トドメの接吻 動画

トドメの接吻キス動画フル89話無料パンドラデイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「トドメの接吻」動画89話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsuで見れるのか調べてみました。

ドラマ「トドメの接吻」動画89話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

ドラマ「トドメの接吻」と「トドメのパラレル」は公式動画配信huluで全話無料で視聴できます!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「トドメの接吻」相関図キャスト


山崎賢人(堂島旺太郎)
門脇麦(キス女)
菅田将暉(春海一徳)

志尊淳(小山内和馬)
弓削智久(辻)

岡田義徳(根津功一)
光石研(堂島旺)
奥貫薫(堂島光代)

ホテル王・並樹グループ

新田真剣佑(並樹尊氏)兄
新木優子(並樹美尊)妹
山田明郷(並樹尊)

高橋ひとみ(並樹京子)
小市慢太郎(新井郡次)

並樹乗馬倶楽部

佐野勇斗(長谷部寛之)
宮沢氷魚(布袋道成)
堀田茜(森菜緒)

唐田えりか(青田真凛)
山本亜依(小柳奈々子)

ドラマ「トドメの接吻」8話のあらすじ・ネタバレ

宰子の存在が尊氏に知られてしまう

尊氏(新田真剣佑)は春海(菅田将暉)のもとにやってきて「過去に戻る」ことについて聞くが、ふざけた春海の態度に辟易して帰って行ってしまう。

美尊(新木優子)は夢で宰子(門脇麦)を見ていたことに気づくが、何とか旺太郎(山崎賢人)がごまかし、親戚の女の子だと取り繕う。

何とかごまかしきった旺太郎に、美尊は「結婚を前提に付き合ってほしい。」と言った。

宰子の要るところで言うことか!?(笑)

海難事故で父親が逮捕されたから美尊の親族からは反対されていることが目に見えているが、美尊は本気のようだ。

その日の夜、美尊は母親に旺太郎とのことを打ち明けた。

美尊は、旺太郎が自分の立場狙いでもいいという。

美尊は説得の際、「親戚の宰子さん」と口走ってしまう。

その名前に聞き覚えのある尊氏は、自宅に宰子を招き入れるために旺太郎を食事に誘った。

美尊はあっさりと旺太郎との関係を応援してくれる尊氏の反応に戸惑い、旧友でもある長谷部(佐野優斗)のもとに相談しに行っていた。

とはいっても長谷部は意識不明だから眠っているのだけど・・・。

その場には旺(光石研)もいた。

旺は旺太郎が因縁の並樹グループと近づいていることを知ってしまった。

彼は何をするつもりなのだろうか?

尊氏は食事会に旺太郎と宰子を呼び出し問い詰める

旺太郎は宰子を並木家の食事会に誘いに行く。

宰子は尊氏に恐怖心を持っているが、ノリノリになっている旺太郎は聞く耳を持たない。

宰子は旺太郎が用意したワンピースを着て見せた。

白いワンピの宰子、可愛い~!

旺太郎もこの間の夜、宰子を抱きしめたことを意識しているよう。

新木(小市慢太郎)から尊氏のもとに、電話がかかってくる。

どうやら旺を利用して長谷部を始末しようとしているよう・・・。

どこまでも悪党な二人!

そして迎えた2月15日。

旺太郎は宰子を連れて並樹家の食事会に。

母は旺太郎のことを受け入れてくれるのだろうか?

母はいきなりホスト時代のことを聞いたりと、やはり旺太郎が気に入らないようす。

ペアリングをまざまざと尊氏の前で渡す旺太郎。

尊氏はトイレに行った宰子に、旺太郎との関係や何者かなど無理やり聞く。

ヤバイ・・・宰子の不気味な笑顔も久しぶりにやばいぞ・・・(笑)

旺が長谷部殺害容疑で連行される

その頃旺は長谷部の病室に来ていた。

「きみ、堂島旺太郎の知り合いだよね?」

そう旺が聞いた瞬間、旺は何者かに気絶させられる。

そして長谷部はその謎の男にナイフで一突きにされ殺された・・・。

旺太郎が駆けつけたころには、長谷部は殺され、その犯人は旺だとされた。

証言したのは新木が送りこんだ看護助手の男だった。

この男、めちゃめちゃ怪しい~!

