芸能人演技力

佐藤健の演技力は上手い下手?演技の評価は演技派?

更新日:

佐藤健(サトウタケル)
生年月日:1989年3月21日
出身地:埼玉県岩槻市
身長:170 cm
本名同じ
アミューズ所属

佐藤健の演技力は上手い下手?演技の評価は演技派?

佐藤健の演技力はイケメンだけど哀愁感

なんといっても、幸の薄さでしょうか。仮面ライダーに出演したときも、取り分け目立たない、地味な男の子役だったのを覚えています。

ボソボソとか細い声で喋る、ヒーローらしくないヒーロー。一躍有名になりましたね。るろうに剣心の時は、勇ましい人切りの中に、どことない、寂しさ、孤独感が見受けられました。

彼女は嘘を愛しすぎてるの時も、内気な天才作曲家で、大原桜子さんとの演技が絶妙でした。

ハキハキした役をやるときも、元気なのですが、やっぱり何処か内気な少年、と言う風になるのが、佐藤さんの特徴だと思います。

最近はドラマや映画や引っ張りだこですね。なかなかあの哀愁感を出せる俳優さんはいないので、別の意味で注目しちゃいますよね。かっこいいのに、素朴な少年感がぴったり。

佐藤健の演技力は昔から比べてかなり進化を遂げました

佐藤健さんは仮面ライダーで一躍人気者になりました。それからしばらくはイケメン俳優枠として活躍されていましたが、いつの間にか本格的な俳優さんとして進化を遂げていた印象があります。佐藤健さんの転換期はるろうに剣心と、天皇の料理番、この二作品です。るろうに剣心では本格的なアクションや殺陣を極めて一躍人気になりました。

そして、天皇の料理番では涙なくしては観られない一人の人間としての成長を描いたヒューマンドラマに挑戦して料理番という役柄を極めました。アクションもできるし、本格的な演技もできる、一人前の俳優として一皮剥けたと思います。この作品から本格的な俳優人生を歩み始めたといっても過言ではありません。アクションも演技もできる実力派の俳優として成長しました。

佐藤健の演技力は色気のある謎めいた俳優さんです。

仮面ライダー電王で史上最弱のライダーと言われました7つの個性的なキャラクター佐藤健さんは一人で演じ分けていました。

ドラマROOKIESでの役柄は今考えると貴重で、もう見られない役かなと思います。

この時は主役を演じる俳優になるとは思いもしなかったです。

NHKの龍馬伝は高評価で司馬遼太郎の世界の以蔵には佐藤健がいちばん近いという声があったくらいです。

佐藤健さんの代表する映画るろうに剣心は大ヒット、運動神経も凄いんだなと思いました。

シリーズ化にもされて実写版の映画をさせるなら佐藤健というイメージがつきました。

演技力はどこのなく色気があってドラマや映画のなかのみならずプライベートでも色気を、出して色んな女優さんとの交際報道が多々あるくらいです。

佐藤健の演技力は今後についてお悩み中

一年のうちに、2クールもテレビドラマに出ていた頃は、まだまだ若くて、たどたどしい演技でも、若さとルックスの良さだけで、許されるようなこともありましたが、テレビドラマは一年に1本に抑えた頃から、演技力は上がっていったと思います。

顔の作りが派手なわりには、誠実に見えるし、役柄にも恵まれていたと思います。

『龍馬伝』では、事務所の先輩の福山雅治さんに引き上げてもらった部分もあると思います。

若い武士の役は、本当に爽やかでまっすぐな演技をしていました。

映画では、るろうに剣心シリーズがヒットして、また活躍を期待していましたが、近年の出演作品が少ないのは、本人に今後の芸能活動への迷いが出てきたのではないかと心配します。

佐藤健の演技力は時代劇向き

佐藤健さんは感情のこもった演技が得意な方だなと思いました。

感動する映画やドラマに出ている。

あのルックスで感情的な演技をされたら見ている側はメロメロにされてしまうと思います。

私が好きなのは天皇の料理ばんに出ていた佐藤健さんが好きで毎回ドラマを見ては号泣していました。

普通の顔をしていてもイケメンなので見ていて飽きないなと思いました。あと2番目に好きなのはるろうにけんしん役で主役を演じた佐藤健さんも好きでした。

きりっとした目が特徴的で主役には抜擢されるのかなと個人的に思いました。ラブシーンのキスシーンがあまり無いのは残念に思います。ルックスも演技力も時代劇にも向いている人かなと個人的に思っています。

