ワンピース FOD

ワンピース動画無料視聴アニメ1話~最新話と映画はpandoraデイリーで見れるの?

更新日:

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の動画の無料視聴、再放送、見逃しはpandora,デイリー,youtube,miomio,9tsuで見れるのか調べてみました。

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の動画は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO

などの違法動画では残念ながら見れませんでした。

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の動画は公式動画配信FODで視聴できます!
⇓  ⇓  ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

「ワンピース(ONE PIECE)」ってどんな作品なの?

今や誰もが知っていると言っても過言ではない、大人気の長寿作品「ワンピース(ONE PIECE)」!

これは尾田栄一郎さんが描いているマンガが原作です。1997年よりマンガ雑誌「少年ジャンプ」でスタートして、今も尚連載中。しかも人気は全く衰えないというオバケ作品なんです!

主人公モンキー・D・ルフィは”海賊王”を目指す少年。「ひとつなぎの大秘宝=ワンピース」をめぐって冒険する物語となっています。

愛と冒険、夢、友情など壮大なテーマを持ちながらも、ギャグの面白さ、涙を誘う感動シーンなどが盛り込まれており、いわば王道を行く少年マンガ。緻密な設定の元、広大な海の世界での魅力あふれるストーリーがつづられていきます。

「ワンピース(ONE PIECE)」は多くの記録を持つ怪物作品!

「ワンピース(ONE PIECE)」2017年単行本は第87巻まで出ています。2015年には「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」として、なんとギネス世界記録にも認定されているんです!

国内の出版での最高記録も数多く持っています。国内累計発行は日本漫画最高の3億⑥000万部を突破、第67巻は初版発行405万部、第66巻は初動週間売上が227面5000部という国内出版史上最高記録を樹立。

海外でも翻訳版が42以上の国・地域で出される大人気ぶり!海外でのコミックス累計発行部数は7000万部を突破。全世界での累計発行はなんと4億3000万部を突破しているんです。まさに正真正銘の怪物作品です。

1999年にはフジテレビでテレビアニメとして放送されるようになりました。東映アニメーションの中でも最長作品となっています。

コラボ企画や、グッズ、イベントなどでも根強い人気があります。

「ワンピース(ONE PIECE)」のストーリーの概要

マンガ、アニメ、映画と様々な形で発表され、ファンの心をつかんできた本作品。主なストーリー設定をざっとご紹介します!

主人公の少年モンキー・D・ルフィは東の海・イーストブルーにあるフーシャ村に住んでいました。村を訪れた海賊の”赤髪のシャンクス”と知り合い、海賊に強く憧れるようになります。

ある日悪魔の実「ゴムゴムの実」食べてしまったルフィ。一生泳げない体となり、代わりに全身が伸び縮みできるゴム人間となります!

山賊に海に投げ込まれてしまったルフィを、シャンクスが助け出してくれました。自らの片腕を犠牲にして。村を去って行く時に、シャンクスからもらった麦わら帽子をかぶり、ルフィは立派な海賊となって再び会うことを彼と約束します。

”偉大なる航路(グランドライン)”をただ一人制覇した男「海賊王・ゴール・D・ロジャー」。彼が残した”ひとつなぎの大秘宝=ワンピース”をめぐって、海賊たちがバトルを繰り広げている時代。

ルフィは海賊王を目指して旅する中で、海賊狩りの賞金稼ぎロロノア・ゾロ、海賊狙いの泥棒ナミ、ウソつき少年ウソップ、凄腕料理人のサンジらと出会い、”麦わらの一味”を結成します。そして仲間同志の友情を深めていきます。

「ワンピース(ONE PIECE)」の登場人物紹介

スバラシク個性的な登場人物たちをご紹介します!

