FOD ディア・シスター

ディアシスタードラマ動画2話フル無料パンドラ再放送見逃しデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「ディアシスター」2話の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「ディアシスター」2話の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。

しかも、そんな危険な違法動画サイトなど使わずに公式動画配信FODを利用すれば安全に高画質、高音質でドラマ「ディアシスター」1話~最終回が全話無料で見れます。
[br num="1"]

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「ディアシスター」キャスト

石原さとみ(深沢美咲)
松下奈緒(深沢葉月)
区役所の住民サービス課勤務。
平岡祐太(吉村達也)

MEGUMI(めぐみ)平安尚子

岩田剛典(櫻庭永人)

平山浩行(萩原陽平)

堀内敬子(上杉香織)
森カンナ(佐藤和子)
田辺誠一(櫻庭宗一郎)
片平なぎさ(深沢七重)

ドラマ「ディアシスター」2話のあらすじネタバレ見どころ感想「絶対に言えないキス」

宗一郎と葉月・美咲久々の再会に揺れ動く葉月の心と阻止したい美咲

美咲(石原さとみ)と仲直りした葉月(松下奈緒)が美咲を連れて自宅に帰って約1週間。

美咲の私生活に不満は溜まる一方で、朝のランニング中に和子(森カンナ)に話す美咲の愚痴は尽きない。

「完全に美咲ちゃんペースだね!美咲ちゃんのほうが回転が速いんだよ!」

和子に少しバカにされているが葉月もなんだかんだ楽しそうで和子は安心した様子だ。

その頃宗一郎(田辺誠一)は永人(岩田剛典)の家に転がり込んで美咲に電話をかけていた。

美咲は着信に気付いているもの電話に出ることはなかった。

「なぁ永人…」

宗一郎は永人に美咲のことを聞きたそうだが何も聞くことはできなかった。

「…深沢?」

葉月は区役所で1人の男性にぶつかってしまい謝りながら落ちた資料を拾っていると男性は葉月のことを知っているようで顔をあげると、宗一郎だった。

「桜庭先生…!」

一方で美咲はなにやらヘアアレンジをしながら永人と電話をしている。

永人から宗一郎が出て行ったことを聞き、ホッとしたような表情の美咲。

髪の毛をセットした美咲が向かったのはキャバクラ…。

「今日から入りました葉月です!」

美咲はキャバクラ初心者にも関わらずかわいさと愛嬌からか1日目から人気キャバ嬢となり在籍の先輩キャバ嬢が嫉妬するほどだ。

美咲はジュースしか飲まないがお客様にシャンパーンを頼ませるなど巧妙な手口で売り上げを上げていく。

「ただいまぁ…誰か来ているの?」

「だれが来ていると思うー??」

葉月に連れられ家の中に入ると、ソファーに座っていたのは宗一郎だったのだ。

それまで笑顔だった美咲の顔が一気に無表情になり動揺を隠せないようだ。

「奥様はお元気ですか?」

「妻とは離婚してな…」

葉月が切り出した一言から、宗一郎が奥さんと離婚していたことを知る美咲。

その場にいられなくなった美咲はトイレに閉じこもってしまった。

「離婚されたの…美咲のせいですよね?学校辞めて静岡に行ったのも元は美咲のせいじゃないですか」

「違うよ。」

高校時代、宗一郎が教師だった頃に美咲との外泊がバレて大事に成り静岡で塾の講師として働くようになった宗一郎。

葉月は、美咲の責任なんじゃないかとずっと気にしていたのだ。

「なにしてんのー?先生帰られるって」

葉月は美咲を呼び、玄関まで2人でお見送りをすることに…

「その節はご迷惑おかけしてすいませんでした…」

葉月が宗一郎を自宅に呼んだ理由は、美咲にしっかりと謝罪させることだったようで美咲は葉月に促されて謝った。

宗一郎は、昔のことだから忘れようと言ってくれて葉月も安心しているようだ。

何故か美咲は外まで見送ることになり部屋の中を片していた葉月は宗一郎が置いて帰った封筒を見つける。

追いかけようとジャケットを羽織ったのだがもらった名刺を思い出し連絡するきっかけになると敢えて追いかけなかった。

まさか葉月が宗一郎と再会して自宅に連れてきているなんて思いもしなかったでしょうね!!

