2018年春ドラマ

ドラマおっさんずラブ2018動画フル無料1話~最終回あらすじネタバレデイリーで見れるの?

投稿日:

ドラマ「ドラマおっさんずラブ2018」1234567話最終回の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「ドラマおっさんずラブ2018」1234567話最終回の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「ドラマおっさんずラブ2018」の動画は公式動画配信unextで視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

春田創一(33)・・・・・・・・田中圭(33)
牧凌太(25)・・・・・・・・・・林遣都(27)
黒澤武蔵(55)・・・・・・・・吉田鋼太郎(59)

荒井ちず(27).・・・・・・・・内田理央(26)
栗林歌麻呂(23)・・・・・・金子大地(21)
瀬川舞香(45)・・・・・・・・伊藤修子(41)
荒井鉄平(38)・・・・・・・・児嶋一哉(45)

武川政宗(44)・・・・・・・・眞島秀和(41)
黒澤蝶子(50)・・・・・・・・大塚寧々(49)

ドラマ「おっさんずラブ」動画1話あらすじネタバレ

#1モテキは突然やってくる、それも男から

春田創一(田中圭)の朝は、母からの攻撃で始まる。

33歳になって、浮いた話もなく、自立して身の回りの事は、自分で出来るのならともかく、創一は家の事は母任せの、母から見たらしょーもない息子。

だからと言って春田に結婚願望が無いわけではない、いつか来るモテキを期待して、流されて生きている。

ある朝、通勤バスに乗っていると、女子高生から痴漢に間違えられてしまった。

そんな春田の窮地を救ってくれたのは、会社内でも人望の高い黒澤武蔵部長(吉田鋼太郎)、春田の手の位置などかから、冷静にきちんと女子高生に分かるように、春田の無罪を晴らしてくれた。

部長が落としたスマホを拾いながらお礼を言おうとした時、待ち受けが…春田の決め顔!その場は、何かの間違いだろうと、お互い笑ってやり過ごしたが、部長のパソコンのホルダーに自分の写真がたくさんあることも見つけてしまった。

春田、まさかの運命の恋?!…でも彼の期待していたものではない。

そんな時、転勤てきた牧凌太(林遣都)チワワの様な愛くるしさはあるが、仕事は出来る男。

家に帰ると、自立しない息子に限界を感じた母が家出していた、何にもできない春田は途方に暮れて買い物に出ると、食材を持った牧にであう、まだ家も決まらずとりあえずウイークリーマンションに住む彼にルームシェアを申し込んだ。

牧は家の中の事も完璧だった、母が居なくても快適な生活、浮かれている春田に、部長の呼び出しがかかる。

屋上に行くと、バラの花束を持った、部長がまさかの「はるたんの事が大好きです」なんて愛の告白!!

家に帰って、その話を牧にすると、今度はシャワー中の春田に牧から「春田さんが巨乳が好きなのは知っています、でも巨根じゃダメですか」といきなりキスをしてきた!

ドラマ「おっさんずラブ」動画2話あらすじネタバレ

#2喧嘩をやめて…あちこちで上がる闘いの火ぶた

牧の突然の告白にうろたえている春田だったが、翌朝の牧はいつも通りだった。

昨日の事はなかったことなの?と牧の作った朝食をいつものように食べて、混乱しながらも出社する春田だった。

出社すると結婚したばかりの後輩が家を探してほしいと、天空不動産に勤務の春田に依頼して来た。

二人に物件を紹介すると二人の意見がかみ合わない、人の話を親身になって聞くことの出来る春田は、二人の板挟みになってしまう。

仕事も難航している中、ラブラブ光線を発している黒澤部長と牧の間に入って、更に混乱する春田は、独身貴族だが、クールなキレモノの武川政宗主任(眞島秀和)に友人の悩みとして、男同士の恋愛について相談してみる。

が、同僚の瀬川舞香(伊藤修子)に「それ春田さんと牧くんの事じゃないの~」なんて引っ掻き回されてしまった…武川は、ある言葉が気になる様子だった。

そんな中、ランチミーティングだと言って黒澤に屋上に呼び出された春田、そこには手作り弁当を作って待っていた部長がいた。

部長のお弁当を断るわけにもいかず、でもその完成度の良さに大喜びの春田、食べさせてもらっていると、そこに牧がやってきて、部長と春田の取り合いの喧嘩になってしまう。

お昼休みのチャイムと共に、二人の喧嘩が終わる所が出来るサラリーマンらしい。

後輩の家のことは、二人に空き地を紹介し、二人でゼロから考える事を薦める春田、お互いにとっての大切な事を見つめ直す後輩たち。

牧のことは、告白を受け入れられないと言って、けんか別れになるのだけど、なじみの店「わんだほう」に行って、幼なじみのちず(内田理央)に相談すると、春田の態度が良くないと叱られて、家に帰ると牧の作ったカレーがあった。

