2018夏ドラマ

ドラマサバイバルウェディング動画フル無料1234567890話最終回パンドラデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「サバイバルウェディング」動画1234567910話から最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画1234567910話から最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画1234567910話から最終回の動画は日本テレビ公式動画配信huluで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

ドラマ「サバイバルウェディング」動画1話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

70点 恋愛テクニックも参考になります。

サバイバルウェディングは、主人公(波瑠さん)が婚約者(風間俊介さん)に婚約破棄された後、個性的な上司(伊勢谷友介さん)のアドバイスに従って半年で結婚するために奮闘する話です。

結婚を急ぐからと自分を安く売るのではなく、高価なブランド物に見せて高嶺の花にする事で、男性から大事にされる存在に演出することなど、参考になるテクニックが紹介されます。

主人公も半信半疑ながらアドバイスに従いますが、全部を従えないところが現実的なところです。

気になる存在になりそうなイケメン男性(吉沢亮さん)も出てきましたが、どう絡むのかわかりません。

一話の時点では、婚約破棄された相手と復縁を画策していますが、最終的には結婚できるのか?誰と結婚するのか?きになるところです。

80点 専門知識を持っていれば面白い

専門知識を持っている方にとっては面白く、専門知識を持っていない方にとってはつまらないのだと考えています。一般人の方々からすればつまらないです。

なぜなら、キャストさんは良い味を出しているにも関わらず、編集長がマーケティングの知識を例示しているシーンに限っては理解し難く、ついつい聞き流してしまいます。

マーケティングの知識がある場合は、より一層に面白く聴ける内容です。

マーケティングの知識を例示する際に、わざわざ分かりやすい映像や文章にしてくれているのですが、学生の方々には全く伝わらないものだと考えられます。

このドラマを見る年齢層が狭めてしまいやすく、マーケティングの例を抑えつつ、どの年代の方々でも通じるようなストーリーにすればさらに面白くなるのではないかと感じました。

80点 宇佐美編集長の恋愛レッスンは学ぶこと多し!

面白いと思います。

むしろ、今夏クールドラマの中でも面白い方に入ります。

毒舌変人キャラの伊勢谷友介さん演じる編集長も、キャラ設定がしっかりしてて、髪型からして変人っぽいけど、言うことなすこと、なぜか説得力があります。

ブランド志向が高く、女の価値に関してもブランドにたとえて力説したり、でも嫌味を感じさせません。

私なんか、単純に、なるほどねと納得することばかりでドラマを観て、変人編集長の言葉一言一言が勉強になりました。

次から次へとイケメン俳優が出てくるのもポイントが高いです。

それぞれの俳優さんが、微妙に女心を刺激するキャラばかりで、観ていて飽きませんでした。

バーのマスター役の荒川良々さんや同僚役のブルゾンちえみさんもドラマに良いテンポを与えていて、くすりと笑えました。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画2話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

20点 感情移入できないしつまらない

サバイバルウェディングは初回からあまり面白くありません。

主人公に共感できないのが原因です。

流されるまま元彼の都合のいい女になっちゃうところとか、曖昧なキャラクターが好きになれないです。

あとは、主人公の元彼のクズっぷりを見ているとイライラして仕方ないので嫌になりました。

編集長はキャラクターが濃いから面白いかも…なんて思ってましたが、結婚できなきゃクビって展開も意味不明だし、いまいち意図が不明です。

勉強になる部分もありますが、キャラクターとストーリーが魅力的ではありません。

役者さんにそれぞれのキャラクターが合っているようにも感じません。

主人公が一人物思いにふけったり、そんなシーンが多いのも飽きてきます。

70点 次回への長い前振り??

