わろてんか

わろてんか朝ドラマ動画92話無料パンドラあらすじネタバレデイリーで見れるの?

投稿日:

朝ドラマ「わろてんか」92話はpandora,youtube,Dailymotion,MIOMIO,9tsuなどの動画サイトで無料、見逃し、再放送は見れるのか調て見ました。

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu

しかし、これらの動画サイトでは「わろてんか」の動画は見つかりませんでした。

わろてんかはunextという公式動画配信会社で視聴できます。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

「わろてんか」の相関図キャスト

第15週の相関図キャスト


北村てん(葵わかな)
北村藤吉(松阪桃李)
隼也(南 岐佐)

武井風太(濱田岳)

伊能栞(高橋一生)
藤岡しず(鈴木保奈美)

藤岡ハツ(竹下景子)
藤岡新一(千葉雄大)
藤岡りん(堀田真由)

トキ(徳永えり)
北村啄子(鈴木京香)
秦野リリコ(広瀬アリス)

キース(大野拓朗)
アサリ(前野朋哉)
万丈目吉蔵(藤井隆)
万丈目歌子(枝元萌)
岩さん(岡大介)

喜楽亭文鳥(笹野高史)
亀井庄助(内場勝則)

都(大後寿々花)
あや(鈴木球予)
なつ(畦田ひとみ)
とわ(辻凪子)

朝ドラマ「わろてんか」動画第92話のあらすじネタバレ

脳卒中で倒れた藤吉の悲願であった仕事への復帰

週明け早々仕事に精を出し過ぎて家では「飯!寝る!」しか言わないと風太の愚痴を藤吉・てんに零しているトキです。

先週末の結婚の下りから、同じ長屋に越してきて、すっかりこの新婚夫婦の相談役になっている藤吉とてん。

てんは、風太はトキを守っていかなくてはと気を張っているだけだと、藤吉は、風太も甘えたいはずだから、たまには膝枕で耳かきをしてあげてとアドバイスするのでした。

それを聞いたトキはそのことは十分承知しているが、なんだか「胸がモヤモヤ」するとこぼすのでした。…ん?胸がモヤモヤ?

てんは「それが夫婦だ」と諭すのでした。

そんな中、東京出張にてんをついてきてほしいと話す藤吉です。

時代は、職業婦人やモダンガールが流行中、そんな女性にも寄席に来てもらうためにはてんの目利きが必要と頼みます。

てんはお店の事があるので、一瞬ためらいますが、トキも経理のことは自分に任せて新婚気分で楽しんできてくださいと賛成し、藤吉とてんの東京出張が決まりました。

昭和の初め、東京では軽演劇やレビューが大流行し、人気の劇団がいくつもありました。

その中でも今でいうならコントにあたる「スケッチ劇」が観客を魅了していました。

藤吉とてんも大笑いしながら、楽しいひと時を過ごしているのでした。

その頃風鳥亭では、経理の仕事を行いながらトキが久しぶりに二人で楽しく過ごしているであろう藤吉とてんに思いをはせています。

風太は東京支店の見回りに行っているだけだと窘めますが、そこへアサリとキースもやってきて、そんな時こそ東京中の劇場を回って勉強しているはずだと笑うのでした。

そんな二人をもっと精進するようどやす風太に、アサリとキースは新しいどつき万歳の道具を相談に来たのでした。

その時、明日帰ってくる予定の藤吉とてんが急に帰ってきて会議を始めると言い出します。

東京で見てきた芸に触発された藤吉はいてもたってもいられず、風鳥亭に取り入れるべく帰ってきたのでした。

東京では、女性がふとももまで出して華麗に踊り、男性がドレスを着て女装をして芸をし、息つく暇もないほどであったと話す藤吉とてんに風鳥亭の面々は目を丸くして驚いています。