ちずの言葉、カレーの味に春田は、牧の大切さに気が付き、家を出た牧を探しに行く、牧をみつけて、「これからも一緒に暮らそう」というけど、牧は「春田さんはずるい!」そう言って、どこかへ行ってしまう。

黒澤の家でも波乱は起きていた、春田との恋を成就させるべく、黒澤は妻の蝶子(大塚寧々)に離婚を申し出る、浮気を疑う蝶子は黒澤が寝た後、黒澤の瞳認証を使って、スマホの中身を確認する。

寝言で…「はるたん…」と言った言葉を「はる…」と聞こえた蝶子は「はるか」探しを始める。

ドラマ「おっさんずラブ」動画3話あらすじネタバレ

#3 君の名ははるたん、蝶子にばれちゃった

夫の浮気相手を探るため、天空不動産にやってきて、一人暮らしの物件探しを依頼する蝶子。

担当したのは春田、蝶子はいろいろごまかしながら、春田とあちこちの物件を見て回る中で、天空不動産に「はるか」と言う女はいないかと探りを入れる。

春田が案内している申込書を見て、黒澤部長の妻蝶子だと、気が付いた武川や瀬川「別居か熟年離婚」とざわつき始める。

蝶子の案内を終えて戻ってきた春田に、武川は春田が案内して来た女が、「黒澤部長の妻だ」と聞かされ、離婚原因も、「はるか」って女も実は自分だと言う事に気が付く。

戻ってきてくれた牧に、相談すると牧の様子がおかしい、実は会社でも仕事が出来る牧なのに、武川から執拗に怒られているのだ。

春田は自分の事よりも、牧の事が心配になって、相談に乗ろうとするのだけど、牧は打ち明けてくれない。

蝶子もだんだんと春田を信用してきて、黒澤部長の妻であり、黒澤から離婚を切り出されたことかから、浮気相手を探していることも聞かされた。

そして黒澤の予定表にデートの文字を発見し、その日一緒に黒澤の尾行をして欲しいと、頼まれる、デートの相手は春田なのに。

蝶子と一緒だから、黒澤の元へなかなか行けない春田、春田を待ちながら「会いたくて、会いたくて、震える」部長、西野カナもびっくりである。

蝶子がトイレに行った時、春田は部長にそこにいることがバレ、同席していると、蝶子は「なんで(尾行が)ばれてんのよ」って春田を責めるが、3人がその場にいることはバレずに、何とかやり過ごすことが出きた。

この日の夜、黒澤は春田を想いながらシャワーを浴びる、おっさんのシャワーシーンであるが、実に色っぽい。

その間、蝶子は、黒澤のスマホの中にある「はるたん観察日記」を読んでいる、夫のはるたんへの切ない思いを感じ、身を引く事まで考えた蝶子。

蝶子はその事を、春田に相談に行く、部長にその気のない春田は、自分のせいで離婚されたら困るので、「身を引くなんてやめて、もっと部長と話し合うべきです」って言うのだけど。

自ら身を引くという、メモを残してきた蝶子を、黒澤はさがして、春田と会っているファミレスにたどり着く。

春田の隣に座り、「俺の好きなのは彼なんだ」そう言って春田を抱きしめる黒澤。

「君の名は?」と問う蝶子に、「はるたんです」そう答える春田。

ドラマ「おっさんずラブ」動画4話あらすじネタバレ

#4本当の事を言わないのは、優しさではない、部長へ伝える本心

蝶子は、目の前で起きた事実を受け入れられずにパニックになりながらも帰宅。

春田もまた、こんな事態になってしまったことを、牧に相談したくても、武川とのことで冷戦状態。

その武川が、第三の男?!と疑うような行動を仕掛けてきた、潔癖症なのに、パソコンを扱う春田のマウスをつかむ手の上に、自分の手を乗せてきたのだ。

途方にくれた春田が、頼ったのは「わんだほう」のちず、相変わらず、ちずの兄の鉄平(児島一哉)に変な料理を出されるけど、今の春田には心が落ち着くところなのだ。

最大のモテキで、武川を含めて3人の男から言い寄られている状況を打破するために、ちずに、彼女のふりをして欲しいと願い出た春田。

そんな中、「わんだほう」も大きな転機を迎えていた、この辺一帯がマンションが、出来ることで立ち退きを求められていて、「わんだほう」は、ビル内の店舗になると鉄平は喜んでいる。

