グッドドクター

グッドドクター日本版動画フル無料3話あらすじネタバレパンドラデイリーで見れるの?

更新日:

ドラマ「グッドドクター日本版」動画3話の再放送見逃し無料視聴はpandora,デイリー,youtube,MIOMIO,9tsu, bilibiliで見れるのか調べてみました。

ドラマ「グッドドクター日本版」動画3話の再放送見逃し無料視聴は

pandora
youtube
Dailymotion
MIOMIO
9tsu
bilibili

などの違法動画では残念ながら見つかりませんでした。

ドラマ「グッドドクター日本版」動画はフジテレビ公式動画配信FODで全話無料で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

ドラマ「グッドドクター日本版」動画3話ゲスト

市川美結(竹野谷咲)

急患で運ばれて来た患者、夏美の手術中に亡くなってしまう。

市川詩織(前田亜季)

美結の母親

市川英雄(高橋洋)

美結の父親、美結を助けられなかった夏美を訴える。

ドラマ「グッドドクター日本版」動画3話あらすじネタバレ

高山が謹慎でいない病院、穏やかに過ぎるかと思ったが?!

夏の朝、ラジオ体操に行く、娘美結を送り出す、市川詩織(前田亜季)朝は元気に出て行った美結だったが、お腹が痛いと言い、詩織と市川英雄(高橋洋)に伴われて、救急車に乗り込むが、子供を受け入れてくれる病院がないという。

その頃、瀬戸夏美(上野樹里)は、受け持ちの患者の石山舞(中島琴音)の診察をしていたが、舞は、手術をするのを怖がっている。

高山誠司(藤木直人)は、病院のガイドラインを破って、新生児の手術を行ったことで、ペナルティの1週間の謹慎に入っていた、手術も成功したことで、理事長であり恋人の東郷美智(中村ゆり)と骨休めの海辺のリゾートに来ていた。

美智は二人の時間を楽しみたいと思っているが、根っからの仕事熱心な高山は、リゾート地でも書類にかじりついていた。

どこかへ出かけたい美智だったが、そんな高山を尊重して、部屋での食事をとることにした、でもその時だけは携帯も切って二人の時間を過ごしてもらった。

運びこまれた急患、見殺しにできないと初めての執刀を行う夏美

夏美は、手術を怖がる舞の為に、腎臓のイラストを描いて絵本風にして舞に教えようとしたのだが、新堂湊(山崎賢人)に「ソラマメだ」と言われ、見に来た子供達からもソラマメ・ソラマメ」と、はしゃがれてしまった。

湊の他のレジデントたちは、高山がいない間の雑用の処理に追われていた、のんびりおにぎりを食べている湊に突っかかる中島(浅香航大)、ムカついているけど一応止める野々村(池岡亮介)。

そんな医局に急患の連絡が入る、ERに来た患者は市川美結、6歳、6軒の病院から断られ、発症後4時間が経っているのに受け入れ先が見つからないという。

いったん病院で引き受けて、小児科科長の間宮(戸次重幸)を丸井に呼んでもらい、自分は患者の元に走る、夏美の後をついて走る湊。

走ってきた夏美に、美結の両親は、治療を頼み、夏美も「最善を尽くします」と言って二人に答えるが。

処置室では、4時間もたらい回しにされたことで、誤嚥性肺炎まで発症して、かなり危険な状態になっている。

絞扼性イレウス(腸閉塞)により既に腸の壊死が始まっており、湊の見立てでは、すぐに手術が必要な状態、夏美は間宮に手術をお願いするが、あの状態では手遅れだ、下手に手術をして助からなければ病院の名に傷がつくと言って、他の病院に回せという。

さすがにこの状態で、他に送るのは見殺しにするのと一緒、夏美は、間宮の反対を押し切って、自分がメスを持つことを決心する。

苦しんでいる患者を見捨てられない、初めてのメインの執刀をする夏美

「助からない患者の為に、これまで努力してきたことを無駄にするな」と、間宮は、言うが、「苦しんでいる患者を平気で見捨てる医者になりたくない、責任は、私が取ります」

そう言って美結を連れて、手術室に入る夏美。

食事を終えて、スマホを見るとレジデントの野々村達から、電話が入っているのに気が付く高山、「何があった」と電話して聞くと、夏美が緊急性の手術で、執刀すると告げられる。

