絶対零度未解決事件

ドラマ絶対零度シーズン3動画フル1話無料パンドラあらすじネタバレ

投稿日:

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画1話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3動画フル1話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3第1話ゲスト

高山啓子(谷川清美)

代議士、不正競争入札の罪を秘書に押し付けて殺そうとした

富樫伸生(武井壮)

都内でも有名なクラブリッチウエストの経営者、ケース5のAIが導き出した犯罪予定者。

西田(米村亮太朗)

富樫の共同経営者

須藤修一(成河)

エネルギー開発局の商社マン

前川健司(山本浩司)

蒲田の貴金属店を経営

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3第1話あらすじネタバレ

問題児ばかりが集められた資料課分室の秘密

犯人を追い詰め、必要以上に犯人の体を傷つける井沢典人(沢村一樹)、過剰なやり方が、問題になり檻の中にいた、檻から出された井沢は、藤堂(伊藤淳史)の元に連れていかれる。

山内徹(横山裕)は「やらなきゃならないことがある」バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)から特殊犯を離れると言われた時のことを思い出していた。

2018年、井沢をリーダーとして、ある政治家が、絡む事件を調べている小田切雅(本田翼)ホテルの従業員になりきり、潜入捜査を、田村薫(平田満)たちと組んで調べている。

上司を殴ってしまった山内は、藤堂に呼び出されて、日本に住む人達の、役所に届けてあるデータから、金融資金・趣味趣向・犯罪データまでがまとめられたビックデータのある、部屋を案内され、それを管理するAIが行う犯罪捜査について説明されている。

AIが将来罪を犯す人間をデータから読み取り、未然に犯罪を防ぐ、山内がこれから、取り組む未然犯罪捜査(通称ミハン)、まだテスト段階なので冤罪を産む可能性もあると言う。

藤堂に呼び出された山内、説明されたミハシステムは欠陥がある?!

山内が来た時には、既に4例目のケースを井沢たちが調べている。

ホテルの1室、背を向けて座る男、自分がやったことを秘書がやったことにして、自殺に見せかけるために高山代議士が、殺し屋に実行させようした犯罪を未然に防いだ。

その事を井沢が山内に知らせると、藤堂は山内に、今回の事件の概要を話した。

ミハシステムは、世界の先進国でもすでに導入されていて、「日本でも数年後の実施を目指して動き出している」とこの計画の趣旨を説明する。

「国民を監視するシステムですね」山内は反抗心いっぱいにこう話すが、「AIが調べている…とはいえ違法です、現段階ではね」涼しい顔で言う藤堂。

「このシステムは警察内部でもごく一部の人しか知らない、そして問題点が1つ、このシステムの精度は90%、つまりは冤罪の可能性がある」

「そんなの!やっていいんですか」そう反発する山内に、涼しい顔で「成功すれば、まだ失われていない命を助けられる」

「今回の辞令を断ることは」山内は聞くが無駄な質問だった、これは断る事の出来ない任命だった。

警察組織の中の捨て駒の問題のある刑事たちが集められたミハン

解決させた事件を、テレビが報じている、違法な潜入捜査で捕まえた犯人をどうやって、法律に沿った形で取りまとめるのか、それは藤堂と、その上の手腕により裏ルートで処理されている。

そんな話をしているところへ、早川誠二(マギー)と板倉麻衣(田中道子)がやってくる。

裏で活躍してもとりあえず、資料課として調べたり、まとめたりする仕事がある、裏が忙しくて、早川が言う仕事がまだできてないことを言うと、イヤミを言って早川は板倉をつれて帰って行く。

帰る途中、やってきた山内に、「人材の墓場まで、お前も来たのか」と肩を叩いて意地悪をいう板倉だった。

来る早々、嫌な目に合った山内に井沢は、明るく声をかける、その中で小田切は、「何をやらかしたの?そうじゃなきゃここへは来ないよね」と聞いてきた。

ここは特殊犯が解散後、それを引き継ぐような形で内密に作られた、井沢は、山内がその特「殊班で組んでいたバディが、いなくなったのに捜査をしない上司たちに、ガンガン文句を言って、単独捜査がとがめられたことをみんなの前で説明する。

