2018夏ドラマ グッドドクター

グッドドクター韓国ドラマ動画フル1話~最終回無料全話あらすじネタバレパンドラデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画1話から最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画1話から最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画1話あらすじネタバレ見どころ概要

パク・シオン(山崎賢人)は兄の事を想いながら、これから自分を雇ってくれる病院に向かう医師。

彼は、自閉症スペクトラムでサヴァン症候群の影響で高い記憶能力、空間認識能力があるため医学部も卒業して、医師国家試験も合格してしまうほど。

そんな彼のすごさを認識していたのは、兄、いじめられていてもいつもかばってくれて、父の暴力からも逃げ場を与えてくれていた。

兄は、自分が守るだけではなくて、シオンを人の中で触れ合う事を覚えさせたかった、いじめっ子たちにどうしたらシオンと遊んでくれるか、聞いてみるとトロッコ置き場で、道具を取ってきたらと条件を出され二人で探検に出かける。

しかし、そのトンネルの中で起きた落盤事故で、兄は命を落としてしまう。

入院中、医師(柄本明)の部屋に会った医学書を読み漁るシオン、彼が8歳になる時には、人体のイラストを正確に書けるほどの知識が蓄えられていた。

兄がからもらったおもちゃのメスをもって、医師としての道を歩き出したところだった。

勤務先の病院に向かうため駅を降りたところで、3Dの動画を上映していた、それに夢中になるシオンの横で、広告看板が倒れ、子供が怪我をする。

医者が頸動脈の止血をしようとするが、それを子供にやったら子供は死んでしまう、シオンは慌てて止め、子供の治療を始める、みんなから出してもらったボールペンやカッター救急隊員の持ってきた道具で、救急車にのせられるまでの治療を施した。

あわてて帰ろうとすると母親に止められて一緒に病院まで行くことになった、偶然、そこはシオンの目的地、途中でまた急変し心タンポナーデの疑いがある、心エコーの必要があるが、中に入れてもらえない。

中にいたドハン(藤木直人)は、それに気が付き、無事手術を終えた。

一方病院の会議室では、シオンの採用についてもめていた、障がいのあるシオンの採用はやはり難しいようだ。

シオンもシオンを呼んだ院長も諦めかけたところ、SNSで拡散される動画で、病院の名前も出て、再度開かれた会議で、シオンがふさわしくないと判断されたら自分も院長を退くと言った彼の言葉でシオンは採用された。

病院職員として与えられた部屋に突然、酔っぱらったユンソ(上野樹里)が入ってきて、服を脱ぎはじめ、彼のベッドで寝てしまい、次の朝大騒ぎ。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国1話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画2話あらすじネタバレ見どころ概要

ユンソ(上野樹里)が朝目覚めると、そこにシオンがいた、酔っぱらったユンソは昔使っていた部屋のドアを開けて勝手に寝込んでしまったのだ。

謝りながらシオンと一緒に通勤するユンソ、病院に行ってシオンの病気の事を知る、小児科長の命令によりシオンの世話係になったユンソ、最初はみんなとの回診に連れていく。

回診の中で、子供が書いた蝶の絵が気になり話しかけるシオン、母親と話していると、子供が急に体調を崩し吐いてしまう、吐いたもの、触診の感じから、重大な状態と感じ、子供のカルテを見る。

子供が痛みに失神して、母親の叫ぶ声に回診中のドハン(藤木直人)が、子供を診る、子供の担当医である科長には連絡が取れない、とりあえず科長の指示を待ち、ドハンたちは、予定していた子供のオペに入る。

シオンもオペ室に入ったが、どうしても子供が気になる、行ってみると更に状態は悪くなっていて、やっと連絡が付いた科長は、ゴルフ場で遊んでいた、戻るのに2時間。

どうしても子供を救いたいシオンはベッドを看護師のジョンミの協力でオペ室に運び込む、しかしパニック状態で、器具の場所すらわからなくなっている。

騒ぎを聞きつけたドハンが、科長が戻らない事を知り、今やっているオペと同時進行でやることを伝え、それぞれに指示を出す。

だが、シオンは部屋を追い出されてしまう、副院長が、手術室を見られる場所にいることに気が付き、シオンもそこから様子をみる、いくつかの点でシオンも指示を出す、どれも的確な指示。

処置が終わり原因を確認すると、カルテを読んでいたシオンは、子供には、向かない臨床試験中の薬が使われていた事をシオンは指摘する。

手術は無事終わったが、シオンは、勝手なことをしたと言ってドハンに殴られる、殴られて笑う(シオンの自閉症の症状で恐怖が顔を笑顔にする)それが余計にドハンをイラつかせる。

