u-next

ファンタスティックビーストと魔法使いの旅映画動画フル無料パンドラデイリーで見れるの?

投稿日:

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の動画はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu,bilibiliで見れるのか調べてみました。

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」は公式動画配信unextで無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」キャスト

ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)

イギリスのロンドン出身で青いロングコートと大きなトランクが特徴。

ある目的でニューヨークに訪れた。

人と接するのが苦手な感じでなかなか目を合わせて会話しない。

トランクの中には魔法動物をたくさん飼っており、魔法動物に対する愛情はとても大きい。

本を執筆中で、皆に魔法動物は殺さず保護すべきだと理解してもらうよう努めている。

トランクから魔法動物が逃げた事により事件に巻き込まれて行くのだった。

魔法の腕も高く頼りなさそうに見えていてもいざと言う時は男らしく戦う。

そして人間も動物も救いたいと言う思いが強い優しい人物だ。

学生の頃はあのホグワーツ魔法魔術学校へ通っていた。

ポーペンティナ・ゴールドスタイン(キャサリン・ウォーターストン)

賢く正義感の強い魔女、略称はティナと呼ばれている。

アメリカ合衆国魔法議会(MARCUSAで働いている。

もともとは闇払いだったがある事が原因で現在は別の部署へ飛ばされていた。

それでも正義感からか事件に足を踏み入れていくのだった。

銀行で、魔法動物を追うニュート・スキャマンダーに出会う事で彼女の運命は変わっていく。

両親は亡くなっておりクイニーという妹と一緒に住んでいる。

クイニー・ゴールドスタイン(アリソン・スドル)

ティナの妹、両親はすでにこの世に居なく姉と一緒に暮らしている。

とてもセクシーで活発な性格から周りの男性をすぐ虜にしてしまう。

彼女も姉と同じくアメリカ合衆国魔法議会でデスクワークをし働いている

彼女は心を読む事ができ、ニュートやコワルスキー達と共に行動するようになる。

初めて話すノーマジ(コワルスキー)にだんだん惹かれていくのだった。

ジェイコブ・コワルスキー(ダン・フォグラー)

彼は小太りで魔法が使えない普通の人間(ノーマジ)。

缶詰工場で働いていたが、夢であるパン屋を始める為銀行に融資の話に行く。

そこでニュート・スキャマンダーと出会いトランクを間違って持って行くことで魔法動物との騒動に巻き込まれて行く。

彼の優しさと楽しい性格から周りに好かれて行くのだ。

クイニーの事が好きなようで彼女の前ではキュートな笑顔を見せる。

友情にも厚くノーマジだがニュート達の力になっていく。

パージバル・グレイブス(コリン・ファレル)

アメリカ合衆国議会で長官、凄腕の闇払い。

見た目はかっこよく服装もキッチリとしており、仕事が出来る感じの風貌。

街で起こったある事件について調査を進めている。

その原因が魔法動物にあると思い、ニュートとティナ達を追いつめていく。

グリーデンズを気遣い彼を利用してある人物を探しているようだ。

その人物を探す目的とは何なのか・・・。

メアリー・ルー・ベアボーン(サマンサ・モートン)

新セーレム救世軍のリーダーであるノーマジ。

銀行前で演説するなど、人間界に魔法使いが紛れ込んでる事を信じ反対運動を行っている。

教会に養子として取った3人の子供と一緒に暮らし、貧しい子などへの配給などをしている。

そして魔女を排除する為にビラ配りを行っていた。

養子の子供たちは彼女の事を恐れている様子だ。

クリ―デンス・ベアボーン(エズラ・ミラー)

メアリー・ルー・ベアボーンの3人の養子の真ん中。

気が弱くいつもおどおどしてる印象で撃たれ弱い性格のようだ。

下の妹(養子)からは頼られているようだ。

よく母親のメアリーから虐待を受けておりこの生活から抜け出したいと思っている。

そんな彼にグレイブスは近づき力になると告げるのだった。

グレイブスの言葉に乗せられながら彼はある人物を探すのだった。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」あらすじネタバレ見どころ感想