「すぐに戻る、俺が行くまで持たせろ」そう野々村に連絡をして、病院までタクシーを走らせる高山。

間宮科長は、モニター室から夏美に手術を中止するように言ってくるが、うるさいので、マイクのスイッチをオペ室側から切ってしまう湊。

腹を立てて、指導することすら放棄してしまう間宮。

夏美とレジデントたちで行う手術が始まった。

手遅れの状態だった美結、両親は激しい怒りを夏美にぶつける

開腹して癒着の剥離は行ったが、動脈瘤が破裂して、どうしたらいいかわからない夏美に、アドバイスをする湊、その術式でやろうと決心する夏美だが、心臓が痙攣して体に血液が遅れない状態(VF)になってしまう。

必死に蘇生措置を取る、夏美だったが、そこに高山が到着してももう、間に合わない状態だった。

最後の望みをかけて高山が止めても心臓マッサージをする夏美、でも美結は助からなかった。

美結の両親に「最善を尽くしましたが助けられませんでした」という夏美。

子供の名前を呼び、「嫌だ」と叫ぶ母親、「助けられなかったのなら、何のための手術だったんだよ」と、手術をした夏美を責める父親。

ただ頭を下げるだけ、何も言えない夏美に代わって、間宮科長が、「うちの病院に運ばれた時点で、「誤嚥性肺炎と、敗血症性ショックを発生していたことから、助かるかどうか難しい手術だったと言ってくれたのだが。

「お前のせいで、美結が死んだ、お前を許さない」と言って夏美を父親は責め続ける。

天国に行く美結のために最後の出来ることをする湊を否定する高山

1人、手術室に残った、湊は、美結の腹部を丁寧に閉じている、助けられなかった命に涙を流す湊。

死亡診断書を書く夏美の所に高山がやってくる。

遺体の縫合が終わった後、湊は、手術の時にハサミで切られてしまった美結の服をこちらも丁寧に縫合している。

夏美の所に行った後、ロッカールームで、美結の服を繕う湊、「美結が天国で着ることが出来るように」と言っている。

「そんなのは、お前の自己満足だ、医師として何もできなかったお前の」と言って湊の行動を批判する「医者は、手術で命を助ける以外できることはない」という高山だったが、「それでも僕は美結ちゃんにお洋服を届けたいです」と言って続ける。

高山は、湊の言葉に呆れた様子で、「お前には医者としての自覚が無いんだな、だったら今後一切オペ室に入る事を禁止する」そう言って、湊のやっていることを否定して部屋を出ていく。

死んだ美結の名前を叫ぶ両親の声を聴きながら、美結の服のポケットから、何かのシールを見つける湊

悲しみから抜け出せない夏美に手術を頼む舞

野々村は、「高山先生が謹慎じゃなかったら、助かったかもしれないのに」と言うが、丸井は、「開腹した時点で手遅れだった、誰がやっても助からなかった」と、夏美をかばう。

またいつ何時、こんなことが起きるかもしれない、院長(柄本明)は、理事会に高山の謹慎を解くように依頼したことを高山に告げた。

そして「目の前で小さな命が消えたことで立ち直れなくなって辞めていく小児外科医も多い、しっかりとサポートしてあげてください」と高山に言う。

夏美は、舞の定期健診をしていると、「手術してもいいよ、舞のソラマメ、ぷくぷくに膨れちゃったんでしょう?」と夏美の絵本を見て手術を受ける決心をしたことを伝えた。

舞は手術をするにあたり条件を出してきた、「舞の手術は、舞の事一番わかっている夏美先生がしてね」とお願いして来た。

初めて執刀した手術で患者を助けられなかった、夏美だったが、舞の言葉に、慰められ、舞の頭をなでてから、病室を後にした。

ナースセンターに行って、子供達の検査結果について確認していると、大きな声で湊を叱る声がする、行ってみると、湊が処置室でうろうろしていたという。

何をしていたのか聞くと、美結の落とし物を探していたという、そんなことをしても美結はもういないと言い聞かせても、「天国にいます」と言って「瀬戸先生はどうしていつも通り仕事をできるのですか」と聞いてきた。