モンキー・D・ルフィ

この作品の主人公の少年。「ゴムゴムの実」を食べて、ゴム人間となってしまいます。麦わら帽子がトレードマークで、麦わらの一味船長。夢は海賊王になること!「ひとつなぎの大秘宝=ワンピース」を見つけるために旅をしています。

ロロノア・ゾロ

海賊を狙う賞金稼ぎだった男。その後ルフィのもと、麦わらの一味戦闘員となります。武士道精神を重んじ、武芸に真摯に取り組んでいる。目指すは世界一の剣豪!「三刀流」です。

ナミ

元々は海賊を専門に狙う泥棒。お金やお宝が大好き。麦わらの一味の航海士で、世界地図を描くことを夢見ている女の子です。

ウソップ

その名の通りウソつき君。麦わらの一味の狙撃手。パチンコの名人です。海の勇敢な男である父親ヤソップのような男になることを夢見ています。こわがりだけどすぐ調子にのる性格。

サンジ

凄腕の料理人。麦わらの一味コックさん。調理するための命ともいえる手をいためないように、戦うのは足のみ。女好き。伝説の海といわれる「オールブルー」をさがしています。

トニー・トニー・チョッパー

麦わらの一味の船医。「ヒトヒトの実」を食べた人間トナカイなんです。人獣型、人型、獣型に姿を変えることができます。万能薬となることを夢みています。

ニコ・ロビン

麦わらの一味の考古学者。「ハナハナの実」の能力者です。「空白の100年」という大きな歴史的ミステリを解くことを目指しています。

ブルック

麦わらの一味の音楽家。「ヨミヨミの実」で死から生き返ったアフロのガイコツです。鯨のラブーンと再び会う誓いをしています。

アニメシリーズの「ワンピース(ONE PIECE)」とは?

現在アニメ「ワンピース(ONE PIECE)」は、毎週日曜日のあさ9:30から10:00までフジテレビで放送されています。

マンガ連載開始の1997年から二年後の1999年にアニメ放送が開始しました。その人気は常に衰えることなく、大変な長寿番組となり、2015年には700話を突破しました!

フジテレビ系アニメ番組としては「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」に次ぐ長寿番組です。東映アニメーション制作の中では最長。

単体アニメで初めて2009年に放送期間10年を突破しました!アニメはタイトルを変更しながら放送を続けるスタイルが多い中、全く本作はタイトルが変更されることなく放送され続けています。

アニメ化によりゲームなどとのメディアミックスに成功し、関連商品やイベントもとどまることを知りません。今や子供向けの娯楽作品としては最高峰にあるといえます。

アニメシリーズ「ワンピース(ONE PIECE)」の内容は?

子供向けアニメのため、原作マンガに出てくる残虐シーンでのカットや変更があったり、セリフや時系列が変更されている点はいくつもあるそうです。

またアニメオリジナルのストーリーや番外編もあり、そちらもみどころのひとつとなっています。ファンなら尚更必見です!!

1 サバイバルの海 超新星編

  1. 1st 東の海編
  2. 2nd グランドライン突入編
  3. 3rd チョッパー登場・冬島編
  4. 4th アラバスタ編
  5. 5th TVオリジナル
  6. 6th 空島編
  7. 7th 脱出!海軍要塞&フォクシー海賊団編
  8. 8th ウォーターセブン編
  9. 9th エニエス・ロビー編
  10. 10th スリラーバーク編
  11. 11th シャボンデイ諸島編
  12. 12th 女ヶ島編
  13. 13th インペリダウン編
  14. 14th マリンフォード編

2 最後の海 新世界編

  1. 15th 魚人島編
  2. 16th パンクハザード編
  3. 17th ドレスローザ編
  4. 18th ゾウ編
  5. 19th ホールケーキアイランド編

3 番外編

スペシャルアニメ版「ワンピース(ONE PIECE)」とは?

フジテレビ系列での単発の特別番組枠での「土曜プレミアム」で、「ワンピース(ONE PIECE)」スペシャル番組が何度も放送されています。これも人気の証ですね!