前回のラストに元彼との連絡を絶ち、気を引かせることに成功したのに、キスされてまた未練がましく肉体関係を持ってしまったところが正直ありきたりで、だらだら感があったので消そうかなと思ったけど、やはり伊勢谷さん演じる編集長のキャラが好きなので見てしまいました。

新しく出会ったイケメンが次回予告でどうも御曹司っぽいような展開だったので今回は正直長い前振りだったような気がします。

ただ友達のアドバイスもあり未練を断ち切ることにして想い出の品々を捨てて気持ちを入れ替えた感じだったので最後に面白くなってきたという感じでした。

あとリアル婚活の第一話を掲載するにあたり、写真と実名を伏せてもらうことの代わりに自分でイラストにしてくれるひとを探さないと行けなくなったのでそこの展開も何かあるのかなと興味を惹きました。

80点 未婚女性あるあるの内容

私もこのドラマの主人公と同じアラサー未婚女性です。主人公の上司である編集長や同僚が言葉に納得いくことが多く、みていてとても親近感があり自分の立場に置き換えてみてしまうことも多いです。

なので未婚女性はもちろん、既婚女性でも、昔はこうだったなあと自分の立場に置き換えてみることができると思います。

未婚女性をうまく表現しておりとても面白いドラマだと思います。元彼を信じてまたよりを戻せると思っている反面、次に進みたいと葛藤している主人公にとても共感してしまいます。

私も昔同じ立場になったことがあるので、気持ちがとても分かるし編集長の言葉がいくつも胸に刺さります。毎週楽しみになっているドラマです。次の展開が楽しみです。

90点 新しい出会いに期待

波瑠さんが演じるさやかはズボラで流されやすく嘘がつけない実直な女性で波瑠さんのイメージにぴったりで憎めないキャラクターだなと思います。

さやかが勤める「riz」の雑誌編集長、変わり者の宇佐美との絡みが面白く笑わせられます。

うんちくが少し長い時があり、それはあまり深く聞いていない自分がいます。編集社内の雰囲気も個性派揃いで飽きません。

さやかの婚約破棄された先輩の和也と一時寄りを戻しかけましたが、断捨離と共に和也との別れを決断。

和也も和也で実は新しい女性がいるという軽い男で、さやかは別れて大正解だったと思います。

その中で、広告会社のイケメン営業マン柏木との出会いがあり、この2人は今後上手くいくのではないかと期待しています。

92点 今年の夏ドラマ最高傑作!

絶対に面白い、おススメドラマです。

私の中でこの夏、最高に好きなドラマです。

波瑠さん演じるさやかがまず、良いキャラで、可愛いし、純粋で素直で一生懸命、それなのに婚約破棄されたり、変人スパルタ編集長からは老けただの女としての価値が低いだの言われたい放題。

そんなイケてない重たい三十路女がきっと、これから少しずつレベルアップして、ますます良い女になって、元カレと年下イケメンと毒舌変人編集長の取り合いになるんだろうなーと想像しただけで嬉しくなります。

ラブの面でももちろん楽しめますが、このドラマはただそれだけでなく、オシャレだし、今どきトレンドが盛り込んであって、おばさんの私でさえ勉強になること多しです。

ストーリーがどう転んでも、崖っぷちヒロインが誰とロマンスを繰り広げても、幸せが掴めそうなドラマです。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画3話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

20点 何を楽しみに見れば良いのかわからないドラマ

「サバイバルウェディング」3話は、ものすごくつまらなかったです。

雑誌の連載が続いている、という設定なので、それがそのままドラマの話数につながっているのだろうとは思いますが、1話からほとんど同じことの繰り返しで、これ以上の進展は望めそうにもなく、面白いところがまったくありません。

強いて言うなら、波瑠さんのファッションが、少しマシになってきたので、そこは見られると言えば見られますが、痩せすぎの波瑠さんがきれいに着こなせていると思える衣装は少ないので、むしろ高橋メアリージュンさんのデキル女風のファッションの方が参考になります。