戻ってきた科長にもイラついているドハン。

この騒ぎで男性看護師のジョンミと仲良くなり、母親にも感謝してもらえた。

だが、この騒ぎを利用して、院長を失脚させようとするもの、失敗を隠そうとするものなどの利害関係がうごめく。

落ち込んでいるシオンを慰めて、シオンの家で料理を作るユンソ、出もうっかりシオンの大事な兄の形見を捨ててしまったことで、シオンを怒らせていしまう。

次の日、NICUで、手の施しようがないと言われた赤ちゃんをみて、何か考えているシオン。

医局に戻ると、外科部長が怒りながら入ってくる。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国2話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画3話あらすじネタバレ見どころ概要

胆肝膵科の手術が難しい赤ちゃんを、「小児科なら治せる」と言ってしまったシオン(山崎賢人)のせいで胆肝膵科の科長が怒鳴り込んできた。

病院のルールにのっとって、小児外科では手術は出来ないと、両親に頭を下げるドハン(藤木直人)、このことでシオンはユンソ(上野樹里)に叱られ、手術ロボットと言われたことにひどく傷つく。

更に患者の親からも嫌われ、担当替えを言われるシオン、悲しみの中、眠るシオンは兄が死んだとき、かすかな手の動きで「生きたい」と願ったことを感じたことを思い出し、ユンソに手術ロボットではなく、患者の願いを感じるという。

その頃、院長とシオンを追い出したい副院長(板尾創路)やコ科長(戸次重幸)の悪だくみで、ドハンは、赤ちゃんの手術をすることを決意する。

懲罰委員会で厳しいペナルティが与えられると言われても、自分が責任を取ると言ったドハン、麻酔科医やナースの戸惑いには、院長(柄本明)が責任を取ると言って手術は始まり、順調に終わるかに見えたが、思わぬ病巣があり・・・。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国3話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画4話あらすじネタバレ見どころ

概要 #4分別の無い名医

ドハンですら、方法が見つからない状態に追い込まれたが、シオンの言う術式で手術を成功に導いた。

そんなドハンを休ませることもせず、懲罰委員会に連れていくコ科長、手術は成功したが、院内のルールを守らなかったことで、1週間の謹慎・1ヶ月の減給とドハンはなった、シオンは、顛末書のみだったことから風当たりも強い。

でも子供達を大人にすることに使命感を持つシオンは、逆風にもめげずに頑張るが、悪気はなくても、子供達のためにすることが裏目裏目に出てしまい、担当医から外されることになってしまった。

それでも子供達の為に、何かあると動くシオン、眠れない子供に眠れるおまじないを教えたり、あの赤ちゃんとお母さんの絵を描いてプレゼントしたり、だんだんと周りの人達を幸せな顔にしていく。

赤ちゃんは、その動く手で生きたいと願った、だから絵のタイトルは「動手(ドンス)」両親は、赤ちゃんの名前をドンスと名前を付けた。

その後は、周りの見る目も少し変わり、穏やかに過ぎるかと思ったが、ドハンが謹慎の一週間に入り、2日目にドハンでなければ対応できない患者を連れて両親が来るが、その場は、他の病院の方がいいとレジデントが断ってしまう。

次の日になって、運び込まれた時にはかなり危険な状態、コ科長に手術をお願いに行くと、危険な患者は、病院の名誉の為に断れという。

この言葉に反発したユンソは、初めての執刀を決意するが、そこにドハンから電話があり、電話で指示しながらの執刀をすることになった。

しかし、手術が始まる直前、車で向かいながらのドハンとの電波が途切れる、ユンソは、自分でやることを決めてメスを握る、患部の処置は終わったが、心停止の危険に陥ってしまい、
電気ショックをしたところに、ドハンが駆ける。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国4話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画5話あらすじネタバレ見どころ

概要 #5天国に通じる扉

ユンソ(上野樹里)の初めての執刀は、たらい回しにされたことで、間に合わなくなって助けることが出来なかった、両親は、娘を失った悲しみから、ユンソを訴えるというが。

ユンソは悲しみを周囲には隠して、振る舞っていた、ミニの死に打撃を受けていたシオン(
山崎賢人)にも「何故いつも道理に出来るのか」と言われる程に。

シオンは病院内にある葬儀場で葬儀を挙げる前のミニが霊安室で一人にされていることを悲しく思い、霊安室の前から動かなかった、ユンソは、シオンを心配して食堂のおばさんに食事を届けてもらうが、この女性はシオンを見て動揺する。

