12モンキーズ FOD

12モンキーズ映画動画フル無料pandoraデイリーyoutubeで見えるの?

更新日:

映画「12モンキーズ」の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

映画「12モンキーズ」の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。


映画「12モンキーズ」の動画は公式動画配信FODで無料で視聴できます!
⇓  ⇓  ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

映画「12モンキーズ」の概要

原作:ラ・ジュテ

初公開:1996年1月5日 (アメリカ合衆国)

監督:テリー・ギリアム

上映時間:131 分

音楽:Paul Buckmaster

『12モンキーズ』は、1995年のアメリカ映画であり、時間旅行と陰謀論をモチーフにしたSF映画。

映画「12モンキーズ」のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

コールは純ウィルスの情報を得る為、過去に飛ばされる、1996年に行く予定がそこは1990年だった

1997年50億の人間が死のウィルスによって死んでしまうだろう。

生き残った人達は地上の暮らしを捨てて地下に潜る、そして地球は再び動物の支配する惑星となる。

上記内容は、1990年4月12日ボルティモア郡病院のある分裂病患者の問診記録である。

子供の少年は空港でアロハシャツを着た男が倒れるのを目撃する、そして「いやー」っと叫びながらその男性へ駆け寄る女性の姿。

サンフランシスコ行き784便というアナウンスが聞こえる。

囚人のコールは目を覚ます、誰かに呼ばれたようだ、隣で寝ているホセに聞くとやはり上へ行くように呼ばれたようだ。

上に呼ばれた人は帰ってこないらしい。

金網の小さな部屋に収納されている囚人たちは、クレーンのような物で釣り上げられ特別な部屋で特殊スーツに着替えさせられて上の世界へ行くのだった。

上の世界とは地球の事、もう人が住める状態になってなくて、街はボロボロとなっている、そこには動物だけが存在する世界となっているのだった。

コールは街を探索する、そして昆虫を採取して回るのだった。

探索中に猿の絵と「やったのは我々だ」という文字が書かれた落書きらしきものを見つける。

コールは地下に戻った、そして偉そうな学者さん?達がいっぱい居る所へ連れていかれるのだ。

コールは数々の暴力沙汰にて終身刑の囚人。

コールは椅子に座らされて、学者たちは言う、今から別の任務を与える、その任務は人類を地表に戻す助けとなり得る任務だというのだった。

その作戦を遂行するには強靭な精神力と肉体を持った人が必要とのことでコールが選ばれたのだ。

ボルティモア1990年4月。

精神科医キャサリン・ライリー博士のポケベルが鳴る、刑務所におかしな事を言っている人を捕らえて居るのでその人を確認してもらう為に呼ばれたようだ。

その人物は、興奮してウィルスがどうとか言ってるらしい。

なんとそのおかしな人物とはコールだった、キャサリンはあなたを助けに来たのと話を聞く。

コールは早く牢屋から出て情報を集めたいというのだ、そして今は10月だろ?と聞くと、キャサリンは4月よ!と答える、1996年の?と聞くとそれは未来よ!と言うのだった。

そして今は1990年よ!とキャサリンは言った。

コールは電話を掛けたいというがどこかへ輸送されてしまう。

コールはゴインズの手助けで病室から脱出するが、捕まってしまい独房へ、未来に戻り再度1996年の過去へ向かうのだった

輸送された先は、精神科病棟、そこには多くの精神患者がいた、看守は患者の一人ゴインズを呼んで病院のルールをコールに教えさせるのだった。

コールは電話をしたいというが、ゴインズも出来ないというのだった。

ゴインズもイカたやつなのだが、ブラットピットの演技が凄すぎて愛されるキャラと化してます(笑)

コールは医師たちによる診断を受けます、そして話しだす、おれは秘密を知っていると。

12モンキーズの話を聞いた時あるか?こういう絵のやつだと医師に見せるが、誰も知らないと言い、今は1990年だからまだ何も被害がでてないからだというのだ、そして1996年と1997年に50億人が死んだと続けた。

そして、俺は今それを止める為にウィルスのルーツを探しているというのだが、医師は当然真ったく信用しない、そして電話を掛けたいと望むのだった。

電話で、間違った所へ送った事を科学者に伝えたいと。

電話掛けさせてもらえる事になり電話をすると知らない家にかかった・・・おかしい番号は間違えて無いはずなのに。

ライリー博士はコールとどこかで会った事があるような気がしていて、故郷などを聞くのだった。

病室に戻り、ゴインズとテレビを見て居ると動物が実験されている、それを見てコールはこんなひどい事をしているから絶滅するのだというと、ゴインズは絶滅?といい名案だというのだ。