3話でもうかなりマンネリ化しているので、これから最終回まてどうするのだろうと思います。

60点 服の事やブランドの歴史を知る事ができる

3話は、おもしろかったです。

コーチは今まで流行ってるからと注目していましたが、ドラマを見てコーチの歴史を知る事ができて少しコーチが身近に感じる事ができました。

また、編集長と服を購入する際の試着時など素敵な服がたくさんだったので自分の服の参考にもなり嬉しいです。

元彼は今付き合っている様な方がいるのに、未練タラタラのよう感じがいつも見ていてイライラしてしまいますが今回はそれを頑張って振り切る姿を見て、こっちもよしっとおもってしまいました。

それに、パーティー後編集長を送り届けた後の編集長が、自宅と言われているマンションに向かわないで違う場所に向かったのはとても気になります。

最後のシーンの柏木さんとのランチが決定したのも私も嬉しくなり次回がとても気になってしまいました。

70点 宇佐美編集長の男心について

面白いです。

勉強になるのが、いつも宇佐美編集長がさやかにする蘊蓄です。

コーチのレクチャーも万人に分かりやすいです。

愛されコーディネートも腕と足を出せ、町を歩く男の視線を意識しろと服を選ぶのも自分が着たい服ではなく男の目線で選ばないとモテないんだ。

愛されコーデは何て大変なんだと思いました。

自分がモテ術を教えときながらパーティーで誰にも負けてなかった、ドレスで自信が付いたからこそ元カレの誘いに乗らなかったと言う編集長。

完璧、さやかの事好きですよね。

それと同時に、年下イケメン柏木も、最後の打合せの日、さやかを一目見て雰囲気変わりましたね、と言います。

さやかが誘おうと躊躇してた食事のお誘いを何と柏木の方から誘ってくれました。

モテキ到来の予感のさやかですね。

宇佐美編集長、作戦大成功だと思います。

75点 サバイバルウェディング3話

今週の3話も面白かったです、毎週楽しみにしています。

個人的にはヨダレ王子(吉沢亮)の活躍に期待しており、爽やかなだけでなく闇が見える展開でしたが、先週に比べて登場時間も短く物足りなさがありました。

主人公の派手すぎない姿はとても好感がもて、今週の服装で雰囲気が変わるというのは視聴者の私たちもすぐに意識してできるなと感じました。

毎週表情や発言も含め少しづつ主人公(波瑠)が変化していくところが楽しみです。

酔っ払った編集長(伊勢谷友介)のひみつが少し垣間見れた回だったのでこれからどのようにすすむのか、次週に期待しています。

元カレ(風間俊介)を絡めた展開が多いですが、身長が異様に低いのでどんなシーンでも周囲と釣り合わず違和感を感じます。

80点 さやかの成長が見れた回でした

面白かったです。

上司の宇佐美はいつもさやかに女性としてモテるための秘訣をアドバイスしてくれます。

そのアドバイスが男性側からのものなのでいつも勉強になります。

今回もさやかに男性受けする服装をするようにアドバイスして、パーティーに着て行く服を一緒に選びます。

それを着たことによってさやかは少し自信がついた気がします。

パーティーで元彼の和也とその彼女に会ってしまいますが。、逃げることなく彼女と向き合いました。

今までのさやかだったら逃げ出していた気がするので、宇佐美おかげで少しずつ成長していると思います。

取引先にもワンピースで行くと、気になっている祐一にランチに誘われました。

さやかの成長が見れて面白かったです。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画4話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

65点 伏線いっぱいだけど山が小さい

4話は一言で言うと30歳の誕生日を迎えて焦る主人公というだけの話であまり面白くなかったです。ただ編集長の仕事への真面目さが見れたり、友達の不倫相手が訪ねて来たり、合コンで得意先のイケメンと再会したりで次へ繋がるシーンがいっぱいだったので最後まで見てしまいました。

正直、元彼が出て来て未練がましく誘った割に家に行くと新しい彼女が来ていて修羅場というシーンも時間の無駄のような気もしました。そこを膨らましても楽しいことなんかないし、元彼のいい加減さしか感じません。早く新しい恋の方をもっと進めて欲しいです。今回、伊勢谷さん演じる編集長の登場シーンも少なかったので面白さが半減していた感じがありました。次回に期待します。

