ドラマのあらすじキャストロケ地主題歌などをお伝えします。

ドラマ動画配信無料

コウノドリ

コウノドリ1ドラマ動画無料第6話再放送見逃しpandoraデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ『コウノドリ1』動画6話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIOで見れるのか調べてみました。

ドラマ『コウノドリ1』動画6話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO

などの違法動画は残念ながら見れませんでした。

コウノドリドラマ動画6話のあらすじネタバレ

主人公鴻鳥サクラ(綾野剛)の働く聖ペルソナ総合医療センターに妊娠31週の妊婦が緊急で運ばれてきた。「子宮破裂」をおこしてしまい子宮は摘出、赤ちゃんも助からなかった。二年前に子宮筋腫で1度手術をし、体外受精を繰り返しやっと出来た子供だった。

救命救急医の加瀬(平山祐介)は、「もっと早くに産んどけばなー」と呟く。それを聞いた下屋(松岡茉優)は、お金の問題だったりキャリアの問題だったりと産みたい時に産めるわけじゃないと怒る。「マタニティハラスメントをうけたり女医は子供産むからあてにならないとか言われるんですよー!」と。

マタニティハラスメントは妊婦が職場で嫌がらせをうけたり、休職や退職に追い込まれたりとかの扱いをうけること。

同じ女として考えるとこだよねー。良い環境だったらまだ幸いだけどマタニティハラスメントがあることも事実。何歳になっても同じように産めるわけじゃなくタイムリミットだってあるし整ってない環境や焦りとで悩む人は多くいるはず。

同じ頃生後6ヵ月の芽衣ちゃんを抱え出勤前に保育園へ届ける永井(小栗旬)の姿が。永井は2話で登場。妻の晴海(川村ゆきえ)を出産と同時に亡くし、生まれてきた芽衣ちゃんを男手1つで育てている。(第2話参照)

小栗旬の芽衣ちゃん抱っこ紐姿が似合ってて本当のパパみたい。どちらも可愛い!(笑)

昔に比べて第1子出産平均年齢が高くなっている様。それもあって今では不妊治療に通う妊婦が6組に1組の割合とのこと。そんな中でも赤ちゃんを授かることの出来た竹下敦子(森口瑤子)がペルソナに診察に来ていた。彼女は43歳と高齢出産になります。サクラは「妊娠高血圧症候群」になる可能性も視野にいれて早めの入院を進める。最後のチャンスだと不安がる敦子に「大事に見ていきましょう」とサクラ。

43歳で出産に挑むのか。子供が成人したら60過ぎ、、自分だったらもう諦めてしまう。だから本当に尊敬する。高齢出産だけあってリスクもあがるので慎重に対応してくれるこんなお医者さん、いいね。

一方四宮(星野源)のとこへ診察に来た妊婦は、キャリアのため今回は諦めまた数年後でも産めるかの相談。卵子は老化し増えることはないので、次がある保証はない。それを聞いた妊婦は「やっぱり考えさせて下さい。」と。

何度も挑んで授かりたい一心の人もいればまだ大丈夫だろうという気持ちの人もいる。言えるのは妊娠に絶対なんて存在しないこと。

ペルソナに不妊治療で通っている相沢美雪(西田尚美)も診察に来ていた。彼女は38歳。医師は彼女に体外受精を勧める。

体外受精とは、質の良い精子を選んで、採取した卵子を体外で受精させ体の中に戻すこと。38歳だと自然に妊娠する確率は30%をきるそう。それが40代に突入すれば10%をきるんだとか。だから体外受精も1つの選択なんですよね。

シングルファザーの永井はというと仕事も子育ても頑張っていた。だけど上司に、子供がいるから接待は厳しいだろ的なことを言われ、仕事も手を抜かないぞ!とさらに頑張る。

そんな時、真夜中のペルソナに永井が芽衣ちゃんを連れてかけこむ。仕事に集中していて芽衣ちゃんの熱に気付かなかった。生後6ヵ月の熱はよくあることで心配ないとの事だった。一安心した永井だけど責任を感じて悩んでいるところをサクラが励ます。

気持ちわかるなー。生後間もない赤ちゃんって痙攣や熱が出たり心配ないなんて言われてもやっぱり不安だよね。

そして高齢出産に挑む敦子の出産当日。赤ちゃんは無事生まれる。しかし母体は出血がとまらず輸血を施すも止血出来ない。ただちに子宮全摘に切り替えるも窮地にたたされる。

危機一髪で加瀬(平山祐介)が助っ人に登場し手術はなんとか成功。

このシーンすごくハラハラしたー。見てるこっちが緊張感。実際の現場の緊張感はこんなもんじゃないんだろうな。

敦子は我が子を見ながら笑顔に。不妊治療中の美雪は未だ授からない。それぞれの思いをこめて「BABY」(サクラ)は今夜もピアノを奏でている。

コウノドリドラマ動画6話の見どころ感想

6話のテーマは高齢出産と不妊治療。高齢出産に挑む敦子(43歳)と不妊治療に通う美雪(38歳)のストーリー。

もう1つのエピソードで2話で登場した永井こと小栗旬さんのシーンも組み込まれていますのでこちらも見どころ。

冒頭ではいきなり慌ただしく担ぎ込まれたある妊婦さん。この方も高齢で妊娠したんだけど、子宮破裂で子宮摘出の赤ちゃんも助からないというなんともショッキングな出だし、、。