平常心でいると思われたユンソだったが、ドハン(藤木直人)に虫垂炎の手術をしろと言われて、出来ないと言う、手術にはまだ向かうだけの気持ちを取り戻していなかったのだ、それでも無理に手術をさせたドハン。

レジデントたちのフォローもあって、無事に手術を終えたユンソだが、立ち直らせようとするドハンの思いには気付けないでいた。

ユンソを訴えると言っていたミニの親は、シオンがミニの服を直してくれたこと、霊安室の前にシオンがいてくれたことに深く感謝し、告訴はしないという。

ドハンの医師としての理念に従って来たユンソだったが、子供の事を第一に考えた理想の様なシオンの考えに近付いて行く。

そんな時、病院にとんでもない患者が現われて…。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国5話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画6話あらすじネタバレ見どころ

概要 #6意思疎通の方法

病院に連れてこられた動物の様な少女は、ブリーダーである伯母から、犬と一緒に育てられていて、近所からの通報で、病院に連れてこられたという。

シオン(山崎賢人)は、動物の仕草をして、ウノクに近付こうとするが、ドハン(藤木直人)の命令で、他のレジデントたちにより、力づくで、捕らえられ、鎮静剤で眠らされての治療になった。

シオンは動物とも意思疎通ができるから、あの少女の担当にして欲しいとドハンに願い出るが、「お前は何もするな」と怒鳴られてしまう、ユンソ(上野樹里)は、「教授はシオンにだけとても冷たい」とドハンを非難する。

その言葉にドハンは、恋人チェギョン(中村ゆり)との約束を破って、ユンソを呼び出し、自分の弟の話をする。

ドハンの弟も知的障がい者で、ドハンが社会性を身に着けるために、一人での行動を始めたらと助言して、はじめた途端に事故に合って帰らぬ人となってしまった。

その経験が、シオンに何もさせたくないという気持ちにさせているのだという、ユンソは「ドハンのしたことは間違っていないといって、シオンをもっと見てほしい」と頼むが、ドハンの心はなかなか解けない。

しかしシオンを問題を起こして、失脚させたいコ科長(戸次重幸)の策略で、シオンは、ウノクの担当となった。

そんな時に、食堂で働く女性がシオンとユンソの前で倒れた、シオンへの差し入れや彼女の持っている写真から、ユンソは、彼女がシオンの母親ではないかと考える。

独特の治療でウノクの心を開いていくシオンだったが、コ科長に命令されたイルギュが施錠してあるウノクの部屋の鍵を開け放したことで、部屋から抜け出したウノクが、騒ぎを起こす。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国6話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画7話あらすじネタバレ見どころ

概要 #7誰も信じてくれない

部屋の鍵が開いていた事で、外に飛び出したウノク、イルギュ(浅香航大)とコ科長(戸次重幸)による策略だったが、シオン(山崎賢人)のせいにされてしまい、院長(柄本明)に「シオンを解雇する」と言わせる結果になってしまった。

鍵をかけたことは確実なのに、誰も信じてくれない事に傷つくシオン、ドハン(藤木直人)の最終的に自分の弟のように最悪の結果にならないようにと、シオンを追い出すのに積極的に動く、ユンソ(上野樹里)は、信じていても周りを説得できる術を持たなかった。

シオンが部屋を出る時一緒にに外に出た子供達は、シオンが鍵をかけたのを見ていた、話しあう中で、イェウンはシオンが好きだというが、男の子たちはまだ怖いという、イネは、シオンの説得に行く。

病院を抜け出して、シオンに会いに行くイネ、信じていること、医師として信頼しているから、他の病院に行ったらそっちに転院する事を言って、シオンの気持ちを少し軽くする。

その夜、何度電話しても出ないシオンの部屋に突入していくユンソ、強引に外に連れ出して、酒で憂さを晴らすことを提案するが、いくら飲んでも酔わないシオン、ユンソが酔いつぶれて「行かないでシオン」と本音を言う。

シオンはその言葉に満足したのか、元いた児童養護施設に戻ると部屋を出た後、ユンソに電話する。

ウノクも落ち着いてきたが、最後の電話をジョンミの携帯を通じてした時に、シオンがいなくなることに涙を流す。

そんな時、虐待していた伯母が、転院させるといって救急車を連れて、やってきた、「ウノクは行かせない!」そう立ちはだかったのはシオンだった。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国7話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画8話あらすじネタバレ見どころ