80点 宇佐美のやり方バッチリ

さやかが、もう少しで30才と焦るのに対して、宇佐美編集長がいつもながらアドバイスするところが面白かった。

さやかは、いつも、宇佐美のやり方ではだめだと思うのですが、結局は、それに従ってしまうところが可愛いです。。

会話に困ったらミントを配れというまた不思議な宇佐美が伝授するので、本当に大丈夫かと考えてました。

それが、柏木との距離を接近させることになるとは。

さやがが一生懸命ミントの入った箱を振るのですが、出てこない。

そして、おもっきりやったら、ミントをぶちまけてしまうというマンガみたいなシーン。

柏木の股に落ちたミントをさやかが拾おうとして、柏木の手に触れてしまいドキリと接近する場面も初々しくて良かった。

85点 宇佐美の面白さに注目なドラマ

私はかなり面白いと思っています。婚活中の女性の話なので暗くなりがちなところを、伊勢谷さんが演じる上司の宇佐美の行動や提案が面白すぎて明るく笑えます。

宇佐美はすごく重要でよくこんな人物考え出したな〜と感心してしまいます。主役の波瑠さん自体もショートカットのさっぱりクールな印象の方なので、元彼との修羅場?なども全然ドロドロした感じには見えず、重たくならなくて良い感じです。とにかく宇佐美とさやかの2人の会話が楽しめます。お2人とも表情作るの上手です。次はどうなるのか?と毎回ワクワクします。

基本的にお仕事ドラマの面もあるので、私のような専業主婦には憧れるような部分もあったり、昔を思い出したりと懐かしい気分にもなれます。

86点 人は感情に流されやすい。

祐一を狙う美里とさやかの戦いに全く気付かない鈍感力の高さに驚きますが、何故女性2人だけを食事に誘ったのかも不思議な思いになりました。

策略家の美里の挑発に乗せられて年齢を誤魔化すさやかの愚かさには情けなく思ってしまうものの、憧れの祐一よりも年上と考えると気が引けてしまう気持ちはよくわかります。

人気ブランドメーカーのティファニーの現在は華やかさの印象だけでしたが、時代の変化に適合した対応しながら経営してきた事がわかり、恋愛も同じように変化に対応していくのが大切という宇佐美の説明は、恋愛だけでなく人が生きていく上でも必要な事に感じました。

さやかは誕生日に1人寂しくいる所に、元婚約者の和也からの誘惑に乗ってしまう所は、自分の愚かさに気付いたさやかは傷付きドン底に落とされた所へ、祐一からのお誕生日おめでとうメールに一転して心が救われる所から、変化に対応しようとしても感情に流されてしまう人の弱さが描かれていたように感じました。

90点 30才直前の揺れる想い

面白かったです。どういう背景があったのか何故あの3人だったんだろう?川村製薬との案件が終わったことでさやかの突っ込みが見れなくなるのかな、と思ってたのでさやかの言葉に注目してた感じです。

ランチに誘われてからの川村製薬の栗原美里の差を付けるよう持っていくやり方がさすがでした。

柏木にはわからない2人のバチバチしたアイコンタクトが何とも言えなかったです。

結婚のことはさておき年のことを誕生日前で言いたくもないのにあそこまで突っ込まれたら言わざるを得ないんだろうけどサバ読んだことが合コンの場であんなバレ方をしようとは思いません。

