2018夏ドラマ 絶対零度

ドラマ絶対零度シーズン3動画フル7話無料パンドラあらすじネタバレ

更新日:

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画7話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3動画フル7話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3第7話ゲスト

新谷啓一(小柳友)

ミハンがはじき出した危険人物

新谷涼子(青野楓)

啓一の妻

ユキオ(山城琉飛)

母子家庭の母親に、虐待されている少年

宇佐美洋介(奥野瑛太)

井沢の妻や娘を殺した犯人、証拠がなく別件の刑期を終え出所

喜多野冬樹(長谷川朝晴)

麻薬組織のボス、新谷の情報を盗むためユキオと仲良くしていた。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3第7話あらすじネタバレ見どころ感想

田村の事件・死はミハンとは無関係と処理された

田村(平田満)が亡くなったことで、上層部は、他の事件は田村薫の関与は伏せたが、川上に関してはごまかしようがなかったと言う、それでもミハンの存在を知られることなく、警察官の暴走として処理された。

しかし、このことが明るみに出るようなことがあれば、ミハンの実用化は見送られると東堂(伊藤淳史)は上層部の町田(中村育二)に釘を刺される。

「私は一線を越えてしまった」田村の言葉は井沢(沢村一樹)の心にも突き刺さっていた、井沢もまた一線を超えかけたことがあるから。

田村が亡くなって1週間は、資料科としての仕事をしてきたメンバーたちに、東堂が「ミハンの捜査を再開する」と連絡して来た。

南(柄本時生)は「田村さんが死んで一週間しか、経ってないのに」と反発する。

皆も気が進まない様子だったが、東堂の「田村は最期にミハンの存続を望んだ」と言ったことで、山内(横山裕)も小田切(本田翼)も「やる」と答えた。

南は迷いの中にいたが、井沢が強引に、{みんなやるってことでいいよね、今度は南君も現場に出よう}と言って、南は、次の捜査に連れていかれることになった。

危険人物の夫婦よりも気になる虐待されている子供

井沢の所には、川上殺しの犯人と疑った早川(マギー)が謝りに来てくれた、そして井沢が妻や娘を殺した犯人として、殺そうとした宇佐美洋介(奥野瑛太)が、刑期を終えて出所すると言う。

井沢の家族を殺したことが立証できなかったため、仇をとれなかったことも謝る早川。

ミハンが今回はじき出した要注意人物は、新谷啓一(小柳友)組織の一員であり、そのトップである「喜多野」ではないかと疑われている、警察の取り調べを受けた後、結婚し妻の姓を名乗っている。

早速同じ団地にもぐりこみ小田切は、「越してきたばかりの若夫婦で、若い者同士仲良くしてほしい」と啓一の妻涼子(青野楓)にあいさつに来た。

新谷の家が見える窓に捜査場所を構えた山内は、「新谷の妻は、彼のことを知っているのか」というと、井沢は、南にも新谷の家を見るように勧め、いつものように相手の顔を見て判断してほしいと誘うが、嫌だと言うそぶりを見せる。

そんな時、新谷の上の部屋に暑い中ベランダに出しっぱなしにされている子供がいる。

次の朝のごみ出しでさりげなく口の軽そうなオバサンに確認すると、新谷の家は無職の旦那を妻が支えてパートに出ている事、虐待の疑いのあるユキオの事も聞いた。

子供が親をかばってしまい、児童相談所も警察も手を出せない状態だと言う。

ミハンのメンバーも助けられない、そんな状態に南は、「誰も助けられないんですよ、田村さんだって勝手に悩んで、勝手に死んでしまった、何よりムカつくのは、何も話してくれなかった…東堂さんも言っていたし僕は資料科に戻ります」

そう言って南は帰ってしまった。

涼子とホテルに入った男は喜多野からの使いだった

井沢が涼子の後を付けていると、涼子は、男とホテルに入っていった。

真直ぐ資料科に帰ることもできず、南が、公園に座っていると、ユキオの姿があり、親と一緒にブランコを楽しむ子供を見ていた、声をかける南「長袖で暑くない?」見ると腕には大きなあざがある。

