FOD 彼氏をローンで買いました 動画

彼氏をローンで買いましたドラマ動画最終回8話フル無料パンドラ再放送見逃しデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「彼氏をローンで買いました」の動画最終回8話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「彼氏をローンで買いました」の動画最終回8話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「彼氏をローンで買いました」はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「彼氏をローンで買いました」の動画最終回8話キャスト

https://youtu.be/yPttpGXfsHw

南場麗華(長谷川京子)

受付トリプルスリー伝説のセンター

特技:翻弄すること

彼氏:バツイチ子持ちでシングルマザー

刹那ジュン(横浜流星)

女たちの踏みにじる地面ローン彼氏

職業:フリーター

浮島多恵(真野恵里菜)マノエリナ

受付トリプルスリーセンター

最強の猫かぶり女

特技:作り笑顔

夢:専業主婦

彼氏:エリート彼氏持ち

白石俊平(淵上泰史)フチカミヤスシ

長身イケメン

ニックネーム:女たちの見上げる空

エリート彼氏

性格:鈍感

特技:仕事、浮気

飯山由愛(久松郁実)ひさまついくみ

性格:小悪魔、カワイイ

ポジション:受付トリプルスリー

ニックネーム:愛され系美女

特技:人の男を盗むこと

安藤ひより(小野ゆり子)

ポジション:受付トリプルスリー

性格:天然

特技:微笑、冷静な分析

引用

ドラマ「彼氏をローンで買いました」の動画最終回8話「#猫は墓場まで被るのが、幸福のコツ」のあらすじ・ネタバレ見どころ感想

白石に着信拒否されてジュンに八つ当たりの結果、ジュンが働くことになった

白石(淵上泰史)から着信拒否されて落ち込む多恵(真野恵里菜)、静かな湖畔の歌を歌って「チャッキョ、チャッキョ」って替え歌して場を盛り上げようとするジュン(横浜流星)だったけど、逆効果で怒らせてしまう。

「その位のことで着信拒否なんて、ケツの穴が小さい」ってジュンが言うと多恵は「仕事が本当に忙しいから」って白石をかばう。

「自分に厳しくて、絶えず向上心がある、だからプライベートの事で悩みたくないの(白石はそんな人)」

「悩むくらいなら切っちまうって、滅茶苦茶ドライやな、プロポーズまでしておいて」

「まだ結婚したわけじゃないし、大至急撤収は仕方ない」

「物わかりのいい女だな」

そんな風にジュンに言われて「物わかりがいいわけじゃない」って反論しながらビールを一気飲みする多恵。

指輪を手に取って、「じゃあこの指輪は手切れ金ってことでもらっておくか」って、ジュンに言われても手放せない多恵、白石とのことは打算的なものかと、思ってたけど、案外真剣に思っているのかもね。

泣き出した多恵に「すぐ泣く女はウザがられるぞ」って言うジュンに「あんたにウザがられても別にいい、彼氏じゃないんだから」そう言った後、多恵はとんでもない事を言い出す。

「責任取って、責任取ってアンタが私を専業主婦にしてよ!働けよ!誰かの為に命がけで狩りに出ようとしたことがあるのかよ。」

ここまで行くと八つ当たりなんだけど、ジュンはこれに応じてしまう。

ジュンが白石の気持ちを聞いたら怒ってなくて、いろいろ誤解があっただけ

次の日会社で由愛(久松郁実)とひより(小野ゆり子)に相談する多恵、二人からは、もう2度と出会えないかもしれないいい物件だったのにと、言われる多恵。

「捨てる神あれば拾う神あり」って言って、次があるよねって言う多恵にひよりは「いないかも」って、由愛も「この国ではもう無理だから、今がバブルの中国にいってお金持ちを探そう」なんて盛り上がっている。

さて多恵を専業主婦にすると言っていたジュンだけど、ちゃんと働けるのだったら、こんな身売りしなきゃならない程の借金なんて作らないよね。

しっかりスーツを着こなすジュンもなかなかいい感じ。

でも面接している声が流れているんだけど、エクセルの意味もわからない、何の資格もないのに年収1000万円とか言っている。

「やる気だけはある、ブラックな勤務でも頑張ります」なんて言って追い出されたりして、大手企業のサラリーマンは無理そうなんだけどね。

求人誌に×マークが並んで、うなだれて歩いていたら、前から白石がやってきた。

ジュンは、白石に面接の結果の愚痴を白石にぶちまけている、とりあえず聞いてやっている白石、なかなかいい奴みたい。

フリーターを満喫しているみたいなジュンが突然働き始めたことで、白石は、何があったのか聞いてみると、「責任取れって言われた」とジュンが言う。

白石は最初はジュンの彼女のキャバ嬢を妊娠でもさせたのかって聞くんだけど、「多恵が白石にフラれたから、責任取って専業主婦にしてっていったからだ」って素直に伝える。

「僕が多恵を捨てた?プロポーズしたはずだけど」と、着信拒否しておいていまさら何を言うって感じ。

プロポーズのあと、突きはなされて逃げ出されたことを聞くと、「そうだったね」って涼しい顔している、そして彼が言うには!!