過去に美咲と宗一郎が先生と生徒の関係を壊したことで宗一郎は高校教師を辞めて塾の講師になっていたとは…。

宗一郎と美咲の再会から妊娠。美咲は妊娠していることを宗一郎に言わずに宗一郎の前から姿を消していた!

「どうしてなにも言わず消えた?なぜ電話に出ない」

2か月半前、お祭りの屋台で遊んでいた美咲と、たまたまお祭りに足を運んでいた宗一郎。

久々の再会に再熱した2人は人通りの少ない場所に行きキスをした。

そのまま宗一郎の自宅で一夜を過ごし…しかしその後連絡を取ることは無く、その時の子供が今美咲のお腹にいるのだが美咲は宗一郎に妊娠のことを話そうとはしない。

「たった1回寝ただけじゃない。とにかく忘れて」

美咲は足早に自宅へと戻った。

部屋では久しぶりに宗一郎に会った葉月が妙に嬉しそうでテンションも高く美咲はうんざりしている。

「昔は先生と生徒だったけど今は大人同士って感じしない??今なら恋愛対象としてみてもらえたりするかな~!」

「結婚破談になったばっかなんだからちょっと自粛したら?さっきから先生先生って…」

「今度邪魔したら承知しないから」

美咲は、葉月の言葉にイラっとしそのまま寝室に行ってしまった。

母、突然婚姻届けを持ってきて葉月パニック!美咲を呼び出すが美咲は意外にも反対しないようでむしろ賛成!?

翌日。

葉月は宗一郎に電話をかけ封筒の件を話していた。

今すぐは必要なものではないようで暇なときに区役所に取りに来るとのこと…葉月はまた宗一郎に会えるきっかけができて嬉しそうだ。

「234番でお待ちのお客様窓口までお越しください」

葉月が番号をアナウンスすると来たのは葉月の母(片平なぎさ)…手に持っている番号は確かに234番なのだが…母は見知らぬ男性を連れていた。

「紹介するわね!こちら渋川さん。」

突然母に紹介された渋川(渡辺裕之)さんという男性、そして母が葉月に渡したのは記入済みの婚姻届け…もちろん氏名欄には母の名前と渋川さんの名前が。

「え?なにこれ。」

葉月は動揺を隠せないようだが本籍地以外での提出には戸籍標本が必要で渋川さんがもってなかったことにより婚姻届けの受理を防ぐことができたが葉月は結婚に反対のようだ。

葉月はもうすぐ昼休みだからと母を引き留め一緒にランチに。

そこに美咲も呼んだようで母と美咲は感動の再会をしている横で葉月はイラつきながら食事を採っている。

「緊急事態ってなあに!」

美咲が切り出したことで葉月は母の婚姻届けを手に取り美咲に見せる。

「お母さん結婚するの?…おめでとうー!!

美咲は母の結婚に大賛成のようで、思いもよらぬ反応を見せられた葉月は驚きを隠せずにいる。

1人怒る葉月に対し、説得を試みる母と美咲。

「お母さんがあの人と結婚したら法的にはあたしたちの父親になるんだからね!?」

「あの人はあんたたちの父親になりたいなんて思ってないよぉ」

葉月は、なんの相談もなく突然婚姻届けを持ってきたこと、たまたま葉月が担当したから止められたものの戸籍標本は後日でもいいので葉月が担当しなければ受理されてしまっていたことに怒っているようだ。