南があざの事を聞くと、手に持っている仮面ライダーウィザードのおもちゃで遊んでいるからいいという、そこへ「ユキオ」と彼を呼ぶ声がする。

小田切の言った、離れて暮らす父親かと思い、会釈だけする南、向こうも会釈を返してきた。

新谷を監視していた小田切と山内は、家から出ない新谷にいら立っていた「これじゃ隠しカメラを取り付けられない」と。

井沢はホテルから出て涼子と反対側に歩く男を路地に引っ張り込んで、持っていた袋を涼子に渡したことを腕を締めあげて、言葉は優しく聞いている。

その男は、喜多野という男の部下に頼まれたと白状した。

ミハンが助けるのはクズばかり、他に助けるべき人がいるのに

「新谷は喜多野を裏切り、逃亡した部下で、交渉人を使って何らかの取引をしているらしい。

「この中に喜多野が、いるはずだが、名前も顔もわからないとどうにもできない…だが、新谷を追い続ければ喜多野にたどり着いて組織を壊滅できる可能性がある、犯罪に巻き込まれる多くの命を救える」

ミハンのデータを見ながらそう言う藤堂に「今回のテストケースに新谷を選んだのもそれが目的なんですね」とその意図を確認する井沢。

井沢の言葉に、「犯罪を強く憎む者こそ、ミハンのメンバーにふさわしい、そう思ってきましたが…田村さんを追い詰めたのは私です」その言葉の裏にある「あなたは大丈夫ですか?」を感じ「私なら大丈夫ですよ」と笑って答える井沢。

資料室に戻ってきた南、がらんとした部屋に一人、深いため息をつく。

公園で楽しそうに男と遊ぶユキオをみて、通り過ぎる井沢、自分たちの部屋に戻って、新谷が喜多野を裏切って、何らかの交渉をしていることを山内と小田切に話す。

「部屋に入って探せば何か見つかるかもね」

井沢がそう言ったところで、涼子が出かけた、そのすきに、山内が宅配便のふりして新谷と接触、棟を間違えたと言い、「初めてなうえにコンタクトを忘れたので、分かるところまで案内してほしい」と頼み込んだ。

渋々、下まで降りて案内してくれる新谷…意外にいい奴。

そのすきに中に入り込んだ井沢は、中を物色する、その間小田切は涼子をつけていた、涼子もユキオを気にしていたようで、公園で遊ぶユキオとその父と話している。

人の家に堂々と入り込み、監視カメラの位置をどこにするかチェックしている井沢、机の上のパソコンは指紋認証、これはあきらめて、部屋をうろつくと、部屋にはすでに盗聴器が仕掛けられていた。

「新谷はすでに、何者かにマークされている」その事を井沢が言うと、「指紋認証は、パソコンに取引する何かが隠されているのでしょうか」と返す山内。

買い物から帰った涼子に「喜多野が取引を了解して来た、これで1億円手に入る…喜多野を含めたメンバーのリスト、俺たちに何かあれば警察に送られる。

新谷の言葉に「あとは喜多野を殺すだけ」いい人そうに見えた涼子も同じ穴のムジナ、そんな現実に小田切はつぶやく。

「結局クズ同士の殺し合い、皆犯罪者だった、そんな奴らを救うミハンって何なんでしょうね」自虐的に笑う小田切。

みんな目の前のある憎しみのボーダーラインと向き合っている

ユキオを置いて、父親ではない男と食事に行くと言う母親、「勝手に一人で食べてな」一人残されたユキオの部屋に連れていき、オムライスを作って食べさせる小田切。

ケチャップが付かないようにとまくる腕のあざを見てやるせない表情の小田切、こんな仕打ちをされてもママが好きというユキオ、時々新谷の家でも食事をごちそうになると言うユキオ。

南はそんな様子を無線で聞いていると、捜査一課の板倉(田中道子)がやってきた。

熱いまなざしで南を見つめる板倉、いきなりリラックス効果があるからと言って、チョコレートを差し入れてくれた。

「なんで?」って聞くと「私は…」って言い淀んだ後、「田村さんの所持品を持ってきた」と言って、足早に帰る板倉。

小井沢も食事を作り始め、山内と桜木の話をしながら、手際よく作る井沢、桜木のメモには何が描いてあったのか聞く。

「いろいろ書いてありましたけど、手掛かりと思えるものはあんまり」」と答える山内。

出来上がった焼きそばを一緒に食べようと言う井沢に疑っていた事を謝る山内。

「田村さんのやったことは許されることじゃないけど、気持ちはわかります、もし目の前に桜木さんを殺した犯人が現われたら、俺はどうするんだろうって」そう言ってうつむく。