  1. エピソードオブナミ~航海士の涙と仲間の絆~(2012年8月25日)
  2. エピソードオブルフィ~ハンドアイランドの冒険~(2012年12月15日)
  3. エピソードオブメリー~もうひとりの仲間の物語~(2013年8月24日)
  4. ”3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い(2014年8月30日)
  5. エピソードオブサボ~3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志~(2015年8月22日)
  6. ~アドベンチャー オブ ネブランディア~(2015年12月19日)
  7. ~ハート オブ ゴールド~(2016年7月16日)
  8. エピソードオブ東の海~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~(2017年8月26日)

映画シリーズの「ワンピース(ONE PIECE)」とは?

大人気作品である「ワンピース(ONE PIECE)」は13本の映画が製作され、劇場公開されています。制作会社はテレビアニメと同じ東映アニメーションです。大画面ならではの迫力!マンガ・アニメとはまた違った魅力にあふれています。

「ONE PIECE」(2000年)

ONE PIECE(ワンピース)劇場版の概要

第1作目はサブタイトルがありませんでした。

海賊ウーナンの残した宝をめぐっての、ルフィたちと海賊エルドラゴの闘いを描いています。

第1作目となるONE PIECE(ワンピース)劇場版は、2000年3月4日に公開されました。

公開されるなり興行収入20億円を超える大ヒット作となり、現在でも絶大な人気をほこるアニメの1つですね♪

原作は少年ジャンプ連載中マンガ「ONE PIECE」で原作者は尾田栄一郎。

劇場版1作目となる本作では、残念ながらまだサンジやチョッパー、ブルックなども仲間に加わっていないので登場しません!

しかし今とは違ってほんと初期の頃のワンピースって感じなのも含め楽しめる作品となっています♪
⇓  ⇓  ⇓
映画ONEPIECE(ワンピース)劇場版あらすじネタバレ

「ねじまき島の冒険」(2001年)

ONE PIECE ねじまき島の冒険は2001年3月3日に公開された日本のアニメーション映画です。

第2作目。ベテランの声優さんが多く出演されて豪華となっています。

無人島で休暇を楽しむルフィたちがゴーイングメリー号とナミを盗まれてしまい、犯人のいるねじまき島へと向かうストーリーです。

この時、短編作品の「ジャンゴのダンスカーニバル」も同時上映されました!

原作は少年ジャンプ連載マンガ「ワンピース」(作者・尾田栄一郎)で、本作は劇場版の第2作目になります。

監督は志水淳児(しみずじゅんじ)。

また、テレビアニメシリーズ同様に所々に小ネタが隠されているんですよ(^^)

本作で流れるオルゴールはアラバスタ編でも使用されていたりなど。

ちなみに前作「ONE PIECE劇場版」で登場したエルドラゴの手下であるハイエナ三人衆、本作でも登場します!
⇓  ⇓  ⇓
ねじまき島の冒険のあらすじねたばれ

「珍獣島のチョッパー王国」(2002年)

第3作目。ONE PIECE 珍獣島のチョッパー王国は2002年3月2日に公開された日本のアニメーション映画です。

海底火山の噴火で船と共にとばされた麦わらの一味。珍獣ばかりが住む王冠島にたどり着き、珍獣チョッパーが次の王に選ばれてしまうドタバタストーリー。

また、短編作品の「夢のサッカー王」も同時上映されました。

原作は少年ジャンプ連載中のマンガ「ONE PIECE」なんですが、劇場版は本作で3作目になります。

監督は志水淳児、脚本は橋本裕志。

これまでの映画で登場した麦わらの一味はルフィ、ゾロ、ウソップ、ナミ、サンジですね。

そして本作は6人目の仲間であるトニートニー・チョッパーが加わって間もない冒険がえがかれています。

チョッパーの映画デビュー作なんですね♪
⇓  ⇓  ⇓
珍獣島のチョッパー王国あらすじネタバレ

「デッドエンドの冒険」(2003年)

第4作目。ONE PIECE デッドエンドの冒険は2003年3月1日に公開された日本のアニメーション映画です。

これまでほかの映画と同時上映でしたが、本作から単独上映となりました。マニアも満足させる、原作のオマージュが多く入っています。

監督は、TVシリーズでシリーズディレクターを勤める宇田鋼之介。

本作は上映時間90分、前作までとは違い初の長編映画でもあります。

そして麦わらの一味の6人目の新しい仲間、ニコ・ロビンが登場!