牧とサンドイッチマンをしていると、スキマスイッチが現われた、良く行くバー「スキマスイッチ」のマスター役、このドラマの主題歌を歌う縁での友情出演。

スキマスイッチの次に現れたのは蝶子、蝶子は春田を「夫の浮気相手として訴えます、この破壊神!」と春田を破壊神扱いして去って行く。

蝶子に文句を言われた時、春田は押し倒され、その時の傷を消毒していると、武川がやってきて、春田に…。

「はっきり言わなかったり、断らないのは、優しさではない」あいまいな態度を取る春田も悪いことを武川に言われてしまう。

「わんだほう」の飲み会が始まって、予定通り、ちずと仲良くしてみせる春田、悲しい目でそれを見つめる黒澤部長。

一方で、瀬川と鉄平という新たな恋も芽生えている中、春田は飲んでいる部屋の畳の上に物を落として、拾おうと、テーブルの下をのぞき込むと。

なんと!テーブルの下では、武川と牧が手を握り合っていた!!

それを見た春田は、自分でも驚くほどに動揺する、次の日の仕事も手につかず、つい二人を見てしまうほど。

そこへ鉄平がきて、「わんだほう」の売却は詐欺だったと春田に助けを求めてきた、実は牧は、あの辺を担当していて、マンションの話なんて聞いたことがなかったので、鉄平の話を調べていた。

あとは、不動産関係の勤務の者の知恵を生かしてこの件を解決し、武川から「はっきり言うべきだ」と言われた春田も、部長に本当の思いを伝える。

部長に告白された海の見える公園、その場所で春田は、部長に気持ちを伝える。

答えがわかっている部長は、「聞こえない」と言って耳をふさぐが、春田は真剣に「人間として、上司として尊敬している、でも恋愛感情はないんです、上司と部下に戻りたい」

部長の姿は、恋愛ドラマのヒロインそのもので、見ている方も切なくなる。

それでも、春田の望み通り、男らしい部長に戻って、春田に話しかける部長、頑張る姿も切ない!!

視聴者と同じ目線で見ていたのは、蝶子!

蝶子も夫の愛の純粋さを感じたのか、涙が止まらない…バック夜景もみんな涙模様。(笑)

部長との件も、「わんだほう」の件も落着、ただ「わんだほう」は一部取り壊しちゃったので、ちずがしばらく泊めてもらうことになっていた。

ちずが来る前に出ていこうとする牧、「武川の所に行く」そう言った牧をシャワーから出てタオル1枚の無駄にいい体の春田が抱きしめて「いくな!」と止める。

泊まりに来て、そのシーンに出くわした、ちずが驚く!

ドラマ「おっさんずラブ」動画5話あらすじネタバレ

#5自分の心に向き合って、カミングアウト

ちずは、立ち入ってはいけないと思ったのか、他に泊めてくれる人の元へ行ってしまった。

この状況に、牧は春田に「春田さん、僕と付き合ってください!」と告白した。

牧のストレートな告白に思わず、「はい」と言ってしまう春田、男同士で付き合う、と言う事は一応理解しているが、それがどういう行動になるのか、まだよくわかっていないが、また流れに任せてしまった。

とりあえず、会社の人にはバレないように、出社時間をずらしたり、変な工作をする牧に今一つついていけてない春田だったけど、牧に服を選んでもらったり、だんだんと恋人っぽくなってきた。

ちずは、春田が牧を抱きしめているシーンを見て、自分の心の変化を感じていた、単なる幼なじみで、男として「ない」と思っていた春田の事が気になり始めてしまったのだ。

それは、「わんだぼう」の飲み会で、デートに誘われたマロ(金子大地)にも指摘されてしまう。

牧とのデートで、近くにいると言う二人に、ダブルデートしようと言った時に、嬉しそうになって、そわそわして、春田の昔話ばかり始めるちずは、春田への思いを指摘され、優しく、マロは言った。

「俺、他にも女の子いるから、ちずさんは、春田さんの所に行けば?春田さんのようなタイプは、ストレートに言わないと通じないから!」マロ、ここで男を上げる。

牧は急に呼び出しがかかりいなくなり、ちずと、春田は二人きりで、海辺で遊ぶ、今頃自分の気持ちに気が付いたちずだったけど、春田に、「俺今、牧と溶き合っている」に何も言えなくなった。

