finalcut(ファイナルカット) FOD

ファイナルカットドラマ動画フル無料89話パンドラ見逃し再放送デイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「FINAL CUT」ファイナルカットの動画フル8,9話の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「FINAL CUT」の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「FINAL CUT」は公式動画配信FODで視聴できます!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「FINAL CUT」相関図キャスト


中村慶介/亀梨和也
百々直人/藤木直人
小河原雪子/栗山千明
小河原若菜/橋本環奈
小池悠人/林遣都
野田大地/髙木雄也(Hey! Say! JUMP)
皆川義和/やついいちろう

井出正弥/杉本哲太

早川恭子/裕木奈江
鶴見辰吾
升毅
真崎久美子/水野美紀

ドラマ「FINAL CUT」ファイナルカット8話のあらすじネタバレ

憎しみあうはずの二人は愛し合ってしまう

雪子(栗山千明)と慶介(亀梨和也)は、ともに一夜を過ごした。

お互い憎しみ会っているはずなのに、惹かれあう切ないふたり・・・。

雪子は親外の関係性のことを考えて今後会わないほうがいいと慶介に言うけど、慶介は引き下がらない。

ただ単純に雪子のことが好きだから会いたいというわけではなくて、目的はあくまで祥太のことだ。

雪子にとって大切な兄であることは変わりないが、慶介の読み通りだったら祥太はれっきとした殺人犯。

雪子は突然現れた慶介という人物によって知らしめられた事実をなかなか受け止めることができない。

また、雪子は妹の若葉(橋本環奈)の思いを寄せる慶介と関係を持ってしまったことにも罪悪感を抱いていた。

雪子のよそよそしい態度に、若葉は慶介の影を察する。

うわぁー姉妹の愛憎劇、怖いぞ~。

若葉は恋愛に関しては勘が鋭いからねー。

小河原祥太はシアトルで生きていた

慶介は大地(高木裕也)とともに、高田(佐々木蔵之介)と食事をとっていた。

目的は、高田が今まで調べてきた12年前の事件の捜査資料だ。

高田は、小河原祥太は生きている可能性が高いと言った。

祥太は素晴らしい学歴を誇っていた。

祥太は7年前失踪されたとしたが、その失踪直後、達夫(升毅)がシアトルに別荘を買ったのだという。

別荘・・・?

祥太はシアトルにいる!?

管理会社なども通さず、誰かがひっそりと暮らしている様子があるそう。

これは達夫が確実に祥太をかくまっている!

しかしそのシアトルの別荘は最近解約されたのだという。

7年前と最近、祥太の身にいったい何があったのだろうか?

12年前の事件を再調査するためには、徹底的な証拠がないと警察は動けない。

慶介は今一度、か鳴らす証拠を暴き出して祥太に罪を償わせることを心に誓った。

高田は復讐に燃える慶介を気にかけた。

犯罪者を裁くのは個人ではなく、公的機関だということ。

すでにマークされている慶介は下手に動けないのだ、とも。

慶介は“ザ・プレミアワイド”の協力を拒否する

警察署を出た慶介のもとに電話がかかってくる。

なんと電話の相手は百々瀬(藤木直人)だった。

慶介のもとに用意された車に乗れと指示される慶介。

慶介がその車に乗り込むと、車は百々瀬をはじめとした“ザ・プレミアワイド”の報道陣のいるテレビ局に付いた。

慶介を歓迎するような態度に対し、不気味がる慶介。

“ザ・プレミアワイド”の会議室には酒やケータリングが用意されている。

今から何が起こるのか・・・?

突然百々瀬が動画を再生する。

その動画には慶介の人生の縮図ともいえるようなものだった・・・。

12年前の母の取材や、近隣住民の“怪しい男=小河原翔太”に対するコメント。

井出(杉本哲太)は動画の合間合間に、放送時に遣うようなコメントをいれるよう提案する。

この動画は慶介を追い詰めるようなものではなく、祥太をはじめとした小河原家を追い込むようなものだった。

百々瀬たちの目的はいったい・・・?

百々瀬たちは“ザ・プレミアワイド”を利用して真実を突き止めてほしいのだと言った。

まぁこの事件を利用したら視聴率も上がるし、慶介も祥太を追い込めるしWINWINだよね~。

百々瀬は慶介に同情したかのように接するが、本来慶介を恨んでいるような人たち。

信用ならないー!!

