きみが心に棲みついた 動画

きみが心に棲みついたドラマ動画フル無料9話パンドラ見逃し再放送デイリーyoutubeで見れるの?

更新日:

ドラマ「きみが心に棲みついた」動画第9話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO、9tsu,bilibiliなどの動画サイトで見逃し再放送無料で見れる?

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

しかし、これらの動画サイトではドラマ「きみが心に棲みついた」の動画は見つかりませんでした。
⇓   ⇓   ⇓
民放ドラマの見逃し動画視聴におすすめの6つのVOD!

ドラマ「きみが心に棲みついた」相関図キャスト


白崎達夫(長谷川朝晴)
堀田 麻衣子(瀬戸朝香)
八木 泉(鈴木紗理奈)
⇓   ⇓   ⇓
八木泉(鈴木紗理奈)の演技力
スズキ 次郎(ムロツヨシ)
⇓   ⇓   ⇓
スズキ次郎(ムロツヨシ)の演技力
小川 今日子(吉岡里帆)
⇓   ⇓   ⇓
小川今日子(吉岡里帆)の演技力
吉崎 幸次郎(桐谷健太)
⇓   ⇓   ⇓
吉崎幸次郎(桐谷健太)の演技力
星名 漣(向井 理)
⇓   ⇓   ⇓
星名漣(向井理)の演技力
牧村英二(山岸門人)紗央里
稲垣栞里(周本絵梨香)
飯田彩香(石橋杏奈)
⇓   ⇓   ⇓
飯田彩香(石橋杏奈)の演技力
成川映美(中村アン)
為末れいか(田中真琴)

ドラマ「きみが心に棲みついた」9話あらすじネタバレ

言いたいこと、ちゃんと言わないと心がすれ違うと言うスズキ

「君が心に棲みついた」の感想をツイッターでみていると、8話くらいから、星名(向井理)の心の痛みに共感する視聴者が増えている、9話ではもっと…そう思う人が増えるんじゃないかな。

私は9話を見て、浜崎あゆみの「A Song for XX」の歌詞の中の「居場所がなかった、見つからなかった」ってところが脳内リフレインしちゃってた。

8話の終わりで吉崎(桐谷健太)に送りつけられた動画を、吉崎が見る所から9話ははじまる、何が起こっているのか意味が分からない状態。

為末(田中真琴)は、前に今日子(吉岡里帆)のストリップ動画を吉崎にみせたこともあって、「これ送ってきたのお前?」って聞くけど為末じゃない。

送り主はもちろん飯田(石橋杏奈)、そんな飯田に近寄るのは、星名に陥れられたことのある市ノ瀬(西村元貴)、星名に恨みを持つ二人。

悩み多き人達の中、自分の漫画が人気投票第3位になって喜んでいるスズキ先生(ムロツヨシ)、悩んでいる吉崎に「ちゃんとネームを見てくれ」って、からかう。

いつもは相談する方のスズキが、今日は吉崎の悩み相談にのっている?と思ったら、吉崎をだしに映美(中村アン9とダブルデートをしたいだけ?

吉崎を会議室に押し込んだスズキ、今日子との事で悩んでいる吉崎に理由を聞く。

見間違いかと思った星名と今日子が一緒にタクシーに乗るシーン、今吉崎の口から語られた「休日に今日子と星名が会っていた」、そう言われてスズキは、ちゃんと今日子に聞け!っていうのだけど、「話す事なんかない」と答える吉崎。