久々会った友人にも関わらずなぜあんなサプライズ? おせっかいのような、でもあの友人だったから柏木との再会も果たせた訳で

愛想笑いも出来ないような穴があったら入りたいとこです。

でもバレたくなかった柏木は案外穏やかな顔で特別何も感じてないんだろうな、と優しいというかのほほん系の子だなぁ、と思って見てました。

元カレの石橋和也も策士なのかな?ある意味。

結婚式の諸々のキャンセルをこれだけは出来なかったと言うブーケ。

どんなことをしたら女の子が喜ぶかどうかがしっかりわかってる感じです。

ましてやさやかは嫌いになって別れた訳でもない。

優しい言葉をかけられたら弱り気味のさやかの心がふと和也に向くの気持ちは分からなくもないです。

編集長の宇佐美は何やかんやで気にかけてくれてる感じがいいです。

編集会議終わったらすぐさやかとの戦略会議。

そして前回のパーティーで酔ったことを謝ったりと素直さも出てました。

かと思うと、最終的には

「やはり俺の目に狂いはなかった」

の満々の言葉。

この2人のやりとりも回を増すごとに仲良くなってる感じが出ていて好きです。

何より宇佐美はどんな背景があっての人物かを知りたくなってきています。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画5話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

30点 視界不良、目標を見失って、迷走状態。生き残る可能性限りなくゼロに近し。

三十オンナに恋人ゲットの戦略としてボディメイク、体質改善を勧める、宇佐美編集長てどうよ?

そんな長期戦略じゃなく、もっと確実かつ即効性のあるアドバイスをするべきで、編集長はさやかが
結婚できると思っていないか、もしくはさせる気がないか、どっちかでしょ。

それにジムで編集長が、マッチョな若い男に対抗心燃やしてできもしない重量挙げに挑むくだり、
あれもさやかの肉体改造にはまったく無関係で意味不明。

これまでも編集長の戦略はいつも的はずれだったけど、今回はいよいよヒドイ、柏木のハートを
ゲットするのに、まったくなんの助けにもならナイ!

的はずれに見えるのは、さやかが本気で柏木が好きか、そこが不明なせいかもしれない。

結婚したい強い気持ちがさやかにあるのかが見えないせいでエピソードのどれひとつとってもピンと
こず、カラ回りしている。

80点 どんどん女子力が上がるさやか

5話は和也の登場シーンがほとんどなかったこともあってストレスも感じず面白く見ることができました。

さやかの女子力はどんどん上がっているように思えます。

宇佐美編集長は一言も二言も多い人ですが、的確なアドバイスをいつもくれていると思います。

このままもっといい女になって和也が見て公開するくらいいい男と結婚して幸せになって得欲しいと思います。

祐一の鈍感っぷりはあいかわらずでしたが、さやかは年上らしいしっかりした面をようやく見せることができましたし、祐一もさやかを名前で呼んでいましたし、脈ありかもしれません。

それが恋愛感情家は分かりませんが確実に親しくはなっていると思うのでさやかには引き続き頑張っていってほしいですね。

88点 忍耐よりも称賛で、ありのままの姿が一番。

編集長の宇佐美がモデルのようなスタイルを理想と考える女性たちのダイエットではなく、健康的なボディーメイクこそ大切だと話した時はとても納得できました。

甘い物が女性は好きと話すさやかと多香子に、宇佐美は甘い物以上脳が喜ぶもの、自分自身が嬉しくなるものを想像するとは発想が素晴らしく、勉強や仕事に置き換えても利用して使えそうな話だったと感じて、日本人が特に使ってしまう忍耐ではなく、称賛が効果的であるという話もよく伝わってきて、ずっと日本人はマイナスに感じる言葉を多く使っている気がしました。

さやかが誘った祐一との初デートは居酒屋という場所を宇佐美から言われて渋々でしたが、祐一は嬉しそうな表情を見せていた上に、riz編集部の鉄男が乱入して普段のさやかが好む酒の種類を話す度に祐一の笑顔が更に見られ、祐一の仕事の訂正をさやかが手伝った時には年上女性の話し方や作業がしやすいように髪を止めるために文房具用のクリップを使うなど、着飾るさやかとはかけ離れた部分が出てしまっていたのに祐一から食事を誘われる結末は、ありのままの姿が一番良いと言っているような感じがしました。