百々瀬は自分の息子に慶介を重ねて見せた。

慶介の“透明の檻”という言葉に、百々瀬も違う意味で共感しているのだといった。

“ザ・プレミアワイド”はさすがの捜査力で、アメリカにまで調査の手を伸ばしていることを告げた。

これを利用すべきなのか慶介?

悩み抜いた慶介が出した答えは・・・。

「お願いします・・・なんていうと思った?12年前と同じ手口。進歩ないね。」

慶介も一筋縄ではいかない!

私だったらすぐに引っかかると思うわ(笑)

慶介は自力で真犯人を探し出すことを伝え、切り札であるファイナルカットの存在を忘れるなと言って帰っていった。

去っていく慶介に対し、百々瀬は「気の毒に。最後のチャンスだったのに。」とつぶやいた。

え、なに?怖いよ・・・。

百々瀬は慶介が自爆し、破滅するようすを全国に放送して普通の生活を奪ってやると言った。

それを面白くなると吐き捨てる百々瀬に、さすがに“ザ・プレミアワイド”の小池(林遣都)もたじろぐ。

百々瀬は家族に対して何か秘密を抱えているよう。

謎の多い百々瀬が抱えている秘密とは・・・?

12年前の事件に対する重要証言

大地は“ザ・プレミアワイド”の会議室で起きていた一連のやり取りを動画で見ていた。

誘いを断って吉と出るか、凶と出るか・・・。

慶介は高田から受け継いだ12年前の事件の手帳をじっくり読みこんでいた。

慶介はその手帳の中で気になる名前を見つける。

その人物、城戸は当時の小河原法律事務所の事務員だった。

城戸から当時の話を聞こうとするが、情報は得られそうにない。

返ろうとすると城戸が追いかけてきて慶介たちにある話をした・・・。

同じころ、“ザ・プレミアワイド”も祥太の同僚から話を聞いていた。

その事実を百々瀬は知ると、「この事実を知ったら彼は怒り狂うだろうね。」と顔をゆがめた。

いったいどんな事実が明らかになったのだろう?

慶介がその事実にぶつかったらとんでもないことが起きるって、どういうこと?

“ザ・プレミアワイド”の報道陣が小河原家に迫る

“ザ・プレミアワイド”の取材陣たちは、若葉、雪子、達夫・・・小河原家に突撃取材を行っていた。

若葉は慶介のもとに行き、雪子との関係に対して問い詰める。

慶介は冷たい態度で、二人に興味なんてないこと、祥太にしか興味はないのだと言った。

その頃達夫と、妻の夏美(長野里美)はひそひそと祥太のことを話していた。

只ならぬ雰囲気を感じる雪子。

若葉はその頃祥太と思われるパソコン上の人物に、失恋への痛手を慰められていた。

元事務員の城戸が慶介に話したのは、12年前の事件があった翌日、弁護士事務所のトイレに黒いSDカードが捨ててあったということだった。

あれはきっと防犯カメラのSDカードに間違いない・・・。

なんと城戸はその事実を証言してくれるのだという。

そのことを高田に伝えると、高田は合わせたい人がいるといい圭介をある人のもとへ連れていった。

その相手こそ、12年前の事件の被害者女児の母親・熊谷だった。

亡き志保ちゃん母親の悲痛な叫び

熊谷は慶介に対して反発した。

殺人犯の息子だと思っているから怒るのも当然だよね・・・。

「真犯人が別にいる」という高田の言葉に熊谷は驚きと動揺を隠せない。

慶介がお焼香をあげようとすると、熊谷は「志保を返してー!」と言い泣き叫んだ。

園長を信じて子供を預けたのに、殺されたんだったら怒りをぶつけたくもなるよね。

熊谷が暴れた時に散らばった折り紙の中に、「しほ・しょうた」と書かれたものがあった・・・。

小河原祥太はしほちゃんと知り合いだった・・・?

高田は芳賀(鶴見慎吾)に再捜査を訴えるが、警察上層部はミスを認めるわけにはいかず動こうともしない。

もうメディアを頼るしかないかも・・・?

大地は慶介に、小河原家をゆすろうと提案する。

大地はそのつもりで小河原家の殺人隠ぺいの証拠をまとめていた。

徹底的な証拠はないという大地に、雪子を脅すことを決意した慶介。

愛する人を地獄に落とすことが彼にはできるのか?

