2018夏ドラマ 絶対零度

絶対零度本田翼赤いぬいぐるみMOGU南専用青いTシャツ

投稿日:

絶対零度で後ろから前から本田翼を抱きしめる!時には男の心も癒す!赤いぬいぐるみの正体がわかった!

赤い体の正体不明のぬいぐるみ

放送初回から、本田翼が抱きしめているあの赤いクッションのようなものは何?

と、検索されていました。

皆の捜査の結果、赤いぬいぐるみが所属するのはMOGUという会社から発信されているそうだという事。

けれど本田翼ちゃん、時には沢村一樹たちを癒していたアイツと同サイズはなかった。

南専用の青いアイツまで飛び出した絶対零度

ドラマが進む中、南役の柄本時生の椅子に「南専用」と書かれたTシャツを着た青いアイツまで飛び出した。

皆は青いアイツが出たことで再び検索の手を広げたが、まだアイツは正体を現さなかった。

そして9月3日、衝撃の言葉を耳にする!

初回販売は終了しました。

皆のアイツを求める気持ちは、高まっていたのだろう、発売の報を目にした絶対零度を愛する者、本田翼を愛する者、中には、いるだろう柄本時生を愛する者たちの手によって、彼は奪い合うように・・・・またその姿を店頭から消した。

公式HPでは、彼の行方について、こう伝えている。

ピープルロングアーム初回生産分はご好評により完売いたしました。

現在、追加生産をしており商品出来上がり次第、MOGUストアにて順次販売いたします。
販売予定日時:9/20(木)15:00予定
※販売予定日時が変更する場合がございます。予めご了承下さいませ。

絶対零度の最終回は9月10日…間に合わない

買いそびれた人々の悲鳴が聞こえる、テレビで見る翼ちゃんと一緒に、アイツを抱きしめたかったのに、ドラマが終わってしまうじゃないか!

録画して20日を待って、その日まで最終回を見ない、そんな声まであった。

でも怒涛の展開を見せた第9話、最終回を待ちきれない気持ちは、皆かなり高いだろう。

正直に言うと、私もその一人だ。

20日を待ってあの、長い腕に抱かれたり、赤く短い体をぎゅっとだきしめたい。

赤いアイツの正体は、人を癒すために作られたモノだった

2001年9月、赤いぬいぐるみは生まれた。

覚えている人も多いだろう、2001年の9月11日にアメリカ・ニューヨークで起きた大きな悲劇を。

それはのちに同時多発テロと呼ばれ、様々な憶測や、不安を世界中にまき散らした。

海外の修学旅行を予定していた日本の学校が、安全性を考慮して、この年は修学旅行そのものを中止したり、国内旅行に行き先を変えたりもした。

皆が不安な顔でいるなか、赤いぬいぐるみが売られている売り場では、赤いぬいぐるみを抱きしめてホッとする笑顔の人でいっぱいだったという。

根本的な不安が打ち消されるわけではないが、誰かに触れているような安心感をあいつはくれるのだそうだ。

赤いぬいぐるみの販売会社はMOGU 商品名はピープルロングアーム

値段:3024円(税込み)

赤いぬいぐるみは、ゲストで来た北大路欣也さんまで…癒していた。

-2018夏ドラマ, 絶対零度

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.