「言いたいことはちゃんと言わないと、気持ちって言うのはちゃんとぶつけてやらないと、すぐにすれ違っちゃうものなんですから」

ツイッターで「#ムロが心に棲みついた」なんてハッシュタグが付くくらい愛されているこのスズキ先生、正論だよね、ちゃんと想いをぶつけなきゃ。

吉崎に背中を押されて母に会いに行く決心をする今日子

仕事を終えて帰ってきた今日子、吉崎からSNSの返信が無い事を心配していたら、吉崎本人がやってきた。

吉崎は、「昨日何してた?」少し怒った顔で、今日子に問いかける、怯えた感じの今日子はキョドコ状態になっちゃった。

「星名さんの家に行っていたよね、人から聞いた」

星名に会ったのは、これからの吉崎との未来の為に、過去にケリをつけるために、そんな理由だったのだけど。

言い訳せずに謝る今日子、ここは言い訳した方がよかった。

「仕事だって嘘ついて‥俺は今日子の何を信じたらいい?」吉崎の言葉に「星名さんとは関係ない」って言っても何度も繰り返す、星名との問題に、吉崎も混乱している。

「俺たち付き合っているんだよね」そんな言葉に、「星名さんは好きとか嫌いとかじゃなくて、離れたくても、離れられなかったのは…」

まるでよくない宗教に洗脳された人が、なかなか抜けきれないような今日子に、吉崎は、「怒っているわけじゃなくて、今日子には話したくなったら話してくれればいいって、カッコつけたけど、嫉妬で頭がどうにかなりそうなんだよ」って正直な気持ちを伝えてくれた。

今日子は、吉崎にはまだ話していなかったこれまでの思いを語り始める。

「子供の頃から、母親に見るとイライラする、愛されたくて好きなご飯だって喜んで見せても逆にとられる、母が妹とお出かけするときに自分は置いていかれる」

家庭で愛されていないから、学校でも誰かに嫌われるんじゃないかって、おどおどして、キョドコって言われて、仲間外れになる今日子、そんな今日子を大学のサークルの飲み会で、最初に優しく受け入れてくれた星名。

家にも学校にも居場所が見つけられなかった、今日子の最初の居場所になってくれた星名だったから、星名の手を振りほどけていない今日子。

「もう前に進みたいから、もう関わらないでほしい」それを星名に言いに行ったのだと、説明する今日子。

吉崎は、根本原因である母親との現状を聞いてくる。

ずっと連絡を取っていない」と言う今日子に、「お母さんとの関係を克服しないと、昔を思い出してまた星名の処に行ってしまうんじゃないの」その言葉の通りだと思った今日子。

会社に次の日の有給願いを出して、母との関係に何らかの答えを出そうと一歩を踏み出す。

父の嫌いな男に似ている星名は母に言われて整形していた

白崎課長に有給の許可をもらって自分のデスクに戻ると、みんなが「セクハラ・パワハラ」って騒いでいる、何やら怪文書がみんなのメールに届いていたのだ、もちろん今日子にも。

それは星名のこれまでの行動を非難するメールだった。

そのメールは、星名に自分の仕事を取られ、パワハラを受けていた市ノ瀬の仕業だった。(普通、会社のメールは不審なものは開けないけどね、ウイルス被害もあるし)

星名は、「事実無根だ」と上司に言われて否定するが、こういった内部告発は一応調査すると指示されて、星名もそれを了承する。

そんな時、会社の廊下ですれ違う今日子と星名、送ったのは自分ではない事を否定すると、星名は、「わかっているよ、キョドコのくせに、出来るわけないだろ」この言葉は、星名が今日子を理解しているそんな風にも受け取れる。

スズキは、吉崎と飲みながら映美のSNSの返信を待っている。

忙しいじゃないかって慰める吉崎だったけど、スズキの巻物みたいな長さのメッセージを見てドン引きしている(笑)

スズキは吉崎たち、一般の恋人同士がどんなやり取りをしているか見せてほしいと、吉崎のスマホを見ようとするが、抵抗する吉崎、そこへ堀田(瀬戸朝香)からの電話。

星名にまだ未練のある飯田は、牧村(山岸門人)の店にきてあきらめきれない思いを吐き出すと、「あいつはあなたが思い続ける価値のある男じゃない、昔から性格も、見た目もひどい奴だった」、そう言って実は星名の顔は整形であることを飯田に暴露した。

子供の頃の星名は、家で父親から暴行を受けていることも有って、性格も暗く、見た目も暗い、いじめっ子たちのターゲットだった。

そんな星名を連れ出して母(岡江久美子)が行くのはデパートのペットショップ、猫を眺めに行っていると星名は理解していたが、その向こうにいる店員と視線を絡め合っていた。