小河原家にファイナルカットを突きつける

慶介は雪子を呼び出し、ファイナルカットをつきつけた。

慶介は自分の苦しみを小河原家に味合わせると雪子をゆすった。

「人殺しを見て見ぬ振りした最低の家族」

好きな人からこんなこと言われたらきついな。

雪子は素直に謝り、今まで心にとめてた想いを吐き出した。

慶介が雪子のことを憎しみ抜くのは無理そう。

雪子は慶介に突きつけられたファイナルカットを家族に見せようとする。

両親は何かを隠しているようす、最低。

なんと祥太はサンフランシスコでも女児を連れ去ろうとしていた。

「お兄ちゃんが女の子を殺したの。」

その言葉に両親も涙し、殺人の事実を認めた。

両親は殺人の事実を知りながら、隠していたのだ。

我が子可愛さに、女園長に罪を擦り付けた。

現実から目を背け続けて、逃げてきた両親。

雪子はマスコミに掻き立てられる覚悟はできているが、若葉はできていないから反発する。

なんと慶介はファイナルカットの動画を渡さずにいた。

若葉は慶介と雪子が相思相愛なことに気づき、嫉妬に狂う。

そして祥太に愚痴り、何かを提案された。

その提案にのっとり、若葉は慶介を自宅へと導きだした。

いったい若葉は何をしでかすのか?

怖い。

慶介がパソコンに向かっていると、若葉が突然刃物を突きつける。

若葉は自分の腹に刃物を突き刺し、それを雪子が見つけた。

ひえー、一見慶介が殺人犯じゃん!

慶介はいったいどうなってしまうの!?

ドラマ「FINAL CUT」ファイナルカット8話見どころ感想

愛に狂い豹変した若葉に驚愕な第8話

ついに、男女の関係になった慶介と雪子ですが、この関係は一筋縄ではいきません。

そして、若葉もまた慶介の事が忘れられず、何とか振り向かせたく必死です。

今のところ、小河原祥太は、昔の写真以外での登場が全くありません。

現在のシーンで動いているのは、若葉とのチャットのみです。

この顔の見えないチャットに、何か秘密がありそうで、気になって気になって仕方がありません。

何せ、顔が見えませんから。

この画面の向こうには、一体誰がいるのでしょうか。

そして、雪子の気持ち、慶介の気持ちを知った若葉が盛大に逆上し始めました。

いや、若葉ばかりが悪いとは言いきれませんが、素晴らしいキレっぷりでしたね。

そして、今話のラストでナイフを向けた若葉ですが、次のカットでは若葉自身に刺さっていました。

しかしながら、刺さった瞬間を映し出さない辺りに、最終回への伏線が隠れているのではと、踏んでいます。

来週は、最終回2時間SPということで、全ての謎が解きほぐされると思っています。

というか、ほぐれてくれないと困るのですが、これだけ小河原祥太について、疑いを向けているのに、ついに最終回まで姿を現さない辺り、すでに登場している誰かなのだと思っています。

来週の最終回で、すっきりと終わってほしい。これだけを望んでいます。

伏線がたくさんあった第8話

最終回に向け多くの伏線があった回だなと思いました。

まず百々瀬がお見舞いに行くシーンがありましたが、相手が誰か気になりました。

最終回でドラマにどう絡んで来るか楽しみです。

小河原祥太に対することも楽しみです。

若葉のパソコンの相手は祥太なのか、本当に真犯人なのか、そして遂に登場するのか最終回でどうなるか楽しみです。

また、慶介の雪子の恋の行方が楽しみです。

一夜を共に過ごした二人が最後に結ばれるのか、結ばれないのか非常に気になります。

ラストのシーンで若葉が慶介を呼び出したシーンも最終回に向け非常に気になる展開でした。

若葉は大丈夫なのか、慶介は捕まってしまうのか。

最終回の二時間スペシャルに向けてたくさんの伏線が残った8話だったと思います。

若葉がネットで繋がっていた人物は、相当な危険人物

小河原祥太と思われる人物とネットを通して、会話をしていた若葉が、姉の雪子が想いを寄せる慶介が恋人のようにしている事を恨んで、憎しみの詰まった言葉を打ち込むのが恐ろしく感じてしまいました。