「なにそれ、あんた騙したの?」

「そもそもこの人どうゆう人?」

葉月は母の男性を見る目がないことに心配をしているようで横で暢気に笑っている美咲に対しては呆れている様子だ。

「美咲あんたほんとに賛成なの?」

「じゃあ聞くけどさ、お姉ちゃん責任とれるの?」

美咲は、母がもっと歳をとった時に相手がいなくて時間を持て余して1人じゃ寂しいから一緒に暮らしたいと言われたときに面倒を見る覚悟ができているのかと問いかけた。

美咲の言葉に一度冷静になった葉月。

「本気で考えているなら1度紹介して。結婚や入籍はそれからにして」

葉月が仕事に戻ると、宗一郎から連絡が。

仕事のあとに一杯飲もうとの誘いで葉月はもちろん承諾。

母のまさかの結婚はビックリ…!笑

そして葉月は完全に宗一郎にロックオンしちゃっていますね~…

美咲的には葉月と宗一郎が交際に発展するのだけは阻止したいところでしょうし…。

葉月に『新しい彼』を見つける為に美咲がターゲットにしたのは常連のカフェの店長!?

一方で美咲は今日もキャバクラに出勤していたのだが嫌がらせを受けていてドレスがビリビリに破かれてヒールも折られていた。

しかし美咲は、ドレスを切ってスカートにし、私服と組み合わせお客さんの前に出ると意外にも高評価で嫌がらせをしたキャバ嬢はつまんなそうだ。

「うちの高級感台無しにしているからウンと恥かかせて?」

自分の指名客に美咲に恥をかかせるよう頼み込むが、指名客は美咲のことを気になっている様子…。

「おかえりー!最近遅いね!」

美咲は家に帰るなり、ご飯をたべているがその横で今日宗一郎と会ったことを嬉しそうに話す葉月。

封筒を忘れて行ったことから会うことになったと言うと美咲はすぐに届けに来なかったことに怒っているようだ。

「お姉ちゃんわざと届けにこなかったんでしょ。やりかた汚い。先生は辞めといたほうがいいよ、合わないから」

『お姉ちゃんに新しい彼を見つける』

美咲は、すでに候補を決めているようで、いつも葉月がランチをしている区役所の裏のカフェの店長・荻原洋平だ。

先日、農業体験のチラシが貼ってあるのを見つけた美咲は自らが参加して葉月と店長(平山浩行)をくっつけようと考えたのだ。

「深沢葉月の妹、深沢美咲と言います!!」

美咲は店長に自己紹介をして、畑に連れて行ってもらい農業体験をすることに…。

長靴に履き替え雑草抜きを頼まれる美咲。

美咲は嫌々農業体験をしながら店長から色々なことを聞き出していた。

結婚はしていない独身で彼女がいないことも聞き出すことができたのだが…

「すいません、俺好きな人がいるんで。だから…すいません」

店長は勘違いをしているようで突然謝りだしたので美咲も動揺を隠せない。

しかし美咲は熱さや疲れ、貧血からその場に倒れてしまい店長の姉が住んでいる自宅が近くにあるからとそちらに運ばれた。

「ルイボスティー、妊婦さんにぴったりなのよ!今何週?」

店長の姉・上杉香里(堀内敬子)は、美咲が妊娠していることに気付いたようでノンカフェインで妊婦にぴったりのルイボスティーを用意してくれた。

「11週です」

「初期に立ち眩みはあるから気にすることないけど次の検診で言ってみるといいよ」

美咲は妊娠のことを誰にも告げていないから黙っていてほしいと頼み、子持ちでもある店長の姉から様々なアドバイスを受けた。

その頃自宅には母と渋川さんが訪れていた。

渋川さんは、突然区役所に押しかけたこと、当たり前の順序を踏まずに婚姻届けを提出しようとしたことを反省しているようで葉月に謝りに来たのだ。

仕事は会社役員をしていたが定年で現在は年金暮らし、離婚した妻子もいることから結婚しても何不自由なく生活をさせてあげることはできないが母のことを思ってくれているようで葉月も渋川さんに対する思いが変わってきた。