「警察に不信感があるのに、なんで辞めなかったの?正義感?」と楽しそうに話す井沢に「俺たちは警察の中の捨て駒、何かあっても切り捨てられて終りの存在って理解しているんですか」と楽しそうな井沢に言う。

そんな山内の反抗的な言葉にも楽しそうに、「誰もやったことのない新しい捜査を一緒にやろう」ととことん明るく声掛けをする。

罪を犯す人はわかっても被害者はわからない、抵抗感を示す山内

井沢のスマホに連絡が来る、新たなこれから起こる事件をAIがはじき出したと言う、まるでゲームでも始めるように、みんなに「捜査を始めるよ」と声をかける井沢。

AIが導き出した犯罪予定者は、富樫伸生(武井壮)、都内でも有名なクラブ、リッチウエストの経営者という表向きの顔と、裏では出会い系・風俗・海外配信のアダルトサイトなどグレーゾーンの犯罪に手を染めている男。

小田切は、元は生活安全課にいた事で、地域の情報に詳しい、「こんな奴らは、大した事件は起こさないだろう」と言うが、個人の買い物のデータまでインプットされていることで、富樫が闇サイトで「サイレント銃」を買ったことが判明した。

富樫は、防犯カメラに映ったデータから、誰かを埋めるための場所まで下見に行っていると言う。

山内は、「今すぐ銃刀法違反でつかまえればいい」と言うが、「それでは富樫の根本的な殺意が消えない」そう言って泳がせて、成り行きを見守り、捜査する様子の井沢と藤堂。

ただし、ミハシステムにはもう一つ欠点がある、罪を犯す犯人が誰を殺すかわからないというのだ。

「殺人と決めつけて捜査するなんて抵抗がある」と言う山内に賛同する田村と小田切、彼らも納得してやっていると思った井沢は、藤堂に泣きつくが、藤堂は「よろしくお願いします」と言って去って行く。

富樫の店に従業員として潜入し、情報を得る山内

それでも「捜査だけはしようよ」と言って山内に骨伝導システムでスマホの音が指を通じて聞こえるアイテムを授けた。

初めての機能に驚く山内、それを見て喜ぶ井沢と南。

富樫のクラブに潜入して探る井沢たちだが、富樫は姿を現さない、富樫の相棒西田が女を侍らせている、仮に富樫が狙うとしたら西田だろうと、あたりをつけて作戦を決行する。

女性に「エロ男爵と化して絡む井沢」を山内がぶちのめして、従業員を募集しているこの店に雇ってもらう計画がうまく行き、山内はまんまと中に入った。

予定外だったのは、井沢が、本気で山内に殴られたこと「恨みがこもっている」って、外の車の中で待機していた田村たちにぼやく井沢。

山内は内部に隠しカメラをセットし、カクテルを作っている、富樫が来なければ、動きようがない井沢たち、山内に「何か情報をつかんでないか」と聞くと「富樫の麻布にある事務所を探ってみたら」と山内はいう。

消えた富樫の件で呼び出された男二人

富樫の事務所に入り込む井沢たち、田村がみせる鍵開けの意外な特技、中に入ると応接セットの配置が不自然、鑑識が持つような道具も持っている田村に頼んで、血液反応を見ると、広範囲に血が飛び散った後、「既に事件は起きている」

藤堂を通じて科捜研でタバコの吸い殻のDNAと血痕のDNAを照合したところ、殺されたのは富樫だということがわかった。

「ミハンが間違えた」山内はシステムについて文句を言うが、とりあえずは誰が富樫を殺したかを考えることになった。

「金銭トラブルの線なら、西田」小田切の発言のあと、店を見張っていた田村が、西田が動き出したことを伝える。

すると気の弱そうな男性が二人、店まで拉致されてきた、従業員として見せて働く山内が、カクテルの研究で来たと入ってくると、あっちに行っていろと言われるだけで、同じ部屋にいることは許可された。