90点 見るたび面白く見逃せない

私は面白いと思いました。

夏の一ヶ月ボディーメイク作戦は実際役に立ちそうな情報もあり勉強になりました。

編集長が毎回見るたび動きやしぐさが面白くなっていで、何度もクスっと笑ってしまう場面がありました。

編集長役の伊勢谷さんは今までとてもクールなイメージしかなかったのでギャップにやられています。

あんな編集長や会社の仲間が私の周りにいたら絶対毎日楽しいだろうなと思い、さやかを羨ましく見ている部分があります。

今回の会社のトラブルのシーンで王子はさやかに惹かれていったと思います。

王子に自然に接したさやかも良かったです。

そして今回も栗原美里はクセが強く、憎たらしい部分もあるけど可愛かったです。

同僚の多香子の不倫が今後波乱を呼びそうなので、次回もとても楽しみです。

95点 これまでで1番面白かった5話

5話は雑誌の企画でボディメイクに挑戦し、綺麗に変身したさやかと祐一の初デートが主かと思いきや、仕事でミスした祐一を夜通し手伝うさやかとの時間が描かれていました。

地味な作業を淡々とこなしながら、祐一が自分の身の上話をするシーンは何げない会話なのに、祐一のさやかに対する好意の気持ちが透けて見えるようでした。

仕事に真面目で飾らない性格の良く似た2人はお似合いで、観ていてほっこりしました。

5話はさやかと祐一の心の交流シーンも良かったし、宇佐美編集長とさやかのジムトレーニングシーンも面白かったし、全体的に好きな回でした。

宇佐美編集長の変な負けず嫌いっぷりが何度となく笑えました。

これまでで1番面白かったし笑ったし、今後がますます楽しみになりました。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画6話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

40点 誰しもがどこかで読んだことのあるような少女漫画

答えになっているか分かりませんが、6話がどうかというよりも全体的にどこかで読んだ少女漫画の展開に似ている気がするという気分になります。

もしかしたらまったくもって見当違いなことを言っているかもしれませんが、どうせ主人公はイベントで出会った着ぐるみの彼(名前は忘れました)と良い仲になり、元カレから主人公を奪い取り主人公が30歳になるまでに挙げたいと夢焦がれていた結婚式を元カレの座を奪って二人で上げるんだと思います。

そう考えると正直次の回も最終回も結末がありありと見えてくるのであまり見る気がしません。一話を見てしまったからずるずると見続けています。

しかし、私個人の意見ですが最終話まで見るほど価値のあるドラマではないような気がします。もしも、波留さんや他の役者さんが好きならば見続ける価値は十分にあると思います。

ただ、私がつまらないと思っているだけです。

75点 癒しの存在、祐一と宇佐美

面白かったです。最近和也の登場が少なくなってきているのでストレスなく見ることができます。しかしさやかの父親か不倫していてそれがきっかけで離婚しているとは驚きました。和也に不倫されていたと知ったときは昔のことが蘇ってさぞかしショックだったでしょう。今回多香子との言い合いのシーンが多く少し見るのが辛かったです。

祐一と宇佐美が登場すると癒されました。宇佐美は今回ほぼ不在だったのが寂しかったですが、多香子とのギスギスした雰囲気も一気に笑いに変えてくれました。意外とおばけがだめだったり弱点が多いところもなんだか可愛く憎めないキャラクターです。祐一とも食事に行ったり会う機会が増えていい感じになってきました。しかしまた和也が何かやらかしそうで心配です。

90点 編集長とさやかの間の関係

ドラマ『サバイバル・ウェディング』6話は面白いです。

さやかが何度も編集長に電話をかけて、アドバイスを求めているというのが見どころだと感じました。

今までのさやかは編集長に頼らなかったにも関わらず、編集長の助言がどのように役に立っているかを感じ、編集長に頼るようになったのだと伝わってきました。

編集長がパリコレに行っても、さやかが編集長に相談してしまう程に、さやかにとって編集長とは気軽に相談できて、何かとある時に頼れる人物になっているのではないかと思いました。