ゴインズは、鍵を持ってるのをコールに見せ渡すが、コールは看守から出された薬で意識がもうろうとしていた。

そして逃げるようにコールに言うが、体が言うことを聞かない。

なんとか出口に到着し、鍵で扉を開けて部屋を出た、だがバレてしまい、その情報がライリー博士にも届く。

捕らえに来た、看守を暴れて抵抗するが、独房へ入れられてしまうのだった。

しかし、看守が見に来ると独房に入れられていたコールはどこかへ消えてしまっていた。

コールは子供の頃の夢を見ている、空港でカバンを持っている男がゴインズと同じ顔だった。

そして目を覚ますとコールは未来の独房にいた、そして科学者たちが来てまたコールを連れていく、科学者達は、テープで音源を流す「動物解放協会の事務所が12モンキーズの秘密本部、事を決行するのは奴らです、私はもう限界さようなら、メリークリスマス」と女性の声で入っている。

電話の録音状態が悪かったがこの声を送ったのがコールだという。

コールは1990年に送られたから俺ではないというのだった。

そして今まであった事を話した、科学者は12モンキーズのマークを見せこのマークがあったかと尋ねるが、見て居ませんという。

そして、この写真の中で見た事ある人はと科学者は言い、何枚か写真を見せると、その中にゴインズの姿を見つけコールは病院に居たやつに似ているというのだった。

そして科学者達はもう一度挑戦するか?と言い、コールはもう一度過去へ行くのだった。

1996年の秋へ送り込む。

しかし場所は、戦争中のさなかに送られてしまう、そこには重傷のホセが運ばれていた、ホセに近寄ろうとするが、足を撃たれてしまう。

ボルティモア大学1996年11月。

ライリー博士はそこで講義をしている、そこで題材として出た、1917年10月のフランス戦線で気がおかしくなった兵士としてホセの写真が取り扱われていた。

彼は、自分は未来から来て1996年に人類が細菌で絶滅するのでそれを防ぐために過去に来たのだと、そしてその病人は病室から消えたそうだった。

その講義本にサインをしているライリー博士の元に、サインをもらいに来る一人の男性がいた、その人はこのままだと人類は滅亡する、環境汚染や核兵器などでといった。

コールとライリーは12モンキーズの絵を見つける、そして入ったお店で12モンキーズの情報を掴み、ゴインズの父が居る家へ向かうのだった

ライリー博士が車に戻ると、一人の男に襲われその男に車を出すように言われる、そしてある場所へ行けと言われるが160キロもあるらしい。

するとその男はカールだとわかる、6年前に居なくなったカールがまた現れた事にライリーはびっくりするのだった。

コールは、ライリーが昔助けると言ったのを覚えて居てつけていたようだ、そしてやつらの本拠地があるとされるフィラデルフィアへ向かうのだった。

ラジオをつけると、ニュースが流れる、とうもろこし畑で遊んで居た9歳の男の子が突然姿を消しました、状況から深さ45メートルの古井戸に落ちたものだと思われます、一緒にいた友達の耳には彼の声が・・・と聞こえてくる。

それを聞いたコールは、狼が来たぞーの狼男は嘘をついたから誰にも信用されなくなるというのだった。

ホテルで寝ているコールはまた夢を見る、アロハシャツを着た男が空港で撃たれる夢だ、そこへ金髪の女性が駆け寄る、子供の自分はそれを見ているのだ。

ライリー博士の顔をしっかり見るコール、そして夢に出た女性が彼女だったというだ、だが髪の色が金髪だったから違うと。

でもやっぱりあれは君だ・・不思議だというのだった。

テレビでは、ライリー博士が講演会後行方不明になっている、犯人はもと精神病患者のコールだと流れていた。

ホテルから出て、車に乗りフィラデルフィアを目指す、メモを見ているコールにライリーは何が書いてあるの?と聞くと細菌をばら撒くやつら12モンキーズの情報だというのだった。