その言葉に驚くと、「僕は悲しいです、とてもとても悲しいです」という湊に「医者が悲しんだところで、美結ちゃんは帰って来ない」夏美はそう言った。

「助けなきゃ、意味がない」そう言う夏美に湊は首を振って、「真剣に向き合って助けようとした」と夏美を肯定しても、夏美が自分を否定する気持ちは変わらなかった。

湊にも謝った夏美の背中を見送る湊。

夏美を訴えた美結の両親

美結の両親は、「執刀数が少ない夏美が美結を奪ったと、裁判を起こす」と、病院に言いに来た。

いつも通り、過ごしていた娘を突然なくし、やり場のない憤りをどこにぶつけていいのか、わからないというのが両親の気持ちだったのだろう、でもこういう行動こそが、小児科医を減らしている原因でもある。

湊はやってきた美結の両親に美結の服や忘れ物を届けたいと、言うのだが、看護師の橋口(浜野謙太)に止められている。

夏美は、理事長室に呼び出されて、行動が目に余ると言って注意を受けている、副院長にも、「この先何かあっても、病院はあなたを守れない」と言われてしまう。

いろいろな人に怒られてばかりの、夏美の所に高山がやってきて、「舞の手術を執刀するように」と言われる。

「今の状況を知っていますよね」と強い口調で、高山に反論すると、「訴えられたくらいで、怖気づくような、覚悟しかないのなら、最初から執刀するな」そう言ってはっぱをかけるが、美結の件を「どうしたらよかったのか」と聞く。

「その事と、舞の件は違う、執刀できないのなら、小児外科医をやめろ」と言って高山は部屋を出ていく、唇をかむ夏美。

舞の手術に向き合う決心をする夏美

湊は、どうしても美結の忘れ物を届けたくて、美結の家までやってきた、両親は、用件も聞かずに追いやってしまうが、窓の外を見ると、湊は門の前に座り込んでいる。

「手のかかる部下ばかりで大変ですね」副院長は、近いうちに小児外科を無くすので、間宮に「違う可能性を探せ、私に力添えを頂ければ損はさせない」と言っている。

夏美は、夏美の書いた絵本を抱きしめて眠る舞の所にやってきた、舞の寝顔を見て、舞の手術に向き合う準備のため、いろいろとノートをまとめている。

朝になって、美結を想いながらそのまま眠ってしまった美結の母詩織が、窓を開けると、湊は、まだそこにいた。

湊の行動が、美結の両親の心を溶かして和解できた

「いくら待っていただいても話す気持ちはありません」と言った詩織に、美結の忘れ物を渡す湊、中を見て、泣きそうになる詩織を見て飛び出してきた夫の英雄。

追い返されて湊が戻ると、間宮から、「裁判を起こしている家庭に行く奴があるか」と怒られるが、「忘れ物を届けに言っただけだと主張する。

そこへ、市川英雄が、やって来たと丸井が呼びに来た。

夏美が会いに行くと、秀男は小児外科の子供達を見ていた、「病気と闘っている子供達はあんなにいるんですね」と言った後「美結は私たちにとってはたった一人の娘だけど、こういう所では、大勢いる中の一人でしかないんですよね」という。

たらい回しにされた時、それを強く感じたという、でも湊が忘れ物だと言って届けてくれた美結のラジオ体操の出席カードを見た時の妻の様子を話してくれた。

丁寧に切られた服を繕って、ラジオ体操のカードもきちんとシールを貼り合わせて戻してくれたのを見て、詩織が泣き崩れたこと。

シールを集めてスイカを食べたいという、美結の気持ちを汲み取ってくれ、「約束の10揃えた頑張り屋で偉い子だ」と、褒めてくれたことで、詩織の心が美結の笑顔を思い出したことを伝えに来てくれた。

「子供を失った悲しみは一生いえることはない、でも新堂先生の思いに少しだけ救われたこと、そして…断られ続けてきた病院の中で、瀬戸先生だけが、最後まで向き合ってくれた、あの日の美結のお医者さんはあなただけだった」