ニュート・スキャマンダーはイギリスからニューヨークへ渡った

“闇の魔法使いグリンデルバルド欧州で襲撃”という記事が一面を飾る。

そこには“ホグワーツ警備を強化”の文字もある。

他の記事は、このままでは人間と戦争、アメリカで魔法動物の飼育禁止令や魔法使い追放運動、ピッカリ―議長冷静さを求めると書かれていた。

自由の女神が見える港に大型の旅客船が入ってくる。

その船に乗ってる青色のロングコートを着ている青年ニュート・スキャマンダーは大きなトランクを持っている。

「ドゥーガル、いいこにして」とトランクに話しかけた。

船は港に到着し入国審査を行っている。

スキャマンダーはどうやらイギリスから来たようで監視官の前でおどおどしてる。

するとトランクの中身を見せるように言われてしまった。

スキャマンダーはトランクを開ける時に人間用(マグル)と書かれたスイッチを押す。

監視官がトランクを開けると普通に洋服などが入っているだけで問題はない。

「ニューヨークへようこそ」と監視は入国を許可した。

街では壊れた建物を調べている保安官達。

目撃者の情報だと黒い風のような物体がこの建物を壊し地下へ潜っていったと言うのだ。

すると壁にヒビが入りだし壊れると思った瞬間地下のレンガが盛り上がり何か生物らしきものが地中を通っていく。

その生物らしきものは建物から離れて突風の如くどこかへ行ってしまった。

イギリスから来たスキャマンダーは街を歩き、銀行前で演説をしている婦人に目が止まり話を聞く。

演説をしている婦人の横には帽子に小銭を入れてもらうように老人が座っていた。

ある男性が1枚のコインを投げ入れようとした時に、コインが地面に落ちる音がした。

それに反応してか、スキャマンダーのトランクからモグラのような生き物が抜け出しコインの入った帽子を盗んだ。

その光景に気が付いたスキャマンダーは後を追う、そして銀行内に入った。

長椅子に座って様子を伺う。

長椅子にはコワルスキーという小太りの男性がパン屋を開くために融資の相談で来ていた。

このコワルスキーも同じような大きなトランクを持っている。

コワルスキーはスキャマンダーに話しかけるが、心ここにあらずで適当に返事。

そしてモグラ見たいな生物を発見しその場を離れた。

すると、スキャマンダーの居た場所にタマゴが落ちている、コワルスキーはしょうがないのでそれをポケットに入れた。

融資の話がダメになって部屋から出てきた時、タマゴから生まれそうになっていた。

コワルスキーはスキャマンダーを見つけそれを報告する。

すると魔法を使い誰もいない所までワープさせたのだ。

無事にタマゴから何かが生まれそれをトランクへしまった。

魔法を使い、モグラ見たいな生物を捕まえ銀行から脱出した二人。

魔法を見られ過ぎたのでコワルスキーの記憶を消す魔法をかけようとするが逃げられてしまった。

魔法議会へ連れて行かれたニュートはそこでトランクが入れ替わっているのに気が付く

その一部始終を見て居た女性がスキャマンダーの元へ近づいてくる。

何もなかったように通り過ぎようとするが、女性は魔法を使い、スキャマンダーを連れて別の場所へワープした。

女性はあなたは誰なの?と聞く。

「ニュート・スキャマンダー」と名乗った。

女性は、何故魔法動物を逃がしたの?今は大事な時期なのよ!と言いう。

さらに先ほどの人間から記憶を消してない事に対し違反だと述べ連行します。

私は「アメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)」と証明書を見せた。

連行しながら彼女は「ニューヨークでは魔法動物の飼育は禁止されている」と話す。

ビルの中に魔法議会がありそこには魔法使いがたくさんいた。

エレベーターで調査本部へ向かう二人。