ちずが、砂の上に書いた相合傘の春田とちずの名前が波に消されて行く…。

マロが会いに行った別の女性は蝶子さん、部長に好きな人が出来て傷心の蝶子さんに、鉄平が「肉巻きドリアン」を振る舞うが、相変わらず食べてもらえない。

マロは部長の為に別れを決めた蝶子さんを、「よく頑張った」と言って抱きしめる、蝶子さんもまんざらではなさそう。

いつもの部長に戻り、春田に秘密の仕事を頼む、それは芸能人(永瀬匡)の家探し、芸能記者に知られないようにする家探しだったが。牧も本社からの依頼で、別の女性芸能人(生駒里奈)を頼まれていて、同じマンションを紹介していた、実はこの二人は付き合っていて、同じマンションを探していたのだ。

数日後、また二人は、マンションを別々に内覧しているのだけど、隠れてつき合っていることに違和感を感じて言い合いになる、そんな時、牧が春田とのことを、芸能人に告白して「二人にとって一番大事なものは何かってことが大切」と語ります。

そんなもめている場面をカメラマンに押さえられてしまった。

慌てる芸能人に、春田は「牧と一緒にいることは恥ずかしいことじゃない」春田たちの言葉が二人に響いた。

二人は、交際宣言の会見を開き、「本当の事を話すきっかけは、不動産業者の人のおかげだと名前は出さなかったけど、二人の事を全国ネットで話してしまう!

営業部のみんなで見ていたニュース、春田は、「実は、僕たち付き合っています、相手は牧です」そう言ってカミングアウト。

その様子に、部長は、こらえきれず、「ちょっと待った~」

ドラマ「おっさんずラブ」動画6話あらすじネタバレ

#6春田は自分といて幸せなのか、男だから悩む牧

春田のカミングアウトに何故か牧は、「ちょっと何言っているのか、分からないです」と言って春田の言葉を否定してしまった。

そして逃げるように外回りに行ってしまう、営業所内では、牧に思いを寄せていた春田が、みんなの前で告白したが、振られてしまったという空気になってしまった。

「ちょっと待ったー」と言って勢いよく飛び込んできた部長は、何事もなかったように部屋に戻り、自分の「フラれた原因が男だから」ではない事を喜び、まだチャンスがあると、起死回生を考えている。

一方、自分の気持ちに気が付いたのに、「牧と付き合っている」そう言われたちずは、それでも自分の気持ちだけは伝えたいと、春田に告白することを決めていた。

家に帰って、牧に今日の事を春田が聞くと、「隠されるのは嫌だけど、無理やり告白して、さらされるのは嫌だ」そう言ったとたん、倒れる牧。

牧なりに、葛藤があって寝込んでしまったのだ。

そんな時、春田に部長から、長文のメールが届く、「男だからフラれたのではないのなら、自分が魅力を伝えきれてなかったからだ、打倒牧で頑張る!」との部長の復活宣言!!

春田は、衝撃を受けるが、部長と蝶子は楽しそうに次回の手を考えている。

次の日、牧は会社を休み、春田は、屋上に来て考え事をしていると、マロがやってきて、「片思いって辛いですよね、自分も蝶子さんに片思い中です」と春田を友達扱いして打ち明けてくるマロ。

「恋したら、年齢も性別も何にも関係ないじゃないですか」って言うマロ。

牧が寝込んでいる、春田の家には、武川がやってきて、栄養補助食品や牧が大好きな蜜柑ゼリーを大量に持ってきて冷蔵庫に並べている。

牧の気持ちを知っている武川は、「何故否定したんだ?」と牧に聞くと、「春田さんは、僕と付き合って本当に幸せなのか」そう考えてしまったのだと言う。

「自分の幸せより、相手の幸せか」とお見舞いだけに来てくれた武川。

武川が自分の心を抑えた行動をとるなか、部長は、ある高級モデルルームに春田を呼び出してアピールをする。

帰ってきた春田は牧に、おかゆをるが、もち米で作ったので、おかゆは、餅になってしまったが、食べる牧。

牧は、親に春田を紹介したいと言いだし、会いに行くことになった。

男を家に連れていくのは、初めてではないと言われていたので幾分安心して行ったのだが、父親の居る時は初めてで、父親にはかなり激しく怒鳴られる春田。

でも母親と妹は応援してくれる、お父さんお風呂に入ったから、背中流して仲良くなればいいと、妹に言われて行くが、お湯をかけられて散々なまま帰る春田。

家にかえると、春田にちずから、呼び出し、牧はちずから、告白していいかと、相談を受けていたから、それがなんであるか気が付いていた。

一人で出かける春田、そんな時に、こっそり忘れ物を取りに来た、春田の母。

母は、「創一とちずちゃんが結婚してくれればいいのに、孫の顔がみたい」と牧をただの同居人と思うからそう言って、忘れ物を持ち帰って行く。

春田とちずの様子を見に行く牧。

告白されて戸惑っている春田に、言いたかっただけだから、そう言って強がりを言いながらも涙目のちずを抱きしめてしまう春田。

春田の母の言葉もあって、牧は、春田と別れる決心をする「春田さんなんか好きじゃない」そう言って出ていってしまう牧。

時は、いきなり1年後になり、春田の家には、エプロン姿で朝食を作る部長がいた!!