そう言って夏美に感謝してくれた。

これからも怒られても子供を大人にするために頑張る夏美と湊

湊は手術前の舞と、夏美が書いた絵本を読んでいる、「夏美先生は舞ちゃんのソラマメとお友達なので手術はうまく行きます」そう言って手術前の舞を応援している。

夏美は、高山の所に行って、「舞の手術の執刀をさせてほしい」とお願いに行っている。

高山から手渡された手術当日の予定表を手渡される、そこにはすでに執刀医は瀬戸夏美になっていた。

舞の手術を無事に終え、手術室に出入り禁止になっていた湊に半分に折ったチューペットを届けて二人で、凍ったそれを並んで食べた。

湊はおにぎりの次に好きだという、そして舞を治してくれたお礼を言う、夏美も美結の忘れ物を治してくれてありがとうと言う。

これからも、怒られても子供達を助けたい、そんな夏美のようになりたいという湊。

湊の兄の立場で、弟を失っていた高山

夏美は、高山が湊に対して、厳しすぎると、直接その理由を聞くが、「お前には関係ない」 そう言って背を向けてしまう。

実は、高山にも湊の様な弟がいて、彼は自動車整備士を目指していた、そんな彼の夢を応援していた高山、でも彼の墓参りをしていた高山のシーンがこれまで、出てきた。

それぞれが思いを抱える中、副院長はなにやら小児外科を無くす算段をしているようだ。

空に向かって胸を叩いて、「お兄ちゃんとおはなししています」という湊、「大好きだったんだね」と言って一緒に見上げる夏美。

「今も大好きです、だからお願いしています、天国に行った美結ちゃんと一緒に遊ぶように、ずっとずっと忘れません」空に誓う湊。

ドラマ「グッドドクター日本版」動画3話は面白いつまらない評価は100点満点で何点?

90点 湊の気持ちが患者に届く

グッドドクター第3話では、病院をたらい回しにされて重篤な状態の女の子の話でした。

病院に搬送されて来た時点で既にいくつかの病を併発していて、手術をしても助かる見込みがありませんでした。

それでもどうにか助けたいという思いから、夏美は手術を執刀します。

結局女の子は手術中に亡くなってしまい、両親は弁護士を通じて夏美を訴えようとします。

そんな中、湊は女の子がずっと大事に握っていたカードのかけらを拾い集めて修復し、無断でひとり自宅まで届けます。

湊の好意で、両親は夏美が一生懸命娘を助けようとしたことに気づき、娘の死と向き合おうとします。

第3話でも山崎賢人の演技は母性をくすぐるかわいさも備えていて、泣いている時や怒られて怯えているシーンでは守ってあげたいと思いました。

90点 命のタイムリミットと向き合う

個人的にはとても面白いです。前回の話で高山先生が謹慎処分を受けてしまって、自宅謹慎をしていました。

今回の話は命のタイムリミットをテーマにしていたと思います。高山先生抜きで命のタイムリミットと向き合うことになりました。亡くなった子の両親に直した服とスタンプを届ける場面がありました。湊先生の贈り物で亡くなった父親が冷静になるところがよかったです。

子供がたらいまわしされた事実があります。娘を助けようとしてくれた先生は上野樹里だけだったことというのが悲しく感じました。登場人物の感情の起伏が激しいドラマだと思います。

湊先生の純粋に子供を助けたいという気持ちが本当に伝わってきました。次回もとても期待しています。

ドラマ「グッドドクター」の動画はどこで見れるの?AD

ドラマ「グッドドクター」の動画はフジテレビ公式FODで全話無料で視聴できます!

FODはフジテレビの公式動画配信会社です。

FODはただいまお試しキャンペーン中で1か月間無料で利用できます!

この他にも
ラブホの上野さん(2018年11月30日まで)
コードブルー(2018年7月16日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
救命病棟24時(2018年5月31日23時59分)

などが無料で見れます。
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】


⇓   ⇓   ⇓
コードブルー3最終回の超絶あらすじ

日本版と韓国ドラマ「グッドドクター」は見放題扱いの作品なので全話無料で視聴できます!

さらに8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、それを利用すればポイントが必要な作品も無料で見られます!

日本版と韓国ドラマ「グッドドクター」の動画をFODで全話無料で視聴する!
⇓   ⇓   ⇓
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】

-グッドドクター

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.