ニコ・ロビンのデビュー作としても注目です。

海賊のレース「デッドエンド」に麦わらの一味が参加する物語です。
⇓  ⇓  ⇓
ONEPIECEデッドエンドの冒険あらすじネタバレ

「呪われた聖剣」(2004年)

ONE PIECE 呪われた聖剣は2004年3月6日に公開された5作目です。

ゾロがルフィたちを裏切るのか!?というショッキングな物語。歌舞伎の中村獅童さんが敵サガ役で出演されたことでも話題となりました。

宝が眠っていると言われるアスカ島に来たルフィ一行。船で間あっているはずのゾロが姿を消し、剣士サガの仲間になってしまうというストーリーです。

麦わら海賊団と魚人海賊団が野球勝負を繰り広げる短編作品「めざせ!海賊野球王」も同時上映されました。

原作は少年ジャンプ連載中マンガ「ONE PIECE」で、本作は劇場版第5作目になります。

原作者は尾田栄一郎。

今回は麦わらの一味の最強剣士であるロロノア・ゾロがメインのストーリー仕様になっています。

そのゾロがルフィたちを裏切りまさかの敵になる?

ルフィVSゾロの戦いの裏に隠された秘密にも注目!

そして本作はゾロの幼馴染サガも登場!

サガとの間にゾロが交わした約束とは??

ゾロファンの方にとってもたまらない作品です!

また、監督はドラゴンボールシリーズ等の演出もしていた竹内和久。

さらに声優陣には特別出演として中村獅童、内博貴、久本雅美が出演しています。
⇓  ⇓  ⇓
ONEPIECE呪われた聖剣のあらすじネタバレ

「オマツリ男爵と秘密の島」(2005年)

第6作目。上映時間は91分。アニメ映画監督の名手・細田守さんが撮られました。

ワンピースオマツリ男爵と秘密の島は2005年3月5日に公開された日本のアニメーション映画です。

本作が細田監督にとって長編アニメーション映画は初の監督でした。

また、特別出演として氣志團の綾小路翔がコテツ役を!

主題歌の「夢見る頃を過ぎても」はその綾小路翔が作詞・作曲をし、氣志團が歌っています!

そして本作は途中から衝撃といいますかトラウマになること間違いなしです。笑

ホラー&グロテスクなタッチとストーリー展開が待っています。

タイトルワードだけみると「オマツリ」となんだか楽しさを連想させるのですが、、最初だけです。

終盤のルフィの顔はもうホラー全開です。

過去作とは違った独特なCGや、ワンピースっぽくないホラー展開も良くも悪くも話題となった作品です♪
⇓  ⇓  ⇓
オマツリ男爵と秘密の島のあらすじネタバレ

「カラクリ城のメカ巨兵」(2006年)

第7作目 ワンピースザ・ムービーカラクリ城のメカ巨兵は、2006年3月4日に公開された日本のアニメーション映画です。

上映時間は95分です。

劇場版シリーズ7作目となっていて、原作は少年ジャンプ連載中マンガ「ワンピース」。

原作者は尾田栄一郎。

監督は、ワンピース初の長編作だった「ワンピースデッドエンドの冒険」でおなじみの宇田鋼之介です!

前作であるホラー要素ありな「オマツリ男爵と秘密の島」とはうって変わり、こちらは美しい島でのユーモアあふれる明るめのストーリーとなっていますよ。

劇場版オリジナルキャラの特別声優出演には、元SMAPの稲垣吾郎さん!