調査本部では上層部が集まり街を破壊した黒い風のような物体を問題視話合いをしていた。

グリンデルバルドが関係しているのか聞くが、魔法保安官グレイブスはケモノの仕業という見解。

非魔法使い(ノーマジ)が恐怖にかられると攻撃的になってしまい、魔法界と人間界の戦争になる事を懸念していた。

その場へ現れた二人。

議長は女性を見て、「ゴールドスタインあなたは移動になったはずよ、もう闇払いじゃない」と言う。

食い下がるゴールドスタインに「調査本部は重大事件で多忙なの」といい追い返す。

魔法の杖許可局に行き二人は話をする。

スキャマンダーは1年の調査を終え魔法動物の本を執筆中。

内容は、殺さず保護すべきだと理解してもらう本。

そこに先ほど議長と話をしていたグレイブスが現れ、スキャマンダーに魔法動物を見せろという。

ゴールドスタインがトランクを開けると、そこにはパンが詰まっていた。

そこで、先ほどの銀行であった人間とトランクが入れ替わってしまった事に気が付く。

その頃、家に帰ったコワルスキーはトランクのカギが自然とカチっと開くのが気になる。

するとトランクから数匹の魔法動物が逃げだした

コワルスキーの介護の為、ティナは二人を自分の家に連れていく

銀行前で演説していた女性は、女の子二人と青年の4人で暮らしているようだ。

貧しい子供たちに食事を配っている、そして我々の中に魔女がいると書かれたチラシを配布している。

コワルスキーの所へたどり着いた二人、部屋はボロボロに壊れていた。

それを魔法で直し、逃げだした魔法動物を探しに行く。

他に逃げだしたのは、透明になれる動物とハチみたいな動物、それとあのニフラー。

それと蛇みいたいな動物が建物に入っていくのが見える。

スキャマンダーはコワルスキーが魔法動物に噛まれたのを見て介護の為に連れて行くのだった。

銀行前で演説して居た女性達は新聞社へ来ていた、一緒にいるのはこの会社の息子(弟)。

新聞社の社長は、選挙について子供の兄の方と話をしている。

そこへ、弟は「新セーレム救世主軍のメアリー・ルー・ベアボーン」と彼女を紹介した。

そして街で起きている不思議な事件は魔女の仕業だと父に告げる。

メアリーはお金はいらないので新聞にその情報を乗せて皆に危険を知らせてほしいと頼む。

ラングドン(弟)は説得するが出て行くように言われてしまうのだ。

一方、3人は介護の為にゴールドスタインの家に向かっていた。

部屋には妹がいてゴールドスタインはティナと呼ばれている。

妹の名前はクイニー、魔法で洋服を着替える。

その美貌と魔法に酔いしれるコワルスキー、夢心地のようだ。

クイニーは人の心が読めるようでコワルスキーの心を読みお腹が空いているという事で料理を始めた。

グレイブスは救世主軍のメアリーの子供の青年を路地に呼び話しかける。

小さな子の強い力を君の母親の近くにいる10歳ぐらいの子供から感じた。

そしてその子供は君を信頼している子なのだという。

魔法界に入りたいんだろう?君の為にも探してくれと頼むのだった。

食事をしているスキャマンダー達。

クイニーは親はもうこの世に居なく、今は姉のティナと二人だと話した。

コワルスキーは楽しそうに話をする一方スキャマンダーは心配からなのか心ここにあらず。

寝室へ案内された男性二人。

スキャマンダーはトランクを開け、中へ入っていく、そしてコワルスキーを招き入れた。

逃げだした魔法動物を捕まえていく、その時黒い影がヘンリ―議員を襲い殺した

トランクの中に入るとそこは小屋、スキャマンダーは薬を調合しコワルスキーに塗った。

小屋から外にでるとそこには広大なエリアが広がっている。

そしてグリフォンみたいな動物が居て、スキャマンダーの元へ飛んできた。

