシスター」キャスト

石原さとみ(深沢美咲)
松下奈緒(深沢葉月)
区役所の住民サービス課勤務。
平岡祐太(吉村達也)

MEGUMI(めぐみ)平安尚子

岩田剛典(櫻庭永人)

平山浩行(萩原陽平)

堀内敬子(上杉香織)
森カンナ(佐藤和子)
田辺誠一(櫻庭宗一郎)
片平なぎさ(深沢七重)

ドラマ「ディアシスター」3話のあらすじネタバレ見どころ感想「初めての朝帰り」

区役所に怪文書!?葉月が区役所に居づらいように仕向けたのは元婚約者?浮気相手の同僚!?

日光アレルギーの仁慢心が消えるまで永人の家に泊まることにした美咲。

美咲が寝ているのをいいことに永人はキスをしようとするが、することはできない。

結局寝ている美咲に置き手紙をして出かけて行った。

一方で葉月は退職届を取り消してもらおうと復職届を手に悩んでいた。

すると職場に謎のコピーが届き葉月以外の職員はみな葉月を冷たい目で見られるのを不思議に思いながらも気にせずに仕事をこなしていると、送られてきたコピーが葉月の目にも入る。

『深沢葉月は妹に婚約者を寝取られた』

と書かれたコピー用紙。

更に他の職員が持っているコピーを見ると

『深沢葉月の婚約者には恋人がいた』『深沢葉月は同僚の恋人を略奪して婚約した』

などと書かれている怪文書だった。

葉月は苛立ちや困惑が隠せずにいるが、そんな様子を見ている達也と達也の浮気相手・平安さんも動揺しているように見えた。

和子は葉月に渡された怪文書を見て犯人は達也と平安さんしかいないと言って怒りを露わにしている。

「葉月が居づらくなって辞めるの待っているんだよ。自分たちが居づらいからって」

その頃、永人の家には宗一郎が来ていて庭先で軽くお酒を飲んでいた。

「永人、お前付き合っている子いるのか?」

「えーなんだよ」

「好きな子ぐらいいるだろ」

永人は、その言葉には否定しなかったものの少し濁すような様子だった。

宗一郎は先日永人の家を訪れた際、永人が美咲といるところを見てしまい中に入らずそのまま帰っていたのだがそんなことを知らない永人は今まで兄弟で恋愛話をしたことがなかったので少々不思議に思っている。

「じゃあ仕事見つけないとな。誰かを幸せにしたいと思ったらある程度の経済力が必要になるからな」

宗一郎は、恋愛の話から永人に就職させようと試みたのだが永人はあまり就職の件には触れてほしくなかったようだ。

葉月が自宅に帰ると自宅には母が来ていて美咲とワイワイ騒いでいるが葉月は、そんな気分になれないと冷たい態度をとる。

「あんたたち!来週の日曜日開けときなさいよ。渋川さんが食事をしようって~!」

母は渋川さんの話を幸せそうにしているが葉月はうんざりして、寝室に入ろうとした。

「あんたってなんで人が楽しく盛り上がっているのを水差すようなことするのよ、昔からそうゆうとこあるよね」

葉月は母の一言に怒りが抑えきれず怒りをぶつけて寝室に入ってしまった。

母が帰り、葉月を呼んでも寝室からこないので美咲が寝室に入ると、葉月の鞄に入っているコピー用紙を見つけてしまう。

「ちょっと、勝手に見ないでよ」

美咲も驚いたようで葉月から経緯を聞き慰めようとする。

「区役所居づらいんじゃないのぉー?辞めちゃえばいいじゃない」

葉月は、もともと年末までは退職しないこと、結婚が破談になったから復職届を出そうとしていることを美咲に話すと美咲は困ったような表情をみせた。

「ねぇこれは?小さい頃ドレスのデザイナーになるって言っていたね??」

美咲は、寝室の机に置いてあったスケッチブックを葉月に見せつけ、未だにデザインを描いているならこの機会に夢を追いかけなおせと提案。

葉月はただの趣味だからと乗り気ではなさそうだが美咲の圧に少しだけ負けそうになっている。

「人の事より自分のことどうにかしたら?いつまでフラフラしているつもり??」

渋川さんと親交を深めることになった美咲と葉月、一方で怪文書を送った犯人が特定!まさかの美咲だった!!?