稲垣さんはこれが初アニメ声優で、メカ島の主であるドクター・ラチェット役を。

そして、極楽とんぼの加藤浩次さんと山本圭壱さんもラチェットの部下役で登場します。

また、チョッパーの声優さんである大谷育江さんが体調不良のため、本作は代役として伊倉一恵さんに!

チョッパーなんだけどチョッパーじゃないっけどこれはこれでアリ!笑

そして今回の主題歌はNEWSで「サヤエンドウ」。

あと本作は、ワンピース本編でいうと空島が終わってからのウォーターセブンまでの間のストーリーのようですね。

空島から持ち帰った乗り物ウェイバーも登場します!
⇓  ⇓  ⇓
カラクリ城のメカ巨兵あらすじネタバレ

「エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」(2007年)

第8作目。原作をリメイクした劇場版。

ワンピース エピソード・オブ・アラバスタ 砂漠の王女と海賊たちは、2007年3月3日に公開された日本のアニメーション映画です。

秘密結社バロックワークスに狙われたアラバスタ王国。ルフィたちは王女ネフェルタリ・ビビと一緒に、バロックワークスを倒しに向かいます。

上映時間は90分。

ショートアニメでDr.スランプアラレちゃんが同時上映されました。

監督は、劇場版ドラゴンボールZシリーズやデジモンアドベンチャーなどの作品をつとめた今村隆寛です。

原作は少年ジャンプ連載中マンガ「ワンピース」で原作者は尾田栄一郎。

今回の作品はシリーズ初の原作のストーリー「アラバスタ編」を新たに作り直したものになっています。

ストーリーは原作のアラバスタ編ということなんですが、原作との違いもかなり多く省略もされています。

アニメでのアラバスタ編は全部で38エピソードもあるので、それを90分におさめるとなると大変そうですよね。

例えば映画では、エースもバナナワニやMr.3も出てきません。

スモーカー大佐など海軍のシーンもありません。

ワンピースを見たことがない方でももちろんわかる内容とはなっています。

でも欲をいうなら原作と映画両方見てほしいっ。一緒のようで全くの別物なんです!

そしてアラバスタ編で登場するビビ王女の感動の名シーンは映画でも堪能できます。

原作をリメイクしたような映画は賛否両論ありますが、基本ワンピースは誰でも楽しめる内容だと思います♪
⇓  ⇓  ⇓
アラバスタ砂漠の王女と海賊たちあらすじネタバレ

「エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜」(2008年)

第9作目。前作と同じく原作のリメイク作品です。でも設定はかなり変わっているうえ、オリジナルのキャラクターが出てくるので、また違った味わいとなっています。

具合の悪いナミの診療のために冬島へ来た麦わらの一味は、ドクター・くれはと助手のトニー・トニー・チョッパーに出会います。それからドラム王国国王のワポルとその兄のムッシュールとも出会い波乱が起きます。

ムッシュールは映画オリジナルキャラクター。声優はみのもんたさんが演じています。

「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009年)

記念すべき第10作目。原作者の尾田栄一郎さん自らが指揮をとられています!総力をあげて作っただけのことはあり、日本映画史上に残るほどの大ヒット映画となりました。

ナミを伝説の海賊・金獅子のシキにさらわれ、空飛ぶ島メルヴィユに不時着した麦わらの一味。そこは凶暴な生物しか暮らせない厳しい場所なのでした。

「ONE PIECE 3D 麦わらチェイス」(2011年)

第11作目。映画ワンピースとしては初めての3D作品です。「ジャンプ HEROES film」としてトリコと同時上映されました。ほかの作品に比べると軽めの内容で、上映時間も短い作品ですが、3Dでのアクションは見応えがあります。

大切な麦わら帽子をとった鳥を、麦わらの一味が追いかけるストーリーです。

「ONE PIECE FILM Z」(2012年)