彼の為にアメリカに来た故郷に返すんだという。

その動物の名前は、「フランク」密輸されエジプトで鎖で繋がれてたのを助けたのだった。

その他にもたくさんの生物がいる。

助けて保護し、理解してもらう努力をしている。

さらにいろいろな動物をコワルスキーに紹介していくのだ。

コワルスキーは餌を動物あげるように言われ、あげていると、雪国のエリアに黒い靄が浮いているのを見つけた。

それに近づいていくコワルスキーに「離れて」とスキャマンダーは言う。

それは「オブスキュラス」。

その場を後にした二人は、逃げた動物を探す場所を模索する、コワルスキーはその手助けをする事になった。

魔法保安官と話していた青年の名はグリーデンズ、家に帰ると母親は遅いといいお仕置きをするのだった。

二人は夜の街を探し歩いている。

すると宝石店の前でニフラーを見つけ、捕まえるために宝石店に侵入した。

なんとか捕まえたが、警察に囲まれてしまう。

だが何故かライオンが居て、そっちに気を取られる警察の隙をついて魔法で逃げる。

どうやら動物園から動物たちが脱走しているようだ。

動物園にたどり着くと何者かによって壁が破壊されていた、そこに居たのは大きなサイのような生き物。

その魔法動物もなんとかトランクの中へ戻す事に成功する。

二人は「のこりは1匹だ」といいトランクの中へ入っていた。

一方、ティナは二人が家から居なくなっているのに気が付き、様子を見に近くまで来ていた。

そして二人がトランクに入ったのを確認し、トランクの鍵を閉めそれを持って帰っていく。

同時刻、ある場所ではパーティーが開かれている。

あの新聞社の社長の息子(兄)ヘンリ―・ショーはニューヨーク州上院議員におりその祝いのようだ。

ティナがトランクを持ち街を歩いて行くと、ある気配を感じた。

街は次々と電気が消えて行き暗闇に覆われる。

ティナは不安を感じた。

同じくパーティー会場でも皆が怪しい気配と音を感じる。

すると電気が消え、突風が吹き荒れた、その突風はヘンリ―を空中に巻き上げ切り刻み殺すのだった。

弟は「魔女の仕業だ」と確信する。

ティナとスキャマンダーは魔法動物を逃がした罪で処刑を言い渡される

ティナは、MACUSAへ到着した、非常事態警報が発令している。

議会が行われている中、ティナは重要なお話が・・・と議長に話しかけた。

ティナは昨日ある人物が魔法動物を持ち込み数匹逃がしたと報告する。

議長は、「昨日と言う事は24時間たち死人が出てから報告?」と言う。

ティナは「死人?」と驚きトランクからスキャマンダーとコワルスキーを呼びだした。

そこには死んだヘンリ―の姿が映し出されている。

それを見て、これは動物の仕業なの?との問いにこの傷は動物ではない。

あの傷は「オブスキュラス」ですと答えるスキャマンダー。

ざわざわなる議会に議長はここニューヨークにはオブスキュラスを生む者はいません。

トランクを収容し逮捕しなさいと言い、3人を拘束した。

「動物たちは危険じゃない、傷つけないで!」となんども言うが連行されて行くのだった。

牢獄に入れられた、スキャマンダー・ティナ・コワルスキーの3人。

ティナは動物の事を謝る、コワルスキーはオブスキュラスについて二人に聞く。

魔法使いが阻害されていた時代に魔法力を隠していたが結局力を制御出来ずその結果オブスキュラスが生まれるのだという。

それは不安定な闇の力で周囲を傷つける。

近年見られなかったが、スキャマンダーはスーダンで見たというのだ。

オブスキュラスを生む者は10歳以下で死ぬ短命なのだ。

ティナとスキャマンダーは取り調べの為、コワルスキーと分かれた。

魔法保安官のグレイブスは取り調べを行う。

スキャマンダーはホグワーツ時代魔法動物で人に危害を加えた(事故のようだったが)