エネルギー開発の商社マンの須藤と、貴金属店を経営する前川の二人に、西田が店の金5000万を隠し、姿を隠したことに心当たりはないか、と聞いているが、徐々に西田のそれは暴力を伴いながらの者になっていく。

刑事としての正義で飛び出して助けたいと言う気持ちを抑えて、見守る山内、そこへ「店に人が拉致されて連れてこられたのを見たという通報があった」と言って、警官が入ってくる。

「ただの喧嘩です、警察は民事不介入でしょ?法律を犯したくないですよね」そう言って追い返す山内、警察が来た事で、気が抜けたのか、解放される男たち。

「須藤と前川を洗ってみよう」井沢の言葉で今日の捜査を終える。

GPSから、須藤が真夜中奥多摩の山中にいたことがわかり調べると富樫の遺体発見

須藤が商用に利用するすし屋で須藤の様子を探る、山内と小田切、普通に商社マンとして外国の人と取引する姿に、「普通に商社マンだ」と寿司を食べる山内達。

田村は金の買い付けにきた中国人のふりをして、前川の店に来て、隠しカメラをセットしている。

南は、GPS情報から、須藤が、富樫が消息を絶った時間に奥多摩の山中に長時間いたことがわかったと井沢に報告する。

GPSが示した場所を掘ると、そこから富樫の遺体がでてきた、そのニュースを見て固まる須藤。

しかし、この遺体情報は、山内が勝手に警察に通報したもの、「ミハンの予測が外れたのなら後は、捜査一課の仕事だ、彼らに任せるべきだ」と主張する山内。

「それでも何故、ミハンが外れたのか、調べる」と言う藤堂、「自分はごめんだ」と言う山内と対立するが、井沢は「じゃあ山内君は、内勤でデータ入力よろしくね」ってたまっている仕事をやってもらうことになった。

最初に警察に呼ばれたのは共同経営者の西田だが、殺しについて全面否定、任意だから帰ると言って、さっさと帰る。

須藤の横領が発端だったが富樫を殺したのは正当防衛だった

小田切は派遣社員のふりして、須藤の会社に潜入捜査をして、須藤とわざとぶつかり、須藤の手帳を手に入れる。

若くてかわいい小田切にぶつかられたり、倒れ掛かられたりしてうれしそうな須藤、まるっきり疑ってないようだ。

手帳を確認して、それをスマホで写していると、手帳がないことに気が付いた須藤が会議室に戻ってくる、間一髪隠れた小田切は何とか見つからずに済んだ。

そこへ須藤を呼びに来た社員、「西田さんという方が見えた」と伝えると、須藤は顔をこわばらせて、西田の所に向かう。

呼ばれてもないのにお茶を持って行く小田切、盗聴器を仕掛けて応接室を出る、金を持ち逃げしたと思っていた富樫が死んだことで、西田もまた須藤を疑って脅しに来たのだった。

南が調べたところによると、前川は住宅ローンの支払いは厳しいものの、それほどではない、須藤はセイロニア国との取引を水増し請求に失敗して、横領がバレそうになっていると言う状況にあった。

今また富樫の遺体が見つかったことで、須藤は会社への補填と西田への支払いのためにこれまで、小遣い稼ぎでやっていた密輸を、前川に持ち掛けている。

先日もテレビのニュースになっていたが、観光客が免税で金を買ったことにして消費税分をキャッシュバックしてもらう詐欺、詳しくは「金密輸 韓国 香港」で調べると出てくる。

井沢や藤堂の言葉から、少しずつ歩み寄る山内の心

一人で捜査する山内に、井沢は、富樫は須藤を殺そうとした、しかし正当防衛で、須藤が富樫を殺してしまったことを説明し、ミハンシステムは間違っていなかったことを教える。