第12作目。原作者尾田栄一郎さんが再び制作に関わったものとしては第2弾目。脚本の担当は放送作家として名高い鈴木おさむさんです。

世界中の海賊を全滅させようと目論む「NEO海軍」。麦わらの一味は彼らに向かって行きますが、あまりにも強い大将の黒腕のゼファーと激しい闘いとなります。このゼファーがよく描かれているため、彼に味方する観客も大勢いそうです。

「ONE PIECE FILM GOLD」(2016年)

第13作目。「ONE PIECE FILM」シリーズでは第3弾となります。演出面では一番力の入っている作品です。

豪華客船「グラン・デ・ゾーロ」のカジノを始めた麦わらの一味は、船の実態に気づきます。
⇓   ⇓   ⇓   
ONE PIECE FILM GOLDの見どころ

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の見どころ感想評価面白い?つまらない?

世界一のアニメ『礼を言う。俺はまだまだ強くなれる。』可能性は、逆境の中でこそ開花する

もはや日本にとどまらず、世界中で大人気のONE PIECEですが、女の子のキャラクターも魅力的だと思います。

ONE PIECEに登場する大抵の女の子は、スタイルが抜群で、バストとヒップは豊かな膨らみで、ウエストは信じられないほどくびれており、刺激的です。

ナミの初期の服装も素敵でしたが、最近の露出度が圧倒的に増えた服はセクシー過ぎてドキドキしてしまいます。

麦わら海賊団以外にも、かわいいキャラクターは多くおり、アルビダ、たしぎ、ハンコック、ノジコなど、いくらでも名前を挙げられます。

女の子のキャラクターのかわいさもONE PIECEの人気を支えているのではないでしょうか。

わたしが中学生のとき熱狂的ナミファンだったことを覚えています。ナミの美しさは永遠です。

ワンピースの魅力はこれ

なんといっても。やはり冒険でわくわくするところがいいです。

男の人はもちろん、女の人でも楽しめるアニメです。

海賊王を目指すルフィーの熱い気持ちを応援したくなります。

また、キャラクターがとても個性的が強く、種類も多いので、正直なかなか全部は覚えられなかったりしますが、それもまたおもしろく魅力的です。

あと、最後はなんと言っても、仲間との友情を描いているのでどんなひとでも仲間の良さや友情の大切さを感じ、涙することもあるでしょう。

さらに、アニメならではの主題歌は有名なアーティストが書き下ろしていたりするので、そこもアニメの場合は楽しみの1つです。

子供から大人までが一緒に熱く盛り上がれるアニメだと思います。

キャラクターの多さや出会いとその物語

ワンピースの見どころは何といっても冒険に進むにつれての個性的なキャラとの出会いと物語です。

コビーなどとゆう一般人的なキャラクターもいれば有名どころではありますが、しゃべるトナカイや音楽を奏でるがいこつや巨人族など様々なキャラクターがでてきます。

様々なキャラクターがでてきますが、私が一番すごいとおもったのが、そのキャラそれぞれに物語があるところです。

主人公と全く関係のない魚人族の過去の話や手長族などの不特定多数のキャラなどいろんな人々の物語があり細部までこだわっているところが本当にすごいとおもいました。

ワンピースに出てくるキャラが多いので友達とクイズを出し合ってあてあいっこしたりするのも楽しいです。

アニメ『ONE PIECE』の最大の盛り上がりはマリンフォード編

ワンピースは見どころが多いアニメですけど、一つ選ぶとすればやはりマリンフォード編だと思います。

マリンフォード編は放送期間のほぼ一年と長く、そして未だに物議があるシリーズでもあります。

あの総力戦の意味、衝撃のエース死亡。結局、何も得るものはなかったというのも色々と考えさせられます。

こんなに後味の悪いシリーズなのにとても面白い。それはなぜかというとやはり話の面白さ。アニメの完成度の高さでしょう。

これらが重なったからこそ、こんな虚しいオチも受け入れられる。

ワンピースという単純な起承転結ではない作品の面白さを十分すぎるほど堪能できる。

それがマリンフォード編の魅力だと思います。私一番のオススメシリーズです。

伏線と謎のバランスが取れている作品

まずタイトルのワンピース自体が何を指すのか、最後まで読まないとわからない……といった読者の興味を掻き立てる作品です。