また、兄の祥太と思われる人物が大丈夫と言って、若葉を宥めると思っていたら、逆に我を忘れた若葉を唆し、刃物を使わせて慶介を刺すのではなく、若葉自身の身体に刺すように、行動させたのが驚きました。

ネットの相手が本当に兄の祥太だとしたら、血の繋がりのある妹の若葉に、こんな事をさせたと考えると、祥太の精神状態はかなり危険なように感じるので、慶介たちが考えている以上に気を付けて行動しないと、多くの犠牲が出そうな気がしました。

慶介と雪子のシーンに感動

物語が進展していくにつれて祥太が犯人だという可能性が高まっていっていますが、個人的には祥太が犯人である可能性が高まるほど、実は彼は無実なのではないかという気がしました。

祥太が亡くなった女児と関わりがあったことは事実なのかもしれませんが、だからといってその女児を殺害したとは限らないと思います。

ただ、万が一祥太が無実だったらそれはそれで慶介にとっては残酷な事実だろうと思いながら第8話を観ていました。

ですが、そうなった場合、雪子にファイナルカットを渡さなかったのは、唯一の救いでしょうか。

今回は、事件の真相に確実に近づいたと同時に、慶介や小河原家の善人である部分も目立っていた回だったのではないかと思います。

慶介と雪子の対決シーンは、感動的でした!

ドラマ「FINAL CUT」ファイナルカット見どころ感想

KAT-TUN&亀梨がかっこいい

KAT-TUNの亀梨和也が主演ですごくカッコいい。毎回決め台詞の「これがあなたのファイナルカットです。」というときが特にカッコいい。また、追い詰めた人物に対しての挑発的な態度、片目からしか涙を流さないなどこだわっている場面が多々あり、亀梨君の演技も昔と比べて幅が広がり上手くなっていると思う。

KAT-TUN&亀梨ファンにとってはたまらないだろう。平成ジャンプの髙木雄也も本来であればイケメン枠であるのだが今回は亀梨君の引き立て役に徹し、いいヘタレっぷりを発揮し、いい味をだしている。

主題歌も今年再始動したKAT-TUNが担当していていいタイミングでかかる。物語としても7話に入り、色々な真相が見えはじめたり、敵と思っていた人物が味方だったり面白くなってきている。これからどんどん面白くなっていくであろう。ますます目が離せなくなる。

慶介と、雪子、若葉。切ない愛

兄を疑う慶介に、再会し、協力しようとする若葉。本当ならば、家族を、信じるのでしょうが、それだけ、慶介に対する愛情が強いのですね。

そしてそんな若葉は、兄祥太から来たメールに気づきます。

やはり、祥太は生きていたんですね。

若葉は、居所を突き止めることが出来るのでしょうか。

一方、雪子は、慶介の正体を、許せないでいるようですが、なんだか、心のなかでは、とても揺れ動いているようですね。

でも、慶介への愛情は、諦めきれないでいるような感じが、とても苦しい思いですね。

慶介と、家族の間に挟まれてしまって、可哀想ですね。雪子が傷ついてしまっているみたいで、見ていても、辛いです。

そして、雪子に愛情を、感じながらも、母親の汚名を晴らそうとする慶介。

誰も、傷つかずに済むことは、難しいのでしょうね。

大勢の執念が事件の真相を解き明かしていく

百々瀬と高田が直接会って話をするシーンがありましたが、百々瀬は自分が警察に踊らされていたのを本当に知らなかったみたいですね。

こうなると百々瀬もまた全力で事件を調べ直してくれるので、真相究明という点においてはとても心強い存在です。

高田も地道に事実を洗い直してくれています。

もちろん慶介と大地も調査を続けているわけですから、これだけの人員と執念が合わされば程なくして事件の真相は解き明かされるでしょう。

もう高田刑事部長や小河原弁護士の力で止められるものではないと思います。

あと気になるのは真犯人の正体と、そして慶介の安否ですね。

真犯人を捕まえたけど、慶介もまた逆にファイナルカットを食らって社会的に葬られる……なんて事にならないように上手く立ち回ってほしいです。

意外な味方が現れ、真犯人に近づき始めた慶介。そして、悲しい愛

一歩ずつ、母親を犯人に仕立て上げた人物に、近づいていく慶介。しかし、百々瀬をはじめとした「ザプレミアワイド」の番組スタッフ達によって、慶介が狙われはじめました。慶介の周りには、敵ばかりになっしまいましたが。