概要 #8夢と現実

ウノクの伯母が、彼女を取り戻しに来たが、ウノクが拒否したこと、ウノクがしゃべったことで、警察も病院に任せるようにと伯母に言う、その場は収まったが、伯母は入院費を払わない、見かねたシオンはウノクの入院費を払う。

ユンソに「きりがないから」と止められるが、「子供達の為に自分が出来ることはしたい」というシオン。

病院にはまた新しい子供が入院して来た、天使の様な歌声を持ち、近くドイツに留学予定だったキュヒョン、喉の痛みを訴えてここに来たが、完治の為には、高音が出なくなるかも知れない手術しかない。

母親は手術を拒否し、薬物治療を望むが、キュヒョンの病状は悪化するばかり、ある日キュヒョンが、苦しみだしても母親は、鎮痛剤だけで済ませてくれという、「母親は子供のために優しくするのに何故」とシオンは母親に聞く。

数時間後、キュヒョンが屋上に立っているという連絡が届き、みんなが駆けつけると、彼は自殺しようとしていた。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国8話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画9話あらすじネタバレ見どころ

概要 #9夢を守りたい

歌えなくなるという絶望の中で、屋上で飛び降りようとするキュヒョン、「みんなが着実を好きなんだ、みんなを悲しませると天国に行けなくなる、みんなを悲しませてはダメだ、嫌われ者の僕だって生きているのに」

シオンの言葉はキュヒョンに届き、自殺を思いとどまった、そしてジヌクはじめレジデントたちにも何かを感じさせた。

病院内の陰謀は、水面下でそれぞれの思惑の中、動いている、窮地に追い込まれたコ科長だったが、何とかしのげた、そんなコ科長を慰めたのはシオンだった。

同じようにレジデントたちもシオンが辛い思いをしていたことを話し合う少しずつ溶けていくシオンとの隔たり。

歌がすべてだと言って泣くキュヒョンにシオンは、ウノクと引き合わせる。

キュヒョンの歌をとても好きなったウノクは、キュヒョンを兄のように慕う、キュヒョンもそれに答えて優しくする、ウノクの置かれた立場を聞いて、今笑えているウノクに何かを感じた。

シオンは、元気に笑えば君のママも笑いかけてくれる、歌わなくてもママにとって君は大切だと教えるシオン。

同様に母親にもそれを教え、手術をすることになった。

手術で子供に死なれたユンソは、手術で動揺するが、ドハンの過去の経験を聞いて元気になり、キュヒョンの手術を担当することになった。

「僕にとっても最後の夢」画像診断科に行けと言われたシオンも手術にたてることになった。

始まった手術、手術の部位を見て、シオンは、「声楽家としての夢を守れる」という。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国9話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画10話あらすじネタバレ見どころ

概要 #10レジデントパク・シオン

キュヒョンの手術は、シオンの空間認識能力のおかげで、声の神経を傷つける事無く、無事に終わった。

ユンソは、最後の傷口を縫う仕事をシオンに任せた、シオンを認めて優しくしてくれるレジデントたち、そしてドハンも、小児外科に残り、レジデントとして、夜勤もやるようにと言われた。

シオンを連れて、お祝いの食事に誘うユンソ、その食事は、シオンの母親と一緒だった、まだ名乗れないが、シオンが兄の話をすると、席を立って一人涙する母親。

シオンを小児外科に残す事は、副院長やドハンの恋人にはあまりうれしくない事、その事でドハンと恋人は別れ話にまで発展してしまう。

反面、シオンとドハンの間は、徐々に近づいてきて、ドハンがシオンが馬鹿にされないように、バスケを教えたりもした。

次の日、この前も泣いていた妊婦にシオンは、ハンカチを、差し出し話を聞くと、子供に腫瘍があり、姑にその子は自宅で産んで、養子に出すと言われたという。

名家の家らしく、障がいのある子供などほしくないというのだ、シオンは自分も障がいがあるが、周りの協力で、だんだん治って来ているとスジンを励ます。

シオンの言葉に勇気をもらったスジンは、この病院で産みたいと家を抜け出してやってくる、自自分の意志でこの病院で産んで、子供の手術をして欲しいという、夫は海外赴任中で、姑の言うなり、辛い決心だったがシオンの言葉に勇気をもらっていた。

