CRISIS(クライシス)

クライシスドラマ動画9話無料のあらすじネタバレ感想

更新日:

クライシスドラマ動画9話のあらすじネタバレ感想

最強の敵!特捜班崩壊

2016年6月15日午後3時01分。

軍服の男たちの前に転がる死体の山。ライトを当てると、指輪をした女の手が見える。ガスマスクをした男が嗚咽をこらえきれずにいる。

特捜班のオフィス。大山(新木優子)が、テレビで総理大臣岸部正臣(竜雷太)の衆議院本会議の答弁を見ている。途中で消して、パソコンで将棋を始める大山。

そこへ樫井(野間口徹)が現れる。休暇だというのに二人ともほかに行く所がなくオフィスに来ていたのだ。将棋をやり始めた二人のもとに、今度は班長吉永(田中哲司)も現れる。大山が三人でおいしいランチを食べに行こう!と誘い、男二人は嬉しそうに同意する。

親との深い確執がある様子の大山、友達関係に悩みが深そうな樫井、別居中の妻との間に娘を持つ吉永。苦しみを抱え、どこか壊れたところを持つメンバーたち。彼らのアナザーストーリーも観てみたいですね。彼らの間にある確かな温かい結びつきに心が癒されます。若い女の子のパワーに、おじさんたちいつもかなり救われているようです。

一人川べりのベンチに座る田丸(西島秀俊)。彼は先日教会で会った男のことを思い出している。

一人教会に座っていた田丸の隣に座った男。彼は鍵を難なく開けて入ってきたのだった。田丸に対し、あなたの仕える国家は腐敗しているとは思わないか、腐りきる前に国を変えてみないかと誘う。田丸は中国語で「お前の仕えてる国家が腐敗していないとでも?」と挑発的な返事を返す。

男は挑発に乗ることなく、丁寧な日本語で「聞いてもらえるならひと月後またここでお会いしましょう。」言って姿を消す。

稲見(小栗旬)は松永(野崎萌香)と映画館で待ち合わせている。まだぎこちなく、初々しい感じのデート。映画を観ながら寝入ってしまった稲見に、松永は笑顔で毛布をかけてやるのだった。

翌日のオフィス。集まってくるメンバーたち。最後に稲見が入ってくる。「ちーっす」ご機嫌な様子の彼を大山がいじる。このシーンとてもいいですよー。特捜班の親密な様子がとてもよく伝わってきます。大山はもしかして稲見が気になってるんじゃないかなーというのだけ心配ですが。突然大山から話をふられた田丸が「俺を巻き込むな」と真剣に逃げる姿に吹き出します。

しかしそこに突然鍛冶局長(長塚京三)が現れ、空気は一変する。局長は稲見を外へと連れ出す。

川伝いを歩く局長と稲見。稲見の自衛隊時代の同期である結城雅(金子ノブアキ)の行方を彼が知らないかと、鍛冶は確認に来たのだった。稲見は除隊以来、2年以上連絡をとっていないと答える。決して音をあげない結城が、行方不明で捜索対象になっているという話を聞いて不安にかられる稲見。

「この件にウラがあるなら教えて下さい。あいつが意図を持って抜けたなら、それを知らずに向かい合うのは危険です。あいつは優秀な男です。」しかし鍛冶は返事をはぐらかす。そんな彼らを一人の男が木陰からみつめていた。

いつものバーで松永と約束していた稲見。しかし店の前で一人の男が待っていた。張り詰めた緊張感が一瞬あった後、二人の男は抱き合う。男は結城だった。

お互いに間合いをとるかのような長い緊迫感ある一瞬。野性の獣を見ているかのようでした。それから堅く抱きしめ合う姿。彼らは奥深くで深くつながれた仲間同士だったのでしょう。鍛冶から結城が追われていることを聞いた稲見の苦しみは、恐ろしく深いものに違いありません。

