わろてんか

わろてんか朝ドラマ動画122話無料パンドラあらすじネタバレデイリーで見れるの?

投稿日:

朝ドラマ「わろてんか」122話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第22週の相関図キャストちっちゃな恋の物語


伊能栞(高橋一生)
⇓  ⇓  ⇓
わろてんか高橋一生(伊能栞)の演技力

北村てん(葵わかな)
⇓  ⇓  ⇓
葵わかなの演技力
北村藤吉(松阪桃李)
⇓  ⇓  ⇓
松坂桃李の演技力
隼也(成田凌)

秦野リリコ(広瀬アリス)
川上四郎(松尾論)

武井風太(濱田岳)
トキ(徳永えり)
飛鳥(森本くるみ)

亀井庄助(内場勝則)

お楽(ミク)
イチ(鈴木康平)

杉田楓(岡本玲)

万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)

藤岡りん(堀田真由)
加納つばき(水上京香)

朝ドラマ「わろてんか」動画第122話のあらすじ・ネタバレ

ちっちゃな恋の物語~振り返り~

隼也は、北村笑店の取引銀行の頭取の娘・つばきと、許されぬ恋に落ちました。

隼也は、風太にその想いを打ち明け、つばきはてんに最後のお別れのために来たと話します。

おトキは、そんな2人を、昔のてんと藤吉のようだと、呟きます。

てんは、「身勝手な親」になるしかないと、社長としての顔をしています。

互いの想いを、封印して別れる隼也とつばき、それが北村笑店のためだと、てんは自分を納得させていました。

半年後、おトキから経理全般を教わる隼也

あれから半年がたちました。

隼也は全てを振り切るように、修行に身を入れ、子育てが一段落したおトキも職場復帰し、隼也に会社の経理全般を教えていました。

おトキは、隼也の計算が早くなったと褒めると、隼也は、毎朝毎晩と鬼の社長にしごかれていると笑わせます。

それを聞いたてんは、隼也を睨みつけます。

そんなてんの姿に、棚卸しをしてくると、そそくさと事務所を逃げ出す隼也です。

おトキは、つばきの事は吹っ切れ、仕事にも身が入っているので、頼もしい限りだと、目を細めます。

てんは、まだまだ不安が拭いきれないようです。

「マーチン・ショウ」大成功のお礼のため、伊能を招待した風太

夜、洋食マンマンには、ふらりと伊能が姿を現しました。

1人とは、珍しいと声をかける歌子に、もうすぐ連れが来ると答える伊能です。

歌子は、女性かと、ニヤニヤしながら聞きますが、伊能も、ニヤニヤして答えません。

そこへ、少し遅れて風太がやってきます。

伊能の待ち人は、風太でした。

歌子は、風太であることがわかると、あからさまにガッカリした様子です。

今日は、東京で公演の始まった「マーチン・ショウ」が、連日満員御礼で、興行史に残る大成功を収めていました。

そのため、風太はお礼をと伊能を招待したのでした。

仕事のライバルという側面を持ちつつも、良き友人ともなったように見える風太と伊能です。

ここにも、藤吉が残した友情が、芽吹いていますね。

伊能は、風太に最近の隼也の様子を尋ねます。

風太は、頑張ってはいるが、跡継ぎとしては、まだまだだと評します。

伊能は、羨ましいと、こぼします。

それは、後を託せる人間がいることだと言います。

自分の会社では、一緒に夢を語れる相手がいない、「マーチン・ショウ」の成功も、社長の独断専行だと陰口をたたかれていると、目を伏せます。

そして、「どうだろう。うちの跡継ぎに、隼也君をくれないか?」と、真剣な表情で、風太に尋ねます。

もちろん、風太は、真剣な冗談だと、今ならわかりますので、笑みを浮かべ、「どうだろう。」と、伊能の口調を真似しながら、北村笑店もエンターテインメントに力をいれるから、無理だと、答えます。

そして、そんなに寂しいのなら、所帯を持ってはどうかと勧めます。

先週「結婚なんかするものではない。」と言っていたのは、どこの誰だろうという気持ちになりますが、風太的にはおトキと結婚したとは言え、この二枚目と、てんが再婚するのは、微妙なのでしょうかね。

