絶対零度未解決事件 面白い?つまらない?動画

ドラマ絶対零度シーズン3面白いつまらない1234567890話最終回評判は100点満点で何?

更新日:

ドラマ絶対零度未然犯罪潜入捜査シーズン3第1話面白いつまらない評判は100点満点で何?

56点 面白いが考えることが必要

面白いとは思いましたが、ずっと見ていたいと思う内容ではありませんでした。

話が早くて少しよくわからない部分があり、分からない部分が出てきてしまったらそのままずるずるいってしまい、なんでそうなったのだろう?と思うところがありました。

つまらなくはないですが今後とても期待できる!というものではなかったです。

出演者はとても豪華なのでこれから期待して見てみようとは思いますがもう少し内容をわかりやすくしてくれてもいいのかなと思います。

未然犯罪潜入捜査という題名はとってもあっているなと見ていて思いました。

もっとハラハラさせてくれても面白いだろうなと思います。

なのでこれから期待して見てみようかなと今回の放送で思いました。

60点 絶対零度ではない!未然犯罪潜入捜査

シーズン12の上戸彩さん主演の絶対零度も大好きでしたが、新しく始まった絶対零度1話を見てまず、感じたのが続編とかではなく内容がぜんぜん違って別物だなと感じました。

シーズン3のストーリーは未然犯罪潜入捜査という変わった部署の物語で、今までにない、殺人事件が起こって犯人探しをしていくサスペンスとは違い、視点がとてもおもしろいと思いました。

名前の通りまだ起こってない事件それを最先端の技術、監視カメラを駆使して起こりうるであろう事件を予測して秘密組織の沢村一樹さん達が防いでいくというストーリー構成です。

中でも個人的に本田翼さんがとても良いと感じました。クールで運動神経抜群の役柄に魅力を感じました。

シーズン12の絶対零度とはぜんぜん違うと言いましたが、横山裕さんは上戸彩さんのバディでした。失踪した理由が明かされ、これから繋がっていくんだろうなとは思いました。

75点 主人公は、サイコパス気味かもしれない。

ひとまずは、視聴継続を決定しました。

実は第1クールと第2クールを見ていないので、横山裕さんの不貞腐れというか不信感の強さが、今のところ共感しにくいというポイントもあるのですが、前作までを見ていなくても、十分楽しめると思っています。

何と言っても、主演はエロ男爵…ゴホン…沢村一樹さんという事で、いつも彼が出ている番組は面白いと無条件に思ってしまっています。

今回は、時折見せる冷酷な表情に、背中がぞっくぞくです。

普段は満面の笑顔でみんなと接しているのに、豹変したように冷酷な顔になるんです。

今のところ、その表情を見ているのは、横山裕さんだけですが、この沢村一樹さんの背景にも触れられていく事件があるはずと、今から楽しみです。

また、前作まで横山裕さんのバディであった上戸彩さんは失踪中という事ですが、こちらの事件についても、どのあたりで触れてくるのか…。

第1話終了時点では、面白そう!

そんな感想を持ちました。

78点 桜木が殺害された理由が見どころ

ドラマ「 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、一言で言えば面白いと思います。

未然犯罪という素人には未知の世界ですし、沢村一樹さん演じる主人公・井沢が今一つ掴みどころのないキャラですが、山内が未然犯罪捜査に対して否定的な考えを持っていることで、ストーリーにまったくついていけないということはありませんでした。