鬼の首を取ったかのように尊氏と新木も「殺人犯の息子と結婚なんて無理だ。」と騒ぎ立てる。

旺太郎は駆け出して、連行された旺に追いつく。

ずっと実の父親である旺に、人生を邪魔され続けた旺太郎。

そりゃ事実を知る前に頭に血が上るのもわかるよね・・・。

旺太郎が待合室に戻ると、尊氏が美尊にかいがいしい雰囲気で喋っていた。

くそ~猫かぶりやがってー!!

美尊がどんな対応されるのが一番弱いかわかっている尊氏。

「美尊の幸せを第一に考える優しい兄」を上手に演じる尊氏に、美尊の心は揺れ動いていた。

美尊もころころ気持ち変わりすぎ~!

タイムリープし、旺の容疑を未然に防ぐ

旺太郎は自宅に帰り、宰子と旺の殺人について話す。

逆恨み?それとも例のテープ狙い?

宰子の言う通り、旺は旺太郎のことを心配しているようにしか見えなかったなぁ。

しかし旺太郎は苦しんでいる家族である旺太郎と母親をほっぽり出してでていったことをゆるしていなかった。

確かに親の過ちに人生左右されたらたまらないよねぇ・・・。

宰子はただ、「あなたが幸せならそれでいい。」とつぶやいた。

旺太郎の後悔がないようにタイムリープを使えばいいと言ったのだ。

しかし旺太郎は旺のためにタイムリープなどしないと言った。

その晩旺太郎は過去の辛い思い出を思い起こしていた。

宰子が自宅に帰ろうとすると尊氏が待ち構えていた。

宰子の秘密を知ろうとしてきたのだ。

旺太郎は尊氏に見せつけるかのように過去に戻る。

あの長谷部殺人事件の夜に戻った!

やはりあの看護助手が長谷部殺害の犯人だったのだ!

急いで長谷部の病室に戻ると、長谷部に対し旺は頼みごとをしていた。

その相談事は旺太郎のことを想っての、父親としての愛情そのものだった。

「12年前の事故の証拠を旺太郎に渡さないでほしい、何かに悪用したら困るから・・・。」

旺太郎は父親の前に出てきて、今まで苦労したこと、父と決別することを誓った。

「もう二度と会うことはない。」

その言葉に旺は謝罪するが、旺太郎はそれさえも受け入れなかった。

すごすごと病室を去っていく旺。

旺太郎は長谷部に真実を伝え、病室を去っていった。

尊氏が自責の念に駆られる

長谷部が無事に目を覚ましたという知らせを聞いた尊氏は、病院に駆けつけた。

旺太郎は尊氏を問い詰める。

真実を美尊に知らせるか、それとも並樹家を去るか・・・。

屈辱的な思いを抱えながら尊氏は病院を去ろうとする。

その背中に旺太郎は「乗馬クラブで好きって伝えとけばよかったですね、人生ってのは公開の連続ですね。」と言った。

尊氏は旺太郎をにらみつけ、その場を去っていく。

その足で向かったのは布袋(宮沢英魚)のところ。

尊氏は布袋に「僕は間違っていたのか・・・?」と問いかける。

人生を後悔し続けてきた尊氏。

尊氏の、美尊への思いは本物だったのか・・・?

美尊への思いが強いあまりに、邪魔なものを排除し、手に入れようとしてきたのだった。

尊氏信者の布袋はその尊氏の思いを肯定してしまう。

「美尊のためなら僕はなんだってやる。」

布袋に背中を押されたことによって、尊氏は危ない感情を持ってしまったのでは・・・!?