俺の役目は、純粋なウィルスのありかを探し科学者に報告して奪う、科学者はそれを現代に持ち帰りワクチンを作るということだ。

するとラジオから、9歳の男の子がまだ行方不明というニュースが流れた。

それを聞いて、コールは言う、やつは本当は納屋に隠れて居たんだと。

コールは来月から人が死に始める、最初はただの熱病だと、だが大違い。

すると何かを見つけて、車を止めるのだった、そこには12モンキーズの落書きが。

どんどん落書きを追って行く、そしてボロホテルのような建物に入っていくとそこには悪党がいて、ライリー博士は襲われてしまうのだ、だが、コールが次々と倒していく。

建物から出た二人は、前に科学者に見せられた写真に豚の顔のお店があったのを思い出し、その豚の顔があるお店に行くのだった。

そのお店の中は、動物の鳴き声がカセットセープで流れている変わったお店だった。

店員3人に12モンキーズを知ってるか?と聞くが、何の事?知らないわと言い帰ってというが、コールは銃を突きつける。

そして、店員がゴインズの名前をだす。

ゴインズは細菌学者でノーベル賞受賞の父親に抗議デモし有名になっているようだ。

動物実験反対運動に飽きてきたらしく、ビラ配りとかでは意味がないと過激なゲリラ戦略を始めようとして、11人の仲間と地下軍団を組織した。

12モンキーズ?とコールは聞く。

だが作戦だけで、ゴインズが仲間を裏切った!理由は、父親のやっている研究は人類にとって必要なので、自分が動物管理の監視をし、実験動物が苦しまないようにさせるといい止めたのだと。

そして、コールとライリーはそこにあった住所?からゴインズ父の家へ車で向かうのだった。

ライリーは、コールが話す事すべてあなたが頭で作り上げている妄想だと思っているようだ。

ラジオからは、ライリー博士が元患者のコールに誘拐された話が流れている。

ライリーはコールが足を痛そうにしてるのをどうしたのか聞いた、コールは銃で撃たれたという、そして脚に入った弾をほっとくわけにはいかないと、取り除くのだった。

弾の取りだしに成功したコールに自首してとお願いするのだったが、それは出来ないというのだった。

そして、ゴインズの父の家に向かった。

ゴインズは人類絶滅計画は1990年にコールが言いだした案だという、そしてコールは未来に戻されてしまう、ライリーはコールが本当の事を言っていたと気が付く

そこには、ゴインズが居て、あなたの友人だと会いに来た人がいた、ゴインズは会いに行くとそこにはコールがいて、ゴインズは知らないやつだというのだった。

コールはすぐモンキーの話をした12匹のといと、ゴインズは友達だといい、受け入れた。

コールはゴインズに言う、俺には君の計画を止める力はないがただ情報が欲しいのだと。

ゴインズは言う、1990年に君が人類を絶滅させる、細菌があればいい、おやじが細菌学者なら細菌を盗みだそうと話したと言う。

俺は言ってないといい、細菌の情報を教えろと掴みかかるのだが、警備員に捕まってしまうが振り払い逃げ切るのだった。

ニュースからは、昨夜森で発見された女性の変死体はライリー博士である可能性があると流れている。

コールは森の中を走り逃げる。

そして車のトランクを開けるとそこには、ライリーが居た。

閉じ込めて居た事に怒り、コールを叩く、そしてコールの顔を見ると血を流していたので「人を殺してきたの?」と聞くと、50億人の人を殺した、どうやら俺が細菌を盗むことを考えてその案で実行するらしいと。

おれはその時、薬漬けになっていて覚えていないが人類を絶滅させちまったのはおれなのか?というのだった。

ライリーは全部妄想よ!と言った。

コールを追いかけて警察官がすぐそこまで来ていた、ライリーは警察官に合図をする為にクラクションを鳴らした、そして振り返ってコールを見てみるとそこにはコールの姿がなかった。

保護されたライリーは家で、テレビから9歳の少年が井戸に落ちたニュースの続報を見る、少年は近くの納屋で隠れて居たとの事だ。

コールは未来に戻っていた、科学者たちからは12モンキーズにたどり着いたのでよくやったと祝福を受ける。

ライリーは、納屋に隠れてると言い当てた、コールの事を気にかけていた、本当に未来から来たのではと。

しかし、彼は人を殺している君が殺されなかったのは奇跡だよ、ストレスで判断力が鈍ってるんじゃ?と。

ライリーはそうじゃない、彼は正しい、50億人が死ぬこともねと言うのだった。

未来でベッドに縛り付けられている、コール。

誰かがしゃべりかけてくる、あれを使いたければ頭を使うんだと。

あれって?とコールは聞く。

あれとは、清みきった青空と、大地、そして彼女だと。

ライリーは寝ていると警察から電話がかかってきた、内容は、彼の脚から取りだした弾が1920年以前に作られたものだというのだ。

ライリーはそれを聞いて本をめくる、そこにはホセが載っていた1917年の戦争の写真がある。

するとその写真にコールが写っていたのだった。

コールは科学者にお願いし、また過去に行こうとする。

12モンキーズは犯人では無く、真の犯人はゴインズ父の助手の男性だった、その男性が飛行機に乗るのを阻止できずコールは撃たれてしまうのだ

場面は、研究室。

ゴインズの父がライリーと電話している、12モンキーズに息子がかかわっていると、危険を知らせるが、父は言う、研究室にある危険な細菌には誰も近づけないと。

そこには、前に彼女の講義を聞いてサインを貰っていた男が居た、彼はゴインズの父の助手だった。

未来では科学者がコールに情報のおさらいをしている、最初に兆候が見られたのが1996年12月27日フィラデルフィア、細菌がばらまかれたのは12月13日前後、それから各地へ、そしてコールが見た絵には、「ここからウィルスが?50億人が死ぬ?」と書かれた壁の絵があった。