藤吉は、それに対して自分たちはどうかと問います。

そして、このままでは東京においていかれるとくぎを刺し、「笑いの都は東京やない。大阪や。」と叱咤します。

これに対して風太は、大阪の万歳だって東京のレビューに負けていないこと、対抗するためには新しいどつき万歳のやり方を探した方がいいと進言します。

しかし、藤吉はどつき万歳は殴り合いがが激しくなるだけで、いずれはどん詰まりになってしまうと話します。

そして、「どうしても万歳でいく言うんやったら、落語みたいに100年以上続く新しい万歳を作ってみぃ。」と告げ、新しい笑いを探しにアメリカに行くと宣言し、どちらが先に100年以上続く新しい笑いを見つけることができるか競争だと風鳥亭の面々を焚きつけるのでした。

家族の面々にもアメリカ行きを驚かれる藤吉ですが、すでにその際は世話になるという事を母である琢子に手紙を書いたという藤吉です。

一緒に行きたいという隼也にお前はまずは勉強だと窘め、自分はてんと一緒に行くと宣言します。驚くてんをみて「当たり前だ」とほほ笑む藤吉にどこまでもついていくと告げるてんでした。

風太と結婚したたトキの妊娠

翌朝、アメリカへ行くことが決まった、藤吉とてんの家へ風太とトキがやってきます。

4人がリビングで対峙する姿に学校へ行こうとする隼也が驚くほど真剣なムードです。

あまりに口を開かない二人におもわず藤吉は夫婦別れするのではと気をもみます。

しかし、てんはトキに子どもができたのではないかと問いました。

その問いを肯定するトキに先ほどまでの重苦しい雰囲気は一転、和やかな祝福ムードになりました。今日の冒頭で胸がモヤモヤした伏線が回収されました。

てんはトキに仕事を休むよう進言しますが、トキはお腹の子に笑いをきかせてあげたいとぎりぎりまで働きたいということを伝えるのでした。

そして、風太は藤吉に名付け親になってほしいとお願いするのでした。

藤吉のかつての許嫁であった楓が新聞記者となって、風鳥亭にやってきた

そんな折、風鳥亭の事務所では岩さんが、奥歯が抜けて気合術が続けられないかもとしょんぼりしていました。

そんな岩さんを励ますてんと万丈目です。

万丈目は岩さんに気合の入らない気合術を自分が考えると言い出しました。

そこへ、藤吉のかつての許嫁で、北村家を出た後に新聞記者になった楓が風鳥亭へやってきました。万丈目に折り入ってお願いがあるというのです。

それは、万丈目の小噺を新聞で連載してほしいというお願いでした。

てんはこれも新しい挑戦だと賛同します。

万丈目はこの時間を万歳のネタを考えたいと話しますが、歌子は万歳をやめてもいいと言い出します。

歌子は自分たちには子どもがいなくて、まわりからは鬼嫁だと言われている万丈目がかわいそうだと思っていたが、夫婦万歳やったらおもしろいと言われたから必死についていっただけだと話します。そして、万丈目には物書きの才能があるからやりたいことをやった方がいいと夫を励ますのでした。

そんな歌子の言葉に万丈目は喜び、連載の話を受けるのでした。

本日のラストは琢子から届いた手紙です。

そこには、現在世界一周旅行の最中ということ、そして神戸港に立ち寄った際には、大阪にも顔を出すと書いてあるのでした。

その時、藤吉にはまた少しの頭痛と手のしびれが再来するのでした。

朝ドラマ「わろてんか」動画第92話の見どころ感想

東京の笑いは凄く、その最中、風太は父となる

てんの懸命な看護によって藤吉は退院して麻痺は残ってはいましたが、無事に仕事に復帰できた事が見ていて嬉しかったです。

てんと藤吉の二人で東京の浅草へ出向き、流行りの演劇を観賞して新たな笑いの波に気付いたようでした。これは、あの天才落語家の団吾がラジオに出演を、回りの反対を振り切って行った行動が、てんと藤吉の考えに影響させていたと思いました。

大阪の笑いは凄いと「東京を目の敵」にするような風太は言いますが、てんと藤吉は冷静に判断していると見えました。風太には、もう少し物事を広く見るようになって欲しいです。おトキのお腹には、命が宿っているので頑張って欲しいです。

風太はかなりの親バカになりそう

風太とおトキ夫婦に赤ちゃんが。風太の嬉しそうな姿は、見ているこちらまで幸せな気分になってきます。

結婚生活において、楽しいことや幸せなことは多いと思いますが、赤ちゃんができたこの瞬間が一番幸せな瞬間なのではないかと思います。

あれほど亭主関白だった風太が、お腹に耳を当てるなんて…。考えられません。この様子からみると、風太はかなりの親バカになりそうな気がします。

もし、産まれてくる赤ちゃんが男の子ならばまだよいのですが、女の子ならどうなってしまうのでしょうか?