旺太郎は家族を縛り付けていた過去の呪縛から解き放たれる

宰子は旺太郎の家に引っ越すことに。

尊氏がまた来たら危険だということで避難するようだ。

宰子は光太の靴と、旺の連絡先を旺太郎に手渡した。

宰子は変わりゆく旺太郎のことを「信じている。」と言った。

旺太郎も過去を決別するため!?連絡先を受け取った。

旺太郎が港に行くとそこには旺の姿があった。

「あんたを許すつもりはない。あんたが俺とお袋を捨てて逃げたからだ。」

本当だね・・・逮捕や賠償金よりも、逃げたことが許せないよね。

旺は、光代(奥貫薫)が死んだ光太を必死で探しているのを見て、声をかけられなかったのだそう。

自分自身の弱さからその現実から目を背けてきたのだという。

旺太郎は旺の目の前に光太の靴を差し出す。

そして宰子が乗っていたこと、光太が宰子と旺太郎をつなぎ合わせたことも伝えた。

旺太郎はその靴をもって、現実から目を背けている光代に会ってやれと言った。

旺はその足で捜索活動をしている光代のもとへ行き、深く謝罪した。

そして光太の靴を差し出して、「光太はもういないんだ。」と現実を見せつけた。

ふたりそろって現実から目を背けていた親。

その付けを旺太郎がどれだけ辛いもいをして払ってきたと思っているのだろうか・・・?

旺太郎は少し離れた場所から泣きながら抱き合う二人を見ていた。

宰子が尊氏に連れ去られ、監禁される!

「宰子、靴は渡した。ありがとうな。あとさ道具だなんていうなよ。」

旺太郎は少しづつ変わりだしてきていた。

宰子に食事の準備を頼み、帰ると告げ電話を切った旺太郎。

少しづつ人間らしくなってきた旺太郎。

旺太郎の部屋にノック音が鳴り響く。

なんと宰子は尊氏に捕まって、監禁されていた。

「君がいれば過去に戻れるとか?どうなんだ佐藤宰子。」

宰子のフルネームをなぜ尊氏が知っているの?

宰子の秘密がばれそうでハラハラドキドキ!!

ドラマ「トドメの接吻」8話の見どころ感想

光太は、本当に亡くなっているのか?

宰子の優しい思いが、今までの金儲けだけを考えていた旺太郎に、備わっていなかった優しさが出てきているのが印象的に見えています。

失踪していた旺太郎の父親の旺が見つかり、尊氏たちの策略で旺を人殺しの犯人と仕立てられてしまうなど、12年前の沈没事故の賠償金を一人で払い続けた事もあって旺太郎が怒る気持ちもわからなくないと思いますが、父親の旺も息子の旺太郎が復讐をしているように感じてしまい、それを止めようと駄目な旺なりに旺太郎の事を思っての行動だったと感じました。

宰子から旺太郎が受け取った光太の靴を、父親の旺に渡して母親の光代に光太の靴を見せながら、光太はもういないと話し、光代も納得したようですが、本当に光太は亡くなってしまったのかは疑問です。

ただの恋愛物語でない切ないラブストーリー

最初はタイムリープをテーマにした作品なのかなと思っていましたが、宰子が海難事故で助けた女の子だったことを旺太郎が知ったあたりからの宰子と旺太郎の関係性が、キスの契約だけではない深い関係になっていくところが、切ないけれどあたたかくてただの恋愛ドラマではないところが見どころだなと思いました。

回を重ねタイムリープをするごとに、尊氏やその他の人の性格が変わっていくのが目に見えるので、毎週の展開に目が離せません。

最初は怖い印象だった宰子も、旺太郎と関係が深まって優しい雰囲気になっていき今は可愛らしく見えます。この変化を門脇麦さんが上手く演じられていて、宰子の切ない気持ちが伝わってそこも見どころのひとつだと思います。

タイムリープの謎が謎を呼ぶ

幼い頃の船の事故で出会った主人公と女の子。

時を経て再び出会うのですが、主人公は彼女の正体をまだ知らなくて、なぜか彼女とキスをすると1週間前に戻るというパラレルな世界です。

一見、面白いのかどうか迷うところですが、これが意外と続きが気になります。

自分の理想とする未来を手に入れるために、何度もタイムリープをしながら人生をを塗り替えていきます。

タイムリープを繰り返すことで未来がどんどん変わって行くのですが、最終的に待つ結末がどんなものなのかがとても気になります。

主人公の狙う社長令嬢への気持ちとは別に、タイムリープの力を持つ彼女にも惹かれているか特別な存在になりつつあるようなので、人間模様も含めての展開が楽しめます。

また、菅田将暉演じる、謎の男の正体も非常に気になります。

なぜか彼はタイムリープの秘密を知っているのです。

タイムリープが題材なので、うまく構成を作らないと見ている人に混乱が生じるのですが、テンポがよくて見やすいです。

謎が謎を呼ぶ展開となっていて最後まで目が離せなさそうです。

宰子が尊氏にさらわれたものの…?