それで退学処分が出るも、一人の教師だけが猛反対した、その教師はダンブルドア。

取り調べの中、グレイブスはトランクの中にあったオブスキュラスを出し、これは何かと問う。

スーダンの少女を助けようと引きはがし研究の為に持ちかえったが外では生きられないので害はないと説明した。

それを聞いて「役立たずか」とグレイブスは言う。

疑問に感じたスキャマンダーは「何に利用すると?」とグレイブスの目を見た。

グレイブスはそれを無視し魔法界の存在をあらわにし、魔法界と人間界を戦争させる為の計画だろう。

それは死刑に値する、ティナも同様に・・・と命じた。

そして死刑場へ連れていかれる。

クイニーの助けもあり死刑場から逃げだし情報屋オーラクを訊ねる

魔法杖保管局でお茶くみをしていたクイニーはティナの声を聞き慌てて助けに行く。

クイニーは記憶を消すために連行されているコワルスキーを代わりに移送すると言い仲間に入れる。

ティナが処刑されそうな時、スキャマンダーのポケットに居た植物のような生物が手錠の鍵を開けていた。

手錠が外れ、武器を奪い抵抗する。

そしてティナも助ける事に成功した。

一方、クイニーたちはトランクを取り返すことに成功するのだった。

逃げた事がバレ追跡にあう、そして逃げる途中で、クイニー達と合流した。

クイニーはトランクの中に3人を入れて、魔法局から出た。

グレイブスはグリーンデンズの元へ行き、「見つかったか」と聞く。

グリーンデンズの腕には傷がたくさんあり、早く子供を見つければこの痛みから解放されるというのだ。

そして君にこれをやろう選ばれた人だけに渡すものだといい、ネックレスをあげた。

子供を見つけたらこのネックレスに付いている印に触れて知らせろと指示を出した。

スキャマンダー達4人は無事脱出し、屋上に身を潜めた。

ティナは早く動物を探さないとグレイブスに濡れ衣を着せられるという。

あと1匹、デミガイズのドゥーガル、だがドゥーガルは困ったことに目に見えないとの事。

ティナはオーラク、私が闇払いだったころの情報屋に聞けば魔法動物の売買もしていたので分かるかもしれないと言うのだ。

オーラクが居る酒場へ4人は向かう、ティナとスキャマンダーは話しをする。

グリーンデンズは母親から虐待を受けていてそれを助けた事により調査部をクビになったと言うのだ。

そして集会で騒ぎになったので、全員に忘却術をかける事にしたと。

そこにオーラクが現れた。

スキャマンダーは動物の手がかりや情報があれば教えて欲しいと言う。

あんたは今賞金首だぞと言うオーラク。

これではどうだといろいろな物を提示するがどれもダメ。

すると胸のポケットを指さし、それ「ボウトラックルだろ?」とオーラクは言う。

胸にはあの植物の生き物が居た、だがダメだとスキャマンダーは言う。

じゃあ話は無しだ生きて帰れると思うなよというオーラクに「わかった」と植物を手渡した。

オーラクは透明な動物の情報を話した。

オーラクはMACUSAに通報していたようで次々と魔法保安局の人達が現れる。

だが、スキャマンダー達は、植物も取り返し逃げ切るのだった。

オブスキュラスの正体はなんとグリーンデンズだったのだ

教会に住んでいるメアリー一家。

グリーンデンズは一番下の妹(モデスティ)のベッドの下から魔法の杖を見つけた。

だが母親にバレてしまい、グリーンデンズは虐待を受ける。

モデスティは「それは私の杖なの・・」と言うと、母親が手に持っていたベルトが自然と抜け落ちる。

次の瞬間オブスキュラスが出現し母親を飲み込みどこかへ行ってしまった。

情報を聞いて、ショッピングモールに来たスキャマンダー達。

バッグが宙に浮いているのを確認し、ここに居ると確信する。

その生物の名前はデミガイズ、オラウータンの様な見た目をしている。

デミガイズには少し先の未来を予知する力がある。

そこにはもう一匹スキャマンダーが見逃していたオカミ―の子供が居てその世話をデミガイズはしていた。

オカミ―は場所によって大きさを伸縮させる動物で、うまくティーポットに誘いこみ閉じ込めることに成功した。

ティナは「まだ他に逃げてる動物はいないよね?」と聞く。

スキャマンダーは「本当にこれで全部だ」と言った。

デミガイズも捕まえ、トランクの中の家に帰す。

小屋の中に1枚女性の写真があるのをクイニーは見つけ、スキャマンダーに聞く。

誰でもないというが、心を読み「リタ・レストレンジ・・聞いた事がある」とクイニーは言った。