産科と小児外科の合同の手術になることで、会議室で話し合う、シオンも参加させてもらうと、産科の先生やドハンに、手術中に起こり得るあらゆることを、質問する。

産科の先生は、ドハンに優秀だと、言ってくれてドハンもうれしそうだが、それを知らないユンソは、質問しすぎだと言ってシオンを叱が、前の日が夜勤だったシオン、うつらうつらして来た。

眠るように言われて眠っているとドハンから連絡があり、「ここに残りたかったら、俺を超えろ」と、シオンに言う。

そこにスジンの姑がスジンを連れに来て、スジンは「離婚してもここで産む」と宣言して倒れてしまった。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国10話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画11話あらすじネタバレ見どころ概要

概要 #11兄弟の思い

姑から連れ戻されるとき、やはり手術して産みたいというスジン、離婚になってもいいから、子供の命を助けたいというスジン。

その時心筋梗塞を起こして倒れてしまうスジン、中に運んで、すぐに目を覚ましたが、心筋梗塞の影響での子供の状態が悪くなり、予定していた手術時間よりも早く終わらせないと、母体と胎児に危険があると言う。

その頃、院長室ではシオンの母親が、話を聞かれている、シオンに気づかれるまで母親として名乗らない、気がつかれなかったらそのままでいいと言い、何故行方不明になった理由も、言えないと首を振る。

そんな時、ウノクを引き取りたいと、キュヒョンの両親が決心を固め、ウノクは、キュヒョンの退院を待って、一緒に病院を去って行った。

副院長の推し進める病院改革に疑問を持っているドハンは、誕生日なのに、恋人のチェギョンとケンカ別れのような形になってしまう。

でも医局に戻るとみんながお祝いしてくれて、プレゼントまでもらったドハン、シオンはケーキにもプレゼントにも費用を払っていなくて、ユンソに聞いても「新入りだからいいのよ」と言われるが、自分でプレゼントを用意した。

シオンは、レジデントとして認めてくれたこと、厳しくてもいろいろ教えてくれることに感謝して、個人的なプレゼントを贈った、中身を見て笑うドハンは、自分の弟を思い出していた。

その夜、チェギョンと喧嘩して予定が空いたドハンは、ユンソを誘ってボーリングに行ったり、飲んだりして楽しんだ。

ユンソが酔っぱらった時に、ドハンに告白寸前まで言ってごまかしたことを覚えていたドハンは、どうして気持ちが変わったと、聞くと、「かなわないようなかっこいい恋人ができたから」と答える、が「お前もかっこいいよ」と意味深な事を言う。

兄が死んだときの夢ばかり見ていたシオンは、院長が兄よりも自分を優先して助けたことを思い出し、何故優秀な兄ではなく、バカな僕を助けたのかと、聞くと、助かる可能性の高い方から助けたと言われ、自分を責め始めた。

ドハンとのデートから戻ると、宿舎の入り口でうずくまるシオンを見て、慰めるユンソ、部屋まで連れていき、眠ったシオンを見つめていた。

一方で、ユンソへの気持ちが募るシオン、イネからも恋患いを指摘され、告白するように促され、しようとするんだけど、花を渡すだけで終わってしまった。

そしてスジンの手術の日、お腹の中の子供が想像以上に容態が悪く、ドハンですらどうしたらいいのかわからない。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国11話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画12話あらすじネタバレ見どころ概要

概要 #12誰かを愛する資格

スジンの手術は、「もう無理、子供はあきらめましょう」と言う意見もあったが、シオンの「残された方が苦しむ、助かる確率は半々です」その言葉に、ドハンは一か八かの危険な賭けをして、何とか成功した。

しかし、半々というのはシオンの希望的な数字で本当は半々ではなかった、そこの事について、ドハンはシオンに「次からああいう事を言ったら許さない」と言った。

それでも、赤ちゃんもスジンも生きている、状態も少しづ強くなっている、そんな時、アメリカから、スジンの夫がやってきて、スジンに謝罪し、アメリカに行ける状態になったら、3人でアメリカに移住することになった。

シオンの恋心は、まだ打ち明けられずにうろうろしている、ドハンがユンソに近付いていることも不安な要素の一つだったが、レジデント仲間たちから、ドハンとチェギョンが婚約していることを聞き、シオンはチェギョンに会いに行く。