宰子が尊氏にさらわれてしまうというシリーズ最大の危機を迎えて終わった第8話。

タイムリープはあくまで宰子の能力であって、旺太郎一人だと時を遡れません。

ただ旺太郎がちょうど「道具扱いなんてしていない」と言ったように、宰子というのは物言わぬ道具じゃないですからね。

自分の意思をしっかりと持った人間です。

なので尊氏に囚われても、キスとタイムリープで一旦逃げた後に旺太郎の下へ走って助けを求めるんじゃないかと思います。

なんなら既にそれを行った後のような気も。

8話ラストの旺太郎と宰子の様子は少しおかしく見えたので、あれはひょっとして一週間先から戻ってきたのではないですかね?

ラストカットも旺太郎の意味深な笑みで締められましたし、あの二人は何か仕掛けていそうに思えます。

歪んだ愛情渦巻く第8話

突然、父親である旺が帰ってきたと思ったら、長谷部の病室に現れるわ、殺人犯に仕立て上げられるわで、散々でした。

この世界での尊氏はタイムリープを目の前で見ることになるわけですが、この場合、旺太郎は他の女とキスして死んだ美尊を裏切った男として、祀られているのですかね。

しかし、直接的には覚えていなくても、何かを尊氏は感じるものがあるのでしょうか。

最終的に宰子は尊氏によって、拉致されてしまいましたね。

来週以降、宰子を助けるために、旺太郎は動くことになると思うのですが、旺太郎がタダで転ぶとも思えないので、この宰子の拉致事件でさえも、自分の野望のために、利用する手を考えると思うのですが…。

何というか、登場人物のほぼ全員が倒錯した愛情を抱えているので、何ともいい後味で終わるエンディングを、現状では思い浮かべにくいのですが、果たしてどうなることやら、そんな気持ちで残り少なくなった話数を楽しみたいと思います。

宰子とのタイムリープによって、父親の冤罪を晴らすことができて、お母さんと再会できた姿は、ほろりとさせられましたね。

ドラマ「トドメの接吻」見どころ感想

宰子の機転で、旺太郎を救う

宰子と旺太郎の、キスをして生き返る特殊な能力をつかうことは、二人だけの秘密にしておくと思っていました。

旺太郎が生き返らない事で宰子の機転によってとはいえ、何と美尊にキスをしてしまうとはビックリしました。

美尊自身は、最初は7日前に戻ったとは思っていなかったので、宰子の思惑通りに美尊が夢を見ていたように思いながらも、旺太郎への好きな気持ちがはっきりと認識できていたのが、良かったと思いました。

旺太郎は宰子の行動に、今までホストという仕事をしながら、12年前の事故のために人を信じられず、賠償金のために懸命に働き払い続け、ボロボロの中で、宰子の旺太郎への温かい思いが伝わり、宰子を抱きしめたと思い、旺太郎の心にも人としての優しさが出てきたように感じましたました。

ただ、旺太郎は美尊の事を忘れていたようで、ちょっと間抜けだなぁと思いつつ、今度は美尊が宰子を敵視して旺太郎を手に入れるために、尊氏のような憎悪の塊のようにならないか心配です。

今後の展開が気になる!

「トドメの接吻」は、タイムリープを繰り返しながら、過去のとある事件から誰のことを愛したこともない主人公が自分の過去を乗り越えて、本当の愛を知る物語だと思います。

主人公が死ぬよりも辛い人生を生きてきて、過去のことは気にしていないし関わりたくないと言いながらも、いまだ精神的に大きく過去の事件に引きずられているように思うので、誰がそこから救い出してくれるのか楽しみです。

また、まだ明かされてない過去のある人が多くいるので、その登場人物たちが主人公の過去とどう関わってきて、どのように未来が変わっていくのか今後の展開に期待したいです。

菅田将暉の切ない歌声の主題歌が、ドラマにピッタリ合っていて、とても良いです。

トドメの接吻に込められた意味とは?