早く、他の誰かと所帯を持ってほしいと、思っている本音かもしれませんね。

風太は、いつまでも自由人を気取っていてはだめだと、ダメ出しをし、誰かいないのかと尋ねます。

伊能は、「う~ん。」と、多くを語りませんが、そんな伊能に、風太は「そこは、「どうだろう。」や。」と、ツッコみます。

笑いに厳しい風太に、伊能は心の底から、笑顔を浮かべるのでした。

てんと隼也の仕事を語る時間

てんと隼也は、自宅でも帳簿のつけ方をチェックしてもらっていました。

隼也は、最近帳簿とにらめっこしているのが、面白くなってきたと、てんに話します。

そして、週の中日は、売り上げが伸びないから、手を打たなくては、というようなことが見えてくるようです。

てんは、隼也に、例えば何かあるかを尋ねます。

隼也は、少し考え、例として、水曜日を「婦人の日」等と、銘打って女性のお客を割り引いてはどうかと提案します。

家事や子育てにつかれた女性たちに連れだって来てもらうキッカケになればという、考えもあるようです。

これも、まさに現代にも続く「レディースデイ」の始まりですね。

てんは、そんな隼也の思った以上にいい感じの提案に、今度の会議で話してみると乗り気です。

隼也も、自分の提案が北村笑店のためになりそうで、嬉しそうです。

そんな隼也に、てんは「この仕事、楽しいか?」と尋ねます。

隼也は、「楽しい。」と答え、「人生には思うようにいかん事が、いっぱいある。そやから、つらい事や悲しいことを、みんな寄席で笑い飛ばしてるんや。そう思ったら、ホンマ、ええ仕事や。」と、笑います。

てんは、隼也の答えに「そうか。」と言葉少なく返しますが、ほんの少し安堵の表情を浮かべるのでした。

北村笑店の創立25周年記念パーティを行う

翌朝、風太が、北村笑店創立25周年記念パーティを、「マーチン・ショウ」成功の勢いにのって、ド派手にやろうと思うと提案します。

てんは目を輝かせ、賛同します。

亀井は、それなら大きなホテルで行ってはどうかと提案し、おトキも各界の名士をお招きしようと提案しました。

そして、万丈目は、そのパーティを隼也に任せてみてはどうかと提案します。

万丈目の提案に、驚きを隠せないてんです。

しかし、亀井も下働きも一通りできるようになり、北村の心を身につけてきたと、賛同します。

おトキも、お金の勘定も管理も、しっかりしていると賛成し、楓も、芸人に好かれていると、後押しします。

そんなみんなの姿に、風太も賛成します。

まだ、戸惑いを隠せないてんは、隼也はまだまだ未熟者だと、皆を収めようとします。

しかし、風太は、跡継ぎとしてお披露目するには、いい機会ではないかと、てんに進言します。

それでも、てんは、まだ一抹の不安を拭いきれず、決断しかねています。

風太は、そんなてんに、もちろんお目付け役はつけるからと、安心させます。

それを聞いた、亀井と万丈目は自分が選ばれたいという、雰囲気を醸し出します。

そんな2人の姿に、風太は亀井の肩をたたき、「万丈目はん、お願いできるか?」と、依頼します。

自分に話が来ると思っていた亀井は、複雑な表情を浮かべています。

それを尻目に、風太はパーティの企画を楓にも手助けしてほしいと頼むのでした。

そして、てんに、最終的な決断を委ねます。

皆の協力に、お礼を述べ、隼也に仕事を任せるいい機会だと、決断するのでした。

そこへ、隼也が事務所にやってきます。

会議中だと悟った隼也は、一旦事務所を後にしようとしますが、いつになくどや顔をしたためた風太に呼び止められるのでした。

早速、万丈目と楓と、パーティの内容を相談します。

楓は、隼也は何をしたいかと尋ねます。

隼也は、そこまで頭が回っていません。

楓は、まず題目を決めてから、企画を立てることが一番大事だと話します。

万丈目も、そのうえで、来てくれたお客さんをどうやって楽しんでもらうかの知恵を絞らなくてはいけないと話します。

隼也の中で、ほんのり描かれたパーティの趣旨は、来てくれたお客さんだけではなく、せっかくの北村のパーティだからこそ、芸人さんたちも主役になれたらという思いを伝えました。