父が星名に暴力をふるう理由は、星名がそのペットショップの店員に似ているからだった。

繰り返される暴力は、時に母にもあり、中学の卒業ぐらいのタイミングだろうか、母は星名に「あなたはお父さんの嫌いな人に似ているから整形しよう」と話しかける。

泣いて頼む母親に星名は、微笑んで「泣かないで、お母さん、いいよ、僕整形しても」

松崎から聞かされた、星名の哀しい境遇に涙を流す飯田。

母親に思いのたけを吐き出した今日子は前に向かって進む

堀田は、吉崎とスズキの飲み会に参加して、星名がパワハラや、セクハラで訴えられて社内で査問委員会が開かれることを二人に説明していた。

「やっぱりあっち側の人間だったか」そう言うスズキを無視して、それは今日子の事かって吉崎は、心配しているけど、出向する前の本社での事も書いてあったから、堀田は、「それだけじゃないみたい」と星名の被害者は他にもいることを話している。

吉崎は、今日子がファッションショーで、下着姿で歩いたことも、星名の指示でやったことだと二人に打ち明ける。

「おかしいですよ、やらせる方も、やっちゃう方も」

理解できない今日子の行動に吉崎は、今日子の職場での様子を聞く。

「喧嘩?」って突っ込む堀田に、「いろいろ考えて接しているけど、限界がある」って泣きごとを言う吉崎。

堀田は、「オガちゃんを救えるのは吉崎だけだ」と言ってはっぱをかける。

「明るい方に引っ張って行こうとしているんだけど、気が付くと闇に落ちている…俺には荷が重すぎるのかな」

「たぶん…今必死で変わろうとしているんだから、あともう少しだよ」

今日子に対してどうしたらいいかわからない吉崎を慰める堀田、堀田の真似をずっとしていたスズキ、このシーン、真剣なシーンなんだけど、堀田とスズキのシンクロ具合を見ていると笑える。

このドラマで、ムロツヨシが、癒しって言われるのがよくわかるシーン。

実家のある日吉駅に着いた今日子は、母と話し合う決心で、家の前まで来たのだけど、なかなか家のチャイムが押せない、自分の家なのに。

そこへ母(中島ひろこ)が帰ってきて、二人で家にはいる、入るなりこれから「菜穂子の友達が来るから、それまでには帰ってほしい」と言われてしまう。

実家の母に会いに行っていると今日子からのメールを吉崎がみていると、そこへ映美が吉崎に「自分の次回作の担当になってほしい」と言って来た。

「スズキ先生も大事な時期だし、こんな風にもう二人で会うのもやめたい」

吉崎の中では、今日子は、「ちゃんと向き合わないと、手に負えない相手」映美にそう言って断り会議室を出て行く吉崎、「フラれちゃった」つぶやく映美。

「なんで帰んなきゃいけないの?私だってこの家の家族なのに」

今まで生きて来て、母に感じてきた思いをぶつける今日子。

「お母さんは、いつも私にだけ冷たかったよね」今日子はこれまでの出来事を語り始めた。

「私はこの家にいちゃいけないんだ、居場所がなくて辛かった」

「昔の事だ」と、母は続けてこうも言う「イライラするのよ!アンタを見ていると、他の人もそう思っているわよ、だから私はあんたが嫌われないように、わざわざ教えてあげた、それを謝ってほしいの?」今日子をにらみつける母。

「人間だから、好き嫌いあっても仕方ないと思う、でも人間だから…」言いかけた処に母が言葉を遮ろうとする、「まだ私しゃべっている!!」怒鳴った今日子に驚く母。

「私の事、嫌いでもいいけど、親ならその気持ちは、隠して接してほしかった、小さい時から、ずっと傷ついてきた。でももう私は前に進むから。昔の自分とは違う、それを言いに来ただけ。」

今日子は思いを伝えることで、母からも卒業するそんな感じで家を出て、前に向かって歩いている。

星名は去り、吉崎から別れを告げられる哀しい今日子の誕生日

帰ってくる星名を待ち伏せていた飯田だけど無視されってしまう。

「前の顔も好きです、私」星名の整形の事をのぞかせる言葉を発したことで、久しぶりに家の中に入れてもらう飯田。

「過去に何があっても、星名さんのことを受け止めるから、もう一度私と向き合ってほしい、ずっとそばに居ます」

ペラペラうるさい、そうつぶやきながら何かを手に取る星名、飯田を押し倒し、手に持っているハサミを床に突き刺し、「いい加減なことを言うな、何しに来たんだよ」震えていた飯田だったが、何かを決心したかのように一瞬微笑んで。

