FOD コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンjp予告12345678910最終回

投稿日:

コンフィデンスマンjp予告12345678910最終回



コンフィデンスマンjp予告12345678910最終回のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

長澤まさみのコスプレ最高!

長澤まさみはやっぱりいいです、コスプレ最高です!

CA姿に目を奪われました。

スラッとしてスタイル抜群で、多くの男性視聴者は目を奪われたのではないかと思います。

色気がムンムンしており、あのさわやかな笑顔にも見とれていました。

あとは1話のゲストの江口洋介が良かったです。

彼の、悪役って珍しいのではないかと思いますおり、威圧感のある雰囲気が良く伝わってきました。

彼と小日向さんは流石の演技力だなと思いました。

脚本はまずまずですかね。

唯一、「う~ん」と思ったのは散歩代行で騙されたところで、笑えたけど「ちょっと陳腐かな?」と思いました。

偶然、見張りがみている時間に散歩代行できるなんてちょっとありえないので、そこら辺はもっと脚本練り込んでほしいところです。

が、それ以外は、騙し合いが2転3転して面白かったです。空港ごと作り物で詐欺なのは想定できましたが、このドラマの根底にあるテーマは何でしょうか?

「信頼かな?」と1話見た限りでは思っています。

足を洗いたくても洗えないボクちゃん。

ダー子の騙し方がすごいなと感心してしまいました。

会社社長も味方のふりをして、スーツケースの中身を人形だらけにしてお金を巻き上げるなんて悪女だと思いました。

ボクちゃんはダー子、リチャードの中で1番まともな人間だし、足を洗うと言いつつも、リチャードが狙われたと知れば病院に駆け付け、リチャードのために赤星に近づくなんて、優しいなと思います。

でも、飛行機の中で赤星に脅されて、水を頼んだけど、こぼしながら飲む姿がとても可愛かったです。

何回の報酬、飛行機のチャーターや人を雇ったことによって小銭しか手元に残らなくて、また足を洗うと宣言しましたが、きっとボクちゃんはダー子たちが助けを求めればきっと手を貸してあげるんだろうなと思いました。

ちょっと物足りなかったけど2話以降に期待

豪華俳優と脚本家による月9ドラマとして期待していた「コンフィデンスマンJP」の第1話。

詐欺の手口がほぼ予想通りで意外性がなかったので、そこは少々物足りませんでした。

驚かされたのはダー子が赤星に苦しめられていた団子屋さんの老夫婦を助けてあげたところですね。

それが描かれるまでは「なんて感じの悪い主人公なんだ……」と正直かなり苦手だったんですが、彼女にも人に優しくする心があるのだと分かって少し安心です。

ギャグが多めでテンポも良いなど上手くハマれば面白くなりそうな部分はたくさんあるようにも見えたので、第2話以降も引き続き視聴してみたいと思います。

個人的に最も期待しているのは、ウッチャンナンチャンの内村光良さんもゲストとして出演するらしい事ですね。

内村さんが悪役としてドラマに出るのは珍しいと思うので放送がとても待ち遠しいです。

-FOD, コンフィデンスマンJP

Copyright© ドラブロ , 2020 All Rights Reserved.