その上で、ミハンシステムが間違っていると言って勝手に富樫の遺体の件を通報し、須藤が西田への殺意を持ってしまったことを伝え、山内の責任を問う。

「ミハンシステムは、捜査員の動きひとつで新たなる事件を生むことがある」

藤堂に言われる山内、そして「桜木泉(上戸彩)がここにいれば、ミハシの捜査に加わってもらいたかった、彼女は過去の事件に向き合い、次に現在進行形の事件に向き合った、次は未来への捜査に向き合ってもらいたい人だった」と泉の話をしだす。

「そんな桜木と共に動いた山内にミハンの捜査に加わってほしいんです」桜木泉を認めているからこそ、彼女が仕込んだ山内をここに呼んだことを伝えるが、山内は、「俺は俺です」そう言って、藤堂に背を向ける。

その頃、泉はベトナムにいた、何者かから逃げているようだ。

次の朝、須藤たちの密輸計画を確認したミハンのメンバー、そこへ独自で調べた須藤の動きから、須藤は西田を狙うことを割り出したと山内がやってきた。

井沢の言葉、藤堂の言葉に、ミハンに寄り添う気持ちになったのか、その様子を見て喜ぶ井沢、「めんどくさ~」と笑う小田切。

狙われていたと思われた西田は、難なく金塊を回収


⇓   ⇓   ⇓
本田翼と菜々緒のパンチら回し蹴りどちらがエロイ凄い動画写真

密輸の当日、井沢たちは、成田空港、山内はバイクで西田を追う、すると行先は成田、「成田空港に向かう道方向へと高速を降りる」と山内は伝える。

西田もまた金塊のことに気が付いているのではないか、もしも西田が金塊強奪を計画しているのなら、須藤は西田を殺すだろうという結論になった。

時間になり須藤は車を降りた、田村はぶつかるふりをして発信機をつけようとしたが、その時須藤が落とした銃を見てしまったことで、殴られ倒れてしまう。

お互いの行動は骨伝道のシステムで伝わっているミハンのチーム、田村の元に小田切が駆けつけ、井沢は金塊回収ポイントに移動する、バイクの山内もそこについた。

運び役の素人から金塊を受け取る西田たち、彼らは強奪が目的ではなかった。

西田はその金塊で手を打った、運び役の素人はあと5人いる、須藤が殺そうとしているのは、前川だった。

須藤の狙いは前川殺害、狂気の一線を越えた男

残りの5人の金塊を前川から奪い、前川を口封じのために殺すのだ、前川のGPSの情報を追い、現場にミハンメンバーが付いた時には遅かった。

須藤はどこかの誰も気が付かないような林の中、前川を殺そうとしている、「ここなら大声を出しても誰にも気が付かれない」そう言って前川に銃を向けたその時、「俺には聞こえているからね」と言って楽しそうにやってきたのは井沢だった。

ミハンには、車のナンバーから居場所を割り出すNシステムというのがあるらしい。

その頃、小田切と田村は、西田の所に来て、大立ち回り、小田切にはある必殺技があり、それで西田も撃沈というか撃チン。

須藤に「なぜ富樫を殺した」そう聞くと、金塊の詐欺の事で脅かされていて拳銃を向けられ、それを避けようとしての正当防衛だった。

こちらに銃を向けて撃ってくる前川にスキを突いて銃を奪い、彼に銃を向ける井沢、「あんたら警察だろう、どうせ撃てないくせに」そう言う須藤に向けて3発も撃つ井沢。

殺してはいない…脅かしただけだが、須藤には死ぬほど恐ろしかったらしい。

そのまま事件は終わり、あとの処理は、藤堂に任された。

処理が終わった後、藤堂は井沢に言う、須藤を取り押さえた後、井沢が須藤に発砲したことは、山内から藤堂に伝えられていたこと。

「あなたはこのミハン捜査において諸刃の剣」

狂気の一線は、井沢にもあるのかもしれない。

そして、ベトナムで桜木泉が焼死したと連絡が来る。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー123全話(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
韓国ドラマ「シグナル」(2022年10月16日23時59分)
絶対零度シーズン1(2019年4月15日まで)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ


⇓   ⇓   ⇓
昼顔ドラマ全話あらすじネタバレ

『ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」』(2019年4月15日まで)は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-絶対零度未解決事件

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.