山崎賢人さん演じる旺太郎は、サイコという女性とキスするとタイムリープが可能となり、自分の思い通りの人生を進めようとします。

1番の見所は、キスでタイムリープできる回数は実は決められてるんじゃないのか?決められてない場合は、何度もタイムリープして事故で失った弟を取り戻しに行くのか?サイコによって、旺太郎の人生を最後にするトドメの接吻となるのか?など、トドメの接吻という題名から想像される結末が、様々なパターンを想像させワクワクしています。

また、別の視点としては、お金持ちの人の世界を描いているのでヒロインのミコトが着ている服が可愛く参考になったりもします。

女性にとっては山崎賢人さんがホスト役の主演をされていて目の保養になりますね。

宰子の健気さと旺太郎の優しい表情に感動しました

ストーリーも人間関係もどんどん複雑になってきて、おもしろさを増しています。毎回、旺太郎と宰子のキスシーンとタイムリープが何度も出てきていましたが、7話ではキスは一度もなく、タイムリープも旺太郎を生き返らせるための一度きりでした。

宰子が旺太郎へ特別な気持ちを持ったことと、旺太郎がそれに気づいたことで、今後はタイムリープを目的とした契約のキスも今までと違う意味を持つことになりそうです。

宰子を恨むことになった旺太郎でしたが、宰子の健気さには心を動かされたようでした。7話ラストの旺太郎が宰子を抱きしめるシーンが良かったです。常に人を騙して生きてきた旺太郎が、あんなに優しい表情で宰子を抱きしめる姿に感動しました。旺太郎の気持ちを動かせる宰子という存在にも感動しました。

尊氏はだんだん壊れていっている気がします。自分の野望のためには手段を選ばないという点では旺太郎以上で、とても怖いです。今になって晴海が尊氏に接触してきたことも気になります。晴海が尊氏に宰子の存在を教えたことで、旺太郎と宰子の関係に変化を与えそうです。

人に尽くす方法は一つではない

旺太郎が12年前に助けてくれた光太の兄と知った宰子は、旺太郎を幸せにすることが自分の生きてきた意味と思い、時には旺太郎に暴言を吐かれながらも献身的に尽くすシーンが健気でとても愛らしくなりました。

美尊にキスをした時は、美尊にタイムリープの謎がバレてしまうのになんでよりによって美尊にキスしたんだと疑問に思いましたが、旺太郎と美尊が結ばれることを願って意図的に美尊にキスをしたんですね。

旺太郎が自分と結ばれるのではなく、誰かと結ばれることを応援する健気さが本当に感動しました。

このドラマを見て人を好きになる時はその人を独占したいと思ったり、その人と結ばれることで尽くしたいと思うと思うのですが、自分の幸せは二の次で、好きな人が幸せだったらそれでいいと思える人に出会いたいと思いました。
⇓   ⇓   ⇓
トドメのパラレル1話あらすじ
トドメのパラレル2話あらすじ
トドメのパラレル3話あらすじ
トドメのパラレル4話あらすじ
トドメのパラレル5話あらすじ
トドメのパラレル6話あらすじ
トドメのパラレル7話あらすじ
トドメのパラレル8話あらすじ
トドメのパラレル9話あらすじ
トドメのパラレル最終回10話あらすじ

トドメの接吻1話
トドメの接吻2話
トドメの接吻3話
トドメの接吻4話
トドメの接吻5話
トドメの接吻6話
トドメの接吻7話

トドメの接吻9話
トドメの接吻最終回

ドラマ「ドドメの接吻」と「トドメのパラレル」はどこで見れるの?

ドラマ「ドドメの接吻」と「トドメのパラレル」は日本テレビ公式動画配信huluで視聴できます!

huluは日本テレビが2014年に買収した動画配信会社です。

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、2週間無料でお試しができます。

解約も簡単です。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

しかも、huluはドラマ「トドメのパラレル」以外にも40000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題で利用できます。

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
コウノドリ
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。

huluで「トドメのパラレル」と「ドドメの接吻」を全話無料で見る!

huluで「トドメのパラレル」と「ドドメの接吻」を全話無料で見る!
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-トドメの接吻 動画

Copyright© ドラブロ , 2019 All Rights Reserved.