山内を見ながら、「僕の妻もね、娘が出来て辞めるまで警察官だった、何故二人が死ななければらなかったのかを毎日考える、僕も一歩間違えたら田村さんと同じことをしたかもしれない」

「宇佐美洋介…出所するんですよね」その言葉には「聞いていたんだ」というだけで、焼きそばを食べる事をすすめるだけで、それ以上は話さなかった。

南は、ただ二人の会話を聞き入っていた。

謎が残る新谷たちだが、取引に動き出した

南は、振り返って田村の残した道具を確認している、写真の張られた署員証、鞄、時計を持ち上げ深く考えている。

次の日、ブランコに座り寂しそうなユキオ、声をかけてブランコをこいであげる南、楽しそうに笑って、「将来はウイザードになりたい」と南の問いかけに答えるユキオ。

東堂に井沢は、今回の事件、喜多野が、盗聴器を仕掛けたのなら、二人が自分の殺害計画をしていたことも、居場所も知っていたのに、何故条件を飲むのかと疑っている。

喜多野も新谷もお互いの命を狙っている。

そんな話をしていると、小田切から、涼子の携帯に電話が入ったことを知らせてきた「芝浦の三番倉庫」そこで取引が行われると言う、井沢は小田切と山内にそこに向かうように指示を出す。

指紋認証の指の持ち主は第三者

銃を構え、警戒しながら倉庫に入ってくる新谷と涼子だが、一瞬のすきに新谷はこめかみに銃を当てられてしまう。

「構成員のデータが、警察に行ってもいいのか」自分の命を守る要として相手に言う新谷だが、実は、涼子は新谷の味方ではなかった。

絶体絶命のピンチに表れたのは、山内と小田切、山内は男を、小田切は涼子と闘う。

表の顔は優しく、可愛く魅せておきながら、闘うその姿は勇ましい二人「向かいに越してきた川島だよ!」そう叫んで涼子と闘うが、さすがに小田切の方が、一枚上手だった。

山内と小田切の勝利が見えたが、「その男は喜多野じゃない」そう叫ぶ新谷。

喜多野が別の場所にいるとしたら、喜多野が欲しがる名簿は、指紋認証が必要、新谷も涼子もここにいる、第三者の指紋…それは?

ユキオの危機、それを知った南はユキオの元へ!

井沢の脳裏に浮かぶのは、新谷夫婦が優しくしていたユキオ。

井沢はユキオの父親のデータを東堂にデータベースから探してもらうと、沖田和隆という全く違う顔が現われた。

南たちが、父親と思い込んでいた男こそ、喜多野冬樹(長谷川朝晴)だった。

南は、ユキオの事が気になって、潜入している団地に来た、誰もいないがそこに映し出されている画像には、あの父親と思っていた男と、ユキオが、パソコンを動かしている。

ユキオの指で指紋認証をしている。

現場に向かおうとする小田切の携帯に田村から電話が来る。

それは、南だった、今画像に映っているのは、ユキオと父親と思っていた男が実は喜多野だと聞き、南はいてもたってもいられず、新谷の部屋に走る。

喜多野は、ユキオに「もう…用は済んだよ」と言う。

「もう誰も死なせたくない、僕はユキオ君を助けに行きます」南は、井沢が止めるのも聞かずに、飛び込んでいく。

ユキオにとって南もヒーロー

用は済んだと言われて、遊ぼうと言って喜多野をみると、怪しい顔をしてロープをもってユキオに迫ってくる。

その様子に怯えるユキオ、そこへ喜多野にタックルして、「ユキオ君逃げてと南は言うが、ユキオは動けない」普段事務仕事場ばかりの南は、喜多野に突き飛ばされてしまう。

拳銃をもって二人の前に立つ喜多野、「いいものを見せてあげる、正義のヒーローが死ぬところ」ユキオにそう言って南を撃とうとした瞬間、喜多野の銃に手をかけて、拳銃を取りあげ、「子供に手を出すな、俺の仲間にも」そう言って喜多野を叩きのめした。