なんだか、命をかけているようで、心配です。百々瀬と、高田署長。警察幹部の芳賀と、犯人ではないかと疑われる祥太の父親弁護士小河原。いづれも、真実や、正義を貫かなければならない人々。それが、守られないというのは、とても怖いです。そして、とても腹立たしい思いです。

一方、慶介の正体を知った若葉ですが、それ以上に、思いが強くて、なんだか、切ないですよね。もしかしたら、雪子も、心底では、揺れ動いているのではないかと、感じました。辛いですよね。

そして、芳賀を追い詰めた慶介の前に現れた高田。一貫の終わりかと思えば、なんと、高田は、慶介の味方に。意外な展開に、ビックリとともに、ホッとしました。

真実を突き止めるため、慎重に、捜査するため、芳賀達に、近づいていたのですね。良かったです。そして、まさかの、「ザプレミアワイド」のスタッフが、真犯人を調べはじめました。大きく動き始めた真実解明。祥太は、どこにいるのでしょうか。慶介と雪子が、傷つきそうで、悲しいです。

慶介最大のピンチに新たな協力者

慶介が今まで脅していた全員に正体がバレた。

警察官という事以外の事も調べ上げていくTVスタッフ達。

ただ今までと違うのは、慶介の言うが本当だったらスクープを独占出来ると思うからだ。

慶介は犯人の父親の小河原に接触し、カマをかける。

するとある人物に電話をする。

警視庁の刑事部部長芳賀だった。

芳賀と小河原の密会を慶介の仲間大地が張り込んでいたが、芳賀のさし金でヤクザ風の男達にボコボコにされた。

大地の異変に気が付いた慶介が現場につくと、痛々しい姿で小さくなっていた。

男達にボコボコにされた姿を見ると命があってよかったと思った。

慶介は芳賀を呼び出し隠し撮りしたビデオを見せて、12年前の事件の再捜査をするように言う

芳賀は部下の高田に隠し撮りさせたつもりだったが高田は裏切った。

高田が慶介の味方に?事件も新たな局面に

百々瀬たちが慶介の素性を洗い出し始めて、ドキドキの展開になってきましたね。

慶介の敵がどんどん増えてきてどうなるんだろうと思っていましたが、高田がまさか慶介に協力する展開になるとは驚きでした。

高田も独自に調べようとしていたから、これまで慶介が派手に行動することを咎めていたんですね。

これで事件の解決に強力な仲間が出来てひと安心です。

小河原姉妹も今後慶介に強力してくれるのかどうなるのか気になりますね。

慶介は若葉の協力を一旦は拒みましたが、まだ若葉は今後協力してくれる展開もあるかもしれませんね。

小河原祥太の殺害が濃厚になってきましたが、父・達夫は芳賀に祥太の行動自体を言及することはありませんでしたね。

司法試験がどうなったのか、今何処にいるのかはまだ謎のままなので、今後その事も徐々に明らかになっていくのだと思います。

ドラマも終盤に入り急展開を見せてきましたね。

次回も楽しみです。
⇓   ⇓   ⇓
1話あらすじ・ネタバレ
2話あらすじ・ネタバレ
3話あらすじ・ネタバレ
4話あらすじ・ネタバレ
5話あらすじ・ネタバレ
6話あらすじ・ネタバレ
7話あらすじ・ネタバレ

最終回あらすじ・ネタバレ

ドラマ「FINAL CUT」はどこで見れるの?AD

ドラマ「FINAL CUT」はフジテレビ公式FODで視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中でAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー123全話(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
人は見た目が100%(2019年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年8月13日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

そして、雑誌も見放題


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはAmazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録することです。

ドラマ『FINAL CUT』はFODで1話視聴するのに300ポイント必要です。

しかし、1か月お試しキャンペーン中の8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればFINAL CUTの4話分が無料で視聴できます。

ドラマ『FINAL CUT』(2019年3月12日まで)

ドラマ「FINAL CUT」を4話分無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-finalcut(ファイナルカット), FOD

Copyright© ドラブロ , 2019 All Rights Reserved.