それを聞いた万丈目は、喜びのあまり立ち上がり、それこそ北村の後を継ぐ者が、まず考えなくてはいけないことだと称賛します。

そして、翌朝、洋食マンマンに来てほしいと言い、「大事なこと」を教えると宣言します。

隼也も、勉強させてもらいますと、元気よく答えるのでした。

リリコと四郎の交際

控室では、順調に交際を続けているリリコと四郎の姿がありました。

リリコが四郎にお茶を入れてあげると、四郎も満面の笑みで、それを受け取ります。

そして、今日の漫才の出来を、お互いを褒めあって、語り合います。

すると、リリコのお茶には、茶柱が立ちました。

リリコは、そのお茶を四郎に飲むよう勧めます。

しかし、四郎もリリコが飲むよう勧めます。

そんな四郎に、リリコは更に四郎が飲むよう勧めます。

そして、四郎も更にリリコが飲むよう勧めます。

そんなやり取りにリリコは、幸せとはこういうことなのだと、嬉しそうに呟きます。

そして、再びお互いに茶柱入りのお茶を譲り合います。

そこへ、乱入したのは、2人のやり取りを、ずっと見つめていたアサリです。

アサリは、ごちゃごちゃ言わずにさっさと飲めと、声を荒げます。

リリコは、アサリに、いたのかと、冷たくあしらいます。

アサリは、ずっといたとどやします。

そんなアサリを無視して、四郎は、それなら半分ずつ飲もうとリリコに提案し、リリコもほほえみます。

アサリは、2人を嫉妬と羨望のまなざしで、にらみつけるのでした。

2人の交際が順調なようで、何よりです。

北村笑店の創立25周年記念パーティ準備中の隼也

てんは、藤吉の仏壇に北村笑店の創立25周年記念パーティを任せると、報告していました。

そして、藤吉に一つの黒紋付きを見せます。

それは、風鳥亭開業1周年の記念興業を行った際に、藤吉が口上の挨拶で着たものです。

てんは、隼也に北村笑店の創立25周年記念パーティで、これを着せてやろうと思うと、ほほ笑みました。

一方、北村笑店の事務所では、芸人が主役のパーティの企画を、必死に考える隼也の姿がありました。

気分転換に新聞を広げた隼也は、1つの記事を見て、固まります。

それは、つばきの婚約を伝える記事でした。

リコと四郎の元にやってきた怪しい男

一方、その頃、洋食マンマンで食事をとる、リリコと四郎の姿がありました。

四郎は、リリコと一緒なら、何でもおいしいと微笑みます。

リリコは自分のオムライスを、少しわけてあげます。

そんな2人の姿に歌子が、仲良しだと言いながら、ステーキを持ってきました。

注文していない品、ごついステーキを見た2人は驚きますが、歌子はカウンターの客からの差し入れだといいます。

その客の会釈に、訝しがりながらも会釈を返す2人です。

あまりに大きいステーキを見つめていると、その客が話しかけてきました。

そして、自らの名刺を2人に差し出し、自分の会社に移籍をしないかと持ち掛けてきました。

たまたま、店内にいた亀井も厳しい表情で、2人を見つめます。

リリコと四郎が引き抜き?何やら怪しい雲行きとなってまいりました。

朝ドラマ「わろてんか」動画第122話の見どころ感想

辛い隼也とラブラブなリリコアンドシロー

つばきのことを忘れようと懸命に働く隼也の姿を見て、とても心が痛くなりました。

そもそも隼也自体、今の仕事には向いていると思います。

様々な斬新なアイディアを出すことが出来る人なので、仕事のことだけ考えたら、強い戦力だと思います。

それでも、つばきの婚約の記事を見て切なそうにした姿を見ると、やはり辛かったです。

そんな中で、急激にラブラブになったリリコとシローに関しては、恥ずかしさから見ていられませんでした。

少し前まで、相方として淡々とした関係だったのが、あんなにベタベタ出来るものかと、おかしくなってしまいました。

てんの母らしいささやかな願い

隼也は、つばきのことを振り払うかのように必死で仕事を覚えようと頑張っていました。

なんだかその姿が、見ているこちらにとっては、痛々しく見えてしまい、辛く感じました。

元気だからこそ、本当に大丈夫かなと心配になってしまいます。

そんな隼也にも、いよいよ大仕事が任されました。

隼也がパーティの仕事を一生懸命頑張る姿こそが、てんの喜びなのではと思います。

藤吉の着ていた紋付の羽織を着せたいという思いは、母ならではで、とても共感しました。

どうかその願いが成就しますように。

そして、なんだか栞やリリコと四郎の行く先が大丈夫でありますようにとドキドキしています。

伊能は本当に、隼也が欲しい

伊能と風太に、跡継ぎを隼也にしたいと言い、譲ってくれと話した時、風太は冗談と受け止めましたが、あの言い方は本気のように思えました。

もしかしたら、伊能はてんたちの北村笑店との会社の合併を計画して、もっと大きな事業を始めようとしている気がして、その舵取りを先見性のある隼也にさせたうえで成長させようと考えていると思いました。

リリコと四郎が幸せそうに、楽屋でイチャイチャしているのを、側にいたアリサがイラつきますが当然の事のように思ました。

また、リリコと四郎に近付いてきた、芸能事務所の引き抜きは多額なお金を出しそうで、てんたちの北村笑店の危機になりそうです。

切ない恋を忘れるのには仕事に邁進すること

いよいよ隼也も一人前の仕事が与えられるようになるようです。

でも25周年パーティと言ったら、取引先やお世話になった芸人さんたちの中には芸能界の重鎮になった人もいるでしょう。

てんが、芸人さんの名前を覚えるように毎日めくりの紙を書かせていた経験が役に立つのではないかと思います。

隼也に仕事を任せるというのは、風太の意見ですが、辛い恋を忘れるのには目の前の仕事に打ち込むことって風太は思っているのかな。

子供の頃から大好きだったてんを、藤吉に任せて見守ることを決めた風太、でもその心中は辛いものもあったでしょう。

一時的にライバルの寺ギンの所にいたのも、助け船を出すことも、見守ることもできる場所だったから。

周りの大人たちに見守られて、仕事に邁進していってほしいです。
⇓  ⇓  ⇓
不倫ドラマ「昼顔」全話あらすじ・ネタバレ

遠藤憲一の演技力
葵わかなの演技力
わろてんか全話あらすじ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© 【2019年】VOD動画配信サービス比較【動画配信 どこがいい】 , 2019 All Rights Reserved.