仕事そっちのけで子供につききりになる予感がします。

藤吉の考える名前とあわせてとても楽しみ。

新しい笑いの姿とは……?

無事中風からも回復したことで、以前よりも増して精力的に社長としての仕事を続ける藤吉さん。てんと一緒に東京にまで行って、最新のお笑いを研究していきます。そして、浅草では様々な芸や演劇が渾然一体となっているだけでなく、それからショーにもつながるという大人気の舞台を発見、驚くとともに危機感を覚えます。そこで最近押され気味のどつき漫才にハッパをかけて、今後百年続くような新しいお笑いを見つけるべく、自身も改めて情熱を燃やします。

北村さんが元気になって幸いといった回でしたが、やはり常に新しいものを模索していかないといけないということなのでしょう。まだ戦前のお話ですが、一体どんな新しいお笑いが見いだせるのか、今から楽しみですね。

「ごりょんさん」が帰ってくるって~どんな姿で帰ってくるのか興味津々!

「風太」と「おトキ」やっと一緒になって、子ができたそうです。やっと順調に行きそうです。やれやれ~ここまでが長かったこと!待ちくたびれてしまいました。

「藤吉」は何とか仕事に復帰できたようです。「てん」と一緒に、東京へ出かけました。東京の「笑い」の状況の視察です。次はアメリカへ行く!と決めたようです。

アメリカへ渡った「藤吉」の母親に連絡を取るようで、母親から大阪に帰って来ると返信がありました。

あの「ごりょんさん」が!まぁ~懐かしい。「てん」に商売の基本を教えてくれたお義母さんです。今はどうしているのでしょうか?

会いたいです・・というか、見てみたいです。ドレス?洋服?髪はどうしているのでしょうか?どんなファッションで現れるのか・・楽しみです。

どうも「藤吉」は、また具合が悪いのでは・・不安が残ります。

100年続く漫才を、万丈目さんに期待

藤吉夫婦が東京のお笑いを見物して刺激を受けたり、岩さんの気合術はもう無理とか聞くといよいよ大阪のお笑いの転機か?と感じてしまう。

現状の延長線でお笑いを延ばそうとする風太や芸人に東京見物で刺激を受け今のどつき漫才の限界を感じ新しいお笑いを作ろうとする藤吉の一言「100年続く漫才を作る」は皆の良い刺激になった。新たなお笑いがもうじきの期待感

そんな中、万丈目さんがいよいよ才能の開花する予感をさせる、楓さんの小話連載依頼、万丈目さん夫婦どつき漫才から脱皮して演劇作家の道へは物語的になかなか良いんじゃないかなと思いますね
それと、楓さんの依頼に戸惑う万丈目さん夫婦漫才は解消しても良いという歌子さん、鬼嫁って粗暴さばかりが目立つけど、本当の鬼嫁って細やかな気遣いや思い遣り、当にいい嫁さんだな、ああいう関係性は憧れる。

万丈目さんに新しい演芸開拓を期待しております。頑張れ万丈目さん!
⇓  ⇓  ⇓
遠藤憲一の演技力

鈴木保奈美の演技力

葵わかなの演技力

わろてんか全話あらすじ

昼顔のあらすじ・ネタバレ

わろてんかの動画を見る方法は?

「わろてんか」はu-nextという動画配信会社で見れます。

u-nextは、現在お試しキャンペーン中で初回登録の方は、なんと31日間無料で利用ができます。

u-nextでわろてんかを見る!
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

動画配信u-nextは映画やドラマ、アニメの 名作はもちろん、最新作も超充実なコンテンツが特徴です。その数12万本以上です。

コウノドリ
あ荒野
地味凄い校閲ガール
ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」

この他にもたくさんあります。

31日間では見切れないです!!!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓  ⇓  ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-わろてんか

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.