「多恵はうれしすぎて、好きすぎて、どんな顔していいかわからなくて逃げちゃったんだよ、可愛らしい」ってニヤニヤしている。

あれ?怒っているって思ったのは多恵だけ?だったらなんで着信拒否した?

ジュンは、話のつじつまが合わなくて、白石に聞いてみたら、スマホの着信履歴を確認する白石。

白石のアドレスには、なんと、「たえ」って名前の女が4人もいた。

多恵からの電話があった時は、整理しようと思った他の「多恵」だと思って着信拒否してしまったらしい。

ジュンから謝っておいてほしいと言い出す白石、なんでも今はプロジェクトを2つも抱えて忙しいらしい。

意外と鈍感な白石にジュンが恋愛のことをいろいろ教える

だからって、そんな大事なことを伝書鳩になって伝えるジュンじゃない。

「プロポーズした女を仕事が忙しいからって放置するってありえない」と食い下がるジュンに「それで多恵は安心している」って言っちゃう白石。

どうやら、恋に関してはかなりの鈍感男らしい、女があんなにたくさんいたけど、あれは、寄ってきたものをとりあえずキープしていただけみたい。

勉強と仕事ばっかりしてきて、人の心が今一つ理解できていない白石に、ジュンは「このままじゃ多恵は、この恋をあきらめちゃう」って言ったら白石の顔色が変わった。

「好きなの?」ジュンの問いかけに「もちろんだよ、大好きだよ」と念を押すようにジュンに話すと、「それ伝わってないから、ちゃんと伝わってないから」「それは困るな」ってキレモノのはずの白石のボケっぷりが笑えるシーン。

焦った白石が今度は、ジュンにどうしたらいいかを相談している「安心させてやれ」ってカウンセラーに聞くみたいにどうしたらいいかって聞いてくる。

ジュンに女性の気持ちに鈍感って言われて、「どうしたらいいかを考えてくれ」って言う白石、「君は多恵の友達だから」と、男女の友情を信じていないはずの白石がジュンに「君は特別だ」って笑顔を振りまいてくる。

夜になってパックをしながら、指輪を眺めている多恵、そこに部屋のチャイムが鳴る、確認するとそこには白石の姿があった。

多恵は着替えて身なりを整えるまで、公園で待っていてもらった、指輪の回収だと思って指輪もちゃんと持って居ていた。

「なんて言ったらいいか」大切なことを言い出しにくそうにしている白石に、多恵は「いいんです」って言って指輪を返そうとしたら、白石の方からもう一つの指輪が「結婚してください」って言葉と一緒に差し出されてきた。

白石からもう一度プロポーズ、ジュンとの別れ

驚く多恵に「僕は女性の気持ちに鈍感らしい…うまく気持ちを伝えることが出来ない…不思議だね、会議やプレゼンでは無敵って言われているのに」と、今までになく弱気に気持ちを伝えてくる白石、涙目で聞いている多恵。

「だから、目に見えるもので表現したい…指輪を二つ、それだけ君を思っていると」

「でも、無駄遣いって言うか」多恵の言葉に首を横に振ってから多恵の指に二個の指輪をはめてくれる白石。

「私、猫かぶっているんです、本当はあなたの思っているような女じゃないんです、多分幻滅しちゃうかも」

「何匹被っているの?」優しく効いてくる白石に、泣きそうになるのを抑えながら「わかんない」と答える多恵。

多恵を優しく抱きしめながら、白石は「大丈夫、僕は、猫は嫌いじゃない」そう言われて多恵は、涙を一筋流し、白石の背中にしっかりと手で捕まるように抱きしめた。

白石も答えるように強く抱きしめ返した。

そんな様子を見ていたジュンは、「嫌いじゃない猫が取れて、虎になるって話なんだけどね」って言いながら、幸せそうに抱きしめられている多恵を、寂しそうに眺めている。

家に帰った多恵は、両方の薬指にもらった指輪をはめて「指輪二つ分のプロポーズ素敵」と手を見上げながら嬉しそう。

「物欲か、結局女は金か、物か」そんな風に言うジュンにいつものように、「貧乏人のひがみ」なんて軽口で返す多恵だったけど。

ジュンは、多恵の前に自分が買われた額を耳をそろえて封筒に入れて、差し出した。

「一括で返済するって話、これで奴隷から解放される」って背伸びするジュン。

「どこでこんなお金」って大金を前に多恵は、ジュンに聞くと「キャバ嬢の彼女からだよ」って女にたかるジュンに「最低」って言う多恵だけど、「借用書・契約書を出せよ」って言われて不満そう。

「じゃあな」去って行こうとするジュンに「ずいぶんあっさり…」って呼び止めると「俺らは彼氏・彼女だったわけじゃない」投げ捨てるように言うジュンに「それなりに気があっていたって言うか」ジュンに未練があるような多恵にジュンはさらに厳しく言う。