ドハンの告白の仕方を聞くためだ。

チェギョンとレストランで食事しながら、そのことを聞くと、「告白したのは、私から、でもその後にドハンも告白してくれたけど、思い出せない」寂しそうに言う。

シオンは、「嫌なことを忘れるために、良いことも忘れることがある、僕もお母さんの思い出を忘れてしまって、顔も思い出せない」と自分の話をする。

病院にテレビの取材が来て、シオンは「。テレビを見たら両親が僕を見つけてくれるかもしれない」と期待していた。

父親から虐待を受けていたと、母親から聞いていたユジンは、複雑な想いでいた。

そんな出来事と同時進行で、シオンは手術中に落ち着いていられるようにシオンを厳しく指導する、何度も失敗するシオン、慰めてくれる湯損に「子供扱いしないでください、失敗しているところを好きだからみられたくなかった」と告白してしまった。

傷心のシオンがうつむいて歩いていて、チンピラとぶつかってしまった、彼らに暴行を加えられるシオン、車で通りかかったドハンがそれを見つけ、シオンを、体を張って助けるが、4人は、警察に連行された。

警察での取り調べの中で、シオンを「イカれている」と言ったチンピラにまたドハンが殴り掛かり、病院を通じてユンソが二人の引受人としてやってきた。

迎えに来たユンソに、「愛されるのには資格がいる、僕には資格がない」そう言って一人家に帰るシオン。

次の日、シオンは、「認められたかったら、俺を超えろ」そう言ってくれたドハンの言葉を胸に、再度実習をお願いする。

そこへ、シオンを訪ねてきた男がいた。

父親だった、シオンはその男を見て、辛い過去を思い出し倒れてしまう。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国12話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画13話あらすじネタバレ見どころ概要

概要 #13悪い記憶

シオンに来た来客は、シオンに暴力をふるっていた父親だった。

シオンは父親の恐ろしい記憶というトラウマで倒れてしまう。

ドハンはシオンの為にも帰ってほしいと言うが、父親はその場で会わせろと言って暴れる、そこへ母親がやってきて、外に連れ出す、せき込んで血を吐いた父を矢を心配して家に連れていく母親。

いつも通り接しようとみんなが動き、ドハンもまた問題を出すが、いつもならスラスラ答えられるシオンが今日は出来ない。

シオンを慰めてくれるユンソだったが、シオンは情けないところばかり見せる自分を恥じていた、一人にして欲しいとユンソから離れる。

そんな時、ドハンに屋上に呼び出され、お前の能力は自閉症の副作用だが、お前が必要だと言ってもらえた、そしてレジデントの仲間たちも、看護師たちもシオンを応援してくれた。

少しずつ、良くなるシオンだが、まだ前のように質問にすぐに答えられるほどにはなっていなかった。

そしてユンソからは正式に返事をもらったシオン、「あなたを愛している後輩として、弟として」しかしそれは残酷な返事だった。

そんなシオンの目の前にコ科長が現われ、シオンは「誰も自分を理解してくれない」とやけ酒を飲むコ科長を慰めて、家に泊めることになった。

ひょんなことから、イネはシオンが好きなのはユンソだと言う事を知り、「弟にしか見えないと言われたんでしょう」鋭い、それでも「先生の武器である真心で当たるように言われる。

そんなイネの姉が水商売をしていることを知り、「お金を貸すからその仕事を辞めてほしい」とジヌクは言うが、「あなたにふさわしい相手を探して」イニョンに告白前から断られてしまう。

シオンの両親のことが気になった院長が、母親のアパートを訪ねると、父親が血を吐いて倒れ、その様子がほっておけなかったので病院に連れ帰ると末期のガンだった。

シオンにその事を伝えるが、父親の病室の前に行くだけで、座り込んでしまうほど怯えている、残り少ないだろう父親の命を前にした院長の思いだったが、シオンのトラウマはそれほどに重い。

父親の元から帰る所に、怪我をした少女の治療をする、目が見えない父をかばって怪我をした少女、はじめは障がいのある父が恥ずかしかったけど、今は父の存在を大切に思っていると言う。

数日後、病院の近くでスクールバスが横転した、何人も運ばれて、手術が必要な患者が多数、一般外科の力を借りても足りなくてレジデントのジヌクも担当することに。

そんな時あとからもう一人運ばれて来た、盲目の父を持つ少女だ。

シオンはどうしても助けたくて、ドハンが前に二人同時手術をしたことを思い出し手術室に連れていくが、ドハンの患者も危険な状態で手が離せない。

シオンに執刀を任せるドハン。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国13話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画14話あらすじネタバレ見どころ概要