心を読まないでというスキャマンダーに「分かっちゃうの・・傷ついた心は読みやすいから」

二人は学校で仲が良かった、はみ出し者同士で気があった。

彼女は「奪う人」で与えてはくれないとクイニーは言った。

そこへティナとコワルスキーも来たので話題が変わってしまった。

すると、フランクが現れた雷が起こっている。

スキャマンダーは危険が迫っていると感じ取るのだった。

グレイブスは教会を訪れると、死んだ母親と泣いているグリーンデンズが居た。

グレイブスはオブスキュラスを生む者の仕業か、どこへ行った?と聞く。

妹が居ただろ・・どこへ行ったといい二人でその場所へ向かう。

向かった先はモデスティの生家。

グレイブスはグリーンデンズに「お前の本当の母親は魔法使いだったがお前には魔力がない」

「もう要なしだ、だが虐待する母親もいないからもういいだろ」と突き放す。

そしてモデスティを探し部屋の奥へ進むと隅で泣いているモデスティを見つけた。

グレイブスは「もう怖がらなくていい」と手を差し伸べる。

だが次の瞬間、壁にヒビが入り壊れていく。

そしてその先に居たのがグリーンデンズだった。

グレイブスは「さっきはすまなかった」と謝り「君ならその力を制御できる」と落ち着かせようとする。

だが「制御する気はない」といい、とても大きなオブスキュラスにグリーンデンズは姿を変えた。

オブスキュラスは闇払いからの一斉攻撃により消滅した

オブスキュラスは街の中を壊しながら進んでいく。

それを屋上から確認するスキャマンダー達、こんな大きなのは初めてだと驚く。

そして、ティナに「僕が戻らなかったら動物たちを頼む」と渡し行ってしまった。

ティナはそれを妹に渡し後を追う。

クイニーもコワルスキーに渡し行こうとするがそれを止める、俺も仲間だっていってくれただろう?と言うのだ。

グレイブスはオブスキュラスに向かって言う。

「グリーンデンズ君はこんな強大なものを内に秘めながら生き続けた」

「それは奇跡だよ、私と来いそして偉業を成し遂げよう」

そこへ、スキャマンダーとティナも来る、ティナはグリーンデンズを助けてと頼んだ。

ティナはグレイブスに攻撃を仕掛ける、その隙にグリーンデンズは逃げて行った。

それを追う、スキャマンダー、同時MACUSAからも何名か出動されグリーンデンズを止める為に攻撃を仕掛けていた。

そしてグリーンデンズは地下へ逃げて行った。

それを追いかけるスキャマンダー。

グレイブスは部下にここ一帯に魔法のバリアを張り、誰も入れないように指示を出した。

バリアが張られる寸前にティナも潜り込むことに成功する。

地下でグリーンデンズに話しかけるスキャマンダー。

「君を助けに来たんだ、傷つけることはしない」そう伝える。

そして「以前同じ力を持つ女の子に会った、彼女は牢屋にいた」

「魔法を使った罰で閉じ込められ」そう話すとグリーンデンズは人間の姿の実態になる。

近くへ行って話そうとした時に、魔法攻撃を受け吹き飛ばされる。

攻撃して来たのはグレイブスだった。

グレイブスの攻撃からグリーンデンズを守りつつ応戦するが押されている。

外では、新聞記者が集まり魔法障壁を写真収めたりと騒ぎになっていた。

グレイブスの攻撃になすすべもないスキャマンダー。

それを見てまたグリーンデンズはオブスキュラス化しグレイブスへ攻撃を仕掛けた。

無差別に破壊していくオブスキュラス。

グレイブスとスキャマンダーにトドメをさそうとした時に、ティナが「やめて」話しかけた。

するとオブスキュラスの動きが止まった。

話に耳を傾けて聞いているようだ。

ティナは話を続ける、「あの母親の仕打ち・・つらかったでしょ」

「終わりにしましょう、ニュートと私が守るわ、グレイブスはあなたを利用しようとしている」

グレイブスは「自由にしてやる、俺を信じろ」と言う。

だがそこに議長含めたMACUSA達数十名が現れ、一斉にグリーンデンズへ攻撃を仕掛けた。

そしてグリーンデンズは粉々に砕け消えてしまった。

グレイブスの正体はグリンデルバルドだったのだ

グレイブスは「愚か者たちめ、取り返しがつかない」と言う。

「私が殺せと指示しましたグレイブス」と議長は答えた。

グレイブスは「あなたの行いは歴史に残るでしょうな、大きな過ちとして」と怒りをあらわにする。

彼はノーマジを殺し法を破ったから当然だと言う議長に対し。