主人公ルフィが出会う仲間たちにはそれぞれ特徴があり読んでいて非常に楽しいキャラクターが多い。しかしそれ以上にそれぞれのキャラクターのバックグラウンドやキャラクターの言動の一つ一つには物語の真相に迫る非常に大切な意味が隠されており、それらに気づいたり予想を立てるが見事に裏切られたりする楽しさが味わえる作品となっている。

今や全世界で愛される作品となっており日本の代表となるアニメになっている。まだ見たことのない方は是非見てほしい。

今物語はいよいよ終盤に差しかかかっていると言われているが、今後どんな展開が待ち受けているのか……

これからもますますワンピースに注目していくとしよう。

終わってほしくない冒険物語

夢と希望とわくわくと、まさしく王道の冒険ストーリーです。

麦わらの一味の一人一人のエピソードが本当に感動で何度も涙を流しました。

特にチョッパーのヒルルクの桜のエピソードは15年以上何度見ても毎回泣いてしまいます。

どれだけ不可能だと思える困難にも、決して諦めることなく、力を合わせて突き進んでいくルフィたちの姿はとてもかっこよくて、いくつになっても夢を与えてくれます。

もちろん、他の登場人物たちにもそれぞれの練り込まれた物語があって、何年も経ってから、あ!こんなところにあの時の謎が!と伏線のはりかたに驚かされます。

どんな最終回になるのかが気になって仕方ないけれど、いつまでも終わらずに続いてほしい気持ちにもなる名作です。

お勧めのキャラクター

ワンピースは、なんと言ってもそれぞれのキャラクターが素敵です。その中でも、私のお薦めはロロノアゾロ!元々は有名な海賊狩りでしたが、主人公のルフィと出会い海賊の仲間入りに!

方向音痴な仲間想いの素敵な大剣豪です。幼馴染みから受け継いだ愛刀を手に、常に高みを目指している姿に感銘を受けました。漫画と言って侮れない名場面、為になるシーンも数多くあります。

また、数々の名場面で仲間になっていくメンバーにも注目。それぞれが何を想い、海賊の仲間入りしていくのか、必見です。伏線も数多くあり、「あっ、あの時の!」と胸の奥が熱くなる事も。

笑いあり、涙ありの心踊る漫画と言えばワンピース!何度読んでも飽きず、新たな気付きを得る漫画です。

アニメ ワンピースに思うこと

誰もが知っているワンピース。海賊王を目指して冒険しているルフィの元にはそれぞれに個性的な仲間たちがいます。やはり主人公のルフィだけでなく仲間それぞれにエピソードがあって、それをルフィがそこで発生する問題に全力でぶつかっていく姿がやはりカッコ良いんですね。ルフィが言ってたセリフに自分には出来ない事がある、でも仲間がそれをしてくれる、だから自分が出せる全力で戦えるんだと。

このワンピースには数々の名言があり幾度となく私達の目頭を熱くしてくれました。仲間と一緒に夢を目指すその大切さ、それを表現してくれているこのワンピースはアニメながら名作だなと思います。連載もまだまだ続きそうなのでまだまだワクワクできますよね。
⇓   ⇓   ⇓   
アニメ「ワンピース」は面白い?つまらない?100点満点で何点?

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画の動画はどこで見れるの?AD

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画はフジテレビ公式FODで視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

「ワンピース」ONE PIECEアニメ映画で見る!
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

この他にも

コードブルー123(2018年9月15日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2019年6月25日まで)

などが無料で見れます。

「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

FODのワンピースは無料で見れる動画とポイントが必要な動画があります。

FODでは8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

FODでアニメ、映画「ワンピースを無料視聴する!」
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-ワンピース, FOD

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.