山内はなかなか荒っぽいキャラではありますが、山内に共感した方も結構いらっしゃったのではないでしょうか。

また、初回でシーズン2までの主人公・桜木が遺体で発見されるという衝撃的な展開がありましたが、桜木がなぜ殺害されたのかが非常に気になります。

もしかしたら、井沢と何か関係がるのかもしれないと初回を見て感じました。

桜木が巻き込まれた事件も「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の見どころになると思います。

このような理由からドラマ「 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は、面白いと思います。

80点 違法でデリケートな捜査と、正反対な二人の刑事が面白い

未然犯罪捜査と聞いて、いったいどんな捜査風景になるのかと思っていましたがなかなか面白かったです。

まだ実行していないけど警察に嗅ぎ回られている事が刺激――背中を押す最後のきっかけになってしまって……というケースもありますよね。

犯罪者もそうですが、その予備軍となる者たちに対しても慎重な捜査をしていかなければなりません。

その辺り、範人のようなしたたかな人間は上手くやれそうですけれど、熱い若手刑事の山内はどうなんでしょうねえ……。

ただ山内は「これは違法捜査でしょ!?」と怒りを覚えるストレートな感性を残していますから、それはそれであのチームに必要な感覚に思えます。

この範人と山内の違いが今後どのように効いてくるのかを楽しみにしています。

80点 事件を未然に防ぐ最新捜査

シーズン12の上戸彩さんとは違った感じがしました。

今回は、人工知能を使って捜査するので人間が答えを出すよりも全然早く、未然に防ぐことができます。

今までは、事件が起きてから捜査を開始していましたが、事件を起こす前に捜査しているので、被害が少なくて済みます。

いくら注意しても治らない人間は、また事件を起こしてしまいます。

人工知能によって未然に防ぐことができたら、人間もあきらめることが出来て行動を起こさなくなります。

管理社会で、悪いことをするのは非常に困難で、事件が少なくなればこんな良いことはありません。

沢村一樹さんの演技が凄く良かったです。

ふざけているようにみえて、捜査の読みはちゃんとしてるところが面白いです。

80点 キャラはそれぞれ面白いけど、活かしきれてないかも

沢村一樹さんの演じる主人公の井沢範人をはじめ、主要メンバーがそれぞれ個性的で、平田満さんの田村薫も、柄本時生さんの南彦太郎も、横山裕さんの山内徹も、みんなそれぞれに思い入れしてしまいます。だけど、キャラが立ちすぎてアンサンブルが悪いな、と感じたのが率直なところです。

また、申し訳ないけど、本田翼さんの小田切唯がなんともおさまりが悪く、全体がグダグダになってしまいます。伊藤淳史さんもまだまだ、東堂定春、という役に着られている感じで、板に付いていません。今のところ、沢村一樹さんの好演でなんとかもっている、という感じです。

というわけで、面白いとは思うけど、俳優さんの演技力がおいつかなかったら、つまんなくなるだろうなぁ……と予想しています。

80点 心機一転で望む未然捜査

タイトルは変わらずに、主役と他のメンバーが一新しました。

前回、主役だった上戸彩さんが逃走中で一話から焼死してしまう展開で驚きました。

元バディの横山裕さんと連絡を取らなかったのも危険な目に合わせたくない気持ちだったと思います。

平田満さんは、刑事に見えないのでおとり捜査や変装してどんな役でも行けそうです。

本田翼さんは、空手をしているのか異常なまで強いです。

柄本さんは、人付き合いが苦手なのでハッカーで活躍しています。

横山裕さんは、沢村一樹さんに反抗していますが、なぜか信頼してるように見えました。

沢村一樹さんは、どういうわけか伊藤淳史さんに弱みを握られている気がします。

危険を察知して未然に防ぐことは、犯人のやる気を無くなせるため有効です。

珍しい刑事なので見ごたえあります。

80点 AIが弾き出した加害者が、被害者となっていたのは、間違っていたのか?

面白かったです。

井沢範人という刑事が、沢村一樹さんのイメージ通り、明るく、軽い調子と思っていましたが、真犯人を追い詰めた時、銃を向けているその表情は、冷たく感じました。

これが、井沢という刑事の本当の姿であり、何か、辛い過去を背負っているのではないかとも、想像しました。また、新しく加わった山内のAIを信じていない心情も、とてもよくわかります。そして、その山内の心に引っ掛かっている桜木泉の失踪事件。行方が、判明したものの、死んでしまったと。

しかし、本当に死んでしまったのか、なぜ、失踪しなければならなかったのかも、謎として残ります。

一方、メンバーも個性的ですね。女性としては、ちょっと乱暴とも言える小田切、慎重な田村、ネットに強い南。バラバラな性格が、組合わさることによって、どんな力になるのか、楽しみです。

92点 シーズン3から楽しんで見れる!