ボーダーラインは超えないまでも、「何故お前みたいなクズが生き続けているんだ」その怒りがエスカレートしそうな様子を見て、山内は井沢を止める。

ユキオは、周りの証言もあり、母親と離されて、施設に行くことになった、あの母親にも母親なりの愛情はあったらしく、ユキオを泣きながら見送っている。

お守りのようにウイザードの人形を胸に抱くユキオ。

ある朝、山内が部屋に来ると南も小田切もいない、井沢に聞くと、ユキオに会いに行ったと言う、施設に飾ってあるユキオの絵には、ウイザードと一緒に僕のヒーローと書かれた南の姿があった。

「これでよかったのかな」ユキオを見て思う南と小田切。

過去の事件と繋がる泉の事件

倉庫に眠る泉の遺品、それを見て井沢は山内に言う「僕の家族の事件と桜木泉の事件は繋がっているかもしれない、警察官だった井沢の妻の同僚だった男の名前があり、彼は井沢の家に電話した翌日にベトナムで亡くなっている」

「さらにその翌日、僕の妻と娘は殺されたんだ」

宇佐美が出所する日、井沢は、彼に会いにいく、「俺の妻と娘は組織の報復としてお前に殺された」それを聞いてニヤリとする宇佐美。

「違うだろう、誰だ、誰に頼まれた?」その言葉にうろたえる宇佐美。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3第7話面白いつまらない評価は100点満点で何点?

50点 つまらなかったです。

思ったよりもつまらなかったです。

最初は6話で亡くなった平田満に対する思いからメンバーたちの気持ちがバラバラになっており、意外にも柄本時生が最もメンバーの中で人間的な感情があるのが面白かったです。しかしながら、メンバーが一致団結が予想通りの展開になっており、まとまり方もいかにもドラマ的な感じだったからちょっと拍子抜けしました。また、沢村一樹に関しても本当に危険人物なのか人情に厚い人物なのかが7話でも全く分からず、ずっと引っ張っている感じが正直言って飽きてきました。

そして、個人的には2話から全く話が進展していない上戸あやについてのエピソードがこれまでに全く登場していないのが、少し残念に感じています。

70点 贅沢に格闘シーン満載

小田切たちが団地で子供が熱中症になりかかっているところを見つけた時は、潜入捜査中ということで救助か隠密か、どちらを優先するか悩むような話になるのかなと思っていました。

しかし、実は子供が事件のキーパーソンだったという展開で、良い意味で裏切られ、面白かったです。

今回は、小田切・山内・伊沢、 3人の格闘が見られて、なかなかゴージャスでした。

特に小田切刑事は白系の衣装、相手の涼子は黒の服だったので、二人の格闘シーンは何か綺麗でした。

南くんもやってくれるかな…と思ったら、見かけ通り簡単に喜多野にやられてしまったので、ちょっと残念でした。

それでも最後、ユキオの絵の中に南くんがヒーローとして描かれていたので、感動してしまいました。

86点 虐待は絶対にダメ!!

前回、田村さんが自殺して田村さんが居なくなってから1週間、1週間で何人ものの危険人物が出てくるとは世の中は怖い。

ついに南くんも現場に入って面白くなってきた。

危険人物の奥さんも共犯者とは見かけによらないと思った。

でも、まさか裏切ってたとは。

虐待されてた子が可哀想。あんな母親には絶対になりたくないと思った。虐待されてもお母さんが好きって悲しくなる。引き離されて泣きそうになるんだったら虐待しなきゃいいのにと思う。

女同士の戦いは面白かった。奥さんが意外と強くて笑ってしまった。

井沢さんがゆきおくんと南くんを助けるシーンはカッコよかった。

井沢さんの奥さんと娘を殺したうさみようすけがついに釈放され、今後の展開が楽しみです。

桜木さんを殺した犯人も気になるところです。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー123全話(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
韓国ドラマ「シグナル」(2022年10月16日23時59分)
絶対零度シーズン1(2019年4月15日まで)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ


⇓   ⇓   ⇓
昼顔ドラマ全話あらすじネタバレ

『ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」』(2019年4月15日まで)は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン3をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-2018夏ドラマ, 絶対零度

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.