「その法のせいで我々はドブネズミのように本当の自分を隠しながら見つからぬように生きなければならない」

そうグレイブスはいい、議長や皆に聞きたい「誰を守る法律なんだ?」と問いかけをする。

我々なのか人間なのか・・・と。

私はもう従えないといいどこかへ行こうとするグレイブスに議長は闇払い達に杖を奪い連行するよう指示をした。

だが次々とグレイブスは闇払いを倒して行く。

そんなグレイブスを魔法動物を使って捕まえるスキャマンダー。

そしてスキャマンダーは「戻れ」という魔法を使うとグレイブスの容姿が変わっていた。

現れたのはグリンデルバルド!(ジョニーデッブ)

グリンデルバルドは捕まえておけるとでも?と議長を挑発する。

議長は「我々の名誉にかけて」と言った。

クイニー達も合流し、コワイスキーはトランクを返した。

議長は、街の人全員の記憶を消す事は無理ね・・・と言うが、スキャマンダーは「できる」と言った。

トランクからフランクを呼びだした。

フランクに「できるよな?」といい、液体の入った瓶を渡す。

フランクは上空に飛んで行き、雷を呼びよせ、雨を降らせた。

その雨には忘却剤が入っており、みんな記憶を消されて行く。

そして街は魔法の力で壊れた箇所を修正した。

議長は、「あなたに借りができたは、トランクを持って街から去って」と言った。

帰り際、そこにいるノーマジにも忘却術をかけてね、例外は許されないとコワイスキーの事を指した。

ニュートはティナと別れを言いニューヨークから魔法省へ行くのだった

コワイスキーはニュートに何故記憶を消さなかったと聞く。

「好きだから、友達だから・・助けてくれた事は忘れない」と答えた。

クイニーは「あなたの様な人は他に居ないから一緒に行く」と言うが、コワイスキーは大勢いるさ!とそれを止める。

そして夢から覚めるだけさ!といい、雨の降る外へ出ていった。

雨に濡れながら目を閉じるコワイスキーにそっとキスをするクイニー。

コワイスキーが目を開けた時にはもう誰もいず、ひとり帰っていくのだった。

後日、工場から帰宅中のコワイスキーにニュートはぶつかり、トランクをすり替える。

トランクの中には、お金になるタマゴの殻と「君には缶詰工場は似合わない、その殻を売りパン屋を」と書かれた紙が入っていた。

スキャマンダーはニューヨークから出るために船に乗りに来ていた。

それを見送りに来た、ティナ。

ティナは感謝を述べた、調査部に戻れたようだ。

魔法省に戻って本を出版するというニュート。

ティナは「幻の動物とその生息地」と言うとニュートは驚いた。

リタ・レストレンジも読むの?と聞く。

誰?とトボけ「人は変わるから今彼女が何を好きか知らない」と言った。

そして僕も変わった・・・少しだけねと。

別れの時間が近づき、ティナは泣きそうになった・・。

ニュートは「本が出来たら直接渡しに来ても?」といい船に乗り込んでいった。

ティナはそれを聞いてとても嬉しそうにした。

コワルスキーは魔法動物の形のパンを作り大繁盛していた。

だがその発想はどこから来たものか自分でも分かっていない。

そのお店にクイニーが来て、コワルスキーに笑顔を見せるのだった。

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」はどこで見れるの?

映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」は公式動画配信unextで視聴できます。

もちろん公式動画配信会社なので、違法動画と違い安全・安心・高画質・高音質で視聴できます。

しかも、いまならお試しキャンペーン中で31日間無料でunextが視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

その他にも
君の名は
IT/イット “それ”が見えたら、終わり
パディントン 
ザ・ウォール
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

なども視聴できます。

国内最大級の動画配信会社です、この機会にぜひ一度UNEXTをお試しください。
[br num="1"]


[br num="1"]
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-u-next

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.