持ってきた手提げ袋の中に手を入れて、「伯父の会社の新素材のサンプルが出来て‥」と言いかけると。

「要らない、そんなもの、これ以上首を突っ込んだら、どうなるか…わかってるんだろうな」冷たく言い放つ星名。

飯田は「私の事愛してくれたんじゃないんですか」そう言うと「愛のないセックス程興奮する」前にも言われたその言葉を投げかけられた飯田。

一粒の涙を流した後、肩を触られているだけなのに、「痛いです、やめて」と抵抗するような声を出す飯田。

飯田から離れ、別の部屋に行く星名…。

星名の件の聞き取り会議が開かれる日は、今日子の誕生日だった、会社帰りに吉崎の家で二人でお祝いをする予定の今日子は嬉しそう。

堀田は、「誕生日なのに聞き取り会議なんて」と今日子の心配をしているけど脅されていないかと聞いている。

会議が始まって、飯田が爆弾発言を始めた。

セクハラの疑いでこの会社から追われた市ノ瀬は、飯田に対するセクハラと言われているが、それは星名に陥れられた。

そして自分は星名にセクハラを受けていた証拠があると、昨日、星名の部屋で録音した音声を披露した。

どこからが、飯田の策略なのかわからない、あの一筋の涙が流れた時、決めたんじゃないかと思う、市ノ瀬にも言われていただろうし。

今日子もあの下着ショーに出演したことでの聞き取りをされる、確かにあれは星野に言われてやった事、でも断れば断れたこと、「最終的には、自分の意思で歩いた」それは嘘ではないんだけど、堀田と八木(鈴木紗理奈)は、そんな今日子がわからなかった。

「星名は整形、私はもうすっぱりあきらめたけど、かばうなんてまだ未練があるのね」エレベーターで一緒になった時に、今日子に飯田は言って去って行く。

結局星名は、飯田の録音テープが決め手になり、今後の事が決まるまで、自宅謹慎となった。

そんな星名のスマホには、姉の金の無心の留守録。

吉崎は、星名の社内調査の結果を堀田に聞いている、堀田はこの日今日子が星名をかばう発言をしたことを吉崎に告げてしまう。

仕事が終わって、吉崎の家に行く今日子、自分の誕生日ケーキを買ってやってきたのに、吉崎から告げられた言葉は。

「もう…別れよう、今日子の中にはずっと吉崎さんがいる。」

必死で否定する今日子だったが、「かばったって聞いた、それは星名さんの処分が軽くなるために?」そう聞く吉崎。

「違います、これは私と星名さんの問題であって、会社の問題じゃないから」

「それって星名さんに居なくなって欲しくないんだろう、それって依存なんじゃないかな」

「このままつき合って行っても、それは恋愛じゃなくて、依存する相手が俺に変わるだけなんだって思う…ごめん、こんな日に」

今日子の28歳の誕生日はこうして哀しく終わった。

ドラマ「きみが心に棲みついた」9話の見どころ感想

まさか整形にはあんな理由が!

吉崎さんが、主人公に嫉妬するシーンは普通にキュンキュンする。あんなに嫉妬されてみたいと思う。

そして、主人公が母親と対峙するシーンがハラハラする。どうしてあの母親はあそこまで自分の子供を恥ずかしいと嫌ってしまうのかは理解できないが、それに負けず立ち向かった主人公の姿は格好良かった。 

でも見どころはそこではなく星名さんの壮絶な過去。

整形は父親に顔を傷つけられたからかと、思っていたが違った。

まさか、母親に整形してくれとお願いされていたとは驚きだった。自分の浮気相手と似ているからと言う理由で整形しろと幼少期に言われれば心派歪んでしまっても仕方ない。今までモンスターだと思っていた星名さんをかわいそうだと思ってしまった。

どんどんドロドロな人間関係になってして、次回どうなってしまうのか気になる。

じれったいような感情

吉崎は今日子の過去を知り嫌いになるかと思いきや、星名に今日子に謝れと言って誓約書まだ書かせ今日子と吉崎はうまくいったかのように見えたが、今日子は星名にもう終わりにしたいと言い星名から最後に2人でデートしようと誘われて行くが、それを飯田が知り飯田は今日子と星名の動画を撮って吉崎に送った。