佐藤健の演技力は重厚感のかたまりのような演技

佐藤健さんを初めて見たのはドラマROOKIESでした。高校野球ファンにとってはとても楽しみなドラマでした。彼はROOKIESメンバーの中ではダントツのルックスでしたし、わたしの周りでは一番人気でした。

ですが、あの頃はまさか彼がここまでの俳優さんに育つとは思ってもいませんでした。ROOKIESが終わってからも人気のドラマに出ていたし、事務所の力はすごいなぁと思っていました。

どんなドラマに出ようと、どんな映画の主演をしようと彼はどこかチャラチャラして見え、安っぽい俳優だと思っていましたが、天皇の料理番を見て見直しました。

いつの間にこんなに重厚感が出たのかと驚きました。天皇の料理番以来、彼のファンになりました。

佐藤健の演技力は演技力は変幻自在!要注目の実力派

気弱な青年からアクションまでこなす多才な演技力と甘いマスク。突然の街頭スカウトから抜擢され、約10年あまり経つ現在では急成長を遂げた若手俳優・佐藤健。

メディアでのデビュー作が大人から子供にも人気の仮面ライダーシリーズだった事もあり、幅広い世代に受け入れられ華々しく芸能界入りを果たす。この作品では何役ものユニークな人格を動きのみで演じ分け、その秀でたセンスは当時から注目される事となった。

その後に作られたオリジナルショートムービーでは、ほぼ全てのシーンが独白に近いものでありながらも、シナリオの世界観を見事に表現する。

TVドラマ出演で言えば、人気コミックの実写作品や大河ドラマなど、様々な年代の様々な人物像を数多くこなし更に魅力を開花させていく。

最近では舞台や映画を中心に活動中である。年々と演技の幅が増し、これから先どれだけの仮面を魅せてくれるのか、期待と共に目が離せない逸材の一人。

今後予定されているスクリーンに映る彼の成長には胸が膨らむばかりだ。

佐藤健の演技力は男らしくて時代劇が似合う

佐藤健さんは着物がとても似合い、時代劇ものの演技が素敵だと思います。

数年前だと学生もので学生服を着ている印象がありましたが、20代後半になり時代劇での渋い演技が上手だなと思うようになりました。

「龍馬伝」や「るろうに剣心」など、時代劇ものでも色んな役柄を演じられていてスゴいなと思います。

「るろうに剣心」では、アクションもあり迫力ある演技に引き込まれました。漫画原作のストーリーは見る人の中で既にキャラクターの印象が固まっているのでとても難しいと思うのですが、イメージを壊さず実写化されていて面白かったです。

これから年齢を重ねていくと、岡田准一さんのようなポジションの俳優さんになりそうだなと思います。

佐藤健の演技力は顔の表情が素晴らしい

るろうに剣心のイメージが強いですが、刀さばきが凄く上手だと思います。素早い感じとか、表情とか、もちろん服装も似合ってて、時代にあった役をやるなぁと思いました。

踊りも上手いと聞いたことがあるので、それがアクションに再現されているのかなと思いますが、迫力があって、緊張感も伝わってくるし、素晴らしいと思います。

それだけでなく、恋愛系の演技も好きです。何だか見てる側もドキッとしてしまいます。色んな表情が出来て、柔らかい感じや、ぐっと引き寄せる感じができてファンも多いのだと思います。

CMでもダンスをしたり、爽やかなイメージで企業に合った演技も出来るので、見ていて楽しめます。顔で演技出来るところが魅力だと思います。

佐藤健の演技力は甘いマスクから繰り出される俳優力

佐藤健さんは、最初見た感じだと小柄な体型なので役柄も限られてくるのかなと思っていました。

しかし、実際に出演している作品はほとんどがその独特の演技力で人気を博しています。

特にるろうに剣心の映画は本当に感動しました。あの小さな体で、ダイナミックに刀を振り回し、眼力も力強く、甘い表情なども見事にマッチしていてかなり印象的でした。

恋愛系の作品でも、顔に似合わずやんちゃな一面もみせており、甘いマスクにツンツンした役などもかなり良いですね。

髪型にもいつも注目していて、坊主になったり短髪になったら長髪になったり、どれも役柄にハマっておりまた見たいなと思わせてくれますね。

今後も彼の出る作品に注目していきたいですね。

るろうに剣心の見どころ

映画「亜人」あらすじネタバレ

半分青い佐藤健(萩尾律)の演技力

-芸能人演技力

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.