懐かしく話す二人。稲見が結城に姿をくらました理由を聞くが、結城は答えずに稲見が公安のスパイとなったのは似合わないと話し出す「。変わらず国家のために身を粉にするのか」と聞く結城。

結城は稲見の古傷に触れる。「“あの任務”が俺とお前にとって初めての試練だったな。」稲見の脳裏に、自分が人を撃った記憶が蘇る。国家に仕えることにこりたはずのお前が、どうしてまたそっち側にいるんだと問う結城に、稲見は「俺の力で国家と変えられると信じているからさ」と答える。

結城は言う。お前を正直腰抜けだと思っていたが、今は気持ちがよくわかる。自分は権力者の尻ぬぐいをしていただけだったのだと。俺は歪み切った世を正す。責任も負わず罰を受けるべき人がのうのうと生きていけるシステムを壊すのをお前も手伝え、と。

俺とお前の力で世界をよりよいものに変えようという結城の言葉に稲見が聞く。「テロを起こすつもりか。」

理想主義者に世界は変えられないという以前の言葉に矛盾していることを指摘された結城は、「俺と組むのか組まないのか」と凄む。

そこに偶然巡回中の警官が現れる。彼を捕まえて銃口を当てる結城。

「今のやり方では国を変えられないことをお前はわかってるはずだ。もし気が変わったらバーで会おう。」そう言って結城は警官の肩を撃って逃走する。

稲見はバーで待つ松永に電話して謝り、仕事のためにしばらく会えないことを伝えるのだった。以前彼女は「うそは許す」と言っていましたが、真実を知ったら逆に壊れてしまうことでしょうね。

青沼(飯田基祐)は鍛冶局長に結城の事情の裏を聞こうとするが、鍛冶ははぐらかす。墓場まで持っていくべき秘密だらけだと言う鍛冶。この人自体が墓場化しているように思えてなりません。駆け引きを延々としなければならない人生ってものすごくヘビーですよね。

青沼は稲見を深く関わらせるのは問題があるのではないかと心配する。しかし警務隊が稲見を囮に使って結城を捕獲したいという話を、鍛冶は承諾する。そして正式に特捜隊に結城逮捕の任務を与えると告げるのだった。
「稲見に結城を追わせろ。地の果てまでもな。」

稲見は結城に会うためにバーへと向かう。田丸と大山は店の中で、吉永と樫井は店前の喫茶店に張り込むが、結城は現れない。

実はビルの屋上から結城は彼ら5人をみつめていた。そして大山の姿をクローズアップする。

結城はその後、自分の隠れ家で爆弾を組み立て始める。

岸部総理は朝食の席で、息子の大介がアメリカ留学から帰りたがっていることを妻から聞く。それをはねつけてから、総理は出勤する。

稲見が鍛冶のもとを訪れ、結城の裏事情を聞こうとする。稲見は自分の身近な人間に危険が及ぶことを恐れ、結城を変えたものが何かを知らなければ捕まえられないといって直談判にきたのだった。しかしやはり鍛冶ははぐらかし答えない。

出て行こうとする稲見を鍛冶が呼び止める。そして「結城が銃を向けたら躊躇せず先にお前が引き金を引け」と強く言うのだった。

鍛冶にとって特捜班は本当の手中の玉なのですね。溺愛ともいえる愛情をサラブレッドたちに抱いています。獅子が我が子を尖刃の谷に突き落とすのにも似て、彼らを磨き上げることに執念を抱いているようです。磨かれない限り特捜班が生き残っていけないことを理解した上なのでしょうけれど、今回ばかりは乗り切れるか不安になりますね。

自転車で通勤してきた大山。彼女がオフィスに入ろうとしたその瞬間、後ろから結城が彼女の首を絞めてナイフを首筋に当てる。「言う事を聞かなければお前を殺して次は仲間を狙う」と脅され大山は従う。