ドラマ「おっさんずラブ」動画7話最終回あらすじネタバレ

#7(最終回)ハッピーウエディングは牧と

実は、牧に去られた春田の生活は、荒れ果てた、会社内では目も合わせない二人、服装もだらしなくなり、遅刻までしてくる春田、そんな春田を見かねた部長は、週2回、春田を教育しながら、だんだんとまともな方向に育てた。

全部をやってやるのではなく、自立できるように、けれどその週2日がだんだんとながくなり、1年後には同居となったのだ。

牧との別れから立ち直り、牧ともちゃんと話せるようになった春田に、上海転勤の話が上がる、部長も早期退職して、一緒に行くことも考えたが、春田は一人での旅立ちとなった。

だけど、その前に部長は、春田とのけじめをつけたかった、彼は、フラッシュモブを使って、春田に街中で、プロポーズする。

吉田鋼太郎さんは、元々ミュージカル畑の人だから、これがまたカッコイイ、そして、瞬く間に、二人の結婚式の段取りも進んでいく。

営業所の仲間にも、きちんと報告し、蝶子には、マロが二人の結婚を伝える、まだ完全なカップルではなさそうだけど、とてもいい感じのマロと蝶子。

二人の結婚を祝福しながらも、納得できていないのは武川、彼は最初に牧に気持ちを確認する。

気持ちを押し殺し、本当の事を言わない牧の胸ぐらをつかみ、壁ドンまでしちゃう武川、カッコイイ。

そして、武川は、春田の送別会を兼ねた飲み会で、春田にも聞く。

「牧の事を好きじゃないのか」「フラれたのは俺です」そう言う春田の本当の心を引きずり出すように問い詰める武川に、ついに「(牧を)好きです」と答えてしまう春田。

部長は、この話を聞いていたのだった。

結婚パーティの日、春田は浮かない顔をしている、武蔵は上海にはいかないと言っている。

牧は式にでないで、ちずと一緒にいた。

「辛いんでしょう、二人を見るのが、私は辛かった」ちずの言葉に素直に「つらい」と言う牧。

二人で、海に向かって、春田の悪口を言い合う二人、でも「春田に今でも好きって気持ちを伝えた方がいい」と言うちず。

春田と部長の結婚式、二人共タキシード、誓いのキスの段階になって、出来ない春田、春田の気持ちを見抜いていた部長は、「休暇を取って旅に出ると言う牧を追いかけろ」と言って、送り出す。

残された部長は、「フラれちゃった」と言って蝶子に慰めてもらう、優しく抱きしめる蝶子。

飛び出した春田は、道路の向こう側の牧を見つけて、「牧が好きだ―」って叫ぶ、「俺と一緒じゃ幸せになれない」そう言う牧に、「勝手に決めるな!俺が牧と一緒にいたいんだ、結婚してください」駆け寄って抱き合う二人。

春田が旅立つ日、部長にもちゃんと挨拶をして別れる春田。

そんな部長を慰める武川…まさかって感じでしたが、恋には発展しなさそう。

マロと蝶子さんはいい感じ、ちずは外国人の彼氏ができて幸せそう。

ラストは、春田と牧のキスシーンでおしまい!
⇓   ⇓   ⇓
ドラマ「おっさんずラブ」登場人物紹介キャスト相関図

ドラマおっさんずラブの田中圭の演技力は上手い下手?

ドラマおっさんずラブ林遣都の演技力はうまい下手?

ドラマおっさんずラブ吉田鋼太郎の演技力は上手い下手?

ドラマ「おっさんずラブ」はどこ見れるの?AD

2018年6月情報です。

FOD

FODでは「おっさんずラブ」は配信していません。

hulu

huluでは「おっさんずラブ」は配信していません。

unext

本ページの情報は2018年6月時点の情報となります。最新の情報はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

unextでは「おっさんずラブ」を視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
31日間無料キャンペーン中【unext】

-2018年春ドラマ

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.