日曜日。

葉月と美咲は渋川さんと母と食事に出かけていた。

「お嬢さんたちご飯の前に一汗かきに行かないか?」

渋川さんは食事の前に美咲たちをボウリングに連れて行き、母は渋川さんの腕前に惚れ直しているようだが美咲と葉月は自前の玉とグローブとシューズに引いている様子で結婚したらマンションの購入を考えていると言っていたが毎月のように旅行にでかけているし定年後の生活でそんな裕福な暮らしができるものなのかと心配していた。

渋川さんはボウリングを通して美咲と葉月と仲良くしたかったようで、父のように振舞ってきたのだがお陰で精神的にも体力面でも疲れを感じることに。

翌日、葉月が出社するとまだ異様な空気感が漂っていて、やはり居づらい空気感。

そこで葉月は達也と平安さんに連絡をし、昼休みに時間を作って貰うことに。

最初は2人の関係を聞いてショックも受けたけど今はなんとも思っていないことを告げる。

「恨んだりもしていないので、そちらも嫌がらせするのは辞めてもらえませんか?」

達也は、嫌がらせをしているつもりはないと必死に葉月を宥めようとする。

「平安さんなんでしょ?怪文書送ったの」

「あたしじゃないわよ…あんなことするわけないじゃない。」

葉月の予想は的外れで、もしよければ犯人探しは協力するとまで言われてしまいそれ以上はなにも言えず葉月は納得のいかないまま帰路についた。

家に帰りゴミ箱を開けると普段はゴミがたくさん入っているはずなのに空になっていて、気になったのでゴミ捨て場まで行きゴミを漁ると葉月は、あるものを見つけてしまった。

「ただいまー!お姉ちゃん!見て。深沢葉月様この度はウエディングドレスデザインコンテストにご応募いただきありがとうございました。一次審査通過だってー!」

美咲は葉月に内緒で葉月のデザイン画をコンテストに提出していたようで一次審査通過の書類片手に嬉しそうに騒いでいる。

その横で葉月は冷血な目で美咲を見る。

「怪文書送ったのあんただったのね。」

「ゴミ漁ったの…。だってお姉ちゃんちっとも楽しそうじゃないんだもん。」

葉月は、美咲の言い分に納得がいかず、仕事は楽しんでするものではない、社会に出たことがないからなにもわかっていないと怒りをぶつける。

「あたしはやりたいことがなくて苦労したけどお姉ちゃんには夢があったしそれが羨ましかった。でも挑戦すらしないで親の言いなりになって。」

「お願いだからほっておいて」

怪文書送った犯人が美咲だと視聴者は想像していたのでは?

葉月の中には美咲が犯人だなんて考えてもいなかったと思いますけどね。笑

大胆な美咲の行動…勝手にコンテストにデザインが提出しているなんて驚かされることばかり!!

美咲の働くキャバクラに永人が客として来店!?一方で葉月は二次審査に向けて人形サイズのウェディングドレス作り!