吉崎はそれを見て今日子に嫉妬して今日子についつい怒ってしまい、今日子は吉崎に謝った。ここのシーン私的にはすっごくイライラというかじれったいというか、今日子の言い方じゃ吉崎も信じてくれないしもっとちゃんと説明しなよと心の中で叫びました。

結局これが原因となり吉崎は今日子の事を信じる事が出来ず結果別れる事を決意。正直仕方ないって思いますしこれは完璧今日子が悪いと私は思います。

最後に今日子の隣にいるのは誰なのか?

まさか吉崎の方が今日子から離れていこうとするなんて……。

星名があんな感じなので、逆に吉崎ならばどんな事があっても今日子を受け入れてくれると思っていたんですけど、今から思うとそれは甘えでしたね。

今のありのままの今日子を何でも肯定してくれるような、そこまで都合のいい人間ではありませんでした。

やっぱり今日子も星名にいつまでも囚われたままではなくて、そこから先に進んでくれないと。

そうしなければ今日子自身にも、そして吉崎のように今日子を好きになってくれる周りの人達にとっても良くないと思うのです。

ですから、本当にもう何度目になるか分かりませんけど、今日子と星名は今一度、顔を突き合わせて話をしないといけませんね。

その結果が星名と完全に決別して吉崎の所に帰ってくるのか、それとも結局また星名と付き合っていく事になるのかはわかりませんが、とにかく次が最後です。

ドラマがエンディングを迎えた時、今日子の隣にいるのはいったい誰なのか楽しみです。

今日子は成長している

星名さんは、整形のこともあるし、父親からの暴力もあったり過去の闇は深いと思うけど、でもやっぱり今日子や他の人にしてきた行為は許されることじゃないとおもいます。確かにお金をせびる姉はひどいし、同情するところもあったりして、話が進むに連れて星名さんが可哀想とも思うようになりました。

飯田さんは、態度をころっと変えて本当にイライラします。星名さんが自分のものにならないと思えば、あんなにあっさり敵にまわるとは。

今日子が星名さんをかばったのは、自分の問題だと言っていたところには、共感しました。

私も、今日子がちゃんと断ればいいだけだと思いましたし、それができなくて星名さんの言われるがままに行動したのなら、今日子にも非があると思います。なので、今日子が自分でそのことに気づいたので、前にすすんでるなと思いました。吉崎さんにもきちんと伝わればいいなと思います。

ドラマ「きみが心に棲みついた」見どころ感想

今日子の詰めの甘さと、女の嫉妬

段々と星名の過去が明らかになってきて、また違う角度からの楽しさや面白さが増してきました。

せっかく吉崎と今日子は上手くいきはじめているのに、星名とデートをしたりするのは今日子は詰めが甘いなぁと思いました。嘘をつくのではなく吉崎に相談して行くべきだったと個人的には思いました。

飯田は星名からフラれ精神的におかしくなる程追いつめられており、待ち伏せをしたり、星名の過去を探ったりと、女の嫉妬や逆襲は恐ろしいものだと実感しました。

またスズキの成川先生は僕に気があるという勘違いと、誤解には思わず笑ってしまいました。

あんなプラス思考分けて欲しいです。9話は今日子が実母に会いに行ったりと家族関係に変化がある回で楽しみです。

星名さんの心の闇が深すぎる

星名さんの心の闇が深すぎて切なくなりました。本当は誰よりも1人が嫌いで誰かに必要とされたいのにうまく表現出来ずに、自分の側にいてくれるのか人を試してしまうのだと思います。

最後のデートだからと星名さんに着いて行くキョドコもキョドコですが、星名さんの方がキョドコを手放したくないのだと感じました。プライベートでキョドコといる星名さんは凄く素敵に見えるのでもったいないです。