Season1.2と見ていませんが、初見でも楽しめると思います。

未然犯罪を防ぐためにAIを導入、けれどまだ日本では違法捜査であるという状態で、設定が分かりやすいです。

潜入捜査なので、未然犯罪捜査班のメンバーが変装したりそれぞれの元いた課で身につけた技術を披露したりと、見どころ満載です。

何よりアクションシーンが豊富でした。

第1話では、ミハンシステムに引っかかった人物が既に殺されていたことが、視聴者を最初に驚かせたところでした。

ミハンシステムが誤ってしまったら?(冤罪になってしまう人が出てきたら?)

ミハンシステムに引っかからずに犯罪を犯すことは可能なのか?

などなど、今後のストーリー展開が楽しみです。

ドラマ絶対零度未然犯罪潜入捜査シーズン3第2話面白いつまらない評判は100点満点で何?

60点 AIでなくても、普通の捜査で分からなかったのか?

AIがこれから起こる犯罪を予測して、可能性のある人物に潜入捜査をかけるというドラマである。

2話は、女性料理人が、知り合いの女の子が、過去山で起こった猟銃で殺された事件の真犯人に復讐しようとしているその動機を探り殺人を未然に防ごうとするもの。

女の子は料理人が産んだが育てられなくて別の親に育てられた子供であることをつかみ、実の子供だったので真犯人に復讐しようとしているという動機を探り当てたとこまでは納得できました。

しかし、真犯人が、キャリアの役人で、入山記録にその名前が載っていたり、猟銃の弾痕を調べれば、その役人が持っていた銃であることは、当時の捜査で簡単に分かっただろうと思ってしまいました。

AIの予測以前の話と思ってしまい、もう少し内容を複雑にして欲しかったです。

ただ、女の子が死ぬ間際に料理人に電話をかけたボイスレコーダーの最後に、変な音が入っていると解析した結果、お母さんと、実はその女の子も、お母さんであることを知っていたというのを料理人に聞かせ、殺人を思い留まらせたのは感動的でした。

70点 2話を視聴しての感想

つまらない。

まだ2話目で、こんなのが在るんだ…といった、漠然と「潜入捜査」を見ている感じなので、この評価をします。

登場する俳優さんも皆、名の知れたランクの方が揃っているので、此れまでの経験をもっと個性的に役作りに生かしていただけると良いと思います。

伊藤淳史さんのなかなか見ることの出来ない役、今後、どの様にこの班を指揮して行くのか?管理者の苦悩を強く表現して頂けると良いと思います。

上戸彩さんの出演時間が短かかったことが腑に落ちないです。

もう少し、アクションよりも悪役との対話を英語で話す場面を入れたりして出演時間を増やして欲しかったです。

全体的に、落ち着いた感じの展開なので、華僑の場面では何らかの派手な演出が欲しいです。

80点 気性の激しい小田切は意外と家庭的であり、心に闇を抱える

ミハンチームのリーダー井沢が、潜入捜査する小田切が料理人になりたいという設定でいこうとするのを馬鹿にしたように笑いながら見ていたのが可笑しく、小田切の気性の激しさを考えると井沢の言っている事が正しく思えて笑ってしまいました。

ただその後に、まさか魚を3枚にさばけるとはビックリして井沢が黙る所が面白く、
盛り付けも完璧で人は見かけによらないと反省していたら、小田切は料理の手順が抜けていてプロのダメ出しを受けているのを、また井沢が大笑いするオチをつける展開がとても面白く新鮮に感じました。

野放しの殺害犯が転落死のように殺害されたような場面に、ミハンチームの誰かが行ったように思え、ミハンチームの井沢や小田切は過去の出来事によって闇を抱えている事から他のメンバーにもそんな雰囲気があるので、この先も同様な事が起こりそうに感じて、キャリアの東堂がミハンチームを結成した本当の理由が見えてきそうに感じています。

85点 1話から続けてみた結果は?