「あわせてやっていたんだよ、ボケ!」その言葉に「何よカス!女から金をとるなんて、出ていけ」その言葉を引き出したかったようにジュンは、「言われなくてもいくわ!じゃあな」って背中を向ける。

「待って、お金確認するから」袋の中のお金を数え始める多恵。

多恵の為に身を引いたジュンを、心の安定の為に買い直する多恵、これも幸せのため。

とあるバーでは、チヒロ(前田瑞貴)がカクテルを作っている、そこへ着飾ってやってきた麗香(長谷川京子)。

普通に客として対応するチヒロ、「GPSが付いているから」って涼しい顔で言う麗香に「そうですね」って何でもないことのように言うチヒロ。

チヒロが出ていく理由になった息子の虐待と思われたアザは、お風呂に入ったら消えたと言う麗香、やっぱりあれは、チヒロと息子ユウヤが組んでいたお芝居だった。

「ユウヤは、父親に預けてきた」自分が何の意地を張っていたのか、自虐する麗香。

「自分がダメにした結婚生活を認めたくなかったのね、旦那が悪いって被害妄想して、必死に…じゃなきゃ生きていけなかった」麗香もまた自分自身を見つめ返している。

「旦那さんは子供に会えて?」と麗香の元夫のことについて聞くと「ありがとう」って言われたと言って、今日のこともユウヤには「チヒロに会いに行く」ってちゃんと言ってきたと伝える麗香の言葉に静かに微笑むチヒロ。

「行ってらっしゃい、ママ綺麗だよ」ってユウヤにいわれたことをつげると「本当にきれいです」と言ってくれた言葉に、「女としては生きていける」そう言った麗香「十分に」と言って微笑むチヒロ。

「早くお酒作って」そう言った麗香の為に、お酒を造り始めるチヒロ、麗香は母親として頑張ることをやめて、女として生きることを決めたみたいだ、もちろん息子とは、チヒロの言う友達みたいな関係を続けていくのだろう。

いつも多恵が見つめていたショーウィンドウのマネキンは、ウエディングドレスに変わっていた。

多恵は「これを着るね」とマネキンに語り掛けて、専業主婦への道を歩き始めた。

そして1年後、タワーマンションで、白石の妻として暮らしている多恵は臨月のような大きなおなかをしている。

そこへ遊びに来ているのは、麗香、多恵は妊娠して「イライラむしゃくしゃしている」ことを打ち明ける。

やっぱり夜叉になりかけていた多恵、「些細なことでイライラして、旦那におかえりなさいも言ってあげられない、離婚への導火線に火をつけてしまいそう」そう言う多恵に麗香が微笑んでパソコンを差し出す。

「夫婦円満の為にまた闇サイトで買えばいい」と多恵に誘いをかける、「あの頃とは違う、臨月の今、知らない男なんてストレスです」って最初は拒否する多恵だったけど。

「知っている男にすればいい」と言う麗香に、「ジュンなら、キャバ嬢におお金を借りて…」というと麗香が本当のことを教えてくれた。

闇サイトには、前よりも200万円値上がりしたけど、ジュンが売りに出されていた、ジュンの言ったことは、多恵の事を思って言ってくれた嘘だったのだ、だからジュンはまた、闇サイトで売りに出されている。

心の安定の為に、またジュンをローンで買った多恵、「素敵なあなたを好きになりかけて、辛くて姿を消したんです」ってジュンに言わせてご満悦。

そして妊娠中のイライラをジュンにぶつけ始める多恵、頑張ってそんな多恵を褒めまくるジュン、そんな時に陣痛が起こり始めた多恵。

痛みの分、車を呼ぼうとしているジュンを蹴ったりして、発散している多恵陣痛の波が収まったところで、急に笑い始める。

「おかえり」「ただいま」微笑み合う二人、ジュンと多恵、恋とはまた違う暖かい関係が二人の中にあるのだろうな。

これはこれで、きっと幸せなことなんだろう。

素敵な彼が出来ても、心のどこかにストレスがたまっちゃっている由愛とひより、二人も多恵に教えてもらった闇サイトで癒されるための男を買おうとしている。

変なホストに貢いじゃう女よりは、安心なのかもね。

幸せの定義は、あなた次第(笑)
⇓   ⇓   ⇓
彼氏をローンで買いました1話あらすじ
彼氏をローンで買いました2話あらすじ
彼氏をローンで買いました3話あらすじ
彼氏をローンで買いました4話あらすじ
彼氏をローンで買いました5話あらすじ
彼氏をローンで買いました6話あらすじ
彼氏をローンで買いました7話あらすじ

ドラマ「彼氏をローンで買いました」はどこで見れるの?AD

ドラマ「彼氏をローンで買いました」はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)
人は見た目が100%(2019年4月12日まで)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

ドラマ「彼氏をローンで買いました」(2019年3月8日まで)はFODプレミアムで見放題扱いの作品なので追加料金無しで見放題!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

ドラマ「彼氏をローンで買いました」を全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-FOD, 彼氏をローンで買いました 動画

Copyright© ドラブロ , 2020 All Rights Reserved.