概要 #14本当の勇気

スクールバスの事故で、執刀医の数が足りない、ドハンに言われ、初めてのメインの執刀医となるシオン、周りの協力もあって成功する。

ドハンは、ひとつ乗り越えたシオンに、父親の事を乗り越えろといい、怖くて逢えない父親に会いに行った、治療費を払うことになったが、父に会うことが出来たシオンに、母親が自分が母親だと打ち明ける。

母親に触られた時、置手紙を残して去って行った母を思い出し、僕は母親に愛されていなかったといって、母親を拒否してしまう、その事をユンソに相談した母親に話しを聞いて、シオンに話を聞くと「もういい」と言ってユンソにもそっけないシオン。

病院の乗っ取り事件が進み、イネの姉がバーで働いていることが、イネにばれたりする中、退院間近のドンジンが、胆汁を吐き、再手術となった。

手術自体はたいしたことがなかったのだが、母親は、ユンソの見落としを許さないという、その事はシオンも気が付いていたことから、自分が気が付いていたのに報告しなかったのが悪いと、ドンジンの母に謝るシオン。

シオンが障がいを持ちながら頑張っていることを知っている母親は、今回は不問に付すと解決したが、ユンソは、ミスの許されない身のシオンを思って、シオンを叱る。

ただ慰めたかっただけというシオンは、ユンソを優しく抱きしめる。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国14話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画15話あらすじネタバレ見どころ概要

概要 #15君を守る強い人

シオンの突然の抱擁に戸惑うユンソ、シオンは「これまで自分が悲しいときにユンソが抱きしめてくれたのと同じことをしているだけだ」という。

そんな時、病院に通り魔に刺された女児の連絡が入り、病院に向かう二人、手術は成功したが、犯人は逃走中だという。

夜勤だったジヌクとシオンが少女の担当になり、シオンは帰るユンソを見送る、その背中を見ながら、これまでと同じように一緒に食べたり、ふざけたりできるのならそれでいい、そんな風に自分に言い聞かせていた。

イネは、姉から手術費用がたまったからもう水商売は辞めたと聞き、手術を受ける決心をするが、どこか納得できないところがあると、ジヌクに相談する。

病院の経営問題に悩んでいたチェギョンは、ドハンと色々話をして、病院の問題は課題が残るが、二人の関係は修復した。

シオンが父の病室に行くと、母親が殴られそうになっていた、それを止めるシオン、父は、いつの間にか自分を止めるだけの力のある大人になったシオンを驚いて見上げる、母は自分をかばってくれたことに、目に涙をためる。

でもシオンの気持ちは、二人を許すまでには至っていない、シオンの母は、ユンソに相談すると、シオンの心は今急速に育っている、もう少し待ってほしいと、説得する。

治療を嫌がるヨンソ、ドハンは、ヨンソが怖がらないように、シオンがくれたパンダの聴診器で、安心させながら治療に向かう、使ってくれたことを喜ぶシオン、「映画に出てきたヒーローみたいな先生だよ」とヨンソに言う。

数日後、ヨンソは、うわごとのように犯人の風貌を言い始めた、警察にそれを伝える、ドハンはこのことでヨンソが狙われないかと心配するが、警察はこれまでの経験上無いから大丈夫と言って、警備の警官もつけてくれなかった。
ドハンは胸騒ぎを感じたのか、病院に残り、ヨンソを見守っていた、ロビーに出た時すれ違った怪しい男、途中で気が付き、追いかけるとすでにヨンソの部屋にいた。

シオンが「おじさんは悪い人だ」と言って気を引いているところに飛び掛かるドハン、シオンにヨンソを安全なところに連れて行けと指示して、シオンは、看護師のジョンミにヨンソを託して、警察を呼んでもらいドハンの元へ走る。

しかしドアを開けた時、犯人がドハンを刺していた。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国15話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画16話あらすじネタバレ見どころ概要

概要#16愛情という薬

病院に侵入した通り魔は、ジョンミ(浜野謙太)に殴られて捕まった、ドハン(藤木直人)の傷も内臓までは達してなくて、すぐに起き上がって無理して診察するまでになった。

この事件で、素直に気持ちを伝えあうドハンとチェギョン(中村ゆり)。

チェギョンは義母である理事長と院長(柄本明)に今回の乗っ取りは、自分のせいだったことを告白した、義母は怒るが、院長は、そんなチェギョンを受け入れてくれた。

チェギョンが素直にドハンと向き合えたのは、シオン(山崎賢人)の恋愛相談のおかげ、チェギョンは、シオンにお礼がしたくていろいろと話しかける、それを見てヤキモキするユンソ(上野樹里)。