後日、葉月はいつものカフェでウェディングドレスのデザインを描きながら店長に試作品を頂いていた。

二次審査はデザインしたドレスを人形サイズに作ることらしく葉月は諦めかけていたのだ。

「人形サイズなら1日あればできるよ!」

話を聞いていた店長の姉・香里は昔パタンナーをしていたらしく、作り方を教えてくれることになり後日自宅に伺うことに。

葉月は、香里がパタンナーから農業・カフェの手伝いに転職した理由が気になり聞いてみる。

「突然風向きがかわることってあるのよ~葉月ちゃんにとってはそれが今なのかもね!」

一方で永人はもうすぐ開催される大会の練習に励んでいた。

業界では優勝候補は永人だと言われているようだが永人はブランクがあることであまり自信がない様子。

「それよりさ、たまにはいいところ行かない?」

練習仲間2人からの誘いに、ついて行くと着いたのはキャバクラ。

永人は普段来ないキャバクラにテンションが上がり楽しそうにしている。

「この前来たときさ、凄いかわいい子がいて…葉月ちゃんって言うんだけどさぁ」

「あっ。きたきた!」

3人の元には3人のキャバ嬢が来てくれて1人ずつ自己紹介をしてくれたのだが、一番最後に来たのは美咲だったのだ。

お互いにお互いを気づき動揺する永人と美咲。

「葉月でーす。初めまして、よろしくお願いしまーす!」

美咲はわざと永人の横に座り重圧をかけて初対面のフリをした。

なんとかその場をやり過ごし、二人は席を離れお手洗いの前で話すことができた。

「どうゆうことよ」

「それはこっちのセリフだよ。こーゆところで働いているなら言ってっくれないと。」

「みんなハチがゲイって知らないの?」

「知らないよ美咲しか」

怪しまれる前に2人は席に戻り、再びキャバ嬢と客の関係を貫き通したところで葉月に指名が入り、なんとか乗り切ることができた。

美咲を指名してくれたのは、美咲に嫌がらせをしてきたNO1キャバ嬢・真知子の指名客・清水さん。

「今日は君に会いに来たんだよ」

今日は真知子が休みなので美咲を指名してもバレないと思い来店してきたのだろう。

「真知子さん清水さんにぞっこんだから怒られちゃいますよ~!」

「僕は君にぞっこんなんだけどなぁ…深沢美咲ちゃん」

美咲は本名を言われ、どこかで会ったことがあるかと問うが答えてくれず…。

「秘密は守るよ、僕と付き合ってくれればね」

美咲は清水さんに自宅近くまでタクシーで送ってもらい帰るなりすぐに清水さんの名刺を探すと、横浜中央大学医学部付属病院の内科医師だと判明。

葉月は1日かけて人形サイズのドレス制作を終えることができた。

葉月はそのまま夕飯をいただき、ベランダでお酒をたしなんでいたのだが香里さんと旦那は眠りについてしまい、店長と葉月二人だけに。

「ありがとうございました、こんなに素敵なところに連れてきていただいて。」

「元気になってよかったです!こんなところでよければいつでも遊びに来てください!」

葉月、人生初の朝帰りを体験!コンテストの結果は2位で転職には失敗だけど退職には成功!

店長が車で送ってくれたのだが、自宅に着いた頃葉月は眠っていて、起こすことができずに。

朝葉月が目覚めると店長も車の中で寝ていて車中泊をしてしまった。

「よくマンションわかりましたね。前にお話ししましたっけ?」

「ええ、はい前にお話しされていました」

店長は美咲を送った時にマンションを知り、その記憶で送って来たのだが美咲には口封じされているため必死に隠した。

葉月も特に疑うことなくお礼を言い車を降りて帰って行った。

「何時だと思っているの!!!30超えて朝帰りなんて普通する?新しい男でもできた?」

美咲の質問に答えることなく、持って帰ってきた袋を指さし美咲を黙らせ自分のことをする葉月。

指さされた袋の中を見ると人形サイズのウェディングドレスが入っていて美咲は感動している様子。

「すごい…超かわいいじゃん!これなら1位間違いなしだよ!!」

コンテスト当日。

美咲・葉月・店長・香里で会場に向かい結果を待つ。

最優秀賞はすでにプロがデザイン画を元に本物を作り上げていてモデルの方が着用して登場するとのこと。

このコンテストの副賞はデザイナーとしての雇用契約。

「1位とってデザイナーだよ」

美咲は緊張している葉月を励ますように言った。

「続きまして2位の発表です。エントリーナンバー98番、深沢葉月さん」

1位には輝くことができなかったが葉月・店長・香里は大喜び。

美咲だけが結果に納得していない様子。

「1位じゃなきゃデザイナーとして採用されないの。全然めでたくない。」

美咲はそう言って会場をあとにした。

葉月は受賞者のコメントを出さなければならず前に出てマイクの前に立つ。

妹が勝手に応募していたが参加したことで物を作る楽しさを知つたこと、デザインとかけ離れた仕事をしていることで今後もデザインは趣味として続けていくこと、自分の結婚式には自分がデザインしたドレスが着たいと改めて感じたことをスピーチで話した。

「主催者のみなさま、それから妹に感謝したいと思います」

美咲は、会場をあとにする途中で葉月のスピーチを聞いていたようで、嬉しそうだ。

「あの、明日早番で18時には上れるのでよかつたら食事でもどうですか?」

「はい!じゃあまた明日。」

「予定より2ヵ月早いで一身上の都合で退職させてください。申し訳ありません」

葉月は予定より早めだが、区役所を退職することを決め自分のやりたいことをゆっくり探してみることにしたようだ。

区役所を出て、店長との食事に行くためカフェに向かおうとした葉月に宗一郎からの連絡。

葉月は店長との約束を断り、宗一郎の元へ向かった。

『お姉ちゃんに仕事を辞めさせる』

美咲は死ぬまでにしたい10のことの書かれたノートを開き、赤ペンで横棒を入れた。

次のページにかかれているのは…

『貯金を2400万貯める』

店長せっかく勇気を振り絞って誘ったのにタイミング悪く宗一郎からの連絡~!!

でも約束を断ってまでも宗一郎を選ぶってことは、葉月は完全に宗一郎に惚れこんでいるんですね…

美咲は2人の交際には絶対反対でしょうしこの二人の関係はどうなるのか…??
⇓   ⇓   ⇓
ディアシスター1話あらすじ
ディアシスター2話あらすじ

ディアシスター4話あらすじ
ディアシスター5話あらすじ
ディアシスター6話あらすじ
ディアシスター7話あらすじ
ディアシスター8話あらすじ

ドラマ「ディアシスター」1話~最終回はどこで見れるの?AD


ドラマ「ディアシスター」は公式動画配信FODで見れます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

しかも、今ならFODは31日間無料キャンペーン中でドラマ「ディアシスター」の全話が無料で見れます

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」が全話無料で見る。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)
刑事ゆがみ

などが無料で見れます。

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, ディア・シスター

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.