初回からみて2話目になりますが、更にみたいと思えました。

話はやはり全体的な流れは続きますが事件に関してはほとんど1話完結みたいでみやすいです。

今回はアクションは少なかったですが感動するお話だったと思います。でも面白いですが、どのドラマでもそうかもしれないですけど、話の展開が全部読めた気がします(笑)

犯人もきっとそうだと思ったし、殺された女の子の本当の母は今回のターゲットになった女性だったし(笑)まあ面白いのでみるんですけど。

横山くんが好きなんですけど、上戸彩さん演じる方が亡くなったって報告を受けたじゃないですか。

パートナーだったし、きっと恋心を寄せていたのにそんな人がなくなってしまって凄く悲しいはずなのに仕事はまっとうしなきゃいけない、そんな複雑な状況に切なくなりました。

格好いいです。来週からも見続けようと思います。

90点 点と点が繋がっていくストーリー

第2話では、真相に繋がっていく様々なヒントが描かれていて、それが少しずつ繋がっていき最後にきれいに回収されるところが非常に面白かった。

普通であれば2時間ドラマじゃないとやれなさそうに内容をきれいにまとめいたように思う。

その中でも一つ一つの説明がしっかりされていて、観ているこちらも一緒に考えることが出来て、次の展開はどうなっていくのだろうという緊迫感を味わうことが出来ました。

また特に、今回の被害者でもあり、復讐者になろうとしている藤井の感情の変化も細かく描写されていて、より一層被害者側の心情によりそうことが出来るような内容になっていたと思います。

最後には、実の娘であった元宮の残した台詞も分かり、すっきりするような、でもとても切ないような気持ちにされたところが良かったと思います。

95点 井沢の過去に、何があるのか

面白いですね。

山内が探していた桜木失踪。ベトナムで死んだと言いますが、本当に死んだのでしょうか。

そして、なぜ、ベトナムにいたのか、そして、桜木のノートに残された「イザワノリト」という名前は、ミハン捜査している井沢のことなのでしょうか。

一方、母親とは名乗れず接していた娘七海の死。

連続殺人犯によるものでなく、元司法のトップ小松原によるものと判明。

権力を使い、自分の犯したことを、他人に押し付けようとした小松原には、ただただ、腹が立つだけです。

そして、その真実を知った早紀の心中を思うと、とても辛い思いがします。

しかし、早紀の復讐は、死んだ七海は望んでいないはずです。

料理人として、歩んでもらいたいと思っているはず。

井沢たちによって、止められたことは、良かったです。

でも、何事もなく、政治家になろうとしていた小松原。

割りきれない思いでしたが、小松原の転落死。

事故ではない気がします。

それは、もしかして、井沢が。

そんな考えが、浮かびます。

95点 絶対零度はおもしろい!!

「 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~第二話もとてもおもしろかったです。まず、第一話で何者かに追われていた桜木(上戸彩)の件が、一応の完結を見ました。

上戸彩さんの登場シーンがかなり多く、前回からのファンとしては、不安な展開ながらも、上戸彩さんの姿が長く見られてうれしかったです。

そして今回の本編もよかったと思います。今回は刑事たちの活躍のおかげで無事に犯罪を防ぐことができ、100%完璧に解決できたといえる内容でした。

すがすがしい勧善懲悪とはいえない、悲しく切ない終わり方を迎えた事件でしたが、罪とは何か、死者に報いるとは何か、何を優先させるのかを考えさせられました。

各捜査官の得意分野での活躍が光り、キャラクターの個性も際立っていました。

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン1第1話~11話最終回の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン1第1話~11話最終回はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー123全話(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
韓国ドラマ「シグナル」(2022年10月16日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ


⇓   ⇓   ⇓
昼顔ドラマ全話あらすじネタバレ

『ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」』(2019年4月15日まで)は見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」シーズン1第1話~11話最終回をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-絶対零度未解決事件, 面白い?つまらない?動画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.