編集長も渋々と言っていても、結局さやかのことを考えて的確なアドバイスをしているのだと伝わってきました。

さやかは本当に編集長の言った通りにすれば、柏木と結婚できる確率が高まるのではないかと感じました。

編集長とさやかの関係を見るだけでも面白いです。

90点 編集長不在。さやかと多香子。

面白かったです。

宇佐美と、祐一が、意外にも意気投合。

宇佐美の考えについていけない、さやかにとっては、ちょっと複雑かも。

さやかに、新たな作戦を言わずにパリコレへ。

何だかんだ言っても、宇佐美の考えが、当たっていたから、さやかにとっては、不安ですよね。

でも、祐一とは、なんだか良い感じに進んでいるように感じます。

一方、編集長代理になった多香子。

プレッシャーで、カリカリしているのかもしれませんが、人を傷つける言葉は、いけませんね。

編集部の人達は、頑張っているのですから。

そして、さやかに対しての言葉も。

友達であるからこそ、さやかは、諭しているのですから。

自分が傷ついてるはずなのに、多香子~思いやるさやか。

優しすぎます。

そして、そんなさやかに、美味しいものを届けたらとアドバイスした祐一も、優しくて。

人の気持ちを思いやれること、素敵ですね。

また、多香子も、仕事を終わらせ、不倫もきちっと、終わらせて、前に進み出したようで、良かったですね。

祐一と、良い関係になり始めたさやかに、掛かってきた電話。

和也の失踪を伝える内容に、動揺するさやか。

辛い方向に進まなければ良いのにと、心配になります。

91点 王子の鈍感さは面白い

宇佐美編集長の俺様系の性格が面白い。

編集長がパリコレに行ってからごちゃごちゃで、編集長代理は不倫で修羅場になって面白かった。永瀬さんの奥さんの迫力には圧倒された。

たかこさんが編集長代理になってから、プレッシャーになったのか顔がだんだん怖くなっていった。

栗原さんのライバル心が増してるような気がしました。さやかさんからのドタキャンは王子が少し可哀想だと思ってしまいました。

店前でのドタキャンは心が痛くなる。サバイバルウエディング見てたら男って、浮気性だなとつくづく思ってしまう。私の旦那も付き合ってた時は浮気してたので。終盤に、王子とさやかさんが蟹食べてるとこはホッとした。王子の鈍感さには笑っちゃいます。

ドラマ「サバイバルウェディング」動画7話あらすじネタバレ見どころ感想評価は100点満点で何点?

70点 どうかこのまま上手くいって!

キャラの強い編集長もステキなのですが、柏木王子とついに名前で呼びあえることになって、キュンキュン度が増してきました。

最終回近くなると出現するドラマあるあるの「海外に行こう」が発動してしまうようなので不安…。

珍しく直球のラブストーリーなのでどうかこのまま王子とくっついて欲しいです!

残念ポイントは元カレのカズヤについてです。

風間俊介さんをせっかく起用されているので、もっとヤバい役柄でストーリーを引っ掻き回して欲しかったなぁと思っての点でマイナスにさせていただきました。

ちょっとあっさり身を引きすぎたかな、と。

とはいえテンポも良く、リラックスして観られる安定のコメディなので概ね満足です。次回も楽しみにしています!
祐一とさやかの関係が気になります

3. ドラマ『サバイバル・ウェディング』7話は面白いですか?つまらないですか?理由を書いてください。
面白かったです。

和也は仕事でリストラされて新しい彼女にも振られて落ち込んでいました。

そんな和也にやり直そうと言われたさやかは情に流されることなくきっぱり断っていて安心しました。

和也とやり直してもまた傷つけられて悲しむ気がするのでこれで良かったと思います。

和也には全く同情できません。

さやかに酷いことをしたツケが回って来たのだと思います。

このことをきっかけに自分自身としっかり向き合って欲しいです。

一方、祐一とさやかは少しずつ距離を縮めていました。

しかし毎週末のようにデートをしているのに、祐一はさやかに何も言わなくてもどかしいです。

祐一の考えていることがよくわからないです。

これが草食男子というものなのかと思いました。

80点 崖っぷち、かろうじて踏みとどまって起死回生となるか。

ナルシスト宇佐美編集長のパワー全開、ショートケーキにのっているイチゴの食べ方への半端ないこだわり、意識高すぎタカスギくん以上で、
自論ぶちあげまくりさやかを圧倒していました。