ライリーは豚の頭の店に行った、そこで入れてくれというが、3人の店員は入れようとはしない、そこにはゴインズも居た。

ゴインズ達は何かの準備をしているようだ。

ライリーはお店の壁に何かを書きだした、書いた文字は、「ここから・・・」と書いている所でコールが居るのを見つけた。

コールはタイムトラベルの副作用からか自分がおかしいと思いこんでおり、警察に捕まえてもらうと言い出す。

そして警察にバレてしまうのだが、ライリーはコールを連れて逃げるのだった、コールは振り返り、ライリーが書いた文字「ここからウィルスが?50億人が死ぬ?」を見て見覚えがあると言った。

ホテルに入る二人、ライリーはコールに話を聞くもコールはすべて妄想だと思ってて何もわからないというのだった。

そして俺は病気なんだと、そんな彼に1枚の写真を見せる、戦争中の写真だ。

妄想じゃなくすべて現実の話なの50億人が死ぬのというのだった。

ライリーは聞く、6年前に電話番号を覚えていたわよね?あの番号まだ覚えてる?

するとそこに、よく分からない男が現れ、彼女を殴る、そしてナイフを出して彼女を脅すのだった、そんな男をコールは退治し部屋から逃げた。

この時点でコールは未来に戻りたくない、ライリーとこの時代で生きたいと思いだす。

電話を発見したライリーはその番号に電話すると、そこは他の会社に通じライリーは人類が滅亡するのは嘘だと喜びます、そして留守電だった為メッセージを入れるのだった。

コールはライリーに尋ねる、そしてライリーが入れたメッセージの内容を聞いた、それは未来で聞いた内容と同じだった、コールは妄想では無く本当に滅亡するのだと信じるのだった。

二人は、警察と未来の人に見つからないように変装する。

変装した、ライリーを見てやっぱり夢に出て来たのは君だったのかと言うと、ライリーはあなたをずっと知っている気がすると言った。

二人はタクシーで空港に向かうと、タクシードライバーから12モンキーズが動物園を開放して、動物を逃がしたというの聞き、12モンキーズの「やったのは我々だ」というメッセージはこの事だったのかと知るのだった。

空港についたコールはこの場所は夢で見た場所だと言うのだった。

いや夢じゃなく実際に来た事があると、子供の頃ここに来たと。

ライリーはチェックインしに行き、コールは電話する、もし科学者たちが聞いてるなら、12モンキーズは忘れてくれ、あれは若者の悪ふざけだと告げた。

チャックインカウンターには夢で見たトランクを持ってる男の姿が。

そこに、ホセが話しかけてくる、やつらがさっきかけた電話を逆探知してここに連れてきたというのだ。

そして拳銃を渡し仕事をしろというのだった、ライリーは売店であの助手の男を見つけこの人が細菌をばらまく犯人だと気が付く。

ライリーはコールにその事を伝え、彼はサンフランシスコ便のゲートに向かったというのだった。

二人は人ごみをかぎわけ助手のもとへ向かう、そこには子供の頃のコールも居た。

助手は、荷物検査に引っかかり、荷物を調べられている、荷物検査官は中身を確認する為に、細菌の入った小瓶の中身を空けてしまうのだった。

助手を見つけたコールは、銃を構え追うが、警察に撃たれてしまった、そして子供の頃のコールはそれを見ていた、そうそれは夢で見ていた光景だったのだ。

夢で撃たれていた人物は自分だったのだ・・・・。

ライリーはこの光景はコールが言っていた子供心の記憶だと察して、子供のコールを見つけ、すこし微笑んで見せるのだった。

飛行機に乗った助手の横には、救済保険業の女性が座っている、その女性は未来の科学者と同じ姿の人だった。
⇓   ⇓   ⇓
12シーズン3動画1話あらすじ
12シーズン3動画2話あらすじ
12シーズン3動画3話あらすじ
12シーズン3動画4話あらすじ
12シーズン3動画5話あらすじ
12シーズン3動画6話あらすじ
12シーズン3動画7話あらすじ

映画「12モンキーズ」の動画はどこで見れるの?AD

映画「12モンキーズ」はフジテレビ公式FODで無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で31日間無料で利用できます!

映画「12モンキーズ」を無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも
ラブホの上野さん(2017年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。

そして、雑誌も見放題


⇓   ⇓   ⇓  
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

映画「12モンキーズ」を無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-12モンキーズ, FOD

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.