飯田さんはどんどんおかしくなっており、カフェでハンバーガーにナイフを刺すシーンは本当に怖かったです。

そして星名さんの事が忘れられない飯田さんに手を出そうとしたバーテンダーは本当に最低です。

スズキ先生が成川先生に恋をしていると吉崎さんに告白するシーンは面白かったです。スズキ先生がこのドラマの唯一の癒しです。

すれ違いが多くてモヤモヤします

吉崎さんと今日子がすれ違ってばかりでモヤモヤします。私が吉崎さんに会って説明したいくらい。

星名さんは、今日子が吉崎さんと付き合い始めて、ねじねじが取れてから焦っていますね。そういう立場になってから急に優しくなったりもして、なんなのと思います。

星名さんもつらい過去を背負っているのでかわいそうですが、もう今日子から手を引いて、今日子は吉崎さんと幸せになってほしいです。

最後に一日付き合えよと星名さんに言われて、今日子はもう最後にするために付き合うことにしたのですが、吉崎さんには仕事と言って嘘をついてしまい、それもまた吉崎さんのためでもあるのに、あーもーという感じです。

吉崎さんからもらったネックレスもちぎれてしまい、修理に2週間も。星名さんと2人でいるところをスズキ先生に見られてしまったし、吉崎さんも疑っているし、うまくいってほしいです。

向井理演じる星名蓮から目が離せない

クールだったり、熱いやつだったり、ハンサムな素敵な紳士役が多かった向井理がこのドラマでは、素敵なは返上して、狂気に満ちた影のある役どころに目が離せません。意味深な笑みと主人公小川響子に対する愛情の裏返しのような行動。

小川響子に対してなぜそんなに執着するのか。いま話題の毒親という思いテーマもありながら、小川響子の吉崎との恋愛、星名との三角関係。響子はどちらを選ぶのか予想ができません。毒親が子供に及ぼす影響も社会的には反響があるのではないでしょうか。

色々な人間関係、背景には想像し難い過去がどんどん明らかになっていく。これからの展開が楽しみです。果たして響子はどちらを選ぶのか?星名の結末は。毎週楽しみに見ています。

飯田が強烈過ぎてインパクト大

星名があっさり引き下がるわけないのに、星名の言葉をすんなり信じてしまうキョドコは相変わらずだなぁと思いながら観ていました。

キョドコの言動には呆れますが、だいぶ慣れてきたというのもあり、案の定の展開でもそこまでイライラすることはなくなりました。

しかし、星名も嫌なヤツですが、飯田も相当嫌な女だと感じました。

今回は、むしろ星名よりも飯田のが恐ろしかったです。

飯田がキョドコの前に現れて責めるシーンはかなり強烈でした。

これから終盤に向けて、飯田がどんな風に反撃に出るのかが非常に気になります。

そんな中、スズキ先生にはやはり癒されます。

スズキ先生は相変わらずいい味を出していて面白く、このドラマの中で唯一の癒されキャラだと思います。

暴走する飯田ははたして幸せを掴めるのか?

飯田が今日子と吉崎の仲を引き裂きに来ましたね。

いや、まあUSBの送り主が飯田かどうかはまだ確定していませんけど、直前に彼女が見せたあの邪悪な笑みからして、彼女が犯人でしょう。

星名を自分のものにするというのが彼女の目的である筈なのに、今日子を苦しめたり傷めつけたりする事にシフトしてきている辺り、彼女ももう自分が何をしているのかよく分かっていないのかもしれません。

それほどまでに星名に入れ込んでいるというのに、当の星名は飯田の事なんて見向きもしていませんからね。

ここまで酷い扱われ方だと、飯田がいくら嫌な人間だとはいえ、少しくらい幸せが訪れてもいい気がしてきましたが……はたしてどうなるのか?

星名をあれほど強く求める人物は、今となっては飯田しかいません。

この二人がくっ付く事で双方とも少し落ち着いてくれたりすると、周りの人間はとても助かるのですが。
⇓  ⇓  ⇓
きみが心に1話あらすじネタバレ
きみが心に2話あらすじネタバレ
きみが心に3話あらすじネタバレ
きみが心に4話あらすじネタバレ
きみが心に5話あらすじネタバレ
きみが心に6話あらすじネタバレ
きみが心に7話あらすじネタバレ
きみが心に8話あらすじネタバレ

民放ドラマの見逃し動画視聴におすすめの6つのVOD!

-きみが心に棲みついた 動画

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.