しかし彼女はオフィスの入室のための暗証キーを押す際に、緊急警報をコールしていた。警報に気づき、ほかのメンバーたちが青ざめて駆け付ける。

オフィス内で、結城は大山に閣僚全員の個人情報を引き出してメモリーにコピーさせている。

最後に稲見が到着した後、4人がオフィスへと突入。大山の首にナイフが当てられているのを見て凍り付くメンバー。

「そこをどけ」結城は携帯を机に一台置いて、大山をつかまえたままドアへと向かう。そしてメンバーに向かって彼女を室内に放り出してから、自分だけ部屋を飛び出して外から鍵をロックしてしまう。閉じ込められた特捜班。

樫井がパイプ爆弾を発見する。結城が残していった携帯が鳴り、稲見が飛びつく。俺が必ず捕まえてやると言う稲見に、結城は待っていると答えるのだった。

樫井は爆弾が繊細な作りで、すぐには解除できないことをメンバーに伝える。田丸が窓の外を見るが、下には大勢の人々が歩いている。

「俺からのプレゼントだ。お前を鳥かごから解き放ってやる」と言う結城の声。
稲見は爆弾を抱え走り出す。結城がスイッチを入れる。

ビルの高層階部が爆発するのをみつめる人々。結城がその中を去っていく。

爆風を受けた特捜班の5人は、倒れたまま動かないのだった。

とうとう稲見の過去が語られ始めました。自衛隊時代に共に過ごした友との再会。厳しい任務から逃れた二人が、敵対する形で向かい合わねばならなくなったことに胸痛みます。逃走の裏に何か深い事情があることを嗅ぎ取る稲見。次回最終回、彼はきっとそこにたどり着き、結城と対峙することになるはずです。結城の謎に加え、やはり稲見の数多き謎が明らかになるのが待ち遠しいですね。

個性的で演技派の俳優陣、見応えあるアクションで魅了してくれた本作が、一体どんな決着をみせるのか。本当に最終回が楽しみです!

クライシスキャスト
クライス小栗旬の全て
クライス西島秀俊の全て
クライス新木優子の全て
クライス金子ノブアキの全て

クライシス1話
クライシス2話
クライシス3話
クライシス4話
クライシス5話
クライシス6話
クライシス7話
クライシス8話

クライシス最終回

クライシスはどこで見れるの?AD

クライシスはフジテレビ公式FODでみれます。

FODはフジテレビの公式動画配信会社なので、youtube,dailymotion,MIOMIOなどと違い公式動画なので、安全い高画質、高音質で視聴できます。
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

コードブルー(2018年7月16日まで)
警視庁いきもの係(2018年7月8日まで)
セシルのもくろみ(2018年7月12日まで)
昼顔(2018年7月21日まで)
テラスハウス(2018年2月13日まで)
貴族探偵(2018年4月16日まで)
パパ活(2018年6月25日まで)
人は見た目が100%(2018年4月12日まで)
カインとアベル(2017年10月16日まで)
救命病棟24時シリーズ2(2018年5月31日23時59分)
救命病棟24時シリーズ3(2018年5月31日23時59分)

などは、たたいまFODは31日間無料お試しキャンペーン中で無料で見れます。

もちろんFODはフジテレビがやっている一流企業なので解約も1分で終わります。

なので31日間無料で見放題のドラマだけをみて31日以内に解約すれば1円もかかりません。

そして、雑誌も見放題で読めます!

しかし、これらを無料で見るためには1つだけ条件があります。

それはYAHOO IDで登録することです。

YAHOO IDを持ってない方も安心してください。

Yahoo! JAPAN IDは、Yahoo! JAPANが提供するサービスを利用するためのIDです。

YAHOO IDは簡単に無料で作れます。
⇓   ⇓   ⇓   
Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、1ヶ月無料【FOD】「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了しました。

-CRISIS(クライシス)

Copyright© ドラマ動画配信無料 , 2018 All Rights Reserved.