私は高齢出産はリスクがあがるということぐらいしか分からなかった(周りにもいない)のでこの冒頭にちょっと衝撃だった。

だからとても勉強になったと共に見方も少し変わった。今までは、高齢で産んだら自分も歳とって子育てなんてきついとか成長する前に自分が倒れたらとか考えたりで、高齢出産する人はすごいって尊敬はするけど絶対有り得なかった。

でもそれは経験しないとわからないと思った。不妊治療もそうだけど、子供が欲しくてたまらないのに出来ないってなって初めてその気持ちが理解出来るんだと思う。

敦子の、リスクや歳も何もかも踏まえた上でそれでも挑み幸せそうな表情を見て、こういう人は歳がどうとかじゃなく子供に本当の愛情を注いでいける人だと思った。

今までの回もそうだけど今回もとてもリアルにストーリーが描かれてた。敦子は一時助からないって状況におちいって嘘でしょー(泣)てなったけど、なんとか赤ちゃんも敦子も助かり笑顔になれてハッピーエンド良かった。

そして気になってた不妊治療通いの美雪。最後で授かるのかなって思ったけど授からず悔し涙を流していたシーン。

みんながみんな望むように妊娠出来るわけじゃないというとこがリアル。

だからこそ産まれてくる1人1人の命に感謝しなくちゃだよね。

あとかなり個人的なイチオシだけど四宮(星野源)が登場してくれて嬉しい。最近なんとなく出番が少ないから不満ー。(笑)相変わらず淡々とした喋り口調で無愛想ではあるんだけど、1話目とは明らかに違って四宮は変化している。やわらかくなってる。それがまた良いのだよ。だからもしこれから見てみようかなっていう人がいたら星野源、、いや四宮の変わっていく姿も楽しみながら見て!お願い!(笑)

私の通ってた産婦人科にも四宮みたいな先生がいたな。口悪いし酷いし笑わないしグサッとくることも普通に言ってくる。間違った事は言ってなかったし。けどね、赤ちゃんが産まれた瞬間泣いて喜んでた。だから自分も間違ってなかったって思った。

何が言いたいかというと6話でもそうだけど、真剣に考えてくれる先生は良いよね。高齢出産が不安な敦子に、先の先を見て安心出来るように判断をしたり大事に扱うサクラ。

私の周りでなかには初めての妊娠で不安なことがあって病院にいったのにそんなことでいちいち来るなって追い返されてた子もいた。

妊婦さんやこれから出産する方、優しくても厳しくても親身にちゃんと考えてくれる先生に出会えるといいな。

「コウノドリ」はたまに笑えるシーンもあるけど命と向き合う真剣なドラマ。人間として忘れてはいけない気持ちがここにある。だから全ての人に視聴していただきたい。

次回は助産師の小松留美子(吉田羊)が活躍!妊婦も医師も日々悩みながら葛藤している。次のエピソードは出産の仕方にこだわりがある妊婦。私は頭がハテナになったけど、アナタは出産の仕方にこだわりはありますか?
⇓   ⇓   ⇓
コウノドリ1話のあらすじ
コウノドリ2話のあらすじ
コウノドリ3話のあらすじ
コウノドリ4話のあらすじ
コウノドリ5話のあらすじ

コウノドリ7話のあらすじ
コウノドリ8話のあらすじ
コウノドリ9話のあらすじ
コウノドリ最終話のあらすじ

コウノドリ2第1話のあらすじ
コウノドリ2第2話のあらすじ
コウノドリ2第3話のあらすじ
コウノドリ2第4話のあらすじ
コウノドリ2第5話のあらすじ
コウノドリ2第6話のあらすじ
コウノドリ2第7話のあらすじ
コウノドリ2第8話のあらすじ
コウノドリ2第9話のあらすじ

コウノドリはどこで見れるの?

コウノドリはhuluという公式動画配信会社でみれます。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで40,000本以上配信!

PC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに視聴できます!

しかも、ただいま、絶賛キャンペーン中で、14日間無料でお試しができます。

解約も簡単です。

ぜひ2週間無料キャンペーンを利用してガンガンお気に入りの動画を無料で見てください。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

雨が降ると君は優しい
地味にスゴイDX
愛してたって秘密はある
過保護のカホコ

ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんのドラマ「わたしを離さないで」(綾瀬はるか出演)もhuluで全話無料で見れます!

このキャンペーンはいつ終わるかわかりませんお早めに。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-コウノドリ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.