でも、今回言っていることはかなりマトモ、というかなかなかのもので、受けとることではなく、幸せを与えることを考えろとは、さやかなら
ずともけっこう痛いご指摘、結婚とはケーキのようなそんな甘いものではないという現実を突きつけていました。

さやかも破局の原因が和也ばかりにあるのではなく、結婚を漠然と夢見て、うわっついた考えでいた自分にもあるのだと気づいたようで、こ
れでやっとふっきれて、新しい恋が始められそうですが、はたしてイケメン柏木クンとは、どうかな?

なんかとんでもない落とし穴があるんじゃないか、そんな予感がする。

そしてその穴から這いあがってからが本当の勝負、結婚へのサバイバルがさやかを待ち受けている?

85点 まだまだこれからの恋の展開に期待!

今回は着実に柏木王子との進展が感じられました。下の名前呼びを彼から提案してきたのはかなり大きいと思いました。それに私も主人公のさやかと似ていて30歳で結婚したいと思っており、いつもためになります。今回のパワースポットも行ってみたいと思ったし、編集長の「人を幸せにできる人間になれ」という言葉は心に響きました。

編集長は少しイラっとくるところもありますがいつも納得できることを言うし、それをファッションブランドに例えるところが説得力があって面白いです。大事な話があるという王子のメールが送り間違いだったのがとてもがっかりだったけど、王子の楽しそうな笑顔を引き出せているさやか見ているとをまだまだ応援したいと思わせてくれます。期限まであと2ヶ月しかなかったのでそろそろ付き合うのかな?と思っていましたがまだ焦らしてくるのかと思い、ますます大きな展開を期待させてくれたと思います。

90点 riz編集部の売れ残り未婚三十路シスターズ

1番若いユリが、さやかと多香子、千絵梨のriz編集部の未婚三十路シスターズに対して、高く売れるうちに結婚したい思いまではまだ良いとしても、その後の言葉がもう23歳だからとさらりと悪意がなく言ってしまったのは今時の若者らしく、もうという言葉に敏感になり売れ残りと言われたような3人が可笑しく笑ってしまいました。

また、ユリがパワースポットに行った後に彼氏ができた話が出来すぎていて、ベランダに彼氏となった男性の飼っている犬が迷い込んで来る時点で怪しく、これは完全な詐欺の方法に思えてしまい、ユリが結婚詐欺に合って傷ついてしまう展開があるような気がしています。

さやかは祐一とのデートを重ねていますが何の進展もない事を愚痴っていましたが、さやかがしている全てが雑誌やテレビの持てモテ仕草と、相手からの幸せを待っている受動的で自分からの能動的ではないと思えて、まださやかには幸せは遥か遠くにあると感じました。

90点 祐一とさやかの関係が気になります

面白かったです。

和也は仕事でリストラされて新しい彼女にも振られて落ち込んでいました。

そんな和也にやり直そうと言われたさやかは情に流されることなくきっぱり断っていて安心しました。

和也とやり直してもまた傷つけられて悲しむ気がするのでこれで良かったと思います。

和也には全く同情できません。

さやかに酷いことをしたツケが回って来たのだと思います。

このことをきっかけに自分自身としっかり向き合って欲しいです。

一方、祐一とさやかは少しずつ距離を縮めていました。

しかし毎週末のようにデートをしているのに、祐一はさやかに何も言わなくてもどかしいです。

祐一の考えていることがよくわからないです。

これが草食男子というものなのかと思いました。

ドラマ「サバイバルウェディング」はhuluで全話無料で視聴できます!


⇓   ⇓   ⇓
2週間無料キャンペーン中【hulu】

-2018夏ドラマ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.