そしてシオンの気持ちが少しずつ動き、父や母にも少しずつ優しくなってきた。

ボストンから相談を受けていた患者が、副院長の息子であることがわかり、ジュニョンはユンソに手術してほしいと言ってやってくる、設備が完ぺきではないと副院長は言うが、それだけでは病気は治らないというドハン。

患者の父親としてドハンと向き合う副院長。

イネは、自分へ臓器を提供するのが、姉だと知って、手術を拒否する、しかし手術はイニョンの希望により外科で行うと決まってしまった。

ドハンは合同でと言うが、拒否される。

イネは、夜遅くに病院の中庭にいて、帰るユンソの家に泊まることになった、ユンソと色々な事を話すイネ、姉の体に傷をつけたくなくて、手術を拒否したのだという。

そしてなぜユンソは、シオンの告白を断ったかという事も。

ユンソの気持ちも、シオンの気持ちも告白の時と少しずつ変わりつつある、そんな朝、シオンはイネの夢を見て、ユンソの部屋に行くと、イネが血を吐いて倒れた。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国16話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画17話あらすじネタバレ見どころ概要

概要#17重荷になりたくない

ユンソの部屋で倒れたイネを病院に運ぶと、敗血症を起こしていた、ドハンや外科部長に叱られるユンソ・シオン・ジヌク。

副院長の息子は、日本での手術をすることが決まったが、ユンソは治療法を探っている。

そんな中、ドハンの傷はまだ痛むようだが、チェギョンとの恋の傷は完全修復、甘い時を過ごしている、看護師のジョンミと師長もいい感じ。

そんな時に、シオンは子供の頃、兄と自分を危険な場所に行かせた幼なじみが、親になって来ていて、この病院に入院しているという。

挨拶されて、許してほしいと謝られても、すぐには許せなかった。

ドハンに「その人の生き様をみて、許してもいいと思ったら許せばいい」とアドバイスをもらい、息子に向き合うドヌクの様子を見て許すことにした。

目を覚ましたイネは、ユンソに「先生はパク先生の大きな愛に気が付いていない」と言った上で、私も姉の大きな愛に気が付かなかったという。

ユンソは、シオンへの気持ちの中で揺らいでいた。

手術のカンファレンスをしていると、ERから子供の搬送があったので協力要請、シオンが行くと、緊急手術が必要、ドハンたちは手術中、シオンはコ科長を呼び、二人は協力して、手術を成功させる。

病院の中の空気もだんだんと和やかになり、そんな中で、同じ年ごろの子供達と仲良くできている、副院長の息子は、有名な先生よりもこの病院で手術を受けたいと言って、この病院での手術を受けることになった。

しかし、その手術の最中、刺された腹を抑えて倒れるドハン。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国17話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター韓国版」動画18話あらすじネタバレ見どころ概要

概要#18私を苦しめる人

術中に倒れたドハン(藤木直人)だったが、指示をしながら無事に手術を終える、痛む腹を抱えながらも手術室から出なかったのは、ジニュンからもらった初ヒットを打った記念の野球のボールをポケットに入れて手術に臨んでいたから。

ジニュンの手術は成功したけれど、もう野球をやれるほど元気にはならなかったことをジニュンに伝え、次の夢を探すように伝える、そんなドハンに感謝する副院長(板尾創路)。

シオン(山崎賢人)は父と母の事で悩んでいる、迷惑な存在だった自分がいないのに幸せになっていない両親の事を怒るシオンに、あなたはもっと怒っていいと、すべて自分が悪いことにしてしまっていたシオンの成長をユンソ(上野樹里)は褒める。

そんな中でも病院の買収問題は進んでいて、院長(柄本明)副院長、コ科長、チェギョンは、それぞれの思いで動いている。

病院では医師たちによる演劇を発表するお楽しみ会がある、嫌がるドハンもジニュンの力を借りて巻き込んだ中、演技でシオンに手を握られてユンソは、自分の思いをシオンに伝えようとする。

「私の心を苦しめている人」ユンソの言葉からそれが自分だと気が付くシオンに、ユンソは、シオンに惹かれているから、シオンの言動に心が苦しくなると言って、シオンの胸に顔をうずめる。

シオンもそれに答える。
⇓   ⇓   ⇓
グッドドクター韓国18話あらすじネタバレ

ドラマ「グッドドクター」の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「グッドドクター」の動画はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

日本版と韓国ドラマ「グッドドクター」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

日本版と韓国ドラマ「グッドドクター」の動画をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-2018夏ドラマ, グッドドクター

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.