「母をよろしくお願いします」

葉月に結婚を許してもらえ母もものすごく嬉しそうだ。

美咲は、自宅まで店長に送ってもらうことに。

「今日の事姉には言わないでくださいね。いろんな誤解すると思うので姉のこと好きなら黙っていた方がいいですよ」

「どうしてそのことを…」

店長はバレていないと思っていたようで動揺している。

「姉はド天然なのでもう少しアプローチしないと一生気づかないと思いますよ。あと最近婚約破棄したばかりだからチャンスですよー」

永人がゲイでよかったと思う美咲と、ゲイじゃないのにゲイだと思われていないとこの関係が壊れてしまいそうで怖い永人

家に帰った美咲は、渋川さんと母が来ていたことを葉月に聞き、葉月があんなに反対していたのにも関わらず結婚を許したことに納得がいかないようだ。

「面と向かって幸せにしますとか大切にしますとか言われて反対できるわけないじゃない。あんたはもともと賛成だったんでしょ??」

美咲は、あんなにもめていたのに自分のいないところであっさり解決していることに不満が募っているらしく家を出て永人の自宅で愚痴をこぼしていた。

「なんか、疎外感感じちゃったんだよね」

永人は美咲の話しを真剣に聞いてくれる。

小さい頃は美咲のほうがかわいがられていて葉月が怒られてばっかりだったが大きくなってからフト考えると、大事なことや相談は全部美咲ではなく葉月に話して美咲には事後報告。

その気持ちは永人にもわかるようで永人の親は宗一郎ばかり見ていて永人のことは眼中にないと。

「すっきりした。ハチだけだよこんな話ができるの。よかったハチが友達で。でももしハチがただの男だったら無理だったと思うんだ」

「…え?」

「男と女の関係になったら男女の友情はおしまいじゃん?だからハチがゲイでよかった!」

永人の気持ちに気付いてない美咲、そして本当はゲイじゃない、そして美咲のことが好きだとは言い出せない永人…。

永人は笑ってごまかすも、どこか寂しそうで悲しそうな目をしている。

美咲は帰ろうとし準備をしていると永人は美咲の首に何かを見つける。

「日光アレルギー…?」

美咲は日光アレルギーらしく陽に当たると湿疹がでてしまうがすぐに消えるから心配はいらないとのこと。

「お姉ちゃん異常な心配性だからなぁ、治るまで泊ってもいい?」

「それは全然いいけど」

美咲が泊っていくことになり、永人は美咲を置いてコインランドリーに行くフリをして庭のベンチに座り悩みこんでいた。

『お姉ちゃんに新しい彼氏を作る』

これはもう少し時間がかかると見極め。継続中と記し次のページへ…。

『お姉ちゃんに仕事を辞めさせる』

なんだか永人かわいそう…でも美咲の言いたいこともわかりますよね~。

男女の友情ってどちらかに恋愛感情が芽生えたらそこまでですから…

永人は自分の気持ちを抑えたままなのか…我慢できずいつか気持ちを伝えてしまうのかも気になるところ!

でも宗一郎との子供が美咲のお腹にいると知ったら相当なダメージを受けるでしょうね~…。
⇓   ⇓   ⇓
ディアシスター1話あらすじ

ディアシスター3話あらすじ
ディアシスター4話あらすじ
ディアシスター5話あらすじ
ディアシスター6話あらすじ
ディアシスター7話あらすじ
ディアシスター8話あらすじ

ドラマ「ディアシスター」1話~最終回はどこで見れるの?AD


ドラマ「ディアシスター」は公式動画配信FODで見れます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

しかも、今ならFODは31日間無料キャンペーン中でドラマ「ディアシスター」の全話が無料で見れます

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」が全話無料で見る。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)
刑事ゆがみ

などが無料で見れます。

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

YAHOO ID登録でドラマ「ディアシスター」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, ディア・シスター

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.